パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の口コミは?使い方や電気代、注意点についてご紹介!

布団乾燥機

パナソニックの布団乾燥機の中でもFD-F06A7タイプはマットありの中でもとくに人気があるので気になりますよね。

マットありタイプは準備や片付けが面倒だけれど、布団をふんわりと乾燥させたりできるというのが魅力です。

でもメーカーによって使い方や電気代も違うし、その効果も様々なので興味はあっても買おうか迷ってしまいますよね~。

 

そこでこのページでは、パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7を実際に使ってみて分かったリアルな口コミや評判から、どんな特徴があるのかや使い方、電気代、調べて分かった注意点などについてまとめてみました。

マットタイプの人気の布団乾燥機が気になるという方も、ぜひ参考にしてくださいね。

 

\さっそく気になるあなたはこちらをどうぞ/

 

 

パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の悪い口コミや評判

それではまずは、実際に使ってみたからこそわかる布団乾燥機の不便なところや悪いところはないのかリアルな口コミ評判を見ていきましょう。

●袋も大きくて良いのですが、一度広げると収納するときにしまい方がわかりにくいのでもっと簡単にできるようにしてほしい。

●この布団乾燥機は延長コードは使えないというのをしっかりと明記してほしい。危うく火事になるところだった。

●ホースが思ったよりも短かったです。しかもホースは布団の頭からでないと入れることができず、横からは入らないのでもう少し改善してくれるのを期待。

●ダニ対策はそこまで熱くならないので長時間かかってしまうのが面倒です。

●マットの中央が膨らまない仕組みになっているので中心部分は周りほど暖かくならないです。

 

低評価な口コミ評判まとめ

評価の低い部分をまとめてみると、

☑収納が慣れるまでは大変

☑ホースは布団の頭部分からしか入れられない

☑延長コードは使用NG

☑温度がそこまで高くならない

このような体験談が多くありましたね。

マットタイプはどのメーカーでもなれるまでは収納が大変という意見が多いので、こればかりは使って慣れていくしかありません。

ただ、ホースがそこまで長くないうえに、電源コードも約1.8mという長さですので、コンセントの位置を購入前に確認しておいたほうがいいかもしれませんね。

 

延長コードは使用するのはおすすめされていないということも体験談ならではの気づきですよね。

とはいえ、通販サイトでの評価は全体的に高いというのも事実です。

 

パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の良い口コミや評判

次に、パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7を買って良かったという方はどういったところを評価しているのかについても見ていきましょう。

動作音についての評価は

●音は思ったよりも小さく使いやすいです。

●音は初めての布団乾燥機ということで基準がわかりませんが、うるさく感じた。

●音は静かで使いやすいです。

音の感じ方は個人差もあるのですが、布団乾燥機を使ったことがあるという人には「静か」という評価が結構多くありました。

 

ダニ対策モードについての口コミと評判

●そこまで熱くならないので不安でしたが、使ってみたらダニの死骸やゴミみたいなのがたくさん出てきたので掃除機でしっかり吸い取りました。

●やっぱりマットありのほうがダニ退治には効果的だと思う。

●ダニモードは時間がかかるけど、痒みなどもなくなったので効果はあると思う。

●ダニモードは1回で完了ではなく、90分の乾燥を4回繰り返し、その都度ふとんを裏返すようにしてます。

ダニについては布団の奥深くまで潜っているので実際にどこまで効果があるのか?というのはわかりにくい部分でもありますよね。

でも、こちらは時間をかけて温めているので、ダニ退治にも効果的に感じている人や、実際に痒みもおさまったというような意見もありましたので、効果はかなり期待できそうです。

 

シンプルで使いやすい

●軽くて操作もシンプルなので使いやすいです。

●マットのセットが少し面倒だけれど、その分しっかりパワフルに乾燥してくれるのはうれしい。

●使いやすさは満点だと思う。軽いので1階と2階の持ち運びもラクラクできます。

●コンパクトでも性能はとっても良く大活躍しています。

●軽くてセットもしやすい。

操作もシンプルで本体は軽量というところも高く評価されているところでした。

マットタイプなのでセットは必要だけれど、使いやすいという評価が多くありました。

 

その他口コミ評判

●マットタイプはまんべんなく布団が乾燥する。

●寝る前に使うと布団がポカポカになっているので幸せな気分で熟睡できますし、部屋の暖房も必要ないほどです。

●以前使っていたものよりもマットが大きく布団いっぱいに広げて使えるのがいい。

●マンションで布団を外に干せないので必須アイテムになってます。1つ前の機種も持っていますが、こちらのほうが使い勝手が良いです。

 

 

パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の機能や特徴

ここからは、パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7にはどんな機能や特徴があるのかについても具体的にチェックしていきたいと思います。

特徴1:マットありタイプでしっかり乾燥

マット無しタイプと比べると、敷布団に直接、温風が送られるので、全体をむらなくしっかりと乾燥させることができるというのが特徴です。

マットサイズも117×180㎝と大きいので、しっかりと隅々まで暖められるというのもうれしいですよね。

 

特徴2:スッキリ収納

使い終わった後は、マットはホースにつけたままでも本体に収納することができるので余計な手間は必要ありません。

さらに電源コードまでもスッキリと収納することができるので、収納スペースも余分にとることがないのはうれしいですね。

 

特徴3:靴の乾燥もできる

セットでくつ乾燥用のアタッチメントも付属されているので、ホースの先端に取り付ければ靴を乾かすこともできます。

雨で濡れてしまったり、洗濯した子供の上履きなども素早く乾燥させることができるので、1年中使うことができますよ。

ただし、革靴は熱で変形したり変質してしまう可能性があるので使うことはできないので気を付けましょう。

 

特徴4:ダニ対策モードあり

パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7は、50℃以上の温風でダニの対策もしっかり行うことができます。

ダニ対策は、布団1組(掛け布団・敷き布団を各1枚)あたりで約5時間ほどかかりますし、使い終わった後にはダニの死骸やフンなどを掃除機で吸い取る必要がありますが、全体をムラなく温めることで効果的なダニ対策ができると評判です。

 

その他仕様

●本体サイズ:幅271×奥行き164×高さ344㎜

●マットサイズ:縦1800×幅1170㎜

●本体の重さ:約2.5㎏

●消費電力:540W

●タイマー機能:電動式2時間

●ホースの長さ:本体+ホース根本(約86㎝)、本体+吹出し口先端(約89㎝)

●電源コード長さ:1.8m

●安全装置:温度ヒューズ、温度過昇防止用サーモスタット

●ふとん乾燥の目安時間:羽毛や羊毛60分、綿70分

 

パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の注意点

布団乾燥機はとっても便利ですが、先ほどもお伝えしたようにパナソニックの布団乾燥機FD-F06A7は延長コードを使うことができません。

無理やり使用すると火災・火事などの危険性もありますので、使う際には直接コンセントから電源をとるようにしましょう。

 

また、使い終わった後は掃除機でしかりとダニやほこりを吸い取ることもお忘れなく!

 

パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の使い方

パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の使い方についても簡単にまとめてみました。

 

1:マットのファスナーを閉める

2:敷き布団の上にマットを広げる

3:ホースを全部伸ばして、マットの取付け口に差し込む

4:取付口をファスナーテープで固定

5:掛け布団をかぶせる

6:使いたい運転モードに合わせる

7:停止したことを確認したら電源プラグを抜いてホースやマット、コードを本体に収納

このような流れで使うことができます。

操作自体はシンプルという口コミが多かったので、マットの準備と片付けになれてしまえば気軽に使えるようになりそうですね。

 

パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の電気代

布団乾燥機は使う時間も長くなりがちですので、気になってくるのが”電気代”ですよね~。

消費電力は掲載されていても電気代については販売店でも記載がありませんでしたので、実際どれくらいかかるのか調べてみました。

※1kWhあたり27円で計算しています。
※消費電力540W

●1時間あたりの電気代は、約14.6円
●5時間あたりの電気代は、約72.9円

普通のふとん乾燥モードが60分ほどですので、1回約15円ほどですね。

ダニモードになると使用時間も5時間と長くなりますが、それでも1回100円未満でできると考えればお得ですね。

 

パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の通販販売店情報!

さいごに、パナソニックの布団乾燥機FD-F06A7の通販販売店を楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングでそれぞれ調べてみました。

価格は時期によって変化していますので、あなたの購入するタイミングでお得なショップを探してみてくださいね。

 

楽天でお探しの方はこちら

Amazonでお探しの方はこちら

>>パナソニックマット布団乾燥機FD-F06A7(Amazon)

Yahoo!ショッピングでお探しの方はこちら

>>パナソニックマット布団乾燥機FD-F06A7(ヤフーショッピング)

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

布団乾燥機は外に布団を干すことができないマンション住まいの方や、梅雨・花粉シーズンなどにも大活躍するので1台あると便利ですよね。

冬にはふとんを温めてくれるし、ダニ対策モードがあれば小さいお子さんも安心して気持ちよく熟睡できますね♪

 

このページに興味がある方はこちらもおすすめ

当サイトでは以下の布団乾燥機のページも人気がありますので、いろいろと見て比較してみたいというあなたは、ぜひ参考にしてくださいね。

布団乾燥機「カラリエFK-C2」はダニ対策に効果抜群!?口コミ評判や使い方をまとめてみた!
布団乾燥機の中でもとくに人気なのがアイリスオーヤマ「カラリエFK-C2」ですよね。布団の乾燥はもちろんダニ対策までできる優れものというけれど、本当なのか気になったのでいろいろ調べてみました。今回は、大人気布団乾燥機「カラリエFK-C2」の特徴やリアルな口コミ評判・使い方などをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。
アイリスオーヤマ「カラリエツインノズルFK-W1」の口コミ評判から分かったデメリット
アイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエツインノズルFK-W1」は圧倒的な人気がありますよね。ですが使う人によって求める機能なども異なるので、中には『使いにくい』と感じる人もいるのも事実です。そこで今回は、「カラリエツインノズルFK-W1」の口コミ評判から分かったデメリットについてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。
布団乾燥機「htfk01」はカラリエより人気!?機能や口コミ評判・使い方を分かりやすくまとめてみた!
モダンデコ布団乾燥機「htfk01」は、今一番人気のあるおしゃれなデザインの布団乾燥機です。そこで気になったので、どんな機能があるのか?実際に使ってみた人の口コミや評判はどうなのか?、そして使い方などについていろいろ調べてまとめてみました!これから購入を使用か悩んでいるという人も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^
シャープのプラズマクラスター布団乾燥機UD-CF1はダニ対策や消臭も!特徴や口コミを調べてみました
シャープのプラズマクラスター布団乾燥機UD-CF1はダニ対策から消臭までできるというのでとっても気になってる!そこで今回は、具体的にどんな特徴や機能があるのかや使い方、実際に使ってみたリアルな口コミや評判などについていろいろ調べてまとめてみました。これから買おうか悩んでいるという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。