ミーゼ ディープスキンクリアのリアルな口コミや効果は?デメリットや通販販売店は?

美容家電
[広告]

ディノスやTBSの通販番組で紹介された『ミーゼ ディープスキンクリア』のリアルな口コミや効果、デメリットなどをまとめてみます。

 

ヤーマンのミーゼブランドから新しく発売されるピーリング美顔器!

ヘッド部分がこれまでのピーリングマシンとは違ってスプーンのような形状をしてるのが特徴的ですね。

 

「でも、本当にそんなにすごい効果があるの?」

 

このページでは、その特徴や期待できる効果と、リアルな口コミや通販販売店を徹底調査してまとめてみました。

 

ミーゼディープスキンクリアのSNSでのリアルな口コミは?

ここからは、実際に『ミーゼディープスキンクリア』を買って使ってる人にリアルな口コミを見ていきます。

まだ少ないけれど、SNSにいくつかありましたのでこちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

SNSは口コミ数は少ないけれど総合評価はかなり高いですね。

ここでも見やすく簡単にまとめておきます。

●お手入れが簡単で使いやすい。
●スプーンヘッドが小鼻にしっかりフィットする。
●肌の調子が少しずつ良くなってるように感じる。
●即効性はあまり感じられない。

 

効果については個人差もあるけれど、スプーンヘッドが小鼻にもフィットしやすく使いやすいのは嬉しいポイントですね。

お風呂でも使うことができるし、モード・ヘッド切替で肘膝踵の角質ピーリングもできるのもいいね!

 

通販サイトでも口コミをみることができますよ。

>>Amazonでミーゼディープスキンクリアの口コミをみる

>>楽天市場でミーゼディープスキンクリアの口コミを見る

 

ミーゼ ディープスキンクリアとは?

『ミーゼ ディープスキンクリア』は、自宅でエステで人気の「ウォーターピーリング」ができるという美顔器。

 

これまでにもミーゼからはピーリングマシンがいろいろと発売されてきているけれど、従来品との大きな違いがスプーンヘッドです。

 

凹凸の多い小鼻周りは、これまでのヘッドだと大きくてケアしにくいといいような口コミもありましたし、実際に使って実感してるという方も少なくなかったみたいです。

 

そこでこのモデルでは、特殊形状にすることで、くるくるとなでるだけで角質ケアをすることができるようにリニューアルされているのです。

本物のスプーンのように、頑固な毛穴汚れも多方向からすくい取ることができるというのは便利ですね。

 

これまでのピーリング器具では、小鼻周りなどに使いにくいと感じていた方なら、より満足感がありそうですね!

 

もちろん、これまでと同じく「ワイドヘッド」もあるので使う場所に合わせてヘッドの使い分けができます。

 

ミーゼ ディープスキンクリアはお風呂でも使える?

ピーリングは水を超振動でミスト化して行うものなので、お風呂で使えるのが一番です。

そこで、防水レベルを調べてみると「IPX5相当」という表記が!

 

これは、あらゆる方向からの噴流水による有害な影響を受けないというレベルのものです。

なのでお風呂でも使うことができるので、バスタイムがケアタイムになりますね!

 

ただ、完全防水にはなってないから、水中に沈めてしまうと故障の原因になるので気を付けてくださいね。

 

ミーゼ ディープスキンクリアの効果や特徴は?

『ミーゼ ディープスキンクリア』には、3つのモードを搭載しているので、使い分けることで全身の角質ケアをすることもできるのです。

 

3つのモードの特徴や期待できる効果についても見ていきましょう

1:ダブルピーリングモード(超音波振動+イオン導出)

ピーリング器具は細かい振動で水を弾き飛ばしていくのですが、これは約27,000回/秒もの超音波振動と業務用レベルの振動数を搭載しているのです。

しかもそこに「イオン導出」も同時い出力することができるのです。

 

イオン導出とは、微弱な電気の力で洗顔などでは落としきることのできない毛穴汚れやメイク残りなどのイオンのパワーで引き寄せることができます。

 

使うのは水だけなので、肌にやさしく使うことができるのもうれしいですね!

 

2:モイストリフトモード(リフトタッピング+イオン導入)

ピーリングモードで汚れを取り除いた後は、イオン導入と超音波振動で、美容成分をお肌の奥の角質層まで浸透させることでうるおいケアも♪

 

イオン導入とは、普段のスキンケアでは吸収しにくい水溶性の成分を微弱な電気を流すことで、角質層まで浸透させることができるのでエステでも人気がありますね。

 

そこにタッピングもできるので、これ1つで『浸透ケア+引き締めケア』ができるのです。

 

3:ボディモード(超音波振動)

フェイス用モードよりもさらにパワフルに使うことができるのが「ボディモード」です。

ガサガサの角質や黒ずみが気になりがちな、ひじやかかとなどの硬い角質も強力にピーリングして、ツルスベお肌を目指すことができるのです。

 

とくに夏など薄着になる季節は、かかとやひじなども目立ちやすいですからね。

ボディモードを使って角質ケアができるのは嬉しいポイントです。

 

ミーゼディープスキンクリアとダブルピーリングプレミアムの違いを比較

ミーゼからは、ダブルピーリングプレミアムも通販で人気でメディアでもよく紹介されていますね。

そこで、この2つの違いを比較して表にまとめてみました。

ディープスキンクリア ダブルピーリングプレミアム
充電時間 2.5時間~ 3時間ほど
使用部位 顔,ひじ,ひざ,足裏 顔,ひじ,ひざ,足裏
重さ 約53g 約58g
連続使用 約30分 約30分
防水レベル IPX5 IPX5
特徴 ・スプーンヘッドで小鼻周りや
顎まわりにも使いやすい
・ボディヘッドでひじやかかとのケアも
・イオン導入・導出ができる
・ボディヘッドでひじやかかとのケアも
サイズ 約W55×D26×H141 約W50×D21×H165mm
カラー ピンク系 ピンク系
税込価格 19,800円 13,200円

 

スペック的に比較するといろいろと似ている部分がありまあすね。

 

でも一番の違いはやっぱりヘッドですね。

ミーゼディープスキンクリアは、これまでのものと違っていてスプーンヘッドを採用しているのです。

 

コンパクトで、小鼻の角栓や顎まわりのざらつき、毛穴つまりや黒ずみが気になるという人にはディープスキンクリアのほうがおすすめです!

 

ダブルピーリングプレミアムが気になる!という方は以前に記事にまとめているので、こちらを参考にしてみてください。

 

myse ディープスキンクリアの欠点やデメリット

ミーゼディープスキンクリアの欠点やデメリットについてまとめてみました。

 

●完全防水ではない

●フル充電でも約30分しか動作しない

●目の周りや耳の周りには使えない

 

ディープスキンクリアは、IPX5相当の防水レベルです。

これは流水を3分以上当てたり、水の中に沈めると故障する可能性があるので、お風呂でも使えるけど取り扱いは気を付けてくださいね。

 

充電時間は1.5~2.5時間ほどと早いけど、フル充電でも最大30分ほどしか動きません。

使用目安が、顔全体で5分~10分、ボディも1部位5分となっているので、1回で顔から全身のケアをするには足りないので、曜日を分けてケアしていくことになります。

 

ミーゼ ディープスキンクリアをおすすめする人は?

『ミーゼ ディープスキンクリア』は、以下のような方におすすめのピーリング美顔器です。

 

●使い勝手のいい美顔器を使いたい人

●お風呂で使いたい人※

●小鼻周りなど小回りのきくピーリング美顔器を探してる人

 

※IPX5相当だから流水を3分以上あてたり、水中に沈めたりはできません。

 

ミーゼ ディープスキンクリアの通販販売店と価格!最安値はどこ?

さいごに、『ミーゼ ディープスキンクリア』の通販販売店とその価格についても調べてみました。

※すべて2022年8月2日現在の税込み価格です。

●ディノス楽天:なし
●ヤーマン楽天:19,800円(送料無料)
●Amazon  :19,800円(送料無料)
●Yahoo!  :19,800円(送料無料)

このように現在は、ヤーマン公式系ショップでも取り扱いがスタートしています。

 

楽天やYahoo!ならポイントも貯まるからお得ですね!

\販売店で詳しく見てみる/

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

ウォーターピーリングに興味がある方にはこちらの記事もおすすめ!

>>毛穴ウォータークリーン EMSリフトの効果や口コミは?使い方や最安値はどこ?

>>ダブルピーリングプレミアムの口コミや使い方!ダブルピーリングプロとの違いも比較!

>>デュオ ザ ディープクレンズピーラーの口コミや効果は?類似品との違いも比較

>>パーフェクトアクアリーボーテ2が大人気!効果と口コミ評判・使い方まとめ

>>ニコリオアクアスティックの口コミや使い方!効果や3つの機能を徹底調査!