アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-014とIYM-013を比較してみた

キッチン家電

ボタン一つで手軽にヨーグルトを作ることができるヨーグルトメーカーがあれば、いつでも菌活生活を始めることができるのでとっても便利ですよね。

しかも、ヨーグルトにかかるコストも節約することもできるので、お財布にもとっても優しいので気になるところです。

 

そこでいろいろ調べてみると、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーが取れも人気があることがわかりました。

中でも「IYM-014」と「IYM-013」は通販サイトのランキングでも上位に入っているほどの人気!

でも、価格の違いについては分かるけど、それ以外にどんな違いがあるのかも気になりますよね~。

 

そこで今回は、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー「IYM-014」と「IYM-013」についてそれぞれ機能や特徴を比較したり、口コミ評判についても調べてまとめてみました!

これからどっちにしようか迷ってるという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

 

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-014とIYM-013の機能や特徴の違い

それではさっそく、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーの「IYM-013」と「IYM-014」の基本情報から見てみましょう。

ヨーグルトメーカーを比較
IYM-014 IYM-013
サイズ 幅156×奥行き156×高さ274㎝ 幅156×奥行き156×高さ274㎝
重さ 約630g 約630g
牛乳パック 1Lパックまで 1Lパックまで
コード長さ 約2m 約2m
タイマー 1~48時間(1時間刻み) 1~48時間(1時間刻み)
温度設定 25~65℃(1℃刻み) 25~65℃(1℃刻み)
自動メニュー ・甘酒

・プレーン

・飲むヨーグルト

・甘酒・塩麹

・プレーン

・カスピ海

付属容器 プラ製0.9L プラ製0.9L×2
価格 2,980円 3,600円

価格はもちろんですが、このように表にしてみるとその違いはパッと見ただけで分かりますね。

 

一番大きな違いは「自動メニューの数」です。

IYM-014だと、自動メニューは「甘酒とプレーン」の2種類しかないのですが、IYM-013なら「飲むヨーグルト・甘酒・塩麹・プレーン・カスピ海」というように、2倍以上の自動メニューを搭載しているのです。

本体のサイズや使える牛乳パックのサイズ、電源コードの長さなどは基本同じなので、このメニュー次第でどちらを選べばいいのか決めるのがよさそうです。

 

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーで作れるレシピに違いは?

自動メニューには違いがありますが、作れるレシピは共通で次のようになっています。

・飲むヨーグルト
・甘酒・塩麹
・プレーン
・カスピ海
・味噌
・納豆
・酵母
・フルーツビネガー
・水キムチ

このように、作ることができるレシピは同じでした。

後は自動モードで簡単に作れる方が良いのか、手動で温度や時間を細かく設定していくのか?の違いですね。

 

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーの特徴

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーは、牛乳パックのまま作ることができるので、毎回消毒する必要もなく簡単で衛生的に自家製ヨーグルトなどの発酵食を楽しむことができるのが特徴です。

自動メニュー機能を使えば、それぞれのメニューに最適な温度と時間を設定してくれるのでヨーグルトメーカーを使ったことがないという人には、メニュー数が多い方が使いやすくすぐに自家製のヨーグルトを楽しむことができます。

 

そして準備するものも、

牛乳とヨーグルト、そしてヨーグルトメーカーの3つだけなので、だれでも簡単にヨーグルトを量産することができるのです。

サイズもコンパクトサイズで設計されているので、置き場所や収納スペースもとることもなく、どこでも置きやすいのも魅力です。

 

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーの使い方

IYM-014の使い方動画を見つけました

↓ ↓ ↓

ヨーグルトメーカー IYM-014 フルver.

基本的な使い方については、どちらも同じですけど動画で観た方が分かりやすいですね。

 

一応使い方動画をまとめてみると、

1:1L牛乳は100mlほど抜き取っておく

2:牛乳にヨーグルト100mlを淹れてスプーンでよく混ぜる

3:牛乳パックの入り口をクリップで止めてふたをする

4:ヨーグルトメーカー本体にセット

5:自動メニューを選んだら「スタート」ボタンを押す

6:8~10時間ほどで完成!

このように簡単に作ることができます。

ヨーグルトメーカーを使うときの注意事項

 

ただし2つの注意点もあります。

1つ目は、かき混ぜるスプーンは煮沸消毒をすることが必要です。

菌を取り扱うので、雑菌が入ってしまうと同じように増やしてしまうことになるのでとても危険ですよね。

容器は牛乳パックを使うからいいけれど、スプーンはしっかり煮沸消毒するのを忘れないようにしましょう。

 

2つ目は、1Lの牛乳パックを買ってきたときには後で加える100ml分のヨーグルトを入れる分、牛乳を抜き取っておくことです。

そのままヨーグルトを入れてしまうと量が合わないので自動メニューを使っても上手にできないとの口コミもありましたので気を付けてくださいね。

 

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-014の口コミ評判や評価

まずは、IYM-014を実際に購入して使ってみた人のリアルな口コミや評判、評価から見てみましょう。

今回は、良い・悪い口コミに分けてみました。

 

IYM-014の悪い口コミ評判はこちら

●思ったよりも大きく感じたけど、取扱は簡単なのですぐに使えた。

●できあがったときに、アラームや点滅などもないので、アピールしてほしい。

●牛乳パックごとセットできるのは便利。ただ仕上がりが緩めだったのでもう少し試作が必要かも。

●完成までの時間がかかりすぎることだけが欠点ですね。今は寝る前にセットするようにしてます。

完成品に対しての悪い口コミはほとんどなかったのがスゴイですね。

ただ、できあがったときに音や光で教えてくれないので気が付かないという声がチラホラとありました。

 

IYM-014の良い口コミ評判はこちら

●市販の飲むヨーグルトを使うと失敗もなく安心できます。基本は放置してればヨーグルトができるので重宝してます。

●甘こうじと塩麹を作りたく購入しました。レシピも入っていたので簡単にできたので満足です。ただ塩麹はレシピの半量でも自分は良いと思いました。

●めんどくさがりな渡すでも苦もなく使えるほどです。1リットルで作って1週間で完食するサイクルで使っています。

●タイマーや温度設定も細かくできるし、牛乳パックで作れるのが魅力です。

●R-1で試してみましたが、とてもなめらかでおいしいヨーグルトが完成しました。

●毎朝ヨーグルトを食べているので、このヨーグルトメーカーは必需品!コスパもよく買って良かった。

使い方が簡単という口コミがとてもたくさんありました。

牛乳パックで作ることができるし、寝る前にセットしておけばよく朝には美味しいヨーグルトが完成しているというのも良いですね。

 

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-013の口コミや評判はこちら

では、IYM-013の口コミ評判についても見てみましょう。

 

IYM-013の悪い口コミや評判はこちら

●飲むヨーグルトはちょっとサラサラしてる感じで、ゴクゴク飲む感じではなかったです。やり方が悪いのか?

●自動メニューには満足していますが、他の手動メニューももっといろいろ知りたいのでレシピ本などをつけてほしいです。

●できあがったらすぐに冷蔵庫に入れられるように逆算して作らないといけないのが面倒。冷蔵機能があれば最高だと思います。

タネにするヨーグルトや設定次第で完成が変わってくるのも、ヨーグルトメーカーの特徴ですね。

だからこそ、試行錯誤しながら自分好みに近づけていくのを楽しむことができます。

でも、手動メニューのレシピをもっと知りたいという声もありました。

 

IYM-013の良い口コミや評判はこちら

●購入してすぐにR-1でヨーグルトを作ったけど本当に美味しかったです。

●予想以上に美味しいヨーグルトが完成しました!飲むヨーグルトは2回ほど失敗もしましたが、1時間追加で発酵させたら上手にできました。

●牛乳パックのまま作れるし、タイマーもあるので安心して放置できます。

●説明書の通りに作ると少し緩めのプレーンヨーグルトになります。でもいろいろ試行錯誤して自分好みのヨーグルトを作ろうと思います。

●動いているの?と心配になるくらい音が静かです。

●毎日ヨーグルトを食べてるので節約目的で購入しました。自分で作った方がまろやかでおいしい気もするし、操作も簡単なので買って正解でした。

●両親へのプレゼントで購入しました。使い方も簡単でヨーグルトも美味しくできたと連絡がきたので選んでよかったです。

このように、両親へのプレゼントで選んでいる人もいるくらい人気です。

操作も簡単でタイマー機能も付いてるので、好きな樹移管に合わせて作れるのは便利ですね。

豊富な自動メニューを使えば、ボタン1つで簡単にいろいろな発酵食ができるのも嬉しいですね。

 

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーの通販販売店情報!

ここからは、それぞれの通販販売店についても調べてまとめてみましたので、お気に入りのショップで探してみてくださいね^^

 

ヨーグルトメーカーIYM-013の販売店表情

楽天でお探しの方はこちら

Amazonでお探しの方はこちら

>>ヨーグルトメーカーIYM-013(Amazon)

ヤフーショッピングでお探しの方はこちら

>>ヨーグルトメーカーIYM-013(ヤフーショッピング)

 

ヨーグルトメーカーIYM-014の販売店情報

楽天でお探しの方はこちら

Amazonでお探しの方はこちら

>>ヨーグルトメーカーIYM-014(Amazon)

ヤフーショッピングでお探しの方はこちら

>>ヨーグルトメーカーIYM-014(ヤフーショッピング)

 

さいごに

同じアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーでも、機種によって機能などに違いもありますので、あなたの使う目的に合わせてよさそうな方を選んでみてくださいね。

どちらも5,000円以下とヨーグルトメーカーの中でも低価格ですので、まずはお試しで買ってみるというのもおすすめです。

お気に入りのヨーグルトメーカーを見つけて、毎日美味しいヨーグルトや甘酒を作って美味しく味わいたいものですね^^

 

この記事を見たからはこちらも興味があるかも

このページをご覧になった方は、下記ページもチェックしていますので、ぜひ参考にしてくださいね(#^^#)

\タニカのヨーグルティアS/

■タニカのヨーグルティアSの機能や口コミ評判・使い方について

 

\三ツ谷電機のヨーグルトメーカー/

■三ツ谷電機のヨーグルトメーカーが人気の秘密は?口コミ評判や機能・注意点まとめ