ドクターエア『3Dネックマッサージャー』のレビューがスゴイ!特徴や口コミ評価・使い方・販売店まとめ

ヘルスケア・衛生用品

肩こりがひどくなると、腕が上がらなくなってしまったり、首が回らなくなるなど普段お生活にも大きく影響が出てきてしまいますよね。

簡単なストレッチなどをしてみてもなかなか効果が出ないのですが、そんな人におすすめなのが「マッサージャー」です。

中でも、ドクターエアの『3Dネックマッサージャー』は医療機器認証も取得していて、気になる部分を集中的に揉みほぐしてくれると評判です。

 

そこでこのページでは、話題のマッサージ機でもあるドクターエアの『3Dネックマッサージャー』の特徴や性能・使い方から、実際に使ってみた人のリアルな口コミ評価などについて詳しくご紹介していきたいと思います。

肩こりに悩んでいる・いつでもマッサージでリラックスしたい!という方も、ぜひ参考にしてくださいね^^

※3Dネックマッサージャー MN-001は生産終了品のため、最新モデル「たたき」の記事を追記・修正しました。

 

ドクターエア「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」の効果

こちらは、医療機器認証を取得済みのマッサージャーですので、以下のような使用目的・効果が期待できます。

あんま、マッサージの代用で、

●疲労回復

●血行を良くする

●筋肉の疲れをとる

●筋肉のコリをほぐす

●神経痛や筋肉痛の痛みの緩解

このような効果が期待することができます。

 

ドクターエア「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」の特徴

それではまずは、ドクターエア「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」の特徴や機能から詳しく見ていきたいと思います。

あなたが考えてる使い方ができるのかなど、チェックしてみてくださいね。

 

従来品との違いは?

商品名に「たたき」とあるけれど、その違いについても見ていきます。

生産終了の3dネックマッサージャーは、もみ玉を回転させることでマッサージをしていました。

 

でもこちらは、大型のソレノイドを使った重りの重みにすることで、人のこぶしでたたいているかのような心地よさを再現しているのです。

リズミカルな振動のマッサージができるので、従来品ではパワー不足を感じていたという方も満足できそうですね!

 

コード式でパワフルに使える

ドクターエア「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」は、コードレスタイプではありません。

充電式にしなかった理由は、よりパワフルなタタキ効果を再現するために、大型のソレノイドを採用しているからです。

 

これが充電式ではパワー不足になってしまうので、コード式になっています。

 

女性でも持ちやすいコンパクトサイズ

マッサージャーを使って揉みほぐしをしても、本体が重たいと逆に負担をかけて疲れてしまいますよね。

ですが、ドクターエア「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」は女性もラクラク持てるようなコンパクトサイズになっているので、首や肩に負担をかけることがなく、当てたいところにしっかりとフィットさせることができます。

 

小さいので、使った後も収納場所に困ることもなく、収納スペースに困るようなこともありません。

本体サイズ(約):幅360×高さ90×奥行き660mm

 

3つのモードを搭載

『3Dネックマッサージャー たたき MN-02』にが、3つのモードを搭載していて、その日の気分や体調に合わせて使い分けることができるようになっています。

各モードの特徴をまとめてみます。

 

■モード1:

両肩を同時に一定のスピードと強さでリズミカルにたたく(150回/分)

 

■モード2:

左右交互⇒両肩を同時⇒左右変化というように叩き方が変化(220回/分)

 

■モード3:

両肩同時⇒左右変化で連続⇒両肩同時と切り替わり、②よりもスピードや強さにメリハリがあります(170回/分)

 

また、強さも3段階から選ぶこともできます。

そのため、肩はもちろん腰などにも使ってほぐすこともできるというのもうれしいポイントですね。

 

首や肩、腰などにも使える

肩に使ってマッサージすることができるのはもちろんですが、他にも背中や腰、お尻などにも使うことができます。

 

ただし、首の前方や頭部に使うことはできないので気を付けてくださいね。

 

動作音には注意!

マッサージ機は、家事や仕事で疲れた夜にこそ使いたい!という人も多いと思います。

そんな時、音が大きいと使うことをためらってしまいますよね。

 

リズミカルなたたきができるのですが、パワフルなため叩く音もそれなりにあるので、使う時間帯によっては周りをきにしたほうがいいかもしれません。

 

実際にレビューでも音についてはいくつか不満に感じる声もあったのですが、それでもパワフルに使えるところが高く評価されています。

 

ボタンが3つで直感的に使える!

ドクターエア「3Dネックマッサージャー MN-001」にはボタンが3つしかありません。

1:モードボタン
2:電源ON/OFF
3:強弱ボタン

たった3つのボタンしかないので、届いたその日から直感的に使うことができます。

ゴチャゴチャボタンがたくさんついていると慣れるまで時間もかかってしまうので、このようにシンプルな作りだと、お年寄りや両親へのプレゼントにも喜ばれそうですよね。

 

その他仕様

●電源:AC100V 50/60Hz
●消費電力:60W
●コード長さ:1.8m
●タイマー:10分
●重さ(約):1.53kg
●タカキ回数:
・モード1:150(±10%)回/分
・モード2:220(±10%)回/分
・モード3:170(±10%)回/分

 

「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」の効果的な使い方

ここからは、「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」を少しでも効果的に使うことができるための使い方についていくつかご紹介していきます。

 

【肩に羽織る】

肩こりに悩んでいる人は、肩にあててグリップに入れた両手で、もみの強さを自分好みに調節しながらマッサージをすることができます。

たたきのタッチ面が広いから男性でも心地よくコリを解消できます。

 

【腰や背中のマッサージ】

椅子やソファの背もたれと背中の間に本体を置いてマッサージすることで、効果的にマッサージができます。

背もたれに向かって身体を押し付けることで、強弱がつけられるので、引っ張る必要もなくラクラクケアできます。

 

【手を乗せる】

マッサージ部分に手のひらを乗せることで、パソコンや家事で疲れた手をたたきマッサージすることもできます。

いろいろなツボを刺激してくれる上に、自分の体重で強弱をつけられるというのも便利ですね。

 

「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」の口コミ・評価・レビュー

ドクターエアの「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」は、レビューの評価もとっても高いので、ここまで紹介してきた特徴や使い方についてもかなり効果が期待できそうですよね。

 

ですが、実際に使ってみた人にしかわからないよさや悪いところもきっとあるはずです!

そこでここからは、実際に使ってみたリアルな口コミ・評価についても詳しく見ていきましょう。

 

楽天にたくさんありましたので、こちらを参考にしてみてくださいね

>>3Dネックマッサージャー たたき MN-02のリアルな口コミ「楽天」

 

いろいろな声がありますね。

ここからは、簡単に見やすくまとめていきます。

良い口コミ・レビューはこちらから

まずは買って満足された方の声を簡単にまとめてみます。

●難しい操作もなくとても使いやすい。
●たたきの強さもあるので中レベルでも満足できる。10分の自動停止もありがたい。
●しっかりとたたきを感じることができるほどパワフルだった。 
●音も昼間ならそこまで気にせずに使える
●使ってると体がポカポカしてくる。肩や腰、お尻などどこでも使えるのがいい。
●たたくタイプはとても少ないけど、これは肩や腰に自分であてられるので便利。
●強さは最弱にしてもかなり気持ちがいい。10分で自動オフになるので揉み返しも来なかった。

このように、効果を実感していたり、使い方についても文句なしで使い勝手が良いというレビューがとても多かったですね。

 

でも、ホントに悪いところはないのかな~??

悪い口コミ・レビューはこちらから

次に不満や改善してほしいなどの要望を簡単にまとめていきます。

●MAXパワーにすると音もより大きくなったので夜は使えないと思う。
●個人的に自動オフが早く感じるのでもう少し長くしてほしい。
●連続で使うと本体が熱くなって安全装置で動かなくなるのが残念。
●コードレスタイプならもっと良かった。

このように低評価なレビューもありました。

音については、アパートやマンションなどは夜は少し使いにくいかもしれませんね。

 

また、連続で使ってると負荷がかかってしまい熱くなるという声もありましたね。

パワフルなたたきを実現しているので、使う時間が長くなるほどモーターにかかる負荷も大きくなってしまうので、10分使ったら本体を少し休ませたほうが良さそうですね。

 

ドクターエア「3Dネックマッサージャー たたき MN-02」のメリット・デメリット

実際に使ってみた人の口コミや特徴などから分かったメリットデメリットについてもまとめていきたいと思います。

 

メリット

メリット
●いろいろな部位のマッサージができる

●使い方・操作が簡単

●モードを使い分けることができる

●圧も自分で調節できる

●筋肉のコリが気になってる人にもおすすめ

 

デメリット

デメリット
●肩や肩甲骨周りで使う場合は、両手がふさがってしまう

●パワフル仕様のため音がやや大きい

●コード式なので使える場所が限られる

 

ドクターエア「3Dネックマッサージャー」まとめ

いかがだったでしょうか?

ドクターエアの3Dネックマッサージャーは、肩こりや腰のコリなどで悩んでいる人や、筋肉痛などがあるときには最適に使うことができると思います。

音についてもテレビの音が聞こえる程度ということですので、仕事が終わった後でも使うことができるというのも嬉しいですよね。

 

ただ、ネット上の口コミを見ていると、商品の当たりハズレなどもあるみたいですので、購入する場合はしっかりと保証があるショップを選ぶようにしましょう。

でも、今回調べた情報をまとめると、「買って良かった」という声がとても多かったですので、気になる方は、下記販売ショップからもっと詳しい情報をチェックしてみてくださいね^^

 

\販売店で詳しく見てみる/

【ドクターエアはこちらのアイテムも人気】
\振動系のストレッチロールSも気になるポイントに直接刺激!/
\プロのスポーツ選手も大好評の球体タイプ/