エアロライフ内転筋コアエクサの効果を知りたい!口コミや特徴・販売店を徹底調査してみた

ヘルスケア・衛生用品

ノンストップのいいものプレミアムで紹介した「エアロライフ内転筋コアエクサ」がとっても気になる!

家で手軽に内転筋を鍛えることができる運動をすることができるという最新アイテムです。

このページでは、「エアロライフ内転筋コアエクサ」について気になる方向けに、

 

☑エアロライフ内転筋コアエクサの特徴

☑期待できる効果

☑効果的な使い方

☑旧モデルとの違い

☑実際に使ってみた口コミ

☑通販販売店と価格

をご紹介していきます。

 

エアロライフ内転筋コアエクサの特徴

エアロライフ内転筋コアエクサは、その名の通り「内転筋」を鍛えることができる家庭用のエクササイズ器具です。

そんなエクササイズマシンの特徴をまとめてみると、

・家でいつでも気軽に使える

・使い方が簡単

・負荷レベルは3段階調整ができる

・コンパクトで軽いので持ち運びや収納に便利

・内転筋以外にもお尻や腰などを鍛えることもできる

このような特徴があります。

それぞれについてもう少し詳しく見ていきましょう。

 

家でいつでも気軽に使える

家庭用のエクササイズマシンなので、いつでも気軽に使うことができます。

雨の日などの天候や気温に左右されることなく、いつでも好きなタイミングでエクササイズができるのは便利ですよね。

 

使い方が簡単

エアロライフ内転筋コアエクサの基本的な使い方はとっても簡単です。

本体の上に乗り、脚を閉じたり開いたりを繰り返すだけです。

たったこれだけ内転筋を鍛えることができるので、運動不足でも気軽に使いやすいのもポイントです。

 

負荷レベルは3段階調整ができる

エクササイズマシンといっても使う人によって筋肉量は違いますよね。

1日中座っている人もいれば、毎日ジョギングをしたり筋トレをしてる人もいますからね。

コアエクサはそんな人たちに対応できるように、負荷のレベルを3段階から調節することができるようになっています。

自分の体調に合わせたり、家族で共有して使うこともできるのです。

 

コンパクトで軽いので持ち運びや収納に便利

エクササイズ器具というと場所をとったりするものが多いのですが、こちらはコンパクトなので収納場所をとらずに使えるところもポイントです。

大きさや重さ、耐荷重を以下にまとめてみました。

●本体サイズ:約幅66.5×奥行き27×高さ7.5㎝
●本体の重さ:約2.1㎏
●耐荷重  :100㎏以下

多少横幅はありますが、2.1㎏なら女性でも片手で持ち運びができるほどです。

耐荷重も100キロまで対応してるということなので、安心感がありますね。

 

内転筋以外にもお尻や腰などを鍛えることもできる

この後の使い方で詳しくご紹介しますが、脚以外にも鍛えることができるというのも魅力です。

これ1台でポッコリお腹たお尻、背中の引き締めなどを目指すこともできるのです。

 

エアロライフ内転筋コアエクサで期待できる効果

使うことでどんな効果が出るのかは個人差にもよります。

このエクササイズ器具を監修したパーソナルトレーナーのRUMIさんによると、

内ももの内転筋は、脚からお腹、お尻、背中と引き締めに重要になってる筋肉と連動しているので、ここを鍛えることで、スリムにつながりやすい

ということです。

内転筋コアエクサを使うことで効率的にスリムを目指すことができるそうです。

 

実際に、立って足を開閉した時の内転筋の筋活動量ですが、歩いているときと比較すると約4倍も使われているという実験データもあるそうです。

お散歩するよりも効率的というのもやりがいを感じられますね。

 

また、骨盤低筋群とも連動しているので、内転筋を鍛えれば尿漏れの改善や下腹部の引き締め効果などの女性にとっても魅力的なうれしい効果も期待できるそうです。

 

エアロライフ内転筋コアエクサの効果的な使い方

基本的な使い方は本体の上に立ち、脚を開閉するだけです。

このとき脚はゆっくりと動かすほど負荷をかけることができるので効果的なんだそうですよ。

目安は1セット10回ですが、無理して行う必要はないので、最初はできる回数から続けていくことが大事!

ここからは、さらに効果的な使い方もご紹介します。

 

お尻を重点的に鍛えたい!使い方は?

お尻を重点的に鍛えたいというときには、ただ立っているのではなく、脚を逆八の字を意識して乗ることがポイントです。

そうすることで、お尻の筋肉をより刺激することができるということです。

 

高齢の方や運動不足の使い方

商品を見ると何となく不安に思うのが「転びそう…」ということだと思います。

そんなときには、椅子やソファなどに座って使うのもおすすめです。

立った状態と比べると負荷は少なくなってしまうけど、年齢や筋肉量に関係なく安心して使えるのがポイントです。

 

お腹周りに効果的な使い方

お腹周りやウエストが気になるという方は、床に寝転んで両脚をエアロライフ内転筋コアエクサの上に置いて動かしてみましょう

立った状態よりもよりお腹周りの力を入れることを意識するので、より効果的に刺激ができるそうです。

寝転んでいる分、この方法も椅子を使った方法と同じくバランスを崩すことがないので安全性も高いですね。

 

エアロライフ内転筋コアエクサの旧モデルとの違い

すでに販売は終わっているけれど、エアロライフからは以前に「エクササイザー」という製品も販売されていました。

デザインもコアエクサと比べるとデザインも全然違っているのですが、他にも様々な違いがあったのでまとめてみました。

コアエクサ エクササイザー
サイズ 66.5×27×7.5㎝ 120×30×8.5㎝
重さ 2.1㎏ 3.4㎏
耐荷重 100㎏ 100㎏

最新モデルのコアエクサのほうが全体的にサイズは小さくなり、本体の重さも軽くなっているのがポイントです。

耐荷重は旧タイプと同じく100キロまで対応しているので、比較しても改悪しているようなことろは何もありません。

むしろ全体的に使いやすくパワーアップされているので、旧モデルと迷っているのなら最新のコアエクサを選んだほうがおすすめです。

 

ちなみに類似品での有名どころとしては「レッグマジック」はメディアでも紹介されていて人気がありますよね!

 

エアロライフ内転筋コアエクサの効果を口コミからチェック!

いいものプレミアムで紹介した「エアロライフ内転筋コアエクサ」はまだ発売されたばかりの新商品ということで、まだ口コミや評価などはありませんでした。

 

でも、先ほど紹介した同じメーカーの「モダンロイヤル」の「エクササイザー」ならネット上で口コミを見つけることができたのでご紹介します。

デザインは全く違ってるので、参考程度にしてくださいね。

●負荷の調整もできるし、思ってたよりも不可も感じられるので良いと思う(30代男性)

●レッグマジックから買い替えました。こちらのほうが音も静かなのでマンション住まいの自分にはとても良いです。(30代女性)

●この商品の気に入っているところが、コンパクトに収納でき出し入れもラクなところです。運動する前のひと手間が楽なのは私にとっては続けられるかどうかの大切なことでもあります(40代女性)

●ちょっとしたスキマ時間などに手軽に使うことができるというのが一番の魅力。

音が静かでマンション住まいの方からも好評ですし、コンパクトで出し入れがしやすいところがとくに好評みたいですね。

 

エアロライフ内転筋コアエクサの通販販売店と価格

「エアロライフ内転筋コアエクサ」はいいものプレミアムで紹介されていますので、ディノスで購入することができます。

今回は、楽天市場やAmazon、Yahoo!の3大ショップの価格についても調べてみましたよ!

※2020年7月8日現在の税込価格です。

●ディノス公式:12,980円(送料590円)
●Amazon   :16,280円(送料無料)
●ディノス楽天:12,980円(送料590円)
●Yahoo!ショッピング:12,980円(送料590円)

このようになっていて、Amazonでも取り扱いがスタートしているのですが、ディノス系ショップのほうが安く購入できますね。

なので、今ならポイントももらえる楽天かYahoo!経由がおすすめです!

さらに2020年7月10日までの期間限定で以下のセールも!

番組登場を記念しての特別価格!
7月10日(金)までの期間限定で、16,280円⇒12,980円

購入するならディノスが出店してる楽天もしくはYahoo!がおすすめですよ。

 

さいごに

エアロライフ内転筋コアエクサは、家で内転筋を鍛えることができるエクササイズ器具です。

不安定な本体の上で使うので毎日使っていれば自然とバランス運動にもなるので体感トレーニングにも!

音については旧タイプですが「静か」という口コミが多かったので、アパートやマンションなど音が気にな鵜場所でも使いやすそうなところもポイントです。

エアロライフ内転筋コアエクサを使って、運動不足解消や美脚や美尻を目指したい!という方におすすめです。