ドライループの口コミや特徴!洗える掛布団の注意点や販売店も

布団・枕・寝具

ノンストップのいいものプレミアムで紹介された『ドライループ』は、洗える掛布団です。

自宅の洗濯機でいつでも丸洗いできるからお手入れしやすいのは便利ですよね!

 

このページでは、その特徴やリアルな口コミと注意点や通販販売店などを徹底調査してまとめてみました!

 

 

 

ドライループの口コミや評判は?

まずは、ドライループを実際に買って使っている方の口コミからまとめていきます。

と思ったのですが、今回が番組初登場でしたので参考になるような口コミはまだ集まっていませんでした。

 

口コミがふえてきましたら、あらためてご紹介していきますね。

 

ドライループ掛け布団とは?

ドライループ掛け布団の特徴をまずは簡単にまとめてみました。

1:フワフワの肌触りで気持ちいい
2:快適な湿度にしてくれる
3:洗える掛布団
4:1年中使える

 

それぞれもう少し具体的に見ていきますね!

 

1:フワフワの肌触りで気持ちいい

ドライループ掛け布団は、肌触りの良さにもこだわりがあります。

 

側生地のガーゼ生地は、宣言した綿100%の天然素材!

しかも、両面ともに3層のミルフィーユ構造の生地にすることで、ふわっふわの肌触りになります。

 

触っているだけでも気持ちよくなって寝ちゃいそうですね!

 

2:快適な湿度にしてくれる

人は寝ている間に、コップ1杯分の寝汗をかくとされています。

これがジメジメする理由です。

 

そんなときに、ドライループ掛け布団を使っていると、中素材の「吸湿わた」と「シリカゲル入りシート」で快適とされてる50~60%の湿度に近づけてくれます。

 

綿が湿気を吸い取り、シリカゲル入りシートがその湿気を外に逃がすという役割があるので、快適な湿度に近い環境で眠ることができます。

長時間サラッと気持ちのいい状態が続くというのは気持ちがいいですからね!

 

3:洗える掛布団

掛け布団は寝汗や汚れ・ニオイなどが気になったときも、ドライループならいつでも洗うことができます。

 

しかも、洗ったとしても湿気を取り除く効果は持続してくれるほか、洗うほどに中素材のガーゼ繊維と中わたがどんどんほぐされていくので、ふっくらやわらかく、ボリュームのある掛布団になっていくのです!!

 

4:1年中使える

夏用の薄手の掛け布団だけど、ドライループは冬に使うこともできるのです。

 

夏も汗でジメジメしやすいけど、冬も寝ている間に人は汗をかいているのでじっとり気持ち悪くなりますよね。

そんなときに、羽毛掛け布団の下に使えば湿気を吸い取ってくれるから、快適な寝心地に!

1年中使うことができるのもうれしいポイントですね!

 

ドライループ掛け布団は洗濯機で洗えるの?

ドライループは、掛け布団だけど家庭用洗濯機で丸洗いができます。

 

その際には、ネット使用が推奨されています。

 

いつでも洗うことができるから、小さいお子さんやペットと一緒に寝ている方も清潔に使えるから気持ちが良さそうですね!

 

ドライループ掛け布団の注意点は?

とっても良さそうなドライループ掛け布団だけれど、注意点もあります。

 

✅洗濯機で洗う場合は洗濯ネットを使用する

✅重さもそれなりにある

 

洗濯機でいつでも洗えるけど、その場合は洗濯ネットが必要になるので忘れずに!

また、シングルサイズでも重さが約1.7㎏ほどあります。

重たい掛け布団が苦手な人にはおすすめできません。

 

ドライループをおすすめする人は

ディノスの通販番組で紹介された『ドライループ』掛け布団は、次のような人におすすめの寝具です。

 

●布団のジメジメが苦手な人
●いつでも丸洗いできる掛け布団を使いたい人
●夏用の掛け布団を探してる人

 

ドライループの通販販売店と価格!

さいごに、『ドライループ掛け布団』の通販販売店とその価格について調べてみました。

※すべて2022年6月14日現在のシングルサイズの税込み価格です。

●ディノス楽天:
⇒単品:8,571円(送料無料)
⇒2枚組:13,491円(送料無料)
●Amazon:なし
●Yahoo!:
⇒単品:7,980円+送料590円
⇒2枚組:12,900円+送料590円

ディノス系ショップでは、6・20までの期間限定で変える2枚組が安くなっていますよ。

 

楽天やYahoo!ならポイントももらえてオトクですね!

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。