シェイプツインボールの効果や口コミは?使い方や価格情報も!【TBS】

振動マシン・トレーニング器具

TBSカイモノラボで紹介された『シェイプツインボール』のリアルな口コミや効果などをまとめてみます。

東急スポーツオアシスが開発した1日3分でスタイルアップが目指せるという、ピーナッツみたいなデザインだけれど、ブルブル振動マシンなんですよ。

 

「でも本当にそんなにすごい効果ってあるのかな?」

このページでは、その特徴や期待できる効果や使い方と、実際に買って使った方のリアルな口コミや通販販売店での価格情報などを徹底調査してまとめてみました!

 

 

シェイプツインボールの効果や特徴は?

まずは、『シェイプツインボール』の効果や特徴を簡単に見やすくまとめてみました。

 

●内ももに挟んでスタイルアップを目指せる
●最大約4,000回/分の本格的なブルブル振動マシン
●筋膜リリースが手軽に目指せる

まずは、この3つについて詳しく見ていきます!

 

内ももに挟んでスタイルアップを目指せる

『シェイプツインボール』は、内ももで挟んで振動させることで、その刺激でスタイルアップやボディケアができるブルブル振動マシンです。

振動マシンといったら四角くて大きな据え置き型のものが多いですよね。

参考記事

>>ポルトウルトラウェーブアドバンスの口コミや最安値!効果や動作音は

>>ダブルワンダーウェーブクロスのリアルな口コミや効果、騒音、最安値は?

 

でも、こちらはコンパクトなハンディタイプなので、床において使わないので、振動音などの心配もないのです。

いまは外出することも減っているので、悪い姿勢や運動不足で乱れがちな骨盤や姿勢のバランスを整える効果が期待できるのです。

 

骨盤ケア商品はこれまでにも当ブログでもいろいろ紹介してきていますが、骨盤まわりのバランスを整えるのは共通して「内転筋」が大切だといわれてきていますね。

 

骨盤まわりにはいろいろな筋肉があるのですが、内転筋は、骨盤とつながる股関節を内点させる筋肉のことです。

太ももの内側にあり、脚を閉じたり内側に寄せるなどの働きがあるほか、骨盤底筋群を下から支える役割もあるので、内転筋が衰えるということは、骨盤が歪んでしまうということにも…。

 

そんな内転筋は器具なしでもトレーニングすることができます。

有名な方法は、足幅を大きく開いてする「スクワット」ですね。

でも、スクワットは正しい姿勢でやらないといけないうえに、なによりかなりハードですよね。

運動不足で筋力が低下してると、続けるのもイヤになっちゃいますよね~。

 

でも、「シェイプツインボール」なら、内ももで挟んでブルブルするだけ

続けやすいからこそ結果にもつながりやすいのです。

 

骨盤まわりのバランスを整えることで、身体の重心の位置も安定するので、バランスアップ効果が期待できます。

 

最大約4,000回/分の本格的なブルブル振動マシン

据え置き型の振動マシンは、1分間位800回~1,000回というのが一般的です。

でも、『シェイプツインボール』は、最大レベルで約4,000回の振動回転数があるのです。

各レベルごとの回転数はコチラ⇩

●レベル1:約2000回/分
●レベル2:約2500回/分
●レベル3:約3000回/分
●レベル4:約3500回/分
●レベル5:約4000回/分

しかも、振動レベル5の状態は、東急スポーツオアシスの見解によるとジムにあるマシンと同じ筋肉を刺激することができるというのです!

 

また、振動なしのトレーニングと比較すると内転筋に平均最大3.4倍の刺激というデータもあるほど(ユニチカガーメンテック調べ)

内もも以外にも、振動の刺激でお腹や背中、お尻、くびれにも効果的に使えるのもうれしいポイントですね。

 

筋膜リリースが手軽に目指せる使い方も

振動レベルは細かくセットすることができるからこそ、トレーニング以外にもボディケアに使うこともできます。

例えば、首まわりやわき腹、胸、背中、足裏など、気になる部分にあててブルブルさせることで、筋膜リリースも手軽に目指すことができます。

 

筋膜は、筋肉をつつんでいる膜のことで、身体全体に張り巡らされていて、表層から深層まで立体的につつみ込んでるので、第二の骨格とも言われているほど。

でも、同じ姿勢で長時間いたりすることで、筋膜が癒着してしまうのでリリースしないといけません。

 

マッサージをするにしても、場所によっては自分でケアするのも大変ですよね。

でも、『シェイプツインボール』なら、当てながらストレッチをすることで手軽に筋膜リリースも目指すことができるのです。

 

注意点としては、同じ部位へは1~3分間しか使えないということです。

 

シェイプツインボールの使い方は?

『シェイプツインボール』の使い方はとても簡単です。

充電をしておいたら、

1:電源ボタンを長押してスイッチON

2:電源ボタンを短押しして振動レベルを調整(5段階)

3:内ももで落とさないように力を入れて挟む

たったこれだけです。

 

カイモノラボでは、1回3分からと紹介されていたけれど、スタートして約15分すると自動で電源がオフになるので、使いすぎる心配もありません。

もし3分や5分など、途中でとめたい場合は、動作中の電源ボタンを長押しすればいつでもストップすることもできますよ。

ボタンが1つしかないから、操作に迷うことがないのは嬉しいポイントですね。

 

シェイプツインボールのリアルな口コミや評判は?

ここからは、実際に『シェイプツインボール』を買って使ってる人のリアルな口コミを見ていきます。

といろいろ調べてみたのですが・・・すみません。

新製品のためか、まだ参考になるようなレビューはありませんでした。

口コミがふえてきましたら、あらためてご紹介しますね。

 

類似品ならどんな口コミがあるのかも気になりますね。

シェイプツインボールの類似品は?

『シェイプツインボール』のような振動マシンは他にもいろいろありますが、ここではレビュー評価も高いおすすめの類似品を厳選してご紹介しますね。

 

sixpadパワーローラーエス

ご存じ!sixpadブランドから発売されていて、TBSショッピングでもおなじみの『パワーローラーエス』。

本体の重さは約840gと。シェイプツインボールとほとんど同じですが。最大振動回数が約3,000回/分と少ないにもかかわらず、通販サイトでは大人気ですね。

運動後のケアやマッサージ機器として愛用する人が多いです。

 

価格は、メーカー公式で9,680円(税込み)と1万円以下なところは同じですね♪

リアルな口コミや機能・販売店情報などは下記時期をどうぞ⇩

 

 

ドクターエア ストレッチロールS

ドクターエアから発売されてるストレッチロールSも人気のブルブルマシンです。

振動レベルは4段階で、最大4,000回/分でトレーニングやストレッチをすることができます。

ここまで紹介した2つとは違い、こちらは開始10分で自動で電源がオフになるので、短い時間だけ使いたい方におすすめ。

 

また、本体表面には4つの異なる凹凸があるので、筋肉の部位やトレーニングに合わせて、適切な凹凸を選ぶことで、効果的にストレッチやトレーニングができるのが特徴。

価格は、公式サイトで19,352円(税込み)とやや高め。

リアルな口コミや効果、使い方動画などはこちらでまとめてます⇩

 

シェイプツインボールをおすすめする人は?

『シェイプツインボール』は、以下のような人におすすめのブルブル振動マシンです。

 

●運動不足を感じてる人

●骨盤まわりのバランスを整えたい人

●筋膜リリースなどボディケアに使いたい人

 

シェイプツインボールの通販販売店と価格!最安値はどこ?

さいごに『シェイプツインボール』の通販販売店とその価格についても調べてみました!

※すべて税込み価格です。
※メーカー直販価格は、税込14,800円!

●TBSショッピング楽天:8,980円+送料805円
●Amazon       :なし
●Yahoo!      :8,980円+送料805円

価格を調べてみたのですが、カイモノラボで紹介されてることもあってTBSショッピング系がお買い得になってるね。

楽天やYahoo!ならポイントももらえるのでさらにお得ですね^^

 

年会費無料の楽天カードを持ってない方なら、新規発行すると2,000円分のポイントがもらえるので、支払いで使えば実質2,000円引きになってお得です。

楽天カードを詳しく見てみる

 

\販売店で詳しく見てみる/

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

内転筋を鍛えるならこちらの振動マシンもおすすめ!

>>『ジェットスリムボディMAX』の痩せる効果は?口コミや使い方、旧モデルとの違いや最安値は?

>>AiMY BE HIP エクササイズの口コミや効果は?使い方や最安値はどこ?