ブルーノのコンパクトホットプレートの口コミや評判は?機能や大きさ・重さも調べてみた!

キッチン家電

ブルーノ(BRUNO)のコンパクトホットプレートが楽天でもランキング1位になってたりして使い心地た口コミが気になる!

ホットプレートもいろいろなメーカーから発売されているので、見てるだけでもどれも欲しくなってしまいますよね~。

中でも通販サイトでとくに人気があるのが、ブルーノ(BRUNO)のコンパクトホットプレート+セラミックコート鍋+グリルプレート 4枚セット。

楽天だけでも4,000件以上のレビューが寄せられているのですが、驚くべきことにその総合評価は4.65(5段階)というのですから、使い勝手もよさそうですよね。

でも、いろいろと口コミを調べてみると「失敗した」「焼きムラが…」というようなレビューも見かけるので、興味はあっても買おうかどうか迷っちゃいますよね…(>_<)

 

そこでこのページでは、実際に購入して使ってみたリアルな口コミや評判から噂を徹底検証してみました。

また、機能や電気代の他、人気の色(カラー)についても調査してみたので、これから買おうか悩んでるという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

\どんなホットプレートか気になるあなたはこちら/

 

ブルーノ(BRUNO)コンパクトホットプレートの悪い口コミや評判

それではさっそく、実際に購入して使ったからこそわかるブルーノのコンパクトホットプレートの悪い口コミやレビューからご紹介していきます。

●思っていたよりもコンパクトで1~2人で使う分にはちょうどいいサイズだった。購入前に大きさの確認はしたほうが良い。

●買ってから知ったのですが、このホットプレートは、使う前に予熱が必要なので最初は焼きあがるまで時間が思ったよりもかかってしまった。

●温度調整は具体的な温度が表示されてないので細かく調整するのが難しい。

●プレートがそこまで深さがあるわけではないので、焼き肉などをすると油が跳ねたりしてテーブルが汚れる。

●本体が丸洗い不可!しかもサイズが小さいので電源コードなどに油跳ねがあるとかなり大掛かりな掃除になったりする。

●プレートがいろいろついてるのは便利だけど、すっぽりハマってるので取り外しが不便。

このように、サイズや洗いやすさなどについて不満に感じている人が多かったです。

 

ちなみにフタが逆さで来るというレビューもありましたが、それは普通仕様とのことです。

取扱説明書を見てみると、自分でドライバーを使って付け替えるようにと記載がありました。

 

ブルーノ(BRUNO)コンパクトホットプレートの良い口コミや評判

次に、★3以上の評価をsテイル人はどんなところを高く評価しているのかについても具体的に見ていきましょう。

 

デザイン・見た目

●とってもおしゃれで、お友達が来たときにも出しやすい。

●赤色を購入しましたが、色合いやデザインともにかわいく大満足♪

●見た目もよくおしゃれです。温かみのあるデザイン。

●シンプルなデザインでテーブルのオブジェになったりもします。

見た目的にはとても満足しているという口コミが結構多くありました。

カラーバリエーションも豊富にあるところもうれしいですよね♪

 

サイズ・大きさについて

●夫婦2人でちょうど良いサイズ感です。

●出張用に購入しましたが、一人用にもいい感じです。

●2人くらいまでがちょうどよく、3人となるとギリギリって感じかな?

大きさ的には、商品名に”コンパクト”とついてるだけあって2人くらいまでの利用が良さそうですね。

 

火力や焼きムラについて

●自分で調節できるけど、一定温度まで上がるとサーモスタッドが働くので、一定温度まで下がると加熱を再開するのを繰り返す。

●火力はとくに問題なく、何でもよく焼くことができています。

●スライド式のレバーで料理に合わせて火力調整ができます。煮物とパンケーキを作ってみたけど問題ありませんでした。

●プレート全体が熱くなるので、焼きムラも少ないので使い勝手が良い。

●火力は想像以上にあったので、これからいろいろと使っていけそう。

心配な火力や焼きムラについてですが、パワーもあるのでいろいろな調理に使うことができそうですね。

予熱でしっかりプレートを温めれば全体が熱くなるので、焼きムラの心配も少なくて済みそうです。

 

使いやすさについて

●4枚プレートセットは、すべてバラバラでしか保管できなかったのが残念です。無理やり重ねるとフッ素コーティングが傷ついてしまうので置き場所は必要。

●小さいテーブルに出してもコンパクトなので邪魔にならない。

●細かい火力調整もできるし見た目もよく、料理のバリエーションも増えました。

●プレートセットバージョンは用途に合わせて変えができるのでとても便利。

使う分についてはやっぱり使い勝手は良さそうですね。

コンパクトサイズなので小さいテーブルにも置けるところも魅力的です。

ただ、付属のプレートが重ね置きできないそうなので、ここは購入前に置き場所を確保しておきたいところかな?

 

お手入れ・洗いやすさについて

●コンパクトサイズなので後片付けも早くできます。

●フッ素コーティングされてるはずなのに、焦げ付きがある。

●コンパクトなだけに軽いので洗っても楽です。

●フッ素加工で汚れ落ちもよいです。ただ、本体とプレートの間に若干の隙間があるので、ここに食材やカスが落ちないように気を使う必要がある。

●油も飛び散りにくく掃除も楽。

お手入れについては意見が分かれたところですが、コンパクトで軽いので洗いやすいという口コミがとくに多かったです。

お手入れが大変だと、どんどん使わなくなってしまうので、洗いやすさは大切なポイントですよね。

 

ブルーノのコンパクトホットプレートの特徴や仕様

ここからは、ブルーノのコンパクトホットプレートの特徴や仕様についてもまとめてみましたので、あなたが考える使い方や機能があるのかチェックしてみてくださいね。

 

1:おしゃれなデザインのホットプレート

口コミでも高く評価されていたけれど、インテリアとしてもピッタリなおしゃれなデザインが特徴です。

見た目も高級感があるので、友人が来た時のちょっとしたパーティーなどにもテーブルの上を華やかに盛り上げてくれること間違いなしですね。

 

テーブルの上にそのまま置くことができるので、やっぱり見た目も大切にしたいですよね~♪

 

2:2~3人にちょうど良いサイズ・大きさ

コンパクトサイズでテーブルの上を占拠してしまうような心配もないので、一人暮らしにもピッタリです。

本体サイズについて調べてみると、

本体:約幅37.5×奥行き23.5×高さ14㎝

というように、A4用紙1枚分くらいのスペースに置けてしまうほど!!

 

ちなみに、付属のプレートのサイズは以下のようになってます。

 

●平面プレート:約幅30×奥行き20.4×高さ3.5㎝

●たこ焼きプレート:約幅30×奥行き20.4×高さ3㎝

●セラミックコート深鍋:約幅40.5×奥行き24.2×高さ7㎝

●グリルプレート:約幅30×奥行き20.5×高さ3.5㎝

料理に合わせて各プレートを使い分けられるところも便利ですよね。

ただ、口コミにも合ったように、それぞれのプレートを重ね置きすることができないので、購入前にこのサイズを参考に置く予定のスペースを確保しておいたほうがいいかも。

 

3:最大250℃まで無段階温度調整ができる!

ブルーノのコンパクトホットプレートのは、レバーをスライドさせることで温度調整を細かく変更することができるというのがポイントです。

最大250℃まで高めることができるので、しっかり食材に火を通すことができるので、安心して使うことができますよ^^

 

でも、温度表記が「WARM・LOW・MED・HI」と4段階表記されているのですが、細かい数字が書かれていないので、慣れるまでは温度調節は少し大変そうかな?と思います。

一応公式ショップで調べてみたところ、次のような温度目安になっていました。

 

●WALM:65~80℃

●LOW :100~130℃

●MED :160~200℃

●HI  :190~250℃

もう少し細かく記載されるようにしてくれると、もっと便利に使えそうですね。

 

豊富なカラーバリエーション

ブルーノのコンパクトホットプレートは、色の種類も豊富にあるので、キッチンに合わせたカラーが選べるのも魅力です。

通常カラーは6色で、季節限定色なども登場していますよ。

【基本色】

・ホワイト
・レッド
・ペールピンク
・ネイビー

【数量限定】

・スモーキーグリーン
・サンドベージュ
・パープル
・シルバー

口コミを調査してみると、一番人気は温かみのある「レッド」でした。

ホワイトは賛否両論分かれているので難しいところですね。

「ネイビー」も、落ち着いた雰囲気があると評判です。

 

仕様について

●電源コード:約180㎝

●電源   :AC100V 50/60Hz

●消費電力 :1200W

●安全装置 :サーモスタット、温度ヒューズ(240℃)、マグネットプラグ

まう

 

ブルーノのコンパクトホットプレートの注意事項

ブルーノのコンパクトホットプレートには以下のような注意事項もありますので、購入前にきちんと確認しておきましょう。

☑定格15A以上のコンセントで単独で使うようにする
☑長時間の空焚きはしない
☑使用後もしばらくは高温になる部分には触らない
☑予熱をするときには、フタをしないこと。 など

このように注意事項もありますので、長く安心して使うためにもしっかり確認しておくのも忘れないようにしたいところですね。

 

動画でコンパクトホットプレートの使い方を見てみる

ブルーの公式からYouTubeにコンパクトホットプレートの詳細や使い方動画も公開されていました!!

およそ1分ほどの動画ですので、使い方のイメージもしやすいと思います。

↓ ↓ ↓ ↓

 

ブルーノのコンパクトホットプレートの電気代は?

便利に使うことができるのなら、毎日でも使いたくなってしまいますよね~。

そこで気になるのが”電気代”という問題です…。

公式サイトや販売ショップを調べてみたのですが記載がありませんでしたので、私が調べてみたので参考にしてくださいね。

※消費電力1200Wで計算してます。

※1kWhあたり27円で計算してます。

 

●30分使った場合の電気代は約16.2円

●1時間使った場合の電気代は、約32.4円

料理するものによっても使用時間は変わってくるので、一応2通りの電気代を出してみました。

予熱時間も考えると30分くらいで使うことが多そうだけれど、これくらいなら使いやすそうな金額ですね。

 

 

ブルーノのコンパクトホットプレートの通販販売店情報!

さいごに、ブルーノのコンパクトホットプレートの通販販売店を、楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングでそれぞれ調べてみました。

価格は変動していますので、あなたが購入するタイミングでお得なショップを探してみてくださいね^^

 

楽天でお探しの方はこちら

Amazonでお探しの方はこちら

>>ブルーノのコンパクトホットプレート(Amazon)

Yahoo!ショッピングでお探しの方はこちら

>>ブルーノのコンパクトホットプレート(ヤフーショッピング)

 

まとめ

ブルーノのコンパクトホットプレートについて、口コミや評判から特徴や電気代などについてご紹介してきました。

焼きムラも余熱をすれば少なく、火力も申し分ないという意見も多かったので、1人や2人暮らしの人にはちょうど良さそうですね。

見た目もおしゃれだし、ショップによってレシピブックがついて着たり、プレートの数も買えたりできるので、あなたにとって使いやすいホットプレートを探してみてくださいね。