【口コミ】ヒツジのいらない枕はどれが良い?プレミアムや至極など違いのまとめ!

【記事内で紹介してる商品リンクにはアフィリエイト広告が使われています。】

【口コミ】ヒツジのいらない枕はどれが良い?プレミアムや至極など違いのまとめ! 布団・枕・寝具

日テレポシュレで紹介された枕『ヒツジのいらない枕プレミアム』ですが、こちらはほかにもシリーズ化されているので、実際のところどれが良いのか迷いますね。

 

そこでこのページでは、それぞれの違いを比較しながら、使ってみた方の口コミや評判、メリットやデメリットなどを徹底調査してまとめてご紹介していきます。

 

枕選びに迷ってるという方にも参考になれば幸いです(*^-^*)

 

\ポシュレで紹介!プレミアム/

 

ヒツジのいらない枕を使ってみた口コミや評判は?

まずは、ヒツジのいらない枕を実際に使ってみた人のリアルな口コミや評判からチェックしてみます。

※枕はとくに感じ方には個人差もありますので、あくまでも参考程度にお役立てください。

 

悪い口コミ

シリーズによって硬さに若干違いがありますが、SNSの声を見ると、沈み込まない程よい硬さもあるということです。

 

ただ、かなりプルンプルンしてるといった口コミもありましたので、慣れるまでは違和感を感じるという意見もあります。

 

最初は短い時間でお試ししてから、夜しっかり使っていくというのがよさそうです。

 

高評価なクチコミ

 

ヒツジのいらない枕の口コミを調査したところ、以下の評価が高いことがわかりました。

・寝つきが良くなった
・首肩の疲れが軽減された
・気持ちいい触り心地

 

ヒツジのいらない枕は、沈み込まない硬さで、触ると柔らかいという変わった素材の枕です。

口コミでも総合的な評価が高いことから、購入を検討している方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

ヒツジのいらない枕はどれが良い?プレミアムや至極の違いを比較

ヒツジのいらない枕ですが、ポシュレで紹介の「プレミアム」と、楽天などで人気の「至極」「新・ハイブリッド3層構造」「極柔」があります。

そこでこのどちらが合うのか、それぞれの違いを調べてみました。

 

プレミアム 至極 新・ハイブリッド3層 極柔
サイズ(約) 縦54×横35cm 横54cm 横55cm 横65cm
高さ
(約)
6.5/8cm 8/10cm 4~7.5cm
※8段階の調節可能
9/11cm
重さ(約) 2.7kg
耐圧分散性 やや硬め 柔らかい
通気性

 

シリーズを通して通気性に優れているので、頭がムレにくいというメリットが共通しています。

 

ヒツジのいらない枕プレミアムをおすすめする人

ヒツジのいらない枕プレミアムは、シリーズで比較するとサイズはやや小さめで高さは中間レベルです。

 

普段から高さのある枕を使っていると物足りなさを感じる可能性があるので、注意しましょう。

 

おすすめな人は、

・低めの枕を探してる人
・触ると柔らかい素材で、寝返りがしやすい
・通気性が良いので、蒸れにくい

となります。

 

ヒツジのいらない枕至極をおすすめする人

ヒツジのいらない枕は、シリーズの中でもスタンダードな王道モデルです。

中央がくぼんだウェーブ構造にすることで、さまざまな寝相にも対応してくれます。

 

おすすめな人は、

・高さや大きさは標準サイズで探してる人
・仰向けで寝ることが多い人
・首や肩にお悩みのある人

 

 

ヒツジのいらない枕新・ハイブリッド3層構造をおすすめする人

ヒツジのいらない枕新ハイブリッド3層構造構造は、8段階の高さ調節ができるので、使う人に合わせやすいモデル。

低め~標準の高さまで対応しているのが特徴的です。

 

おすすめな人は、

・低めの枕で探してる人
・高さを細かく調節したい人
・成長期で変化しやすい子供がいるご家庭

 

中のパッドを入れることで微調整ができるところが、他シリーズとの大きな違いとなります。

 

ヒツジのいらない枕極柔をおすすめする人

ヒツジのいらない枕極柔は、ビッグサイズで柔らかいプレミアムモデルとなっています。

シリーズの中で最も肉厚で包み込まれるような柔らかさを実現!

3dウェーブ構造を採用することで横向き寝もしやすくなっています。

 

おすすめな人は、

・高さのある枕を探してる人
・横向きで寝ることが多い人
・最高の寝心地を追求したい人

 

横幅も約65cmもあるので、寝返りを打っても頭が枕から落ちにくいというのもうれしいポイントです。

 

ヒツジのいらない枕のメリットやデメリット

メリット デメリット

デメリット

・一般的な枕よりも重い
・硬さもしくは柔らかさを感じる恐れがある
・首が安定しないと感じるケースがある

 

メリット

・沈み込まない硬さで頭が安定する
・触ると柔らかい素材で寝返りがしやすい
・通気性が良いので蒸れにくい
・丸洗いできるので清潔に保てる
・高反発素材なので耐久性が高い

 

シリーズを通して程よい柔らかさのある枕になっているのですが、これが合わないという人もいるので、こればかりは個人差も…。

 

欠点ももちろんありますが、通気性が良い素材で作られているため、蒸れにくく、快適に使用できます。

本体も丸洗いができるので、いつでも清潔に使うことができますし、何よりネット上で使ってる方の口コミも全体的に高いので、枕難民は検討してみる価値は高いです。

 

ヒツジのいらない枕で睡眠の質アップを目指そう

睡眠は、人の人生の3分の1ほどもあるといわれていて、それだけ重要です。

睡眠は、成長ホルモンの分泌や疲労回復、記憶の定着など、さまざまな役割を果たしています。

 

十分な睡眠が取れないと、疲れが朝まで残ったり、集中力が低下したり、免疫力が低下したりするなどの悪影響が考えられます。

 

睡眠の質を大きく左右するのが、枕です。

枕の高さや硬さ、素材、機能などによって、寝心地や睡眠の質は大きく変わります。

 

特に、枕の高さや硬さは、首のカーブや寝姿勢に合わせて選ぶことが重要です。

自分に合った枕を選ぶことで、より快適な睡眠をとることができることでしょう。

 

「ヒツジのいらない枕」は、種類によって硬さや高さ、横幅などが異なっているので、自分好みのものを見つけやすいというメリットがあります。

ポシュレを見て気になってるという方も、ぜひチェックしてみてください。

 

下記楽天ショップで至極・新・ハイブリッド3層構造・極柔の3種類をチェックできます⇩

 

最後までご覧いただきありがとうございます。