シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI Uの口コミや使い方!取り付けできないケースはあるのかも調べてみた

バス用品・アイテム

SNSでも話題になった『シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI U』のリアルな口コミや使い方と、取り付けできないケースはあるの?などまとめてみました。

 

工事不要で簡単に取り付けることができ、専用ソープで気持ちいい泡シャワーを体験できるという、これまでにない画期的なシャワーヘッド。

 

気持ちよく使うことができそうだけれど、実際のところは?

 

このページでは、リアルな口コミや特徴と、使い方や取り付け方、通販販売店など徹底調査してまとめてご紹介していきます。

 

これから買おうか迷ってるという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

【記事内で紹介してる商品リンクにはアフィリエイトリンクが使われています。】

シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI Uの口コミや評判

まずは、「シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI U」のリアルな口コミや評価から見ていきます。

 

いろいろ調べてみると、SNS上にいくつかありましたので、こちらを参考にしてみてくださいね。

 

やっぱり取り付けについても簡単にできそうな感じがしますね。

口コミを調べても、難しいなどの意見はSNSにはまだ見つかりませんでした。

 

また、泡シャワーの使い心地についても気持ちよく使うことができそうです。

 

家で手軽にエステ気分が体感できるというのはうれしいポイントですね。

 

シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI Uの効果や特徴

泡シャワー KINUAMI U (絹浴み [結])の特徴や効果をまずは簡単にまとめてみました!

・やわらかくて暖かい絹泡
・きめ細かい泡で優しく洗える
・シャワーと泡の切り替えで使える

 

それぞれもう少し具体的にみていきますね!

 

やわらかくて暖かい絹泡

泡シャワー KINUAMI U (絹浴み [結])は、消防車や消火器に使われてる泡生成技術を応用しています。

 

たくさんの空気を混ぜることで、少ないソープでも大量の泡を生成することができるから、ソープの消費を減らすことができます。

 

しかも、人の手では泡立てることができないような濃密な泡を作ることができるのです!

 

生成する絹泡は、一般的に手で泡立てたものよりも、全身に吸い付くように密着することができるので、身体から熱が外に逃げるのを抑えてあたたかさを維持してくれるそうですよ。

 

きめ細かい泡で優しく洗える

泡シャワー KINUAMI U (絹浴み [結])は、細かい泡を生成することができるのがポイントです。

 

全身に吸い付くように密着することができるから、全身泡だらけにしたら、あとはやさしくなでるだけで汚れを洗い落とすことができるので、ゴシゴシとこすったりしなくていいのです。

 

肌への刺激も少なく洗うことができるというのもうれしいポイントですね。

 

シャワーと泡の切り替えで使える

泡シャワー KINUAMI U (絹浴み [結])を取り付けても、いつものように通常のシャワーとして使うこともできます。

 

本体にあるハンドルを上下させるだけで、泡モードとシャワーを切り替えることができるようになっています。

 

シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI Uの使い方

泡シャワー KINUAMI U (絹浴み [結])の使い方はとっても簡単です。

 

使い方

1:専用バッテリーを充電して本体にセット

2:レバー操作しやすい位置に本体を取り付ける
※裏面にマグネットがついてるので簡単に設置できる

3:専用ソープを本体上部から入れる

4:レバーを上にするとお湯または水、手前に倒すと泡になる

5:蛇口をひねって、泡やお湯を出す

 

裏面にあるマグネットで固定するので、場所が悪ければ位置を変えることもできるのも便利ですね。

 

操作といってもハンドルを上げ下げするだけでいいから、お年寄りでもラクラク操作ができるようになってるのでプレゼントにもいいかも。

 

シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI Uの取り付け方は?

泡シャワー KINUAMI U (絹浴み [結])の取り付け方もとっても簡単ですよ。

 

取り付け方

1:専用バッテリーを充電

2:使用中のシャワーヘッドを外して、KINUAMI-Uの給水ホースを付ける

3:KINUAMI-Uのホースにシャワーヘッドを装着

4:蛇口側の給水ホースとシャワーヘッド側の吐水ホースの反対側を本体にセット

5:使いやすそうな位置にマグネットで設置

 

本体の裏側はマグネットになっているので、お風呂の壁につけるだけで簡単に設置することができます。

 

取り付けできないケースはあるの?

取り付けることができないケースは、お風呂場の壁にマグネットがつかない場合です。

 

タイル壁への取り付けには、別途オプションパーツが必要になるので、持ち家でも賃貸でも、事前にマグネットが接着するかどうか確認してから購入するのが安心ですね。

 

シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI Uのメリットやデメリット

ここまでいろいろまとめてきたので、見やすく泡シャワー KINUAMI U (絹浴み [結])の良い・悪いところをまとめておきます。

 

メリット

・工事不要で簡単設置
・泡シャワーが気持ちいい
・お湯と泡の切り替えが簡単
・人の手では泡立てられない絹泡ができる

 

デメリット

・マグネットがつかないとオプションパーツが必要
・専用ソープがそこそこの価格

 

シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI U(絹浴み [結])の通販販売店と価格

さいごに、「シャワーヘッド泡シャワーKINUAMI U(絹浴み [結])」の通販販売店と価格について調べてみました。

※2022年12月29日現在の[SilkPlus同梱セット] です。

●楽天市場:106,597円(送料無料)
●Amazon:79,600円(送料無料)
●Yahoo!:110,960円(送料無料)

 

ショップや時期によっても価格は変わっていくものですから、買うタイミングでお得なところを選びたいですね。

 

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。