バランスアーチ敷布団の効果や口コミ!おすすめ販売店はココ【女神のマルシェ】

布団・枕・寝具

女神のマルシェで紹介されたマットレス『バランスアーチ敷布団』のリアルな口コミと通販販売店の価格からおすすめショップについてまとめていきます。

また、すでに通販サイトで人気の同じ美容整体師の波多野賢也氏監修の「HANON」との違いについてもまとめてみましたので、どっちを買おうか迷っている方にも参考になれば嬉しいです。

 

敷き布団の買い替えやぐっすりと眠ることができずに悩んでる方も、ぜひお役立てください。

 

バランスアーチ敷布団の口コミと評判は?

バランスアーチ敷布団を実際に使ってみた方の口コミをいろいろ探してみたのですが、まだ新製品のため参考になる口コミは見つけることができませんでした。

 

そこで、同じ波多野賢也氏監修のマットレス「HANON」のレビューを集めてみました。

腰にやさしい

美容整体マットレスは、寝るだけで身体のゆがみを整えてくれるので、歪みやズレからくる腰痛などにも効果が期待できます。

姿勢が良くなることで、血流の流れもよくなりますし、程よい反発力で起き上がるときにも負担がかかりにくくなっているのが特徴です。

実際のレビューでも、

低反発のマットレスと比較して
起きたときの背中と腰の痛みがありませんでした。

出典:Amazon

 

うつ伏せになって、タブレットで映画を見た後に起き上がった時、腰が痛く無い事には感動しました。

出典:Amazon

このように、整体師の先生が人間工学に基づいて、特殊なアーチ形状のウレタンを使うことで、効率よく体圧分散することができるので、腰への負担も軽減することができるのがポイントです。

体圧分散に優れてる低反発マットレスを使っていた方でも、このマットレスのほうが腰が痛くなりにくいというのを実感されている方が多いです。

腰痛対策の敷き布団としてもよさそうですね。

 

バランスアーチ敷布団の特徴や効果は?

バランスアーチ敷布団は、人間工学をもとにしてつくられた波多野賢也氏監修の敷き布団です。

一般的な敷き布団は、平らになっているものが多いのですが、こちらは特殊なアーチ形状のウレタン素材を使用することで、通常よりもさらに効率よく体圧分散効果があります。

 

しかもこのアーチ状は体圧を分散させるだけではありません。

さらにアーチがたくさんあることで、平らなものよりもバランスをとってくれるという役割もあるので、良いポジションに安定して取れるのが特徴です。

 

動画サイトでは、バランスをとることができるのかの実験動画がアップされていました。

約8分27秒の動画です。

動画が長いので簡単に実験内容をまとめてみました。

その1

バランスアーチマットレスと通常のマットレスの上の10キロのお米を持って歩いてバランスよく歩けるのかを比較。

結果は、山がたくさんあるバランスアーチマットレスのほうが安定感もあるし歩きやすい!とその違いについてもはっきりわかるようですね。

 

その2:約6分ほどから

10個の卵を置いたうえに寝てみて卵が割れないのかを検証しています。

動画では体重90㎏くらいある男性が実際に卵の上に寝転んでるのですが、1つも割れていないという結果に!

 

この実験で体圧の分散性をチェックしています。

バランスアーチマットレスは「牽引」と「分散」という2つの効果がわかる実験動画ですね。

 

マットレスはいろいろなメーカーから発売しているのですが、この特殊形状で卵も割れないほどの優れた体圧分散性があるのは、バランスアーチだけです。

これが、寝たときに背中や腰、お尻などにかかる体圧をしっかりと受け止めて分散してくれるので、負担を軽減することができたいできます。

 

バランスアーチ敷布団のメーカーは?

今回女神のマルシェで紹介されている「バランスアーチ敷布団」ですが、販売メーカーは、株式会社ウエルストンクラシキになります。

本社は東京都港区芝浦にあり、東京証券取引所マザーズ市場上場もしている一流企業でした。

 

創業1948年から寝具を中心に日本の新しい寝具を創造してきていて、高品質のウレタンを特殊加工したマットレスなどを開発しています。

国内専用工場で開発・生産しているジャパニーズブランドですね。

 

安心安全の日本製で、側生地には肌触りがなめらな高密度のダニも通しにくい生地を使っているので、洗濯はできないけれど清潔に使い続けることもできます。

 

当ブログでも、このメーカーが開発した枕の口コミなどを以下の記事でまとめていますので、お時間のある際に合わせてご覧ください。

 

バランスアーチ敷布団の使い方例

バランスアーチ敷布団は、そのまま床において使うこともできるのですが、他にも以下のようなシーンでも活躍します。

✅敷布団の下にマットレスとして使う
✅敷き布団としてそのまま使う

バランスアーチ敷き布団は、高さが約8㎝もあるので、そのまま使うこともできるというのもポイントです。

 

バランスアーチ敷布団とNANONとの違いを比較

先ほど口コミでも少し紹介したのですが、同じ波多野賢也氏監修のマットレスには「HANON.」というものもあります。

こちらも人間工学に基づいて作られているのですが、バランスアーチ敷布団よりも価格は高めになっているので、その違いも気になるところですね。

 

そこで、それぞれの仕様についてまとめてみました!

バランスアーチ敷き布団 HANON.
サイズ(約) 97×195×8㎝ 100×195×10㎝
重さ(約) 4.7㎏ 6.8㎏
洗濯の可否 本体⇒×
カバー⇒〇
本体⇒×
カバー⇒〇
通気性
体圧分散効果
生産国 日本 中国
素材 側地:ポリエステル
内カバー:ポリプロピレン
中材:ウレタンフォーム、ポリエステル
生地:ポリエステル100%中材:ポリエステルウレタン
中袋:ポリエステル100%
価格 21,890円 39,800円

サイズは、HANON.のほうが全体的にやや大きめに作られているのが特徴です。

その分重さもあるので、干すときには軽い「バランスアーチ敷き布団」のほうが楽ですね。

 

本体はどちらも選択することはできませんが、カバーは取り外して丸洗いすることができます。

 

体圧分散などの効果は、バランスアーチ敷布団は動画にも合ったようにとても優れているものの「HANON.」と比較すると少し劣ってしまいます。

 

そして生産国も違っています。

バランスアーチ敷布団のほうが日本製というのも安心感がぜんぜん違いますね。

価格差も大きいというのも大きな違いの1つですね。

 

\HANON.を詳しく見てみる/

 

バランスアーチ敷布団のおすすめ販売店を価格から調査

さいごに、『バランスアーチ敷布団』の通販販売店とその価格について調べてみました。

※すべて税込み価格です。

●女神のマルシェ:21,890円+送料770円
●日テレ7楽天 :21,890円
●Amazon   :-円
●Yahoo!   :21,890円

11月18日現在だとまだAmazonでは購入できませんね。

ですが、女神のマルシェで紹介された商品は日テレ7系では同じ価格で送料も無料で購入することができるのでとってもお買い得です。

※楽天で調べてみると販売期間が11月29日までとなっていますので、気になる方は早めにチェックしておいてくださいね。

 

\詳しくチェックする/

 

 

\マットレス関連記事/