【口コミ】myBeauteコードレスブラシアイロンの痛むデメリットは?使い方やおすすめ店は?

【記事内で紹介してる商品リンクにはアフィリエイト広告が使われています。】

myBeauteコードレスブラシアイロンは痛むのか口コミは?使い方やおすすめ販売店は? 美容家電

日テレポシュレで紹介された『my Beaute コードレスブラシアイロン』は髪が傷むのか、口コミや特徴、使い方、デメリットなどを調べてまとめてみました!

 

ヘアアイロンの中でも、ブラシアイロンはとかしながらクセを延ばしたりすることができるし、テクニック不要で使いやすいのがうれしいですよね。

 

最近では様々なメーカーから発売されているのですが、今回は価格もお手頃で充電式の「my Beaute コードレスブラシアイロン」をピックアップ!

 

 

my Beaute コードレスブラシアイロンの悪い口コミや評判は長さ?

まずは、実際にmy Beaute コードレスブラシアイロンを使ってるリアルな悪い口コミや評判を見ていきましょう。

まだ使い始めたばかりなので
耐久性はわからない
ブラシの部分が長さがほしいかな

引用元:Yahoo!ショッピング

 

まだ新しいので耐久性についての投稿はありませんでしたが、使ってすぐに故障するなどの心配はなさそうですね。

 

ブラシ型を採用しているものの、長さについてもう少しあると嬉しいといった声もありました。

この辺りの使い心地の評価は人によっても異なりますので、よく検討しておきましょう。

 

my Beaute コードレスブラシアイロンのよい口コミ

通常のヘアーアイロンと違ってコンパクトで軽く使いやすい。コードレスで充電式なので娘の修学旅行に持参。とっても使いやすいと好評でした。ブラシ分部は火傷の心配もなく安心です。

引用元:Yahoo!ショッピング

 

口コミ数は少ないですが、使い心地についての投稿も増えてきています。

高く評価されているところは大きく「軽い」「コンパクトで使いやすい」「充電式が便利」という3つですね。

 

小さくてコードレスタイプになっているから職場などにもっていって使ったりするのにも使い勝手が良いでしょう。

 

my Beaute コードレスブラシアイロンの効果や特徴

my Beaute コードレスブラシアイロンの効果や特徴をまずは簡単にまとめてみました。

・温度を3段階調節できる
・充電式コードレスでどこでも使える
・温度制御機能で簡単スタイリング
・立ち上がりが早い

それぞれもう少し具体的に見ていきますね。

 

温度を3段階調節できる

my Beaute コードレスブラシアイロンは、髪質やスタイルに合わせて使いやすいように、130℃・160℃・200℃の3段階の温度設定が可能です

 

温度調節が細かくできることで、クセの強さや髪のダメージに合わせて適切な温度設定を行うことができるというメリットもありますよね。

 

例えば、「低温すぎてクセが伸びない」といった悩みや、「高温すぎて髪が乾燥した」といった問題を最小限に抑えることができるのです。

 

髪の質やクセは個人によって異なりますので、一律な温度設定ではすべての髪に適切な熱を与えることは難しいのです。

 

でも、このヘアアイロンだと3段階の温度設定機能を搭載しています。

 

低温の130℃なら、細やかなクセやダメージが気になる髪に。

160℃は、普通の髪質に適した温度で、一般的なスタイリングに適しています。

一方、200℃は、固いクセや厚みのある髪などで、よりしっかりとスタイリングしたい場合に!

 

このような細かな温度設定があることで、失敗が少なくなるのもうれしいですね。

 

充電式コードレスでどこでも使える

my Beaute コードレスブラシアイロンは、充電式コードレスになっているのも特徴です。

 

コードが絡まることや電源を探す手間がないため、旅行先や外出時、急な髪型の修正が必要な時など、いつでもどこでも手軽にヘアスタイリングができるのです。

 

コードがないため、スタイリング中にコードが邪魔になることはありませんので、自由な動きで髪をスタイリングすることができるのはうれしいポイントですよね。

 

しかも、持ち運びにも便利な重さは約203gと軽量設計になっているのです。

 

長時間のスタイリング作業でも手が疲れにくく、快適に使用することができそうですよね。

 

温度制御機能で簡単スタイリング

my Beaute コードレスブラシアイロンは、スタイリングがしやすいというメリットがあるのです。

 

その秘密は、AIヒートコントロールチップと高精度温度センサーが搭載されていて、髪に適切な熱を与えるための温度制御(*メーカー調べ)ができるからなのです。

 

これが、さまざまなヘアスタイルに対応していることにもつながっているのです。

 

ストレートヘアを作りたい場合は、ブラシアイロンを髪になじませながら滑らせるだけで、自然でツヤのあるストレートヘアを手に入れることができます。

 

また、ボリュームアップしたい場合には、ブラシを根元から持ち上げながらアイロンを使用することで、立体的なボリュームを演出することができます。

 

ショートヘアからロングヘアまで様々なヘアスタイルが手軽にできるのもうれしいポイントですね。

 

立ち上がりが早い

朝はいつも忙しくて時間が限られているため、効率的にスタイリングをしたいものです。

 

特に髪のセットは時間がかかることが多く、朝の準備においてはストレスを感じることもありますよね?

 

そのためには、立ち上がりが速いヘアスタイリングツールを選ぶことが重要ですが、その中でおすすめなのが、my Beaute コードレスブラシアイロンです。

 

電源を入れて約90秒で使用可能な温度になるので、忙しい朝のスタイリングにとても役立ちます。

朝の準備時間が限られているとき、ブラシアイロンが早く温まることは非常に重要です。

 

なぜなら、時間を節約することができるだけでなく、余裕をもって使うことができるので、好みのアレンジをしたりすることもできますからね。

 

my Beaute コードレスブラシアイロンの使い方

my Beaute コードレスブラシアイロンの使い方はとっても簡単です。

 

使用方法

1:充電する

2:電源を入れる

3:3段階の温度設定

4:毛束を軽く引っ張りながらピンが外向きになるように髪の内側からあてる
※約50分で自動オフになる安全装置付きです。

このような流れで使うことができますよ。

 

温度も髪質などに合わせて3段階から選ぶことができます。

立ち上がりも約90秒ほどと早いので、忙しい朝にスタイリングするのにも最適ですよね。

 

また、こちらは最低温度も130℃と高温ですから、濡れた髪のままだと髪の毛が傷む原因になります。

そのため、しっかりと乾かしてから使うのが大切ですよ。

 

my Beaute コードレスブラシアイロンのQ&A

my Beaute コードレスブラシアイロンのQ&Aについてもまとめてみます。

 

Q:濡れた髪に使える?
A:乾いた髪に使うようにしましょう。
Q:効果ない?
A:頑固なくせ毛をストレートにするのは難しい場合も。
Q:ブラシアイロンで髪が傷むの?
A:同じ箇所に連続して10秒以上あてたり、毛髪がからまったままなど間違った使い方をしないようにするのが大切です。

 

my Beaute コードレスブラシアイロンのメリットやデメリット

my Beaute コードレスブラシアイロンのメリットやデメリットをまとめてみた!

 

メリット

・コードレスで持ち運びができる。
・3段階の温度調節ができる。
・50分自動オフ機能付き。
・ブラシ感覚で使いやすい。
・軽くて扱いやすい。

 

デメリット

・ヘアアイロンに比べると熱量が低いため、時間がかかる場合がある。
・充電しないと使えない。

 

全体的に、コードレスで持ち運びができるブラシアイロンとしては優秀な商品だと思います。

 

ただし、まだ新しく参考にできる口コミが少ないので、購入する際には慎重に検討してください。

 

my Beaute コードレスブラシアイロンをおすすめする人

my Beaute コードレスブラシアイロンは、次のような人におすすめのヘアアイロンです。

 

・充電式コードレスのヘアアイロンを使いたい人。
・ブラシ型で扱いやすいほうがいい人
・立ち上がりが早く忙しい朝のスタイリングで使いたい人。

 

my Beaute コードレスブラシアイロンの通販販売店は?最安値は?

my Beaute コードレスブラシアイロンの販売店を調べてみました。

※すべて2023年12月29日現在のものです。

●楽天市場
●Amazon
●Yahoo!ショッピング

このように、ポシュレ系ショップが販売しているようです。

楽天やYahoo!店ならポイントももらえてオトクですね。

 

 

ポシュレで売り切れてる場合はこちらの類似品もいいかも⇩

 

楽天カードをまだ持っていない方は、楽天カードを作ることですぐに利用できる2000円分のポイントがもらえます!

カードを持っていると今後の楽天でのお買い物ポイントが常に+2倍でオトクになりますよ!

詳細はコチラ

 

まとめ

my Beaute コードレスブラシアイロンは、コンパクトで軽いコードレスタイプのヘアアイロンです。

 

家の中はもちろん、持ち歩いて好きな時に使うこともできるというメリットがあるから、旅行に行くときにも便利なアイテムとなりますね。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。