カシミヤリバーシブルストール大判の口コミや巻き方とおすすめ通販販売店は?

ファッション

ノンストップのいいものプレミアムで紹介されてる『カシミヤリバーシブルストール』は、大判なので巻き方もいろいろとアレンジすることができるので、おしゃれを楽しめるのがいいですね。

 

ストールは、これからの季節は首元を温めてくれる必需品ですし、巻き方をアレンジすればいろんなコーデも楽しめるのも便利ですよね。

大判タイプなら、羽織やひざ掛けとして使ったりと応用もしやすいです。

このページでは、その特徴や巻き方とお手入れ方法や、実際に買った人のリアルな口コミとおすすめ通販販売店などをまとめてみました!

 

\カシミヤリバーシブルストールを詳しく見てみる/

 

カシミヤリバーシブルストール大判の特徴は?

カシミヤは、カシミヤ山羊の毛のことで、その特徴は肌触りの良さにあります。

繊維がとても細かく、しかも長く柔らかいうえに、軽くて保温性や保湿性にも優れ、上品で艶やかな風合いから「繊維の宝石」と呼ばれているほどの高級天然素材なのです。

そんな高級素材の中でも、「うぶ毛」と「綿毛」を使っているので、とってもスベスベした肌触りになっているのです。

 

カシミヤ100%の大判ストール

番組で紹介されたのは、「カシミヤ100%」のストールです。

カシミヤとは、山羊の毛のことですね。

一般的なウールも羊の毛を使っているのですが、カシミヤ山羊は、厳しい環境下で飼育されているので、優れた保温性や耐久性・吸湿性があるのです。

 

しかも、とても希少なため「繊維の宝石」といわれるほど。

それを贅沢に100%使っているというのが、今回いいものプレミアムで紹介された「カシミヤリバーシブルストール」なのです。

 

大判サイズのストールでコートの上からも羽織れる

『カシミヤリバーシブルストール』のサイズは、約55×180㎝(フリンジ各10㎝含む)もある大判タイプになっています。

これだけ大きさがあれば、

●コートの上から羽織る
●ひざ掛けに
●首に軽く巻いてボリュームを出すと小顔効果も

というように、いろいろな使い方ができるのもうれしいポイントですね。

 

女性はもちろん大判なら男性にもおすすめで使いやすいです。

おしゃれの幅を広げることができるというのも、ストールならではですね♪

 

豊富なカラーバリエーション

『カシミヤリバーシブルストール』は、以下のカラーから選ぶことができます。

●チャコール
●ベージュ
●ピーコックグリーン
●オレンジブラウン
●コーラル
●ターコイズ
●テラコッタ
●パープル

しかも、表と裏が濃淡の配色になっているので、その色の美しさがより際立ちやすくなっているのです。

お気に入りのコーデに合う色を選ぶことができるのもうれしいですね!

 

カシミヤリバーシブルストールのメリット・デメリット

今回いいものプレミアムで紹介されてるカシミヤリバーシブルストールですが、購入する前に知っておきたいメリットとデメリットについても解説しておきます。

 

カシミヤ100%ストールのデメリットとは?

デメリットとしては、「毛玉」ができやすいということですね。

カシミヤに限られたものではないのですが、羊毛を含めた獣毛は短い毛を束ねて繊維糸にしています。

そして、うろこ状の突起した表面構造になっているのですが、これが原因で繊維同士が絡み合って毛玉になりやすくなっているのです。

 

また2つ目のデメリットとしては「水に弱い」ということもあります。

基本的に家庭用洗濯には向いておらず、ドライクリーニングもできるかで回数は少ないに越したことはありません。

手洗いするときにも、ゴシゴシ洗ったり、強く揉むとフェルト化してカシミヤの優れた質感や風合いなどが失ってしまう可能性もあるのです。

 

さらに水分を吸ってしまうと、水シミができやすいというデメリットもあるので雨の日には着用しないほうが確実です。

 

カシミヤ100%ストールのメリットは?

欠点もあるカシミヤ100%ストールですが、それでも多くの方に選ばれる理由は、それ以上のメリットがあるからです。

肌触りがとても良い

カシミヤ繊維はとても細かくしなやかなので、皮膚刺激が少ないといったメリットがあります。

ウール素材とカシミヤの大きな違いは繊維の細さにあり、カシミヤはふんわりとソフトな風合いで極上の肌触りになっているのがポイントです。

 

そのため敏感肌の方やウール素材でチクチク感じやすいといった方も、カシミヤなら安心して着用できるというのもうれしいポイントです。

 

保温性に優れてる

カシミヤの保温性はウールと並ぶほどです。

カシミヤの繊維はとても細かく柔らかいのですが、これが空気を含みやすい構造になり、内部に暖かい熱を蓄えることができるようになっています。

 

さらに「吸湿性」も繊維の中でも最も高いといった特徴もあります。

表面のキューティクル構造により、空気中の水分を吸収・放出することで、一定の湿度を保つ役割もあります。

 

蒸れにくい

吸湿性の高さにつながる部分ですが、カシミヤはあらゆる繊維の中でも吸湿性が最も高い素材なのです。

冬でも暖房をつけていれば汗をかくこともありますし、屋外でも動いていれば汗版できたりもしますよね。

でも、カシミヤなら吸湿性も高いので、ジメッとすることもなく、サラッと快適な着心地を維持しやすいのです。

 

服やスタイルを選ばない

カシミヤには独特な光沢感があるのも特徴です。

この光沢感が、少しキレイ目な装いから和服などまで様々な衣装にも合わせやすくなっています。

 

カラーバリエーションも豊富にあるので、使うシーンやお気に入りの衣装に合わせたカラーを選ぶのも良いです。

 

カシミヤリバーシブルストール大判の巻き方は?

大判ストールって、買ったはいいけれど、巻き方がイマイチよく分からない・・なんてこともありますよね。

自己流でやってみたものの、うまくいかないこともあります。

文章で書かれても、分からないものはわからないんです!

 

そこでいろいろ探してみたところ、動画で説明するサイトが楽天にありましたよ。

しかも「エディター巻き」や「ミラノ巻き」、「ダブルクロス」「ワンループ」などいろいろと紹介されています。

>>ストールの巻き方動画はこちら「楽天」

 

こちらのショップでも、ストールがいろいろと販売されてました!

カシミヤリバーシブルストール大判のお手入れ方法は?

まず結論から言ってしまえば、『カシミヤリバーシブルストール大判』は洗濯することができません。

先ほどのデメリットもにあったように、カシミヤは水にとっても弱いので、縮んでしまったりする可能性があるからです。

 

お手入れ方法は、クリーニング屋さんでドライクリーニングを頼むようにしましょう。

カシミヤストールの料金の相場ですが、お店で多少の違いがあると思いますが、1,000円前後です。

決して安い金額ではないけれど、素人が自分で洗って失敗するリスクを考えれば、クリーニング代のほうが安いですからね。

 

カシミヤリバーシブルストールの価格は安い?高い?比較

カシミヤストールは、ネット上で調べてみると、数千円で購入できるものもあれば、10万円を超えるようなものまで価格帯の幅も広いです。

中でも100%になると、価格は2万円前後ほどのものが多いようですね。

 

今回いいものプレミアムで紹介された『カシミヤリバーシブルストール』は100%で期間限定で、通常25,300円(税込)を12,900円(税込)となっています。

カシミヤ100%のストールとしては高品質ですし、他の類似品と比較してもかなりお買い得になっているというのがわかります。

 

カシミヤリバーシブルストール大判の口コミや評判は?

カシミヤリバーシブルストールですが、まだ新商品のためネット上には参考になる口コミはありませんでした。

 

そこでカシミヤ100に関する口コミを探してみました。

ウールよりも手触りが良いので、ついつい触りたくなってしまうんですね。

 

こちらはストールではなくてセーターですが、暖かさと着心地については高評価です。

 

肌が弱いという方も、カシミヤ100%ならチクチクしないと感じてる方も多くいます。

 

カシミヤリバーシブルストールをおすすめする人は?

いいものプレミアムで紹介された『カシミヤリバーシブルストール』は、つぎのような人におすすめのストールです。

 

羽織ったりひざ掛けにしたりとマルチに使いたい人

●肌触りの良い大判ストールを探してる人

●カシミヤ100%ストールをお得に買いたい人

 

カシミヤリバーシブルストール大判の通販販売店と価格!最安値は?

いいものプレミアムで紹介されたものは「ディノス」で取り扱っています。

少しでもお得に購入するために販売店での価格を調べてみました。

※すべて税込み価格です。

●ディノス楽天   :13,491円(送料無料)
●Amazon      :なし
●Yahoo!     :なし

調べた時点では、ディノス楽天市場でも同じ価格で購入できますね。

しかも楽天ポイントがもらえる分お得になります。

※11/15までのキャンペーン価格で、16日以降は25,300円(税込み)になります。

 

\販売店で詳しく見てみる/

 

最後までご覧いただきありがとうございます。