アイフレッシャーLanaの効果や口コミ!ドクターエアとの違いは?

マッサージ器具

最新のアイマッサージャー「アイフレッシャーLana」がリオレスから発売されてので、ドクターエアとの違いや、実際に使ってみた人のリアルな口コミや効果についてまとめてみました。

パソコンやスマホを使う時間が長くなったので、疲れ目・眼精疲労で悩んでいる方も少なくありません。

でも、なかなかマッサージに行く時間もない…。

そんな時は、家で手軽に使えるアイマッサージャーがあると便利ですね。

 

今回は、7月発売の「アイフレッシャーLana(ラナ)」の特徴や機能から、口コミやドクターエアとの違いなどについてまとめてご紹介します。

 

 

アイマッサージャー「アイフレッシャーLana」とは

アイマッサージャーの「アイフレッシャーLana」は、リオレスから発売された最新のコードレスマッサージ機です。

リオレスは、振動マシンが通販サイトでも大人気で当ブログでもいくつか記事にしています。

 

 

これまではフィットネス系が多かったのですが、マッサージ機としてはどうなのかも気になるところですね。

 

アイフレッシャーLanaの機能と期待できる効果は

「アイフレッシャーLana」には大きく4つの機能が搭載されています。

1、空気圧
2、温感
3、振動
4、音楽

それぞれの機能についてもっと具体的にまとめていきます。

 

1、エアーバッグで目元全体をマッサージ

アイフレッシャーLanaには、9つのエアーバッグが搭載されていて、目元全体をやさしく包み込んでマッサージすることができます。

さらに、エアバッグは1層と2層に分かれていて、送られた空気の量によってそれぞれのふくらみ方が違っているのです。

 

そして、両端に取り付けられている磁石が、空気圧で膨らんだときにこめかみを積カラ強く押してツボ押し効果も期待することができるというのもポイントです。

空気圧も、「ハイプレッシャー」と「ロープレッシャー」の2種類から好みの空気圧に調節することができるのもうれしいですね。

 

2、温感機能で目元をあたためる

温感モードをONにすると約38~40℃と人肌よりもちょっと暖かい温度で目元全体を覆うことができます。

しかもヒートモードは、「ヒートアップ」と「ヒートダウン」で温度を調整できるので、季節に合わせて設定を変えることもできますよ。

 

パソコンやスマホで疲れた目には、よくホットタオルをあてると血行が良くなってスッキリしますよね?

あれと同じような効果が期待できるし、こちらはホットタオルとは違って冷めないので、スッキリとするまで使うことができるのもうれしいです。

温め効果で目元はもちろん眼球疲れも解消されやすい私的にもかなり魅力的な機能の1つです。

 

3、振動モードも搭載

振動モードを使うと、小刻みの振動で気持ちよく目元を刺激することができます。

さらにこの振動モードは、空気圧や音楽、温熱モードといっしょに使うこともできるのです。

振動機能を使うことで、凝り固まった筋肉をほぐしてくれる効果も期待できますね。

 

4、音楽モード(ヒーリング音楽)

5つの搭載されたミュージックでリラックスしながら目元のケアをすることができます。

音楽はすべてのモードでON/OFFの切り替えができるし、稼働時間も15分で自動で停止するので気持ちよくてうとうとしてしまっても、使いすぎてしまうことがありませんね。

 

アイフレッシャーLanaの特徴

「アイフレッシャー Lana」の特徴は何があるのかもまとめていきます。

 

5つのモードを搭載

このアイマッサージャーには、以下の5つのモードから選ぶことができます。

スペシャルケアモード

⇒温感+振動+空気圧+ヒーリング音楽

エアー振動モード

⇒空気圧+振動+ヒーリング音楽

エアーホットアイマスクモード

⇒温感+空気圧+ヒーリング音楽

エアーモード

⇒空気圧+ヒーリング音楽

ホットアイマスクモード

⇒温感+ヒーリング

 

1日15分の贅沢なスペシャルモードも搭載してるほか、ホットアイマスクとしても使うことができるところもうれしいですね。

その日の疲れ具合などで選べるのは便利です。

 

音声ガイダンス付き

取扱説明書がどこかにいってしまっても、本体に内蔵されてる音声ガイドを聞きながら操作をすることもできます。

また、外出中など音声ガイドがいらないときには、音量を一番下まで下げれば無音に設定することもできます。

職場の休憩時間や、家で小さいお子さんが寝てるときなんかには音声をオフにできるのは助かりますね。

 

メイクの上からも使える

メイクの上から使うと本体が汚れてしまう…という欠点もあるアイマッサージャー。

でもこの「アイフレッシャー Lana」なら、メイクや皮脂がついてしまっても、ウエットティッシュなどでさっと拭くだけできれいに保つことができるのです。

お手入れもしやすいところも、大切な目もとのケアをするアイテムには大切なことですからね。

 

アイフレッシャー Lanaのその他仕様

●サイズ:約21×8×5㎝(収納時:15.5×8×10.5㎝)

●重さ :約344g

●充電時間:4時間

●消費電力:4.5W

●付属品 :専用収納袋、充電用USBケーブル、取扱説明書

 

アイフレッシャー Lanaとドクターエアとの違いは?

「アイフレッシャー Lana」と同じような価格帯では、ドクターエアの「3DアイマジックS」が通販サイトでも大人気ですね。

そこでそれぞれどんな違いがあるのかを表にしてまとめてみました。

アイフレッシャーLana 3DアイマジックS
サイズ 21×8×5㎝ 21×8.2×11㎝
重さ 344g 380g
自動オフ 15分 15分
機能 ・温熱
・振動
・空気圧
・音楽
・温熱
・振動
・空気圧
・サウンド
(Bluetooth搭載機器とペアリング可)
充電時間 4時間 2時間
税込み価格 13,200円 16,093円

※価格は記事作成時のもので変動する可能性もあります。

 

サイズや重さなどはアイフレッシャーLanaのほうがコンパクトで軽くなっていますね。

充電時間はドクターエアのほうが半分の時間でフル充電することができるほか、搭載されてるヒーリング音楽の他に、Bluetooth搭載の機器と簡単ペアリングもできるというところが大きな違いとなってますね。

音楽にこだわりがあまりない方は、アイフレッシャーLanaのほうが価格が安いのでおすすめですね。

 

▼アイフレッシャーLanaの販売ページはこちら

 

▼3DアイマジックSの販売ページはこちら

ドクターエアのアイマッサージャーは、下記記事で口コミなどもまとめていますので、気になる方は参考にしてみてくださいね^^

 

アイフレッシャーLanaの口コミと評判は

アイフレッシャーLanaは、まだ発売されたばかりの新製品なので参考になるようなレビューはありませんでした。

口コミが増えてきたら改めてご紹介させていただきます。

 

アイフレッシャーLanaの通販販売店と価格は?

ここからは、通販販売店とその価格についても調べてまとめてみたのでお役立てください。

※すべて税込み価格です。

●楽天市場:13,200円(送料無料)
●Amazon :13,200円(送料無料)
●Yahoo! :13,200円(送料無料)

記事作成時はどこも同じ価格だったので、よく利用しているショップやポイント倍率が高いところが選べますね♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

アイマッサージャーの関連記事

当ブログでは、通販で人気のあるアイマッサージャーについてもまとめていますので、他にも比較してみたい方はコチラの記事もお役立てください。