バウンドクッションの効果は?口コミ評判から分かったおすすめできない人とは?

ヘルスケア・衛生用品

フジテレビの人気番組「ノンストップ」や「ブランチショッピング」でも紹介された東急オアシスの『バウンドクッション』は、今人気が急上昇しているエクササイズクッションですよね。

この『バウンドクッション』は、座って足を乗せて「踏み込む」だけで下半身の筋肉を一気に効率よくエクササイズすることができると評判です。

しかも、座って使えるので不可が軽くてラクなので、下半身が弱い・運動不足の人も安全にエクササイズして、シェイプアップにつながると話題になっています。

 

でも、だれでもそんなにすごい効果を実感することができるのかということも気になりますよね。

そこで今回は、『バウンドクッション』の口コミ評判を中心にどんな効果があるのかや、おすすめできない人がいるのかについてもまとめてご紹介していきます。

これから買ってみようかと悩んでいる人も、ぜひ参考にしてください^^

 

『バウンドクッション』の効果は?口コミ評判・評価を徹底調査!

『バウンドクッション』は、「東急スポーツオアシス」が約4年がかりで開発したという、自宅でラクに下半身の筋肉を鍛えることができるトレーニンググッズです。

とはいっても、本当に効果があるのかも気になるところですよね。

そこでさっそく、このバウンドクッションのリアルな口コミ評判からチェックしていきましょう!

まだ新しい商品ですが、ネット上には予想以上にレビューが掲載されていましたので、高評価・低評価なレビューに分けてみました。

バウンドクッションの良い口コミや評判

高評価レビュー
●初日から5分くらい使っただけですが、翌日ふくらはぎと腰がパンパンになったのでいい運動になっています

クッションを置く位置によって負荷が変わります。椅子の脚に近づけて使うとかなりきつくなるので、続ければ効果も期待できそうです。

●使うと翌日にはお腹まわりに効いてる感じがありますので、頑張って続けます!

●まだ購入したばかりなのでサイズダウンなど効果は分かりませんが、パソコンを使ったり、テレビを見たりしている間に足の筋肉をつけることができるのは便利です。

●運動が苦手ですが、このクッションなら続けることができてます。姿勢や速度・置き場所で身体の感じ方が違ってくるので、工夫しながら使っていきたいです。

使うと姿勢がラク。お腹にも地味に効いてるけど痛くなりすぎないから続けられそうです。

●普段使いはもちろん、イライラしてるときに「うおおお!!」ってやるとストレス発散になるし、しかも運動にもなるので楽しんで使えます。

●60歳の両親にプレゼント。座って使えるから安心だし、これで弱った足腰が鍛えられると喜んでくれました。

●バウンドクッションは、立っても座っても使えるのが便利です。ながら運動ができるのも嬉しいです。

座って使うことができるので、ながら運動にもピッタリだし、足腰が弱ってるお年寄りの運動などにも安心できるという声が多かったです。

 

バウンドクッションの悪い口コミや評判

低評価レビュー
●テレビを見てほしくなり注文。届くのに3週間もかかったので在庫をもっと増やしてほしい!

●運動不足解消のために購入しました。椅子の高さがちょうどよくないとやりにくい感じがします。

●使ってすぐに効果が出るものではなく、長期的に使用する必要があるので私には合っていませんでした。

ネット上にはすでにこのようにたくさんのレビューが投稿されていました。

いろいろと調べてみると、全体的に好印象な口コミがとても多いように感じました。

 

ただ、その反面「使いにくい」「すぐに効果が出ない」というようなところに不満を感じている人もいるようですね。

でも、この低評価なレビューに反論すると、そもそもすぐに効果が出るような魔法のようなエクササイズ器具はありません。

基本的には長く続けることが大切だと思います。

 

そして、口コミにもありましたが、クッションを置く場所によっても負荷を調整することができるということですから、届いたら、椅子の前に置いて、少しずつ置き場所を変えながら調整してみるのがよさそうですね。

ちなみに、『バウンドクッション』は、エクササイズガイドも付いてるので、安心して届いたその日からすぐに使うこともできますよ^^

 

\他の口コミも気になるというあなたはこちらをどうぞ/

checkバウンドクッションのその他の口コミレビューはこちら「楽天」

 

『バウンドクッション』の効果は?特徴を徹底調査!

テレビ番組でも紹介されて大人気の『バウンドクッション』は、口コミでも多くの人が満足をしているほどです。

でも、他にも似たような商品があるにもかかわらず、これだけ注目されている理由についても気になりますよね。

そこでここからは、人気の秘密についても詳しく調査していきましょう!

 

椅子に座って使えるので安全

足腰をトレーニングする器具はいろいろと発売されているのですが、『バウンドクッション』は椅子やソファなどに座って、足元に置いて使うことができるので、転倒してしまうというような心配がありません。

運動不足の人や、足腰が弱くなった高齢の方でも安心して安全にトレーニングをすることができるのです。

 

バウンドクッションは使い方が簡単

椅子に座って『バウンドクッション』に両脚を乗せて、踏み込むだけです。

後はばねの力で脚が戻ってくる反動を使って、リズミカルに上下に動かすだけなので、説明書が無くてもすぐに使えるようになります。

 

下半身全体を効果的に鍛えることができる

1回の動作はラクでも連続して負荷をかけることで運動効果もしっかりとあります。

踏み込み時にも負荷を与えて、そこに弾む動きが加わることで股関節をアクティブに動かすことができるので、下半身の多くの筋肉を一気に刺激することができます。

メーカー調べの筋電図では、「お尻」から「太もも」「ふくらはぎ」まで下半身全体が使われているという結果も出ているほどですので、続けることで効果が期待できます。

 

筋トレ+姿勢のダブルでお腹をへこませる

お腹が出てきてしまうのは姿勢を支える「大腰筋」の衰えが原因の1つとも言われていますよね。

だからといって、普段の生活で太ももと高く上げるようにしたり、ウォーキングをする時間もない…

 

ところが、『バウンドクッション』ならばねの反動で脚をかなり高く持ち上げることができるので、大腰筋までしっかり刺激することができます

使うときには、良い姿勢で行うようにすることで、姿勢まで地と脳ので、筋トレ&姿勢のダブルでエクササイズ効果も良いアップします!

 

本体の「大きさ」

エクササイズ器具のレビューでは「思ったよりも大きかった」という失敗談をよく見かけるので、購入前に本体の大きさのチェックは大切です。

バウンドクッション』のサイズは、【約横幅320×奥行き270×高さ190㎜】となっています。

かなりコンパクトに設計されているので、使わないときの収納も場所をとらないですね。

 

本体の「重さ」と「耐荷重」

サイズの次は、持ち運びができる重さなのかや、何キロまで使えるのかという体重制限についてもチェックしておきましょう!

まず、本体の「重さ」は、

重さ:約1.9kg

これなら女性一人でも持ち運びがしやすいので、部屋の片づけや掃除をするときにもラクラク移動させることができそうですね。

 

次に「耐荷重」は、

●耐荷重:100kg

100kg以上の人は、故障の原因になってしまうので使用することができませんが、100kg未満の人なら安心してストレッチやエクササイズができます。

 

『バウンドクッション』の効果的な使い方

ここからは、『バウンドクッション』のいろいろな効果的な使い方を調べてみましたので、いっしょに見てみましょう。

 

踏み込み運動

基本的な使い方で、椅子に座ってバウンドクッションを踏み込みして運動する方法です。

椅子に座っているとはいっても、ふくらはぎや太もも、ヒップ、腰など下半身の筋肉を効率よく刺激することができるので、筋力アップや引き締め効果が期待できます。

 

全身ストレッチ

スッキリとした美しいボディラインを目指すストレッチ運動での使い方です。

クッションを腰の下に置いて、手足を引っ張り合うように伸ばします。

胸や肩が広がるうえに、猫背の改善などの効果も期待することができます。

また、脇の下に置いて横に寝転び、両手両足を伸ばすと、クビレ作りにもおすすめです!

 

足のむくみが気になる人におすすめの使い方

つま先をクッションの上、かかとを床につけて膝を伸ばして立ちます。

ふくらはぎを伸ばすことができるので、足のむくみが気になる人におすすめです。

 

部位別シェイプ

バウンドクッション』なら、部位別に引き締めエクササイズをすることもできます。

スタイルアップはもちろん、筋力アップや体幹トレーニングにもおすすめ!

背中に置いてバネの力を利用した腹筋の補助や、お尻の下に敷いて下半身の上げ下げで美尻効果を、椅子の上に直接置いて、スクワットの補助にといろいろな使い方をすることができます。

 

この独自構造で、「シェイプアップ」「ストレッチ」「引き締め」という3つの機能と運動をすることができるので、あなたにピッタリな使い方でエクササイズやストレッチ運動を手軽に始めることができるようになります。

 

『バウンドクッション』がおすすめな人

運動が苦手な人

運動が苦手という人でも、椅子に座った状態で使うことができるのでラクです。

また、床に置いてその上でストレッチをしたり、猫背の改善などにも使うことができます。

 

忙しくて運動する時間がない人

運動はしたいけれど、時間がないからウォーキングをしたり、フィットネスクラブに行く時間がないという人にもおすすめです。

テレビやスマホ・パソコンを見ながらでも足を動かすだけの”ながら運動”ができるので、忙しい人もスキマ時間を見つけて使うことができます。

 

『バウンドクッション』の利用がおすすめできない人とは

今回いろいろと調べてきた中で、利用がおすすめできないという人も分かりました。

続けるのが苦手な人

『バウンドクッション』は、いつでも手軽に使うことができるのですが、続けることができないと効果を実感することができません。

また、電動タイプではないのであなたの意思でクッションを踏み込む必要があるので、続ける意欲がない人には合わないようです。

 

固定された椅子がない人

こちらは、基本的な使い方が椅子の上に座って使うということですから、そもそも椅子がないと使いにくいです。

また、公式サイトでは、キャスター付きのものだと動いて正しい運動ができない可能性があるということですから、固定されたキッチンチェアのような椅子がある人におすすめです。

 

100kg以上の人

バウンドクッションは、耐荷重が100kgまでとなっていますので、寝転んで体重を乗せる使い方をするときには100kg以上ある人には使うことができません。

 

『バウンドクッション』はディノス以外にも販売店があります

バウンドクッション』は、ディノスでしか取り扱っていないと思われている人も多いのですが、実は他にもいろいろな通販サイトでも取り扱いがあります。

とくに、楽天には「ディノス直営店」はもちろん、「東急スポーツオアシス」直営店までありますからね。

 

バウンドクッションの通販販売店と価格調査

さいごに「バウンドクッション」の通販販売店と価格を調べてみたのでご紹介します。

※価格は時期によって変動しますので、参考としてお役立てください。

・ディノス楽天市場店:10,978円+送料590円
・オアシス楽天市場店:10,978円(送料無料)
・Amazon      :10,978円(送料無料)
・Yahoo!ショッピング:10,978円(送料無料)

東急スポーツオアシス楽天市場店はこちら▼

ディノス楽天市場店はこちら▼

>>東急スポーツオアシス バウンドクッション AR1689

 

Amazon・Yahooショッピングの取り扱いはこちら▼

 

※ディノス楽天市場店は、8月23日までの限定価格です!!

 

まとめ

今回は、メディアでも紹介されて大人気の『バウンドクッション』についてご紹介してきました。

座って手軽に運動することができるのはもちろんですが、デスクワークをしているときに、椅子と背中の間に置いておくと姿勢を補助することもできなど、アイディア次第でいろいろな使い方をすることができます。

トレーニング以外にも、足のむくみや猫背の改善などのように多彩な使い方ができるので、忙しくて運動する時間がない人や、姿勢を正したいという人にもおすすめです。

 

下半身エクササイズにはこちらのページも人気があります。

■ゆらこの特徴や、リアルな口コミ評判と効果的な使い方

■ゆらこの類似品で下半身エクササイズができる口コミ評判の良いおすすめ5選!

■エアロライフ モーションナビの効果は?口コミ評判や価格を徹底調査!

ぜひチェックしてみて、あなたが求める効果や機能を持った器具を探してみてくださいね^^