ほかほかダニ退治くんクリーナーの口コミや最安値!吸引力は?

掃除機・クリーナー

サンコーから発売された「ほかほかダニ退治くんクリーナーRUVDRBDC」を実際に使ってみたリアルな口コミや動作音や最安値についてまとめてみました。

約65度の温風でダニを退治して、布団をたたいて吸いとるふとん専用クリーナーです。

このページでは、「ほかほかダニ退治くんクリーナーRUVDRBDC」を徹底調査しながら、同じ価格帯のアイリスオーヤマの布団クリーナーとの違いについても比較してみましたので、購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

 

ほかほかダニ退治くんクリーナーRUVDRBDCとは?

ほかほかダニ退治くんクリーナーRUVDRBDCは、サンコーが販売している布団クリーナーの2020年10月発売モデルです。

「サンコー」は、これまでにも様々な家電製品を販売してきているのですが、テレビ番組や雑誌などでもよく紹介されるほど注目されてる企業で、近年注目されています。

 

そんなサンコーが新しく開発したのが、ふとん専用クリーナーなのです。

まずは、その特徴や機能をまとめてみました。

・高温風でダニを退治

・高速たたきで吸引する

・HEPAフィルターでクリーンな排気

・お手入れが簡単

それぞれもっと具体的に解説してみます。

 

高温風でダニを退治する布団クリーナー

布団にいるダニなどは一般的な掃除機だけでも吸いとれるのでは?と思われるかもしれませんが、ダニは繊維にしがみついていたり、もぐりこんでいるのでなかなか吸いとることができません。

ですが、ダニは熱に弱いのです。

ダニは50度以上の熱で20~30分、または60度以上で素早く死滅させることができるとされています。

 

このサンコーの「ほかほかダニ退治くんクリーナー」は、約65度の温風を出すことができるので、布団の中を高温状態にすることができ、ダニ退治をすることができるのです。

さらに温風でふとんの湿気を取り除くこともできるので、アレルギーの原因も少なくして生活な状態を維持しやすくなるというメリットもあります。

 

高速たたきで吸引する

温風で対峙したダニやそのフンなどはさすがにそのままにしておくわけにはいきませんよね。

でもご安心を!

このふとんクリーナーは、毎分4,800回も振動する2枚のプレートでふとんをたたくことで、ダニやハウスダスト、ホコリ・塵などをたたき出して、すべて吸い込んでしまうのです。

10kpaのパワフルな吸引力で細かいごみも逃さずにすべて吸いとってくれます。

 

HEPAフィルターでクリーンな排気

布団クリーナーで吸い込んだダニやハウスダストなどは、すべて集塵カップに溜まっていきます。

「でも、空気を吸い込んだら細かい塵などは排出されてそう・・・」

と心配もありますが、「ほかほかダニ退治くんクリーナー」なら安心です。

 

0.3マイクロメートルの微粒子を99.97%除去することができるとされている、HEPAフィルターを搭載しているので、細かいゴミもしっかりとキャッチして、キレイな空気を排気することができるのです。

汚れを含んだ空気をクリーンな状態にしてくれるので、布団掃除をしたら部屋の空気が汚れるということもないので気軽に使いやすいですね。

 

お手入れが簡単

汚れがたまる集塵カップですが、取り外して水で丸洗いすることもできます

水洗いができるので、汚れてしまっても奇麗になるし、嫌なニオイの心配もありません。

 

ほかほかダニ退治くんクリーナーRUVDRBDCの吸引力は?

布団クリーナーといったら、「吸引力」も気になるところですよね。

吸引力については一般的には、吸口のサイズが同じ場合は、ワット数が大きいほどパワーがあるとされています。

もちろんヘッドなどにもよりますけどね。

 

そこで、アイリスオーヤマの超吸引布団クリーナーと比較してみると、

■ほかほかダニ退治くんクリーナー:480W
■アイリスオーヤマ超吸引布団クリーナー:400W

このように、吸引力はワット数で見るとパワフルなのがわかりますね。

 

ほかほかダニ退治くんクリーナーの電気代は?

布団クリーナーは、ダニが気になる季節や外に干せないときには頻繁に使うことになるので、電気代も気になります。

そこで、電気代についても調べてみました。

※1kWhあたり27円、消費電力480Wで計算しています。

30分使ったときの電気代は、約6.48円です。

もし、1か月間毎日使ったとしても、電気代は約194.4円とそこまでかかりませんね。

 

ほかほかダニ退治くんクリーナーとアイリスオーヤマの違いを比較

布団クリーナーといったらアイリスオーヤマが通販では大人気です。

ほかほかダニ退治くんクリーナーとは価格もほとんど同じなので、それぞれの違いをまとめてみました。

ほかほかダニ退治くんクリーナー アイリス超吸引布団クリーナー
サイズ 幅287×奥行き312×高さ166㎜ 幅250×奥行459×高さ212㎜
重さ 1.7㎏ 1.6㎏
コード長さ 約3.9m 約4m
消費電力 480W 400W
振動回数 毎分4,800回 毎分約6,000回
集塵容量 約350ml 約200ml
ダニセンサー ×
価格 8,480円 7,980円

※価格は記事作成時のもので変動する可能性もあります。

 

仕様についてまとめてみました。

デザインがぜんぜん違っているのでサイズなどを比較するのはどうかとも思うけれど、重さやコード長さについてはほとんど差がないですね。

ただ、振動回数はアイリスのほうが1,200回ほども多く、ダニセンサーも搭載しているのがポイントです。

ほかほかダニ退治くんクリーナーは、集塵容量が大きいので、小まめにごみ捨てしなくてもよいというメリットもありますね。

 

\アイリスオーヤマの超吸引布団クリーナーはこちら/

 

ほかほかダニ退治くんクリーナーRUVDRBDCの口コミや評判は?

ここからは、実際に使ってみた方のリアルな口コミからその性能をチェックしていきます。

 

吸引力は?

●マットレスやクッション、ソファなどにも使ってみたのですが、想像以上にホコリが取れていたので吸引力も文句なしです。
●手軽に使うことができるし、以前は皮膚が赤くなっていたりすることもあったけど、このふとんクリーナーを使うようになってからはなくなったので、しっかりとダニなども吸い取ってると思う。
●吸引力は思っていたよりもあり、しっかりとホコリが取れます。
●小回りもしやすく、吸引力も問題なくしっかり取れてる。ダニセンサーなどがあればもっと良かったけど満足です。

 

動作音は?

●掃除機なので動作音はそこそこあるので、夜中に使ったりするのは厳しいと思う。
●一般的な掃除機と比べると大差はないように思う。昼間に使ってるのでときに音は気にしてません。
●レイコップやアイリスもそうだったけど、音が結構ある。

 

使いやすさは

●小回りもしやすく女性でも楽に動かすことができる。UVランプ付きなので滅菌効果も期待してる。
●温風は温度がちょっと低いような気もするけど、ニオイなどはしなくなったので効果はあると思う。高温モードとか選べるようになるともっと良いと思う。
●重さがある割には取り回しが良く、絨毯や毛布の掃除にも使えるのが便利です。
●某メーカーの物よりもかなり安いし、コンパクトで使いやすいです。コンセントの長さもあるのも地味に助かる。
●思ってたよりも本体サイズは小さいけれど、布団で使ってみると細かいごみもしっかり取れてる。他メーカーの価格から見てもお得だと思う。

吸引力や大きさなどは、他メーカーの布団クリーナーを使ったことがあるという方からも評価が高いですね。

動作音は大きいので、マンションなどでは早朝深夜での使用は厳しい感じですね。

 

ほかほかダニ退治くんクリーナーRUVDRBDCの最安値は?

サンコーの「ほかほかダニ退治くんクリーナー」は、公式オンラインショップ以外にも楽天やAmazonでも取り扱いがありました。

そこで、各販売店の価格についても調べてみました。

※すべて税込み価格です。

●サンコーオンラインショップ:5,980円
●サンコー公式楽天市場店  :8,480円
●Amazon          :8,480円
●Yahoo!          :8,690円

記事作成時の最安値は、圧倒的にサンコー公式オンラインショップですね。

>>ほかほかダニ退治くんクリーナーをサンコーで探す

サンコー公式が売り切れてるときには楽天やAmazonがオトクです。

最後までご覧いただきありがとうございます^^

 

\布団クリーナー関連記事/