Gゼロマグボトルは洗いやすい?口コミからみたメリットデメリットは?

日用雑貨

通販番組でも紹介のレジェンド松下さんがおすすめの『Gゼロマグボトル』の使い心地や洗いやすいのかを口コミからまとめてみます。

スマホよりも軽いというマグボトルは、持っているのも忘れてしまほど?

しかも、保温・保冷のどちらにも対応しているので、1年中使うことができるので、通勤や通学などにもピッタリ!

 

このページでは、その特徴や仕様などをまとめながら、実際に使ってみた方のリアルな口コミからメリットデメリットなどを徹底調査してみたのでご紹介します!

軽くて洗いやすいマグボトルを探してるという方必見です!!

 

\Gゼロマグボトルを詳しく見てみる/

 

Gゼロマグボトルの特徴や効果は?

まるで無重力?といううたい文句で人気のGゼロシリーズ。

マグボトルになっても、超軽量設計は同じで、容量200mlタイプと重さはたったの90gです。

 

コンビニの肉まんや、マックのハンバーガーが1つで約100gなので、それよりも軽く作られているということですからね。

同じ容量のメーカー従来品だと約160gもあったので、『Gゼロマグボトル』は、約40%も軽くなっているのです。

 

これなら、容量いっぱいまで中身をいれたとしても、普通のマグボトルよりも重さも感じにくいので、持ち運びをするのにも最適ですね。

ちなみに、500mlサイズの重さは約185gとこちらも、一般的なマグボトルと比較しても軽量です。

この軽さの秘密は、”スピニング加工”という独自技術が施されているからです。

加工前のステンレス層は約0.3㎜の厚さがあるのですが、加工することで、約0.12㎜まで薄くすることができたのが超軽量化の秘密。

内びんの素材をできる限り薄くすることで、携帯に便利な軽さを実現しています。

 

さらに、断熱二重構造で「保温」も「保冷」にも優れているのもうれしい特徴の1つ!

メーカー調べによると、保温58℃以上、保冷10℃以下を6時間も保つことができるそうです。

 

寒い冬でも朝に温かい飲み物を入れておけば、お昼休みはまだ暖かいまま美味しく飲めるというのは魅力的ですね。

夏なら氷などを入れておけば、お昼までひんやり冷たいジュースを保てるということです。

軽くても、しっかりと性能にもこだわっているというのもうれしいポイントです。

 

さらに魅力的なのは、お手入れも簡単で洗いやすいということです!

『Gゼロマグボトル』は、ボトルの内側はノンクレーター加工を施しているので、表面の凹凸が少なく、汚れもキレイに落ちやすくなっています

凸凹があると、その隙間に入った汚れを取るのが大変ですが、少ないのでラクに洗うことができるので、毎日マグボトルを使っている方も、気軽に清潔な状態で使いやすいのも便利!

 

Gゼロマグボトルの注意点!入れられないものは?

とっても便利で高性能なGゼロマグボトルだけれど、以下の物は入れられないのでご注意ください。

※ドライアイス、炭酸飲料
※牛乳、乳飲料、果汁等
※味噌汁やスープ等、塩分を含んだもの
※果肉、お茶の葉等

などのようにありますのでご注意ください。

 

Gゼロマグボトルの口コミや評判は?

ここからは、実際にGゼロマグボトルを使ってみた方のリアルな口コミから使用感や洗いやすさなどをまとめてみます。

使用感などの参考にお役立てください。

使い勝手の良さは?

200mlでこの大きさなのは嬉しいです。軽いのもそうですが、掃除のしやすさも有り難いです。

出典元:楽天市場レビュー

 

中蓋を付けないで上のキャップだけですと逆さにすると中身が漏れてきます

出典元:楽天市場レビュー

使い心地については、200mlサイズだとコンパクトで女性のバッグなどにも入れることができるため、持ち運びがしやすいというのがとても高く評価されています。

 

そのうえ軽いので、腕も疲れにくいというのもうれしいポイントですね。

ですが、200mlでは夏場などではサイズが小さいと感じる方もいました。

 

ただ、2021年現在では1つ大きい500mlも販売されているので、飲む量などを考えながら適切なサイズを選べるようになっています。

水分補給をよくされる方は500mlを選ぶと失敗も少なくなると思います。

 

Gゼロマグボトルは洗いやすいの?お手入れの口コミ

中が洗いやすく清潔にたもてます。

出典元:楽天市場レビュー

洗いやすさについては、特徴にもあったように内側は凸凹が少なくなった作りをしているので、スムーズに洗えるというのが評価されていました。

 

おしゃれなデザインのマグボトルだと変わった形状をしているものも多く、中が洗いにくいということもありますよね。

でも、「Gゼロマグボトル」ならお手入れもラクラクできるので、洗い物にかかる時間も少なく、洗い残しなどの心配もないので衛生面からも安心感があります。

 

おしゃれ?デザインの評価は?

見た目についてはシンプルという意見が多いですが、カラーバリエーションが4色展開されているので選ぶことができるので、家族で色分けてそろえている方もいました。

 

楽天にはほかにもいろいろな口コミがありましたので、お時間のある際にチェックしてみてくださいね。

>>Gゼロマグボトルのその他口コミはこちら「楽天」

 

Gゼロマグボトルのメリット・デメリットは?

今回、『Gゼロマグボトル』の特徴や口コミなどをいろいろと調べて分かったメリットやデメリットをまとめてみます。

・コンパクトで持ち運びがしやすい
・超軽量
・内側も洗いやすい
・カラーバリエーションも豊富

 

・中蓋をしないでキャップだけだと逆さまにすると漏れる可能性がある
・入れられない飲料がある

 

Gゼロマグボトルの通販販売店!楽天やAmazonも

さいごに、『Gゼロマグボトル』の通販販売店についても調べてみました。

 

Gゼロマグボトル200mlの楽天・Amazonでの取り扱いは?

200mlのスマホよりも軽いと大人気サイズは、楽天やAmazon・Yahoo!でも購入することができます。

 

\販売店で詳しく見てみる/

 

Gゼロマグボトル500mlの楽天・Amazonでの取り扱いは?

新しく登場した500mlタイプも、楽天やAmazonなどで取り扱いがありました。

\販売店で詳しく見てみる/

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。