±0コードレスクリーナーVer.3 C030の口コミは?Y010との違いもまとめてみた

掃除機・クリーナー

±0から新しくコードレスクリーナーVer.3 C030が発売されたけど使い心地は?口コミを知りたい!

おしゃれな家電をいろいろと販売してる±0ですが、新しく発売されたコードレスクリーナーもやっぱりおしゃれなデザインですよね。

しかも、これまで人気があった「Y010」よりも機能面ではさらに進化してるハイスペックモデルということなので、とっても気になります。

そこでこのページでは、「±0コードレスクリーナーVer.3 C030」について、口コミや評判などのレビューをまとめてみたいと思います。

さらに、特徴やB021との違いなどもまとめてみたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

【このページがとくにおすすめな方】

☑±0コードレスクリーナーVer.3 C030の口コミを知りたい

☑どんな特徴や機能があるのか気になってる

☑Y010とどっちを買おうか悩んでる

☑販売店はどこか知りたい

 

 

このような流れでご紹介していきたいと思います。

さっそく気になるあなたはこちら↓

 

±0コードレスクリーナーVer.3 C030の悪い口コミや評判

まずは、±0コードレスクリーナーを実際に使ってみた人の悪評や低評価なレビューをまとめてみました。

●デザインはとても気に入ってるけど、ヘッドの大きさが通常の掃除機の3分の2ほどなので、大きな部屋の掃除は少し大変化も。

●掃除をしてるときに、ヘッドが固定されてないので、くるっと回ってしまうことがある。慣れるまではちょっと苦戦するかも。

●全体的にツルツルとしてるのですが、これが滑りやすくので持ち手部分には滑りにくくするためのグリップなどがあると嬉しいです。

●ダストカップの取り外しがちょっと面倒。

●カーペットには不向きで動かしにくいです。

●ゴミフィルターは勢いよくとるとホコリが舞ってしまうので注意が必要。

コンパクトで軽いという魅力はあるのですが、だからこそのデメリットもあるという口コミもありましたね。

掃除機に対しての感じ方は人それぞれ個人差もありますが、「使う場所」や「目的」を考えてどうか判断したほうが良さそうですね。

 

±0コードレスクリーナーVer.3 C030の良い口コミや評判

次に、実際に飼って高評価をしてる人がどういった部分を気に入ってるのかもまとめてみました。

●今まで使ってたコードレスクリーナーと比べるととても軽いので腕が疲れにくい。

●フローリングは滑りがとても良く、快適に掃除ができる。

●ヘッドはかなり自由に動くので、小回りも聞くし壁際や四隅のゴミまできれいに吸い取ることができる。

●見た目がとってもおしゃれで気に入ってる。

●ソファの下なども掃除がしやすいのは助かる。

●充電池を取り外しできるので、別で充電できるのが思ったよりも便利です。

●弱運転だと音もほとんど気にならないくらいなので、とても使いやすいです。

●コンパクトな割に吸引力もあるので、きれいに掃除ができる。

ネット上にある口コミをいろいろと調べてみると、使いやすさやデザインについてはかなり定評があるように感じました。

充電式でどこでも持ち運びができるし、軽いので掃除をするときの負担も減るというのは魅力的ですね。

 

±0コードレスクリーナーVer.3 C030のメリット・デメリット

口コミをいろいろと調査していると、メリットもあればデメリットについてもわかってきたのでまとめてみました。

メリット
●おしゃれなデザイン

●軽くてコンパクト

●音が静か

●吸引力もある

●バッテリーを外して単独充電ができる

デメリット
●カーペットなどには向かない。

●持ち手部分が滑りやすい

●ダストボックスの開閉が慣れるまで大変。

このようなメリットとデメリットがあります。

ちなみにブラシ切り替えスイッチで簡単にできるので、フロアノズルの形状を変更させることで、シーン別にあったお掃除ができるようになっています。

 

±0コードレスクリーナーVer.3 C030の特徴や機能

この最新モデルは、初代モデルの「Y010」の使い勝手をもっとよくして、より掃除が楽になるようにお客様の声をもとに生まれてるというのが特徴です。

なので、少しでも軽く、連続運転時間は長めに、でもパワフルに!というようにレビューや意見をもとに作られているからこその、ネット上での評価も高い証拠です。

 

口コミでもおしゃれなデザインを評価する意見が多かったのですが、このVer.3 C030は2019年の世界三大デザイン賞でもある「iFデザインアワード」および「IDEAブロンズ賞」を受賞しているほどで、世界が認めたデザインと機能を併せ持っているのが特徴です。

 

また、バッテリーは本体につけたままでも充電できるし、取り外しても充電ができるのもポイントです。

バッテリーを簡単に取り外しができるということは、長く使ってバッテリーの寿命が来て交換するときも取り換えが手軽にできるということですね。

 

±0コードレスクリーナーの仕様

●サイズ:
・ハンディユニット時:約幅98×奥行き135×高さ404㎜
・ロングノズル+フロアノズル:約幅220×奥行き135×高さ963㎜

●重さ:
・ハンデユニット:約850g
・ロングノズル+フロアノズル:約1.25㎏

●コード長さ:約1.8m

●ダストボックス:約0.5L

●充電時間:約3時間

●連続使用時間:ハイパワー(約20分)、強(約35分)、標準(約75分)

●機能:強さ調整、充電切れお知らせランプ、ブラシ切り替えスイッチ

●その他:ダストボックス内のEPAフィルターとメッシュフィルターは水洗いOK。

●付属品:ロングノズル、フロアノズル、隙間ノズル、隙間ノズルホルダー、スタンド、充電用ACアダプター、バッテリーパック( 本体に装着済み )、取扱説明書( 保証書含む )

コードレスクリーナーの中でも、スティック時の重さが約1.25㎏というのはかなりの軽さです。

同じレベルのものだと「マキタ」くらいでしょうか。

やっぱり軽いほうが使いやすさも全然違ってくるし、掃除するときの気持ちよさもよくなるので大切なところですよね。

 

また、連続運転時間は最長で75分も使うことができるのも魅力です。

コードレスクリーナーは20分や30分しか使うことができないタイプも多い中で、最長1時間以上も使えれば、部屋中どころか家中を掃除するのも十分ですからね。

テレビ番組で昨年大ブレークしたアイリスの「IC-SLDCP5」と比べても軽くて、持続時間が長いところも魅力ですよ。

▼あわせて読みたい!

アイリスオーヤマ「極細軽量スティッククリーナーIC-SLDCP5」の特徴や口コミ・価格・販売店
「極細軽量スティッククリーナーIC-SLDCP5」は様々な番組でも紹介されてる人気のクリーナーです。この記事では特徴や性能から、実際に使ってみたリアルな口コミ評判や価格・販売店情報についてまとめてみました。これから購入を考えているという人も、ぜひ参考にしてみてください。

 

コードレスクリーナー「XJC-C030」と「Y010」との違いを徹底比較!

Y010とB021の違いについては、以前に比較記事でご紹介しています。

あわせて読みたい↓↓

プラスマイナスゼロのコードレスクリーナーY010の口コミと評判やB021との違いについて調べてみた
プラスマイナスゼロのコードレスクリーナーY010はいいものプレミアムでも紹介されて大人気だけど、その口コミ評判が気になる!他にもB021というモデルもあるけど違いも気になるところですよね~。そこで今回は、それぞれの違いを表にしてまとめながら、口コミ評判や特徴についてもわかりやすくまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

同じ±0コードレスクリーナーので人気のY010の最新モデルということですが、具体的にどんな違いがあるのか、スペック情報から比較してみましょう。

XJC-C030 Y010
重さ ハンディ(0.85㎏) ハンディ(1.0㎏)
消費電力
(ハイパワー)
110W 90W
充電時間(約) 3時間 6時間
連続運転時間(約) ハイパワー:20分
強:35分
標準:75分
ハイパワー:11分
強:25分
標準:57分
ダストボックス 約0.5L 約0.6L
本体カラー 3色 6色
価格(税抜き) 25,000円 18,000円

表でまとめてみるとその違いもわかりやすくなりました。

 

さいごに、少し簡単にですが違いをまとめてみました。

 

☑C030のほうが少し軽くなった

☑吸引力がアップしてる

☑ダストボックスが少し小さくなった(0.6⇒0.5Lに)

☑充電時間が半分になった(約6時間⇒3時間ほどに)

☑連続稼働時間が伸びた(最長57分⇒75分へ)

 

 

というように、最新モデルということもあって全体的に機能はよくなっているし、サイズはコンパクトで使い勝手もよくなりましたね。

 

±0コードレスクリーナーの通販販売店情報!

さいごに、今回ご紹介してきた±0コードレスクリーナーVer.3 C030ですが、楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングなどから購入することができます。

価格は時期によっても変動していますので、あなたが購入するタイミングでオトクなショップを探してみてくださいね。

いろいろ比べたけど、やっぱり「Y010」のほうがいい!という方はコチラ↓

 

さいごに

このページでは、±0コードレスクリーナーVer.3 C030についていろいろとご紹介しました。

実際に使ってみた方の口コミやレビューを見ても、悪い口コミもありましたが、それ以上に軽さや吸引力を評価してる方がとても多く、使い勝手はとってもよさそうです。

ただ、カーペットには向かないという意見もちらほらと見かけたので、使うシーンは選びそうですね。

また、ハンディタイプとして使うことができるので、階段や車内掃除などにも使いたいという方にもおすすめです。