ディープエクサ18で痩せた人はいるの?口コミや使い方、価格情報も

EMS器具

ブランチショッピングで紹介された「ディープエクサ18」ですが、痩せた人っているのかも気になるところですよね。

「ディープエクサ18」は、業務用の高周波EMSを搭載したテレビ番組でもよく紹介されるEMS機器だけれど、その効果や使い方なども知りたい!

このページでは、特徴や使い方の他、実際に使ってみた方のリアルな口コミや販売店とその価格情報について徹底調査してまとめてみました。

番組を見て気になってるという方にも参考になれば幸いです。

 

ディープエクサ18の特徴とは?

「ディープエクサ18」は、トレーニングジムのオーナーのヒロミさんがプロデュースした、たった10分で身体も顔もすっきろが目指せる高周波EMS機器です。

まずは、その特徴からまとめてみます。

・1回10分からとスキマ時間で使える

・最大180,000Hzの業務用レベルの高周波EMS

・インナーマッスルとアウターマッスルを交互に刺激

・メイクをしたままでも使える

それぞれをもっと具体的に解説していきます。

 

1回10分からとスキマ時間で使える

EMS器具はいろいろなメーカーから発売しているけれど、1回の使用時間が20分以上かかるものもありますよね。

これだと忙しいときに使うのは難しくなってしまいます。

 

でも、ディープエクサ18は”たった10分”気になる部位に貼るだけでよいので、ちょっとしたスキマ時間からエステレベルのEMSケアをすることができるのです。

しかも、貼るタイプなので、テレビを見たりと「ながら使い」ができるところもうれしいポイントですね。

また、ジムなどに行って激しい運動をするのが苦手な人も、これなら貼るだけで簡単に使えるので続けやすいというメリットもあります。

 

最大180,000Hzの業務用レベルの高周波EMS

一般的な家庭用のEMSマシンの周波数は約1,000Hzほどの低周波のものが多いです。

ところが、ディープエクサ18はエステなどの業務用としても使われているレベルの「180,000Hz」の高周波EMSを搭載しているのです。

低周波では刺激も届きにくいインナーマッスルも刺激できるというのが、他のEMS商品との違いの1つになっているのです。

 

さらに、それぞれの身体の部位に適した周波数に設定されたモードも搭載されています。

このモードを切り替えることで、いろいろな場所に使うこともできるようになってるのも便利ですね。

※EMSの出力は10段階から調節することができますので、その日の体調に合わせて使うことができます。

 

インナーマッスルとアウターマッスルを交互に刺激

ディープエクサ18は、「インナーマッスル」と「アウターマッスル」を交互に刺激することもできます。

これができるのも、低周波と高周波という2つのEMSでサポートすることができるという特徴があるからです。

 

身体を引き締めるためには、アウターマッスルはもちろんインナーマッスルも刺激していくことが大切なのですが、これがあれば効率よく体を引き締めることができるということですね。

さらに使いたい部位に適した周波数をセットしたモードを選ぶこともできます。

 

例えば、

・二の腕
・ヒップ
・背中のお肉に
・太ももが

というように、気になる部位に貼って使うことができるし、部位ごとにモードが選べるので、より効果的に使えるというメリットもあります。

 

メイクをしたままでも使える

ディープエクサ18は、ボディ以外にも顔にも使うことができる優れものです。

顔に使うときには、ジェルパッドを専用グローブに切り替えて使うだけです。

グローブを付けたまま顔に当てるだけでよいので、メイクをしたままでも使うことができるのも魅力ですね。

 

ディープエクサ18で期待できる効果は?

ディープエクサ18はもちろん、EMSを使った器具も増えているのですが、どんな効果が期待できるのかも気になったので調べてみました。

EMSには、ボディラインを整える3つの効果が期待できます。

 

1:引き締め効果

筋肉は鍛えると引き締まっていくものですが、EMSを使うことで気になる部分の筋肉を刺激することで引き締め効果が期待できます。

2:代謝アップ

鍛えることで基礎代謝もアップするので、エクササイズや運動をする徳野カロリー消費量も上がります。つまり運動や食事制限などをするときのダイエットの補助効果が期待できるとされています。

3:血行促進効果

EMSで筋肉を刺激すると血行促進効果も期待できます。血行が良くなることで、老廃物の排出もされるのでむくみの原因も解消されてスッキリボディを目指すこともできます。

 

このようにいろいろと魅力的な効果がありますが、注意点としてはEMSは直接脂肪を減らしたりすることはできません。

あくまでも、筋肉が引き締まってむくみが解消されることで見た目が細くなるというのが効果になります。

 

もちろん基礎代謝がアップした状態で運動やエクササイズをすれば効果もアップするので、ゆくゆくはダイエット効果も期待できるということですね。

 

ディープエクサ18の使い方は?

ディープエクサ18の使い方は、取説にイラスト付きで描かれてるのですが、ここでも簡単にまとめてみました。

 

ボディに使う場合

①4つのジェルパッドを気になる部位に貼る(お腹や背中、二の腕など)

②パッドを貼った部位にあったボタンを押す

③レベルを選ぶ(1~10)

 

顔に使う場合

1、グローブに手をはめる

2、「顔モード」を選ぶ

3、レベルを選ぶ

4、顔に当てるだけ

 

ディープエクサ18のリアルな口コミや評判

「ディープエクサ18」の効果についても気になりますよね。

ここからは、実際に使ってみた方のリアルな口コミについてもチェックしていきましょう。

 

効果なし?低評価な口コミ

●EMSのレベルをマックスにしても思ってたよりも刺激が弱く感じる。
●業務用レベルということで期待してたけど、それほどパワーがあるようには感じませんでした。
●1週間ほど使ってみたけど、番組のようにすぐに結果は出なかったです。痩せない…。

すぐに痩せるというものではないのは、EMS器具すべてに共通していることですから仕方がないですね。

ただ、「思ったよりもパワーがない」という声が多かったので、業務用が強すぎるかもしれないと思ってる方は逆に安心できそうですね。

 

効果あり?高評価な口コミ

●届いたのでさっそく使ってみると、翌日に筋肉痛になりました。そこまでビリビリくる感じはないけど、続ければ効果も期待できそうです。
●1上げつほど使ってみると、お腹が少し引き締まってきたように感じる。グローブで気になってた二重顎にも当て続けていたら、引き締まってきたのを実感してるので買って良かった。
●運動不足が気になり購入してみました。使い方は貼るだけなので簡単だし、仕事でむくんだふくらはぎに使うととても気持ちがよく疲れが取れる。
●手袋で顔まわりに使ってみました。ピクピクと効いてるのがわかるし、シンプルで使いやすい。
●EMSが弱いというレビューもあったけど、私にはしっかり効いてるしレベル10にするとかなりの刺激があります。
●これだけでは痩せることはなかったけど、筋トレといっしょに使うようにしたら効果抜群で驚いてる!

効果については個人差もありますが、「引き締まってるように感じる」というような声も多数ありましたね。

ただ、これ単体で痩せたという口コミはなかったので、体重ダウンを目的にする場合は、筋トレなども始めたほうが効果もアップするという意見もありますね。

 

ディープエクサ18の通販販売店と価格情報!最安値は?

さいごに、「ディープエクサ18」の通販販売店と価格についてもまとめていきます。

※通常価格は税込み29,800円です。
※メーカー希望小売価格は、税込54,780円です。

●TBSショッピング楽天:27,800円
●Amazon       :29,800円
●Yahoo!      :27,800円

TBSショッピングでは、2020年11月4日までの期間限定で通常よりもお安く購入できますね。

 

売切れてる場合は、ちょっと時間をおいて見ると復活してる場合もあるので、チェックしてみてくださいね。

 

ディープエクサ18のジェルパッドの販売店と価格

ディープエクサ18のジェルパッドは消耗品のため、定期的に購入が実用です。

目安は30回の使用で交換ですから、こちらもできるだけ安く買いたいので、価格を調べてみました。

・楽天市場:2,180円
・Amazon :2,180円
・Yahoo! :2,180円

ジェルパッドはどこで買っても同じですね。

最後までご覧いただきありがとうございます^^

 

\TBSショッピングで人気アイテムはこちら/

>>ミーゼクレンズリフト

>>ライフフィットエアー4

>>フェイシャルリフトアトワンスα