リファスキムシェーバーの口コミや効果!使い方やお手入れ方法と類似品との違いも

美容家電

魔女に言われたい夜でも紹介されたReFaブランドの『リファ スキムシェーバー』のリアルな口コミやお手入れ方法、類似品との違いをまとめてみます。

リファ スキムシェーバーは、肌への負担も手間もなく、スキンケアやメイクアップ効果を存分に発揮するための素肌へと導いてくれる効果が期待できるそうです。

 

でも、本当にそんなにすごいものなの?と疑問もありますよね。

このページでは、特徴や口コミ、お手入れ方法から、類似品との違いなどを比較してみたのでご紹介します!

 

\販売店で詳しく見てみる/

 

リファ スキムシェーバーの特徴や効果は?

一般的なシェーバーは、鋭い刃がお肌に直接触れてしまうので、肌への負担も大きくダメージが心配になってしまいますよね?

 

ところが、『リファ スキムシェーバー』の場合は、鋭い内刃の外側をスリット入りのガードでしっかりとカバーするように二重構造になっているので、肌に刃が触れることがありません。

どの角度で使っても刃が肌にふれることがないので、安心して使うことができるというのが大きなポイントの1つ!

また、肌にも優しく丈夫で長持ちしやすい特殊ステンレスを採用しています。

 

2つ目の特徴は、『LEDリング』を搭載しているということです。

薄暗いところで使おうとしても、細かくて短いうぶ毛が見えにくいので、そのまま使っても剃り残ししてしまう可能性もありますよね。

せっかくケアしたつもりでも、うぶ毛が残っていたら恥ずかしい…。

 

でも、『リファ スキムシェーバー』には、LEDライトも完備!

ライトは、円形状に広く照射することができるので、うぶ毛の剃り残しも防いでくれるので、キレイな仕上がりに♪

 

フタのいらないコンパクト設計になっていて、電源も単3電池1個で動くので、持ち運びにも便利です。

【リファスキムシェーバーの仕様】
・サイズ(約):幅2.7×奥行き2.7×高さ11.2㎝

・重さ(約):55g

・素材:ABS、ステンレス

・付属品:取扱説明書(保証書あり)、ポーチ、掃除用ブラシ、電池カバーオープナー

・生産:中国

 

リファ スキムシェーバーのお手入れ(掃除)方法は?

シェーバーは使った後にはしっかりお手入れすることが長く使い続けるためには重要です。

そこでお手入れ方法や注意点についても見ていきましょう!

 

注意点は?

防水仕様にはなっていないので、本体もシェーバーヘッドも水洗いはできません。

 

リファスキムシェーバーのお手入れ(掃除)方法

電源が切れていることを確認したら、以下の手順でシェーバヘッドを取り外してお掃除します。

①:本体の「●」とスイッチ部分の「〇」を合わせて、シェーバヘッドを出す

②シェーバーヘッドを反時計回りにまわして取り外す

③掃除用ブラシで本体とシェーバーヘッドについた毛を取り除く。
※ブラシでも残る場合は、指先で軽くたたいて落ちることもあります。

お手入れ方法といってもこれだけです。

水洗いができないというのは気を付けないといけませんが、専用ブラシで手軽にできるのはラクで助かりますね。

 

リファ スキムシェーバーの口コミや評判は?

ここからは、実際に『リファスキムシェーバー』を購入した方の口コミをチェックしていきます。

楽天によい・悪いそれぞれの口コミがありました。

>>リファスキムシェーバーのリアルな口コミや効果「楽天」

 

全体的にも高評価が多かったのは、さすがリファです!

ここでも見やすいように簡単にまとめてみます。

●類似品では剃り残しも多かったけど、これはしっかり剃れた。
●見た目がおしゃれ。
●うぶ毛は消え、傷つかないので安心して使える。
●刃のまわりのライトがおしゃれ。
●使った後の化粧ノリがいい感じ。
▲水洗いができないのが残念。
▲パワーがもう少しあったほうが良かった。
▲カミソリと違い、眉の形を整えられない。

カミソリのように眉毛まで・・・とはいかないみたいですね。

でも、くるくる優しく動かすだけで手軽に使えるし、化粧ノリもよくなったと感じる方も多かったですね。

 

リファ スキムシェーバーと類似品との違いを比較

リファスキムシェーバーも評価がとても良かったですが、電動フェイスシェーバー「フローレス」も世界中で愛用されていて大人気!

そこで、この2つのシェーバーの仕様を比較してみました。

リファスキムシェーバー フローレス
サイズ 約27×27×112mm 約25×22×106㎜
重さ 約55g 約32g
特徴 ・刃が肌にふれない
・メイクの上から使える
・LEDライト搭載
・電池式
・ニッケルフリーゴールドプレート(金メッキ)
で肌にやさしい
・メイクの上から使える
・LEDライト搭載
・電池式
税込価格 5,280円 4,400円

※価格は記事作成時のもので変動する場合もありますのでご了承ください。

 

どちらもメイクの上から使うことができるほか、刃は肌にふれないような作りになっているので、安心して使うことができるというのがポイントです。

LEDライトも搭載してるので、細かいうぶ毛も見逃さずに剃ることができますね。

 

フローレスは若干サイズがコンパクトで軽く、ニッケルフリーの18金ゴールドプレートを使っているのでお肌にも優しいというメリットもあります。

 

逆に、リファスキムシェーバーはサイズが大きいので、フローレスよりも一度に広範囲を剃ることができ、時短になるという特徴も。

この辺りは、お肌の状態などで選んでみてもよさそうです。

 

\フローレスを販売店で詳しく見てみる/

 

参考記事>>「フローレス」の口コミや評判!販売店の価格は

 

リファ スキムシェーバーのおすすめ通販販売店は?

『リファスキムシェーバー』を買うのなら少しでもお得にゲットしたいですよね。

そこで、通販販売店とその価格についても調べてみました。

※3月22日現在の税込み価格です。

●MTG楽天:5,280円(送料無料)
●Amazon :5,040円(送料無料)
●Yahoo!:5,280円(送料無料)

今ならAmazonがお得ですね。

でも、楽天やYahoo!にあるMTG公式オンラインストアなら、お買い上げ日から6か月間の保証もあるので、200円ほどの差だけなら、保証付きの公式が安心です。

 

さらに楽天なら「楽天カード」の新規発行で、もれなくもらえる2,000ptを使えば、実質2,000円引きでよりお得に購入できます♪

■楽天カードを詳しく見てみる:

 

\リファスキムシェーバーを販売店で詳しく見てみる/

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。