オールイングラスの口コミや効果は?ロッピングの老眼鏡を調べて分かったこと

ファッション

ロッピングの通販番組で紹介された老眼鏡『オールイングラス』のリアルな口コミや効果と、特徴やメリットとデメリットなどをまとめてみます。

 

シニアグラスもいろいろと種類があるけれど、外出先などでも使いやすいスタイリッシュなデザインの老眼鏡も1つあるとお出かけするときにも持っていきやすいですよね。

 

ロッピング通販で紹介のオールイングラスは、見た目はもちろん多焦点レンズを採用しているので、視線を動かすことで手元から少し離れた距離までピントを合わせやすくなった作りになっているのです。

 

このページでは、実際に使ってるリアルな口コミや効果と、特徴やメリットとデメリット、通販販売店などを徹底調査してまとめてご紹介します。

 

 

【記事内で紹介してる商品リンクにはアフィリエイトリンクが使われています。】

オールイングラス老眼鏡の口コミや評判

まずは、オールイングラス老眼鏡のリアルな口コミや評判からまとめていきます。

 

テレビを見ながら手元で書き物をしたりするのに使っています。普段の日常生活に使用できて、快適です。

引用元:Yahoo!ショッピング

 

初めての注文でしたが良く見えて助かってます。今まで普段用とPC入力用と分けていましたがこれ1つですみました。

引用元:Yahoo!ショッピング

 

口コミは少ないですが、今のところは買って満足しているという人が多いように感じますね。

 

距離に合わせてピンとも合わせやすいし、少ないですがブルー光線カット機能もあるので、PC用メガネとして使うことができますからね。

 

用途に合わせて使い分けたりする必要がなくなるので、いろいろと買いそろえなくていいので、デスク上の片づけもできそうですね。

 

オールイングラス老眼鏡の効果や特徴

オールイングラス老眼鏡の効果や特徴をまずは簡単にまとめてみました!

・広い視野でピントが合わせやすい
・おしゃれなデザイン性
・紫外線とブルー光線をカット
・キズが付きにくい
・コンタクトと併用もできる

それぞれもう少し具体的にみていきますね。

 

広い視野でピントが合わせやすい

オールイングラスの最大のポイントは、多焦点レンズを採用しているところにあります。

 

世界三大メガネ生産地の一つ福井県鯖江で作られた独自開発の累進多焦点レンズ。

 

上に行くほど弱い度数になり、下に向かうほど滑らかに高い度数に変わっていくという仕組みになっています。

 

1枚のレンズで、上下で度数が変化するようになっているので、視線を動かすことでピントを合わせやすくなっているので、手元の新聞を読んだり、少し離れたテレビを見る時までこれだけで対応できてしまうのです。

 

おしゃれなデザイン性

自宅で使うときはもちろん、外出するときには老眼鏡もせっかくならおしゃれなものを選びたいですよね?

 

オールイングラスは、見た目はメガネのようなシンプルなデザインになっているんで、外出時でも気軽に使いやすくなっています。

 

カラーも、「クリアベージュ」と「ナチュラルグレー」の2色から選ぶことができるので、男女問わず選びやすいのもうれしいポイントですね。

 

紫外線とブルー光線をカット

オールイングラス老眼鏡は、外出時や自宅などどちらでも使いやすいのもポイントですよ。

 

紫外線カット率は、99%以上もあるそうです。※(一財)日本メガネ普及光学器検査協会調べ

 

ブルー光線カットについてはどれくらいかは記載がないですが、透明レンズを採用しているので、そこまで高くはなさそうですね。

 

といっても、先ほどの口コミでもあったようにPC用メガネとして使われる人もいるくらいなので、使い勝手は良さそうです。

 

キズが付きにくい

外出時などに持ち運びするときには、キズなども不安になりますね。

 

でも、オールイングラス老眼鏡は表面にハードコーティングを採用しています。

 

このコーテイングを施すことでキズに強くつきにくいようになっているので、長く快適な使用感が持続しやすいというのはうれしいポイントですね。

 

コンタクトと併用もできる

オールイングラス老眼鏡は、普段はコンタクトレンズを使っている人でも使いやすいのもポイントです。

 

同時に併用することができるので、老眼鏡をかけるたびにコンタクトを外したりするといった面倒な作業もなくなるのはうれしいですね。

 

オールイングラス老眼鏡の選び方

オールイングラス老眼鏡ですが、以下の2種類から選ぶことができます。

 

対応度数

・+1.50D~+3.00D
・+0.75D~+2.25D

 

ロッピングの通販番組で紹介したのは強い度数のほうですが、通販ではさらに少し弱めのものもあるので、選びやすくなっているのもうれしいポイントですね。

 

オールイングラス老眼鏡のメリットやデメリット

オールイングラス老眼鏡のメリットやデメリットをまとめてみました。

 

メリット

・1本でみたい距離の用途に応じて使える
・コンタクトレンズと併用できる
・紫外線とブルー光線カット
・おしゃれなデザイン

 

デメリット

・使いこなすには慣れも必要
・一般的な老眼鏡よりも高い

 

オールイングラス老眼鏡をおすすめする人

ロッピング通販で紹介してるオールイングラス老眼鏡hあ、次のような人におすすめのシニアグラスです。

 

●おしゃれな老眼鏡を探してる人
●対応度数がある人
●距離に応じてメガネを使い分けるのが面倒な人

 

オールイングラス老眼鏡の通販販売店は?

さいごに、「オールイングラス老眼鏡」の通販販売店についても調べてみました!

※2023年1月25日現在のものです。

●楽天市場
▲Amazon
●Yahoo!ショッピング

このように取扱店がありますね。

楽天やYahoo!ならポイントももらえてオトクですね。

 

 

似たような構造の類似品だと「ピントグラス」も評判が良くてメディアでも紹介していますね。

口コミや特徴などは下記記事にまとめてます⇩

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。