コインランドリーで洗える羽毛掛けふとんの口コミや最安値は?【ポシュレ】

布団・枕・寝具

日テレポシュレで紹介された『コインランドリーで洗える!羽毛掛けふとん』の特徴や口コミと通販販売店での価格情報をまとめてみました。

一般的に羽毛布団は洗ってしまうと水を吸ってペチャっとしてしまうし、乾きにくいというデメリットもあるけれど、こちらは汚れたときに気軽に洗えるのがポイントですね。

「でも本当にコインランドリーで洗っても大丈夫?」

 

このページでは、特徴やリアルな口コミの他どこで購入するのが一番オトクなのか最安値についても調査してご紹介します。

 

コインランドリーで洗える!羽毛掛けふとんの最安値は?

せっかく購入するのなら少しでも安く買いたいですよね。

そこで、通販販売店での価格について調べてみました。

※すべてシングルの税込み価格です。

●日テレポシュレ:19,990円+送料820円
●ポシュレ楽天 :19,990円+送料820円
●Amazon   :なし
●Yahoo!   :19,990円+送料820円

今は日テレポシュレ系のショップが特別価格になっていてお買い得です。

 

さらに楽天カードを発行するとすぐに使える2,000円分のポイントがもらえるので、楽天市場なら実質17,990円で購入することができます。

楽天カードを詳しく見てみる

 

\お得な販売店はコチラから/

 

 

コインランドリーで洗える!羽毛掛けふとんの口コミや評判は?

ポシュレで紹介の「コインランドリーで洗える羽毛掛け布団」は新登場ということでまだ口コミは見つかりませんでした。

 

そこで、同じように洗える掛布団のレビューを集めてみたので参考にしてみてくださいね。

●洗うことができるということで、介護ベッド用に購入しました。寝心地もとても良く、まだ数回しか洗ってないけと厚みもあるので満足です。
●洗濯機で洗ったら、羽毛が端によってしまって大変なことになった。
●洗えるのは良いけれど、想像以上の重たくなります。

 

洗える羽毛掛け布団は他にもありますが、全体的に見ると評価はそこまで高くはないという感じもしますね。

でもポシュレで紹介した羽毛掛け布団は、あの昭和西川という老舗の寝具メーカーが開発したものです。

 

そこでここからは、低評価を覆せるのかその特徴をチェックしていきましょう。

コインランドリーで洗える!羽毛掛けふとんの特徴は?

ポシュレで紹介のコインランドリーで洗え羽毛掛け布団は、西川の工夫と技術で開発されているのがポイントです。

長年愛用すれば羽毛は汚れや皮脂汚れなどがどんどん蓄積されてしまいますからね。

 

そこでコインランドリー対応したポイントが3つあります。

 

1:昭和西川が開発した吸水速乾加工した生地

2:合計30マスの立体キルト加工で洗濯による羽毛の方よ防止

3:耐久性の高い側生地で洗濯乾燥後の縮みを防ぐ

 

 

というところにあります。

それぞれの特徴をもっと具体的に解説してみます。

 

1:昭和西川が開発した吸水速乾加工した生地

1つ目の特徴は、昭和西川が独自に開発したという吸水速乾加工をした生地をさいようしているところです。

そのため、洗濯機で洗っても通常の羽毛掛け布団と比べると乾きやすいという特徴があります。

 

2:合計30マスの立体キルト加工で洗濯による羽毛の方よ防止

一般的な羽毛掛け布団で多かったのが、洗濯機で洗うことで中の羽毛が片寄ってしまうということですよね。

でもこちらはその対策もしっかりとされています。

 

5×6の合計60マスの立体キルト加工を採用しているので、小さなマスが洗濯による羽毛の移動や肩よりを防いでくれるのです。

そして、乾燥するときには羽毛本来の膨張する力を遮ることなくふっくらと元通りになるのがポイントです。

また、立体キルト加工にしたメリットはマチが羽毛のふくらみを確保することで、暖かい空気を外に逃がさないという特徴もあるのです。

 

3:耐久性の高い側生地で洗濯乾燥後の縮みを防ぐ

洗濯機を使うとなると側生地の耐久性も心配ですよね。

そこで、耐久性の高いポリエステルと綿の側生地を採用しています。

この丈夫な側生地が、洗濯した後の縮みを防いでシワの防止に役立っています。

 

コインランドリーで洗える!羽毛掛けふとんの仕様や注意点

●サイズ:150×210㎝

●重さ :約1.9㎏

●カラー:暖色系・寒色系

●素材 :

・外側地:ポリエステル85%、綿15%(軽量生地)、約800g
・詰めもの:ダウン90%(チェコ産ダック)、フェザー10%、約1.1kg

●生産国:日本製

●注意事項

・コインランドリーで丸洗いできる
・タンブラー乾燥OK
・自宅でのお洗濯はNG

 

コインランドリーで洗える羽毛掛け布団を詳しく見てみる

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

\暖かい掛け布団関連記事/