レイコップ『ミズロボ rmr-100』の口コミ・レビュー・販売店情報をまとめてみた!

掃除機・クリーナー

レイコップから発売しているロボット掃除機『ミズロボ rmr-100』がとても人気がありますよね。

よくあるロボット掃除機もとても便利ですが、ゴミの吸引をすることはできても、水拭きをすることができないので、モップ掛けや雑巾がけが別に必要になるので大変ですよね。

 

ところがレイコップ『ミズロボ rmr-100』なら、水拭きをすることができるということもあって、テレビ番組でも紹介されるほど話題になっています。

でも、本当に使いやすいのかや、キレイに水拭きができるのか?などの気になるところもありますよね。

そこで今回は、レイコップ『ミズロボ rmr-100』の特徴口コミ・レビュー・使用上の注意点販売店などについてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

レイコップ『ミズロボ』の特徴や性能について

まずは、布団クリーナーでおなじみの「レイコップ」から発売された最新の水拭きロボにはどのような特長や機能があるのかについて具体的にチェックしていきたいと思います。

あなたが考えてる使い方や機能があるのか、しっかり確認してみてくださいね^^

 

自動給水システムでお掃除

ミズロボ』は、掃除中にモップが乾くような心配はありません。

最適な水分を供給しながら水拭き掃除をすることができるので、乾拭きになるような心配がなくキレイにお掃除することができます。

 

本体の重さでパワフルにお掃除!

本体の重さが約2.1kgあるので、ミズロボは他のお掃除ロボとは違い、タイヤ移動をするのではなく、モップの回転に力で移動をしていきます。

本体の重さが、そのままモップ面に加わるので、しっかりと床に密着しながら床の水拭き掃除ができます。

床にやさしいモップ素材で水洗いもできる

ミズロボで使われてるモップ素材は、床にやさしいソフトなマイクロファイバーを採用しています。

床を傷つけるような心配もなくお掃除することができるうえに、モップは水洗いすることで繰り返して使うことができるので、常に清潔な状態で使い続けることができるし、コスパも高く長く愛用することができます。

 

アレル物質も除去!

レイコップの「ミズロボ」は、フローリングのダニや花粉はもちろんですが、汗をかいた人の足裏から繁殖する雑菌などのような目に見えない様々なハウスダストも強力な掃除力で除去していきます。

スギ花粉やダニ、大腸菌・黄色ブドウ球菌などを90%以上除去してくれるというデータもあるほどです。

1年を通して活躍してくれるというのも便利ですね。

 

一度に広範囲をキレイにできる

1回の充電で最大100分(約50分間×2回使用)、約60畳(30畳×2回)まで広範囲の掃除をすることができます。
全体を繰り返しまとめてお掃除することで、拭き残しを防ぐことができるのでキレイに仕上げることができます。

 

多彩な運転モードを搭載

レイコップの「ミズロボ」には、使う用途に合わせてモードを選ぶことができます。

 

自動モード

部屋全体を効率的に掃除できる基本モード。

Y字モード

Y字のパターンで前後に動きながら、丁寧に手で拭いたような仕上がりになります。

集中モード

本体の現在位置を中心にして、周辺を集中的に掃除するモードです。

壁際モード

壁に沿うようにして180℃回転を繰り返しながら、集中的に掃除をします。

※20分間、壁際掃除をした後は、自動モードに切り替わります。

手動モード

掃除したい場所に合わせて本体の動きや方向をリモコンでコントロールすることもできます。

※コントロールは、リモコンの方向キーを押し続けている間だけ動作するようになっています。

ターボモード

掃除中にボタンを押すと、1.2倍のスピードとモップ回転数でパワフルにお掃除することができます。

※ターボ中に、もう一度ボタンを押すことで、ターボモードを解除することができます。

から拭きモード

髪の毛やべたつく皮脂汚れ、食べこぼしのあと、微細なハウスダストまで残さずきれいに乾拭きして掃除をしてくれます。

※乾拭きモードの場合は、モップキットに水を入れないように注意しましょう。

 

障害物は回避するあんしん設計

ロボット掃除機で気になるのが、家具などにぶつかって傷をつけてしまうことですよね。

ところが、レイコップの「ミズロボ」には、障害物を感知するセンサーが搭載されているので、スマートに回避しながら家具の下に入り込んで、奥までキレイにお掃除することもできます。

 

さらに、玄関や階段などの段差もセンサーが感知して回避してくれるので、落下して壊れるというような心配もありません。

本体の高さも11㎝と低いので、ソファなどの下にもしっかりと入って掃除することもできます。

 

その他仕様

●本体サイズ(約):371×203×110㎜
●重さ(約):2.1kg
●稼働音:47db
●電源 :AC100V-240V(50/60Hz)
●消費電力:27W
●稼働面積:約60畳
●スピード:20㎝/sec
●充電時間:約100分
●稼働時間:約100分

 

レイコップ『ミズロボ』の口コミ・評判・レビュー

お部屋をキレイに水拭きしてくれる「ミズロボ」。

でも、本当にきれいに掃除してくれるのかは、実際に使ってみた人にしかわかりません。

そこでここからは、実際に購入した人のリアルな口コミ・レビューについてまとめてみましたので、いっしょに見ていきましょう。

 

良い口コミ・レビューはこちら

●小さい子供が食べこぼしが多く、1日に何度も床を拭くのが大変なので購入しました。使ってみるとモップが真っ黒でビックリしましたが、それだけキレイになってるということなので満足です。
●今まではお掃除用シートで手で拭いていましたが、これは使い勝手もよく本当に楽です。ビックリするくらい綺麗になるので感動しました。
●ルンバとセットで使うことで床掃除が不要になりました♪ゴミから汚れまですべてお掃除ロボにおまかせしてます。

このように、性能や使いやすさについては満足をされている方が多いようですね。

 

でも、本当に使いにくい部分や欠点はないのかな~?

悪い口コミ・レビューはこちら

2019年3月に発売したばかりということで、悪い口コミレビューは見つけることができませんでした。

今後、参考になる口コミが増えてきたら追記させていただきます。

 

レイコップ『ミズロボ』のメリット

メリット
●自動運転で家事の時短になる

●水拭きの負担がなくなる

●家具を傷つけずに掃除ができる

●掃除機では取れない汚れもキレイにできる

このようなメリットがあります。

 

レイコップ『ミズロボ』の通販販売店情報!

水拭きができるロボット掃除機の「ミズロボ」は、通販サイトから購入することができます。

今回は、楽天とAmazonでの取り扱いショップを調べてみましたので、ぜひお役立てください。

楽天の取り扱いショップはこちらから

公式ストアなので、2年保証付きでポイントも貯まるというのが楽天の魅力です。

 

Amazonの取り扱いショップはこちら

水拭きロボットクリーナー レイコップ ミズロボ (RMR-100)

 

さいごに

ロボット掃除機も、数年前までは1台10万円以上というものが多かったですが、今では数万円台で買えるようになったのは嬉しいですね。

しかも、ミズロボは他とは違い水拭きができるので、すでにロボット掃除機を持っている人も併用することで、よりキレイにお部屋のお掃除をすることができます。

モップや雑巾がけなど、水拭きは大変ですので、このような便利アイテムが1つあるとかなり家事も楽になりそうですね^^

 

【関連記事】

■『ケルヒャーフロアクリーナーFC 3d』の口コミや評判・価格・販売店情報まとめ