サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50が大人気!性能や口コミ評判・効果・電気代まとめ

季節・空調家電

ジメジメした季節になると洗濯物を室内で干すことが多くなるけれど、時間もかかるし、生乾きの独特なニオイも気になりますよね。

そんなときにあると便利な便利グッズが『除湿機』です。

中でも、アイリスオーヤマから発売されてるサーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50は、「サーキュレーター」+「除湿機能」のダブルパワーでより早く乾燥させることができるということでとても人気があります。

 

実際、楽天市場のランキングでも第1位を獲得しているほどの売れ筋です(2019年7月3日現在)

\最新の人気ランキングが気になるあなたはこちらをどうぞ/

check季節・空調家電人気ランキング「楽天」

 

ですが、ネット上でいろいろと調べてみると「効果なし?」や「電気代は?」などのように不安や疑問に感じている方が多いのも事実です。

そこでこの記事では、アイリスオーヤマ「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」の性能特徴・電気代や実際に購入して使ってみた人のリアルな口コミ評判についてご紹介したいと思います。

除湿機を探してるという方も、ぜひ参考にしてみてください^^

 

 

アイリスオーヤマ「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」

それではまずは、サーキュレーター付きの衣類乾燥除湿機がリニューアルした最新モデルにはどんな特徴や性能があるのかをチェックしていきたいと思います。

あなたが求める機能や使い方ができるのかの参考にしてくださいね。

 

ダブルパワーですばやく乾燥できる

アイリスオーヤマの「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」は、サーキュレーターが搭載されているので、通常の除湿機よりも洗濯物もスピード乾燥させることができるのが特徴です。

天気が悪い日が続くと、洗濯物もどんどん増えてく一方なので、少しでも早く乾かすことができれば、干すスペースも確保できるので、これは嬉しいですよね。

 

約5分の1の時間で乾燥

自然乾燥させるとなると、約6時間以上もかかることもありますが、このサーキュレーター衣類乾燥除湿機なら、約5分の1の時間でおよそ70分ほどで衣類を乾かすことができるというのです。(条件あり)

これなら買い物に行ってたりする間に乾燥させることができますね。

 

角度が選べる首ふり機能付き

サーキュレーターとしても除湿機としても使うことができても、首ふりができなかったり、角度が少ないと使いにくいと感じることもありますよね。

そこで、こちらについて調べてみると、

●左右の首ふり角度:50・70・90度の3段階

●上下の角度調整:最大90度

このように、風向きを自由に調節することができるので、衣類の量はもちろん空気の循環にも効果的に使うことができます。

 

1年中使える「デシカント式」

アイリスオーヤマの「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」は、【デシカント式】なので、ヒーターを使ったパワフルな除湿をすることで、衣類の乾燥に最適です。

しかも、梅雨などのジメジメした季節以外にも、押し入れの除湿や結露対策などオールシーズン活躍することができるのです!

 

花粉シーズンで外に洗濯物が干せないときに!

梅雨

ジメジメした湿気が高い季節の衣類乾燥やカビ対策に!

厚手の衣類の部屋干し乾燥に!

暖房を使ったときの窓の結露対策に!

このように1年を通して使うことができるので、コスパ的にも良さそうですね。

 

静音設計で夜の部屋干しにも使える

除湿機というと動作音など「」が気になるという方も多いです。

とくに、昼間働いてたりして、夜に使いたいという場合は音が大きいと睡眠の邪魔になってしまいますよね。

そこで、「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」の音についても調べると、

●音:29dB(弱モード使用時)

というように、図書館よりも静かに作動するので、安心して使うことができます。

 

それぞれ単独でも使うことができる!!

サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」は、サーキュレーターと除湿機を、それぞれ単独で使うこともできる優れものです。

エアコンの冷房効果をアップさせたり、部屋の空気を循環させたいときには、サーキュレーターのみを使うこともできます。

 

逆に、浴室や脱衣所などの湿気が高い場所で使うときに、除湿機能だけを使ってカビ対策をすることもできるのです。

シーンに合わせて使い分けることができるのはとても便利ですよね。

 

タンク容量

除湿機を買うときにチェックしておきたいのが、タンク容量です。

容量が少ないと、小まめに水を捨てに行かないといけないので面倒ですよね。

「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」のタンクは、約2.5Lの大容量タイプなので、何度も排水する手間もなく、安心して使うことができます。

しかも、タンクが満水になると、ランプが点灯して運転が自動停止するので、「気が付いたら床がびちゃびちゃだった・・・」ということもなく安心して使えるのも嬉しいですね^^

 

本体サイズについて

サーキュレーターとしても除湿機としても、買う前に必ず確認しておきたいのが本体の大きさです。

口コミでも「思ったよりも大きかった/小さかった」という人がいますので、まずはどれくらいのサイズ感なのかチェックして、購入したら置く予定の場所に収まるのか?を確認しておきましょう。

サイズ(約):横幅28.7×奥行き23.4×高さ64㎝

このように、かなりの省スペースでも置いて使うことができるので、邪魔になる心配はなさそうですね^^

 

本体の重さについて

本体を移動させていろいろな場所で使うことを考えている場合には、移動できる重さなのかの確認も大切です。

重さ(約):7.8kg

10キロ未満ととても軽いので、これなら女性も一人で移動させていろいろなお部屋で使うことができますね。

 

「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」の電気代は?

除湿機+サーキュレーターのダブルパワーで気になるのは、電気代ですよね…

あまりにも高いと使うのもためらってしまいます。

消費電力は590Wですから、2時間使うと電気代はおよそ30.68円になります。

 

これだけだと、まだ高いのかどうかが少しイメージができにくいですよね。

そこで、他タイプとも比較してみました。(2時間使った場合です。)

ドラム式洗濯乾燥機(省エネタイプ):およそ25~36円
●縦型洗濯乾燥機:約64円

ということですから、コスパ的には良さそうですね。

1日中使うというよりも、2時間くらいで衣類乾燥や除湿目的に使うのがよさそうです。

 

その他仕様

●首ふりモード:50・70・90度の3段階

●サーキュレーター除湿の強さ:弱・中・強の3段階

●切タイマー:2・4・8時間の3段階

●安全機能:転倒時に運転停止機能・温度の異常を感知

●電源電圧:AV100V 50/60Hz

●消費電力:590W

●除湿能力:5.0L/日

●除湿面積:木造6畳・プレハブ10畳・鉄筋コンクリート13畳

●コードの長さ(約):1.6m

 

「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」の口コミ・評判・評価

ここまでは、「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」の特徴や性能・電気代などについていろいろと見てきたけれど、ランキング1位の売れ筋商品ですから、特徴的にはかなり使い勝手は良さそうですよね。

ですが、実際に使ってみた人でないと本当の効果や使いやすさは分かりません。

そこでここからは、実際に購入して使ったリアルな口コミ評判・評価を見ていきましょう。

 

良い口コミレビューはこちらから

●脱衣所で夜間室内干しをしていますが、こちらを除湿機能のみで使い、朝方にサーキュレーターを少しまわすとカラッと乾燥できるのでとても便利です。
●8カ月ほど使ってます。タイマー機能もあるので安心だし、驚くほど水も溜まります。そしてサーキュレーターも付いてるところが購入の決め手です。これで首ふりが360度になれば文句なしです。
●見た目はコンパクトで可愛いです。衣類も程よく乾くし、機能的にも見た目的にも満足です。
●購入した初日から効果を感じてます。洗濯物が乾く早さはもちろんですが、部屋の畳まで明らかに湿気が取れているので座り心地が良くなってます。
●除湿でも3段階のレベルで選ぶことができますが、「強」にしてもそれほどうるさくはありません。隣の部屋で子供が寝ていても支障ないくらいです。
●8時間使うとタンクはほぼ満水になりますが、簡単に取り外せるし、水洗いして日中干しとけばカビの心配もありません。
●デシカント式ということで購入しました。電気代はコンプレッサー式の2~3倍といわれてるけど、1日中コンプレッサー式を使えるよりも良いです。洗濯物もすぐに乾くし、タイマーもあるので電気代は節約できそうです。

 

悪い・口コミレビューはこちらから

●除湿を「強」にするとかなりの音がするので夜間は使えません。
●機能やデザインは良いのですが、これでタイヤがあるともっと良かったと思います。
●梅雨シーズンでもタイマー8時間で洗濯物はほぼ乾いてるのでなかなか良いと思います。ただ水タンクが少し引っかかりを感じるので改善してほしいです。
●部屋干ししてもすばやく乾き臭くなりません。ただ締め切った部屋で使うのが良いみたいですが、リビングを締め切って使うとかなり暑くなります。

 

 

使ってみた体験談から分かった真実とは!?

最新式のアイリスオーヤマ「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」は、良くも悪くもいろいろな評価を見ることができました。

まず、悪いところをまとめると、

●音が気になる
●水タンクの出し入れがしにくい
●締め切った部屋で使うと室温が上がる

というような声が多く見かけました。

音については気にならないという人もいるので個人差はあると思いますが、水タンクがひっかかるという声がチラホラありましたので、最初は少し慎重になった方がよさそうですね。

 

ですが、それ以上に多かったのが「買って良かった」というレビューです。

乾燥機能やサーキュレーター機能、タイマー機能などは満足している人が多く、楽天だけでも100件以上のレビューが寄せられているのですが、総合評価は星4以上というのは、機能的に信頼できるという証はないでしょうか?

\もっといろいろな口コミも気になるあなたはこちらをどうぞ/

checkサーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50のその他口コミレビューはこちら「楽天」

 

サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50の通販販売店情報

今回ご紹介したアイリスオーヤマの「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」は通販サイトで購入することができます。

楽天やアマゾンでは、セールやキャンペーンなどでオトクに購入できたり価格が異なることもあるので、比較して選んでみてくださいね。

 

「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」まとめ

いかがだったでしょうか?

「サーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50」は、ヒーターを使ったデシカント式のパワフル除湿で、衣類乾燥にはピッタリですし、サーキュレーター機能も付いてるので、押し入れの除湿から冬の結露対策などいろいろなシーンで活躍してくれます。

 

「弱」モードなら図書館よりも静かな静音設計なので夜の室内干しにも安心ですね。

サーキュレーター単独でも使うことができるので、部屋の空気の循環などにも使うことができるなど、用途に合わせて使い分けができます。

上手に使って、除湿や衣類乾燥をしていきましょう!

 

【こちらのページもおすすめです。】

\サーキュレーター機能だけ欲しい!という方はこちら/

360°首振りサーキュレーター「SUNRIZE」が大人気!口コミや静音性・使い方・価格まとめ

アイリスオーヤマ「サーキュレーターPCF-SC15T」の口コミがスゴイ!機能や特徴・評判を調べてみた!

 

\布団の湿気・ダニ対策にはこちら/

布団乾燥機「カラリエFK-C2」はダニ対策に効果抜群!?口コミ評判や使い方をまとめてみた!

アイリスオーヤマ「カラリエツインノズルFK-W1」の口コミ評判から分かったデメリット