ラクラ・クッカーコンパクト電気圧力鍋CY3511とプラスCY353Aの違いを比較!口コミや違いからおすすめを調査!

キッチン家電
[広告]

この記事では、ヒロミあさこのバカ売れで紹介されたティファール(T-fal)の電気圧力鍋『ラクラ・クッカーコンパクトCY3511』と『ラクラ・クッカープラスCY353A』の違いを比較しながらおすすめはどっちなのかまとめていきます。

 

ティファールの電気圧力鍋と言えば、レシピ内蔵タイプのクックフォーミーが人気ですよね。

でもこちらは価格も高いし、サイズもあるので置き場所に困ってしまうという欠点もあります。

 

そんな方におすすめなのが、マニュアル調理タイプの「ラクラクッカーシリーズ」です。

通常版とプラス版がどちらも2022年9月に最新モデルが登場してるので、どっちを買おうか迷ってしまいますよね。

 

このページでは、それぞれの違いを比較しながら、リアルな口コミや使い方などを徹底調査してまとめてご紹介していきます。

 

 

ラクラクッカーコンパクトCY3511とラクラクッカープラスCY353Aの違いを比較

ティファールのラクラクッカーコンパクトCY3511と、ラクラクッカープラスコンパクトCY353AJPの違いについてから比較していきますね。

 

大きな違いは3つあります。

1:価格
2:機能
3:内蔵レシピ数

 

それぞれもう少し具体的にみていきますね。

 

1:価格の違い

同じティファールのラクラ・クッカーシリーズですが、価格が異なるというのも違いの1つです。

それぞれの価格を大手通販サイトで調べて表にしてみました。

※2022年11月12日現在の税込み価格です。

CY3511 CY353AJP
楽天市場 16,800円 19,570円
Amazon なし 20,000円
Yahoo!ショッピング 19,800円 23,980円

※価格はショップによっても変動するので通販サイトで最新情報をチェックしてくださいね。

 

\ラクラクッカーコンパクトCY3511JP/

 

\ラクラクッカープラスコンパクトCY353AJP/

 

やっぱり機能面が充実している「ラクラクッカープラスコンパクト電気圧力鍋」のほうがやや価格が高いことがわかりますね。

 

2:機能の違い

ティファールのラクラクッカーコンパクトCY3511は1台12役、ラクラクッカープラスコンパクトCY353AJPは1台16役というように、プラスの方ができることが増えているのも特徴ですね。

 

機能面についてもまとめてみました。

CY3511JP CY353AJP(プラス)
無水調理
発酵調理
圧力調理
蒸 す
炒める
煮 る
低温調理
炊飯モード(2種)
レシピモード(3種)
無水調理
発 酵
ベイク
圧力調理
蒸 す
炒 め
煮 る
低温調理
炊飯モード(4種)
レシピモード(4種)

 

プラスは白米と玄米に加えて、もち米やお粥などもおいしく炊き上げることができるようになっていますよ。

より便利で使い勝手がよくなっているのはうれしいポイントですね。

 

さらにプラスでは、新機能で「スチーム洗浄」を搭載しています。

付属の炊飯カップ1杯分の水を入れて約10分で、上記のチカラで鍋やふたについた汚れもスッキリ!

さらにレモンを加えることで、気になるにおいも取り除くことができる「におい除去洗浄」もボタン1つでらくらくできてしまいますよ!

 

ただここまで機能が必要ななら、低価格なCY3511JPモデルのほうを選んでもよさそうですね。

 

3:内蔵されてるレシピ数の違い

レシピモードは、ラクラ・クッカーシリーズは少ないですが、それでも種類によって搭載されてる数が違っています。

 

CY3511JP CY353AJP
レシピモード カレー
角煮
肉じゃが
カレー
角煮
豆類
なべ

 

レシピモードとは、細かい設定などが不要で調理することができるから、忙しいときにピッタリな機能になっていますよ。

 

T-falラクラクッカーコンパクトCY3511とラクラクッカープラスコンパクトCY353AJPおすすめはどっち?

ここまでティファールのラクラクッカーコンパクトCY3511と、ラクラクッカープラスコンパクトCY353AJPの違いについて比較してきたけど、ドトラを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

 

そこで、違いを比較してみた結果からおすすめな人についてそれぞれまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

 

ラクラクッカーコンパクトCY3511をおすすめする人

ラクラクッカーコンパクトCY3511は、次のような人におすすめの電気圧力鍋です。

 

 

・少しでも安い方を選びたい人

・たくさん機能があっても使いこなせそうな人

 

 

通販番組でも紹介されてるこちらの方が1台12役と機能面は少ないので、価格も低めになっています。

いろいろなモードがあっても使わない・使いこなせないという人ならこちらを選ぶのがおすすめですよ。

\ラクラクッカーコンパクトCY3511JP/

 

▼日テレポシュレ楽天市場店

T-fal ラクラ・クッカー コンパクト電気圧力鍋 日テレポシュレ(日本テレビ 通販 日テレ バカ売れ)

 

ラクラクッカーコンパクトプラスCY353AJPをおすすめする人

ラクラクッカーコンパクトプラスCY353AJPは、次のような人におすすめの電気圧力鍋です。

 

 

・白米や玄米、もち米やおかゆも炊きたい人

・レシピモードは少しでも多い方がいい人

・パンやケーキも焼きたい人

 

 

こちらの方が価格はやや高めになっているけど、それだけに機能も充実しているので、簡単な調理から本格料理はもちろん、炊飯やパンやケーキなどまで焼くこともできます。

 

さらに、スチーム洗浄機能やニオイ除去洗浄などの新機能も搭載してるから、お手入れもラクになって使いやすいのはうれしいポイントですね。

 

\ラクラクッカープラスコンパクトCY353AJP/

 

ティファールラクラクッカーシリーズの特徴や機能

ここからは、ティファールのラクラクッカーコンパクトシリーズの共通している特徴についてもまとめてみます。

 

ほったらかしで調理ができる

必要な材料や調味料を入れてセットすれば、あとは完成するまでは他のことができるというのはうれしいメリットですよね。

 

調理中は、他のおかずを作ったりすることもできるし、火を使わないから、子供の面倒をみたり自分の時間にしたりと、いろいろなことに有効に時間が使えるので、時短になるのです。

 

今回比較した2つは、機能も充実していて、時短料理から本格料理まで対応していますからね。

忙しいときに1つあると嬉しいですね。

 

2~4人にちょうどいいサイズ

CY353AJPもCY3511JPも、呼び容量は3.0L、調理容量は2.0Lです。

 

人数で言えば、大体2~4人分くらいの料理ができます。

たくさん食べる場合や大家族だと物足りないけど、夫婦や子供1人くらいなら十分ですね。

 

特殊鍋でムラなく熱が伝わる

62度のゴールデンアングルを2か所に施したティファール独自の「球状型煮込み鍋」。

 

この角度にすることで、均一に熱が伝わりやすくなるため、料理も炊飯でも熱ムラなく美味しく仕上げることができるのです。

 

シンプル操作で使いやすい

ラクラクッカーコンパクトシリーズは、見やすいタッチパネル式を採用しています。

 

使いたい機能やモードなどを選ぶだけなので、シンプルで直感的に操作することができるのです。

簡単で使いやすいというのもうれしいポイントですね。

 

コンパクトサイズ

ティファールと言えば、クックフォーミーが有名だけど、あれはサイズが大きいといった口コミもあるほどです。

 

でもこちらは、コンパクトサイズでも4人分の料理に対応してる3Lタイプ。

キッチンは何かと置き場所に困りやすいですからね。

少しでも小さいサイズの電気圧力鍋を!という人にもピッタリですね。

 

レシピブック付き

各モードに合わせたレシピも、付属されてきますよ。

 

しかも、和洋中・前菜はもちろんスイーツまd幅広いジャンルの料理レシピが掲載されています。

電気圧力鍋を使ったことがないという人も、このレシピを参考にすればすぐに使いこなせるかも。

 

※ラクラ・クッカーコンパクト電気圧力鍋は80レシピ
※ラクラ・クッカープラス コンパクト電気圧力鍋は105レシピ

 

お手入れも簡単

お鍋にはフッ素樹脂加工が施されています。

 

この加工がされていることでこびりつきにくく、汚れも取りやすいから毎日のお手入れも簡単にできるのもうれしいポイントですね!

 

ティファールラクラクッカーシリーズの使い方

ティファールのラクラクッカーコンパクト(プラス)は、使い方もとっても簡単です。

 

使い方

①:食材や調味料を入れる

②:ボタンを押してモードやレシピを選ぶ

③:完成するまで待つだけ

 

電気圧力鍋は事前準備さえ終わらせてしまえば、完成するまで待つだけです。

最初は取扱説明書はレシピブックなどを見ながらやれば、初心者さんでも簡単に使うことができるのもうれしいポイントですね。

 

ティファールラクラクッカーの注意点

ラクラクッカーコンパクト(プラス)ですが、注意点もありますよ。

 

まず、食器洗い乾燥機ですが基本的には使うことができません。

 

ただ次にパーツのみ使うことができます。

・パッキング
・炊飯用カップ
・蒸し台

 

2つ目は調理時間とは別に予熱や加圧時間などもかかるので、実際にはそれなりにかかるということですね。

例えば、豚の角煮の調理時間は約26分です。(余熱で約18分、調理に8分)、さらに減圧する時間などもあるので実際にはもうちょっとかかりますね。

 

ティファールラクラクッカーコンパクト電気圧力鍋の電気代

ティファールラクラクッカーコンパクト(プラス)ですが、調理するものによって時間も変わってくるので、電気代も変化していきます。

 

目安としては以下のようになりますよ。

●白米(4合):約26分で電気代は約11.7円
●豚の角煮(4人):約31分で電気代は約13.95円

※1kWhあたり27円で計算しています。

 

消費電力が700Wとホットプレートなどと比べると少ないので使いやすいですね。

 

ティファールラクラクッカーコンパクト(プラス)のリアルな口コミ

ティファールラクラクッカーコンパクト(プラス)のリアルな口コミですが、新しいのでまだ参考になるほどはありません。

 

そこで従来モデルから口コミを見てみると、

このように、使ってる人の評価がかなり高いのもティファールならではですね。

 

最新モデルも検討しているという方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ティファールラクラクッカーコンパクトCY3511の通販販売店

ヒロミあさこのバカ売れで紹介されたティファールラクラクッカーコンパクトCY3511の通販販売店について調べてみました。

※2022年11月12日調べ

●楽天市場
▲Amazon
●Yahoo!ショッピング

 

1台12役の電気圧力鍋はこちら⇩

 

▼日テレポシュレ楽天市場店

>>T-fal ラクラ・クッカー コンパクト電気圧力鍋 日テレポシュレ(日本テレビ 通販 日テレ バカ売れ)

 

ティファールラクラクッカーコンパクトプラスCY353Aの通販販売店

ティファールラクラクッカーコンパクトプラスCY353Aの通販販売店についても調べてみました。

※2022年11月12日調べ

●楽天市場
●Amazon
●Yahoo!ショッピング

 

1台16役で、スチーム洗浄機能付きでお手入れもラクになったモデルです。

 

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

もっといろいろな電気圧力鍋を見てみたい方はこちらの記事もおすすめ⇩