おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器が人気のワケは?口コミや特徴、電気代など調べてみた

キッチン家電

おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器は、2019年12月に発売したばかりですが、あっという間に売り切れてしまった理由が気になる!

炊飯器も最近は、おひとり様用タイプも需要が高まってきているのですが、その中でも圧倒的人気のサンコーから発売された「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」は、あっという間に完売してしまった大ヒット商品です。

テレビや雑誌でも紹介されたというけれど、さすがにそれだけでここまで人気が高まるのは気になりますよね~。

最短14分で炊飯できるそうだけど…

そこでこのページでは、大人気の理由を特徴や口コミ評判、使い方、電気代などを細かく調べてまとめてみました!

これから購入してみようか迷ってるという方の参考になれば幸いです。

 

\さっそく気になるあなたはこちらのメーカー公式ショップをどうぞ/

 

サンコーおひとりさま用超高速弁当箱炊飯器の悪い口コミや評判

まずは、実際に購入して使ってみたからわかる不便なところなど、低評価な口コミや評判などのレビューをまとめてみました。

●手間ということを考えれば、まだパックご飯のほうが便利かな~。おいしさは認めるけども。

●洗うのが面倒な人は、これでも結局は面倒になってくるので、いずれパックご飯に戻ると思う。

●即完売って、もっと在庫を増やしてから発売するべきでは?

●水のメモリがついてるけど、少し見えにくいので改善して欲しい。

●実際にご飯を炊いてみましたが、味はパックご飯と甲乙つけがたいですね。

まだ発売間もないのですが、あっという間に完売した大ヒット商品だけあって、悪い口コミについても色々ありましたね。

早くご飯を炊けるけど、味はパックご飯とさほど変わらないというレビューも…

 

でも、低評価なレビューは今のところこれくらいですので、多くの方が高評価をしているというのも事実です。

※口コミは個人の感想によるもので、感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

 

サンコーおひとりさま用超高速弁当箱炊飯器の良い口コミや評判

次に、買って良かったという方はどんなところを評価しているのかについてもまとめてみました。

あなたのイメージと同じような使い方ができるのか?参考にしてみてくださいね。

大きさについての口コミと評判

●ちょっと大きなお弁当箱かな?くらいのサイズなので持ち運びもしやすいです。

●通勤などで持っていくとなると、重さが840gあるのであまり向かないけど、自宅用としては一人暮らしにはいいサイズです。

●コンパクトでこれくらいのものだと、置き場所にも困らない。

●小さなシンクでも内釜が洗いやすいサイズで重宝する

大きさは、一人用ですので邪魔にならず持ち運びもしやすいサイズ感という評価をされてる方が結構多くいましたね。

 

使い方が簡単

●研いだお米と分量の水をセットしたら、フタをしてスイッチを入れるだけなのでとても簡単に使える。

●本当に使い方は簡単だし、14分ほど待つだけで出来立てのご飯が食べられるのはうれしい。

使い方についても、「簡単」というレビューがとっても多くありました。

具体的な使い方は、たった3ステップですからね♪

1:研いだお米を入れる
2:分量の水を入れる
3:電源を入れる

これなら、仕事で疲れて帰ってきたときにも使うことができますね。

 

洗い物・掃除についてのレビュー

●食べ終わった後も、本体が防水仕様になっているので、そのまま洗えるで助かる。

●ずぼらな自分には大きい炊飯器よりもこっちのほうが洗いやすく助かる。

●ご飯をお茶碗に移すことなく食べられるので洗いものも少ないし、洗剤で丸洗いできるので洗い物もあっという間に終わるのはうれしい。

炊飯器も、使った後の洗い物が大変だとどんどん使わなくなってしまいますよね。

でも、サンコーの「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」なら、食べ終わった後の洗い物も、そのまま丸洗いすることができるというのは魅力的ですよね。

これなら毎日でも使いたくなっちゃいそうです^^

 

使い勝手の良さ

●簡単に炊けるので、いつでも炊き立てを食べられるのはうれしい。

●パックご飯も便利だけど、こっちのほうがコスパもよい。

●サイズ感が程よく、収まりやすく、後片付けもしやすい。

●台所に出しっぱなしにしても邪魔にならない。

使いやすさについても、このように高評価なレビューがいろいろありました。

 

Twitterでの評判は?

 

おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器の特徴や機能

ここからは、「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」が人気の理由を機能や特徴などからチェックしていきましょう。

 

特徴1:たった14分で1食分を炊ける

おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器は、仕事から帰った後でも使いやすいように短時間で炊き上げることができるというのが特徴です。

炊飯時間は、

☑0.5合:約14分

☑1合 :約19分半

という短い時間で、熱々の炊き立てご飯を食べることができますよ。

 

早く炊き上げることができるのは、側面にまで加熱する強力なヒーターを内蔵しているからです。

そこ麺を取り囲むようにヒーターが搭載されているので、窯の側面まで温まるので、ムラなくふっくらと炊き上げてくれます。

セットして、お風呂に入ってる間にご飯が出来上がるくらいのスピードでとっても使いやすいですよね。

 

特徴2:最大1合の炊飯で一人用にピッタリ

最大でお茶碗2杯分までの1合炊きをすることができます。

1合というと、どんぶりだと大森で1杯分くらいあり、お茶碗なら2杯分にもなります。

普通の炊飯器でも少量から炊くことができるものもあるけど、それだと本体サイズが大きくて邪魔に感じてしまうけど、こちらはそんなこともなく置き場所にも困りにくくなってます。

一人暮らしや二人暮らしの方に最適なサイズ感になってるところもうれしいですよね。

 

特徴3:お手入れが簡単

口コミでも高く評価されていたのですが、本体も防水になっているので、ご飯を炊いたらそのままお弁当箱のように食べることができます。

使った後は洗剤を使って丸洗いすることもできるので、いつでも清潔な状態で使えるところも安心感がありますよね。

お茶碗を使わなくてもよいので、洗い物の数も減らせるのもうれしいポイントです♪

 

その他仕様

●本体サイズ:約幅240×奥行き100×高さ80㎜

●本体の重さ:約840g(ケーブル含む)

●コード長さ:1,400㎜

●消費電力 :185W

●最大炊飯量:0.18L(1合)

●機能   :保温機能、空焚き防止機能

 

おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器の電気代は?

とっても便利で使い勝手もよさそうな「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」だけれど、気になるのが”電気代”ですよね~。

炊飯時間は短いけれど、それでも不安になってしまうので、0.5合と1合の場合でそれぞれ電気代を調べてみました!

※1kWhあたり27円で計算しています。

☑0.5合(約14分)の電気代は、1回約1.1655円
☑1合(約19分半)の電気代は、1回分で約1.5817円

電気代については、1回2円以下という安さですので、これなら電気代を気にすることなく毎日でも使うことができそうですよね。

 

おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器の通販販売店情報!

さいごに、おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器の通販販売店を、楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングでそれぞれ調べてみました。

価格は変動することもありますので、あなたが購入するタイミングでお得なショップを探してみてくださいね。

参考までに。2020年4月21日現在の価格もまとめておきます。

・楽天市場:税込6980円
・Amazon:税込み9,000円
・Yahoo! :税込6,980円

 

楽天でお探しの方はこちら

Amazonでお探しの方はこちら(2020年4月21日追記)

>>おひとりさま用超高速弁当箱(Amazon)

Yahoo!ショッピングでお探しの方はこちら

>>おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器(ヤフーショッピング)

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

最近はご飯は普通の炊飯器だと一人暮らしや二人暮らしには、ちょっと大きすぎるという人には、おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器はちょうどいいサイズ感ですね。

しかも、たった14分でおいしいご飯を食べられるので、仕事で夜遅く帰る人や忙しい人にも使いやすいですね。

ご飯を炊くという機能だけですが、シンプルで使い方も簡単ですので、一人暮らしを始める人やプレゼントなどにも喜ばれそうですね^^