リゲッタ編み込みウェッジサンダルの口コミやデメリットは?疲れにくい理由はコレ!

ファッション
[広告]

TBSキニナル金曜日で紹介された『リゲッタ編み込みウェッジサンダル』が疲れにくい理由や口コミ、デメリットなどをまとめてみました。

 

夏は通気性もよくて快適なサンダル派という方も多そうですね。

でも、一般的なサンダルは長く履いたり歩いてると足裏が痛くなったり、疲れてきてしまうこともありますよね~。

 

そんなときに1足あると便利なのが「リゲッタ編み込みウェッジサンダル」です。

このページでは、その特徴や効果とリアルな口コミやデメリットを徹底調査してまとめてみます。

 

 

リゲッタ編み込みウェッジサンダルの口コミは?

まずは、リゲッタ編み込みウェッジサンダルのリアルな口コミからまとめていきます。

今回もSNSから調べてみました。

 

デザインが違ってるけどこんな投稿がありましたよ!

 

サイズミスさえしなければ、快適に履き続けることができそうですね。

 

リゲッタ編み込みウェッジサンダルが疲れにくい理由は?

リゲッタ編み込みウェッジサンダルは歩きやすく疲れにくいという特徴があります。

 

ここからは、その秘密についてもみていきましょう!

 

グミインソールで圧力を分散してる

リゲッタ編み込みウェッジサンダルは、一般的なインソールではなく、”グミインソール”を採用しています。

 

グミのような弾力で土踏まずが盛り上がる立体構造で、足の凸凹にもフィットしやすく、通常はかかとなどにかかりやすい圧力も足裏全体へと分散してくれる効果が期待できるのです。

 

体重を足裏全体で支えることができるようになるから、歩きやすく疲れにくいということですね!

 

着脱しやすい

「リゲッタ編み込みウェッジサンダル」は、ベルトの部分は面テープで調整することができるようになっていますよ。

 

高のストラップでサイズを調整することができるから、高が高い/低い人や、幅広の方でも履きやすくなっています。

 

レディスなら女性らしいデザインなうえに、かかと部分にあるベルトも内側がゴム仕様になってるから脱ぎ履きしやすくなってるのもうれしいポイントですね!

 

リゲッタ編み込みウェッジサンダルのレディースとメンズのサイズ

リゲッタ編み込みウェッジサンダルですが、男性用と女性用でそれぞれ選べるサイズが違っていました。

※共通:靴の幅は3E相当

レディース用

・S:22.0~22.5cm
・M:23.0~23.5cm
・L:24.0~24.5cm
・LL:25.0~25.5cm
※ヒールの高さ(約):5.5cm
※前底高さ(約):2cm

 

メンズ用

・S:25.0~25.5cm
・M:26.0~26.5cm
・L:27.0~27.5cm
※ヒールの高さ(約):3.5cm
※前底高さ(約):2.5cm

 

靴は洋服よりも選び方が難しいですので、買う前にしっかりと適切なサイズを測っておくのがおすすめですよ。

 

リゲッタ編み込みウェッジサンダルをおすすめする人は?

TBSの通販番組で紹介の「リゲッタ編み込みウェッジサンダル」は、次のような人におすすめのサンダルです。

 

●疲れにくいサンダルを履きたい人
●クッション性のあるサンダルを探してる人
●おしゃれなデザインのサンダルが欲しい人

 

リゲッタ編み込みウェッジサンダルの通販販売店と価格は?

さいごに、『リゲッタ編み込みウェッジサンダル』の通販販売店とその価格について調べてみました!

※すべて2022年7月1日現在の税込み価格です。

●TBSショッピング楽天/Yahoo!:
・レディース:5,920円(送料無料)
・メンズ  :6,280円(送料無料)
●Amazon:なし

 

このように、TBSショッピング系は、7月3日までキャンペーン価格で安くなっていますよ!

 

※「○○で探す」から各ショップでレディス・メンズをチェックできます。

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。