幸せなくもらないメガネ拭きの口コミ!使い方や販売店、価格は?【月曜から夜更かし】

日用雑貨

月曜から夜更かしなどのテレビで紹介されてから大人気の『幸せなくもらないメガネ拭き』。

このメガネ拭きを使うことで、メガネが曇らなくなるというのです!

それも、24時間もの効果があるというのですから驚きですよね。

 

通販番組やテレビでも紹介されていて大ヒット中ということもあって、今では在庫がなかったり定価以上の価格で販売されていたりもするほどです。

そこでこのページでは、実際に使ってみた方のリアルな口コミを中心に、使い方のポイントは通販販売店と価格などについてもわかりやすくまとめてみました。

 

『幸せなくもらないメガネ拭き』とは?

メガネが曇る…というのは、メガネを使ってる人なら誰でも経験することだと思います。

とくに冬はあったかい食べ物や飲み物を食べたり飲んだりするときや、花粉の季節もマスクとメガネの相性のなさったら…

これが意外とストレスにもなるんですよね。

 

でも、この『幸せなくもらないメガネ拭き』を使うことで、そういったストレスから解放される!というのが特徴なんですね。

その効果や特徴についてもまとめてみました。

 

☑1回拭くだけで24時間も効果が持続する

☑300回以上も利用できる

☑最大12か月以上も使える

使い方や環境などによっても、持続時間や回数などは変わってくると思いますが、それでもメガネを使ってたり、PCメガネなどを使ってる自分としてはこれは使ってみたくなりますね。

 

幸せなくもらないメガネ拭きの悪い口コミと評判・デメリット

それではまずは、低評価な口コミからデメリットになりそうなところを集めてみましたので、いっしょに見てみましょう。

●小まめに洗剤などを使ってメガネの汚れをきれいに落とさないと拭いてもすぐに曇ってしまうので24時間も持ちません。使う前の手間が面倒です(30代女性)
●テレビを見ていて、メガネをしても曇らないといっていたので買ったけど、思いっきり曇る。(40代女性)
●夜更かしを見て購入しました。花粉症持ちなのでマスクとメガネのセットが必須ですが、10~20分ほどで曇ってしまい、メガネ屋で購入したくもり止めと大差ありません。(30代男性)
●テレビを見て即購入した!使ってみると本当にくもらない…と思ったものの3時間ほどしか効果が持ちませんでした。(30代女性)
●雲りは確かに軽減されたが、このクロス自体を丸洗いできないので、事前に普通のメガネ拭きでしっかり汚れを落とさないといけないのが手間です。(20代女性)
●マスクを着用していたら、1時間ほどで曇ってしまった。(20代女性)

 

イマイチな口コミから分かったおすすめできない人

人気商品なので、いまいち効果を感じていないという方の口コミも結構多くありました。

持続時間についてはこの後の「使い方」でまとめていますが、メガネ拭きを使う前のお手入れが面倒という方にはおすすめできません。

汚れなどが残っていると、効果が十分に発揮することができないので、使う前には念入りなお手入れが必要になるということです。

 

幸せなくもらないメガネ拭きの良い口コミと評判・メリット

次に、高評価な口コミからメリットや効果などについてもチェックしていきましょう。

●マスクをしても本当に曇ってこないのでストレスもなくなった。また洗面所の鏡にも使ってみたのですが、お風呂上りにもくもりもかなりマシになったので満足してる。(40代女性)
●効果を長持ちさせるために、石けんでメガネグラスを洗って、その後は水を奇麗に拭きとってからこのメガネ拭きを使うと1日中くもらなかったです。(30代女性)
●初日は少しムラができてしまいましたが、2日目以降はムラもなくなり曇らなくなりました。今まで使ってきたくもり止めよりも効果は感じています。(50代男性)
●半信半疑だったけど、お風呂に使う前に使ってみたら本当に曇りません!ストレスもなく再入荷されたらリピします。(40代女性)
●月曜から夜更かしを見て購入しました。マスクをして満員電車に乗っても、仕事帰りにラーメンを食べても曇りませんでした。(40代男性)

 

高評価な口コミから分かった利用がおすすめな人

幸せなくもらないメガネ拭きはこんな方におすすめです。

 

☑使う前に丁寧にレンズをお手入れできる

☑マスクとメガネをセットで使うことが多い。

☑メガネ以外のくもり止めもしたい(鏡やゴーグル、カメラなど)

被膜で汚れなども付きにくくなるのがポイントなので、ホコリや花粉対策にもなるのです!

しっかりと使うことができれば、曇り防止以外にも花粉などの対策にもなるというのもうれしいポイントですね(*^^*)

 

効果を発揮するための正しい使い方(効果なしの失敗談も)

「幸せなくもらないメガネ拭きを使っても曇ってしまう…」

という口コミもあったのですが、正しい使い方ができていないという方も結構多いみたいです。

そこで、使い方についてもご紹介していきますね。

使い方1:メガネの汚れを完全にリセットする

レンズの表面には、水性・油性・タンパク質系などのいろいろな汚れがこびりついていたりします。

そこでまずはこれらの汚れを落とすために、『食器用洗剤』などを使って水洗いして汚れを完全にリセットします。

 

使い方2:拭きムラがないようにする

片面しか拭けていなかったり、ムラがあるとその部分からくもり出してしまいます。

いつも使ってるメガネ拭きの感覚で拭いてしまうと、拭き残しができてしまう可能性が高いので、全体をまんべんなく、10回~20回ほど拭くようにします。

このような方法で使うことで効果が持続しやすくなります。

 

ただし、親水性被膜は水や摩擦で壊れてしまうという特性もあります。

そのため、水撥ねや前髪、手でこするなどをするとせっかくの効果もなくなってしまいますので、その時には再びキレイに拭きなおしてから使うようにしましょう。

 

幸せなくもらないメガネふきの注意点

メガネ拭き本体は洗うことができないと説明書きにも書かれています。

洗ってしまうと効果が薄まってしまうので、洗わずに使っていくようにしないといけません。

だからこそ、この「幸せなくもらないメガネふき」を使う前に、一般のメガネ拭きなどを使って念入りに汚れを取る必要があるということなんですね。

普通のメガネ拭きとは違うということがわかっていれば、効果もしっかり期待できるというのもうれしいポイントです。

 

幸せなくもらないメガネ拭きの通販販売店と価格

在庫切れも続出してる「幸せなくもらないメガネ拭き」は、売ってる場所を探すだけでも大変…。

しかも、価格も販売してるショップによっても大きく違ってたりもしますよね。

私が確認してみたときには3,000円以上で販売しているショップもありました。

 

でも、ちょっと待ってください。

そもそも、幸せなくもらないメガネ拭きの定価は税込み1,397円なのです!(2020年4月19日現在)

つまり、税込1,400円ほどで販売しているのならまだしも、送料抜きにして2,000円以上はちょっと怪しいですよね。

そこで実際に人気通販サイトで価格を調べてみました。

※2020年4月19日現在の税込み価格です。

・楽天市場:1,397円+送料350円
・Amazon :1,397円+送料410円
・Yahoo! :1,397円+送料350円

価格はどこも同じでしたが、送料に若干の違いもありますね。

 

幸せなくもらないメガネふきのまとめ

寒い時期や花粉の季節などにマスクといっしょに使うときにあると便利なのが「幸せなくもらないメガネふき」。

レジェンドの松下がおすすめする商品なので、コパコーポレーションで取り扱っています。

 

また、楽天やYahoo!にもコパ・コーポレーションは出店していますので、偽物の心配もありませんよ。

価格は税込1397円ですので、間違って高額ショップで買わないように気を付けてくださいね!

 

このページに興味のある方はコチラのページもご覧になってます。

▼▼