テクノジェルピクセルピローSの肩こりに効果は?口コミや最安値

布団・枕・寝具

女神のマルシェで紹介の「テクノジェルピクセルピローS」の効果について口コミや評判をまとめてみました。

番組で紹介されてるときにはとっても寝心地が良さそうだったけど、

☑テクノジェルピクセルピローS枕って?
☑枕の割に価格が高いけど、効果も期待できるの?

というようにいろいろと気になるところもありますよね。

 

そこでこのページでは、テクノジェルピクセルピローSのリアルな口コミや評判から、人気の理由がメリットやデメリットなどについてご紹介していきます。

また、最後に通販販売店での価格情報も集めてみましたので、最安値でお探しという方も参考にしてみてくださいね。

 

 

テクノジェルピクセルピローSの口コミや評判は?

まずは、その寝心地について実際に「テクノジェルピクセルピローS」を購入して使ってみた方のリアルな口コミや評判をまとめてみました。

 

効果についての口コミは?

●これまでも低反発枕を使っていたけど、このテクノジェルピクセルピローSは朝起きたときの体の痛みもなく、肩こりまでなくなったのでもっと早く買いたかった。
●毎日筋肉痛があったのですが、これは筋トレが原因だと思っていたのですが、この枕に変えたら筋肉痛がなくなりました。これまで寝てる間にどれだけ余計な力が入っていたのかちょっと怖いくらいです。
●首コリや痛みが枕に原因があると思っていろいろ調べてこちらを購入しました。さっそく使ってみると、首コリや痛みも改善されて、翌朝までぐっすりと寝ることができるので、個人的にはとても良いお買い物ができたと思います。

その効果については、実感されている方も多いですね。

首のラインにフィットするようなデザインになってるので、余計な力も頭の重さなども軽減してくれるのが、首コリや肩こりを軽減してくれてる理由になっていそうですね。

 

その他低評価な口コミは

●個人差もあると思うけど、仰向けで寝るには良いけど横向きではちょっと違和感がある。
●高さ調節ができれば文句がない。気持ち低いのでタオルで微調整して使ってる。
●もう少し価格が安くなってくれるとうれしい。

 

テクノジェルピクセルピローSのデメリット

いろいろな方の口コミをチェックしてみると、少ないですが低評価なレビューもありましたので、デメリットとなるところもまとめてみました。

テクノジェルピクセルピローSのデメリット

●枕としては価格が高い
●高さ調節ができない
●合う・合わない人はいる

価格は1万円以上もする枕なので、数千円ほどで探してる人には価格が高いところがデメリットに感じてしまいますよね。

 

また、合う・合わないはあります。

そして、高さ調節することができません。

枕は、中心部分が低めの設計がされているのですが、高さは9㎝で調整することができないのは残念なところですね。

 

その他高評価な口コミは

●これまで使っていた枕があまりにひどかったので比べることはできないけど、低反発といっても沈み込みすぎることなく快適です。
●テクノジェルの枕を使って1年ほどになるけど、今のところ全くへこたれてこないのはスゴイ。長く使える枕なので、高いのも納得した。
●思っていたよりも寝心地外ですね。仰向け寝でも横向き寝でも寝やすいし、朝起きたときにも疲れがないのがうれしい。安い買い物ではなかったけど、これで長く使えればとても価値のある枕だと思う。
●テクノジェルピクセルピローSに変えてからはとてもいい感じ。これまでは寝違えることが多かったけど、どれもなくなったし、何より寝起きが良くなった。
●横向きになってもおさまりが良い。自分にピッタリな枕なら寝相の悪さも軽減されてると思う。
●これまで頭痛と共に起床を繰り返していたのが、この枕にしてからはかなり良くなった。合う合わないもあると思うけど、個人的には良かった。

 

テクノジェルピクセルピローSのメリット

デメリットもありましたが、多くの方が満足してるという結果も見逃せません。

そこでメリットについてもまとめてみると、

☑1年以上使ってもへこたれにくい
☑肩コリや頭痛などに効果を感じる人が多い
☑特殊なジェル素材で温度の変化に強い
☑横向き寝もしやすい高さ

高い枕なので耐久性が心配だったのですが、口コミでは1年以上使っても問題なしというレビューが複数ありました。

 

メーカーの耐久試験では、10年分の寝返りを想定した試験でも復元率は99.2%を達成したほどです。(一般財団法人ボーケン品質機構調べ)

そして気になった効果ですが、肩こりや首コリ、頭痛などで実感してるという人が多かったのもスゴイですね。

これは、ジェルが柔軟に身体にフィットすることで、後頭部の圧迫感や頸椎にかかる負担を軽減してくれているのも理由です。

 

また、涼感のジェル素材ではないものの、温度変化が少ない素材を使ってるので季節を問わず1年中使いやすいところもポイントですね。

\テクノジェルピクセルピローSの詳しい内容はコチラ/

 

テクノジェルピクセルピローSのココがスゴイ!

 

体圧分散効果

「テクノジェルピクセルピローS」は一般的なウレタン素材の低反発枕とは違い、「上下+左右」方向と3次元に動く性質を持っているのが特徴です。

やわらかいけど、沈み込みすぎることもなく、ジェル素材なので寝返りをしても吸い付くように頭や首もとにしっかりフィットしてくれます。

そして、頭の圧力が一か所に集中することがなく分散されるため、首や肩への負担を軽減する効果も期待できるのです。

 

温度変化に強く睡眠をサポート

テクノジェルは熱伝導率が高いので、枕に熱がこもりにくくなっているので温度変化がとても少ないという特徴もあります。

そのため、ジェル特有のデメリットとなる、冬は硬く、夏はやわらかいということもほとんどないので、1年中いつでも心地よい柔らかさを保つことができるのです。

 

睡眠の質を上げるためには、寝具の温度変化も大きく影響していますよね。

テクノジェルの枕なら、その温度変化が少ないので、快適で質の高い睡眠をとることができるのです。

 

横向きでも寝やすい設計

テクノジェル枕は、中央部分が少し凹んだデザインで、両端が少し盛り上がってるのが特徴です。

このデザインにしたことで、仰向けで寝ていても、夜中に横向きになったとしても頭の位置が適切な高さになるようになっているのです。

つまり、寝返りをしても首や肩への負担を少なくする設計になっているところが、口コミでも効果を実感する人が多かった、肩こりや首コリの改善へとつながっているということですね。

\テクノジェルピクセルピローSを詳しく見てみる/

 

テクノジェルピクセルピローSの仕様

●サイズ:約66×40×9㎝

●重さ :約2160g

 

テクノジェル ピクセルピローSの洗濯方法やお手入れについて

まず、この枕は洗濯することはできません。

お手入れは、枕本体は水洗いやドライクリーニングができないので、汚れた場合には布などで汚れをふき取ったり、ニオイが気になるときには風通しの良い場所で陰干しが推奨されています。

その他の注意点についてもまとめておきます。

 

・劣化及び破損を防ぐため、保管及び干す際は直射日光をお避け下さい。

・ウレタンフォーム及びジェル素材を使用しているため、通気がよくありません。
その為、顔を真下にした状態でのご使用はお避け下さい。なお、乳幼児へのご使用もお避け下さい。

・素材の特性上、時間の経過とともに枕本体の素材が変色することがありますが、品質や性能において問題はありません。(保障の対象にはなりません。)

・製法の特性上、枕本体のウレタンフォーム部分に気泡(穴)が残っていることがありますが、
品質や性能において問題はありません。(保障の対象にはなりません。)

・テクノジェルは、涼感のあるジェル素材ではありません。

 

 

テクノジェル ピクセルピローSの最安値はどこ?

女神のマルシェで紹介された「テクノジェル ピクセルピローS」ですが、輸入元小売希望価格は、税抜きで22,000円もします。

これはさすがに高すぎる…ということで、どこが最安値なのか通販販売店で価格情報を調べてみました。

※すべて税込み価格です。

●女神のマルシェ:14,850円+送料330円
●日テレ7楽天  :14,850円(送料無料)
●Amazon    :14,850円(送料無料)
●Yahoo!    :14,850円(送料無料)

現在は、日テレ7系列での購入が25%OFFで最安値となっています。

楽天で調べてみると、販売期間は2020年9月1日までとなっていますので、2日以降は定価に戻ってしまう可能性もあるので、気になる方は早めにチェックしておきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

【通販で人気の枕の関連記事】