トゥルーセンス空気清浄機Z2000の効果は?特徴や音、電気代、口コミなど徹底検証してみた

季節・空調家電

女神のマルシェで紹介されてた『トゥルーセンス空気清浄機Z2000』はセンサーポットが付いてるので、汚れた空気をピンポイントで狙い撃ち!しかもコンパクトで場所も取らないということですが、その具体的な効果を知りたい!

トゥルーセンス空気清浄機Z2000のデザインはおしゃれだし、置き場所の不安はないけれど、

本当に効果ってあるの?
寝室でも使えるのかな?音はうるさいのかな?

などなど、気になるところも色々ありますよね。

価格も決して安いものではないですから、衝動買いするわけにもいかず…。

そこで今回は、トゥルーセンス空気清浄機Z2000についていろいろと調べてまとめてみました。

 

【とくにこのページを読んで欲しい方】
★空気清浄機の購入を考えてる方

★女神のマルシェを見て気になってる方

★仕様や口コミなどの体験談を参考にしたい方

★トゥルーセンス空気清浄機Z2000の購入を考えてる方

 

 

センサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」とは

センサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」は、一般的な空気清浄機と大きな違いが独自の「センサーポッド」があるということです。

「あの場所の空気の汚れ具合が気になるな~」

というような場所にセンサーポッドを置くだけで、本体から離れた場所の空気の汚れ具合も測定することができるのです。

 

そして測定したデータを本体に通信することで、空気の汚れ具合に応じて風量を自動調整してくれるという機能がポイントです。

しかも、これだけではありませんよ!!

なんと本体ディスプレイには、空気の汚れ具合が「色」と「数値」の2つでわかりやすく表示されるので、今のお部屋の空気の状態がパッと見ただけでもどの状態なのか知ることができます。

色は、ブルー(きれい)、イエロー(やや汚れてる)、レッド(とても汚れてる)と3段階で表示されます。

 

また、これまでの空気清浄機というと、2方向から空気清浄するタイプが一般的でしたよね?

でも、センサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」のすごいところは、360℃汚れを感知することができ、360℃フィルターで、花粉やダニの死骸、PM2.5などの空気中の浮遊物を集塵して、内蔵されてるUV(紫外線)ランプで、フィルター上に蓄積したウイルスや細菌の繁殖を抑制してくれるので、小さいお子さんがいりご家庭でも安心感がありますよね♪

 

センサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」の仕様

●本体サイズ:約直径22.6×高さ55.7㎝

●本体の重さ:約3.8㎏

●消費電力 :30W

●適応床面積:約21畳

●タイマー :2・4・8・12時間

●製造国  :中国

本体は高さがあるけれど、幅は取らないので置きやすいサイズ感ですね。

タイマー機能も付いてるので、寝室で使ったりするときにも便利です。

 

空気清浄機「TruSens」は全部で3種類ある

今回は、女神のマルシェで紹介されたセンサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」をご紹介してきましたが、同じメーカーからは他にも2種類発売されています。

 

☑Z-1000:センサーポットがなくコンパクト

☑Z-2000:センサーポット付き

☑Z-3000:センサーポット付きで、より適応床面積が広い(約43畳)

お部屋のサイズによって選べるようになってますよ。

 

▼メーカー公式紹介動画はこちら▼

※約1分ほどの動画で音もありますのでご注意ください。

 

掃除やお手入れは簡単なの?

空気清浄機で面倒なのは、フィルターのお掃除やお手入れなどのメンテナンスですよね。

そこで、「TruSens Z2000」について調べてみると、

●プレフィルターは月1回程度を手洗いで

●センサーポッド内のホコリクリーニングは月1回を目安に

というように取扱説明書に記載がありました。

 

お手入れといっても1か月に1回くらいでよいのなら、気軽に使うことができますね。

ちなみに、取扱説明書では、フィルターの交換やメンテナンスの方法がイラスト入りで、ステップ形式で書かれてるのでわかりやすいです。

 

センサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」の電気代は?

空気清浄機は使う時間も長くなりがちなので、気になってしまうのが”電気代”ですよね~。

公式サイトや販売ショップでも、電気代については触れられていなかったので、今回も独自に調べてみましたよ!

※消費電力30Wで計算してます。

※1kWhあたり27円で計算しています。

 

■1日あたり1時間使ったときの電気代は、1日約0.81円

■1日あたり8時間使ったときの電気代は、1日約6.48円

このようになってます。

一般的な空気清浄機と比較しても、この適応床面積のものの中では平均くらいですね。

ちなみに、楽天のランキングでよく1位になってる【シャープ加湿空気清浄機KC-30T6】は、強モードで26Wとさらに電気代が安いのも魅力です。

▼あわせて読みたい!▼

「シャープ加湿空気清浄機KC-30T6」が大人気!リアルな口コミ評判や機能・価格まとめ
トーカ堂の「シャープ加湿空気清浄機KC-30T6」がとても人気がありますが、本当に評判通りの性能なのか気になりますよね。そこで今回は、プラズマクラスター搭載の「シャープ加湿空気清浄機KC-30T6」を実際に使ってみたリアルな口コミ評判や機能・価格について詳しくまとめてみました。買おうか迷ってる人もぜひ参考にしてくださいね。

 

センサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」の口コミや評判

ここまでは、特徴やお手入れなどの情報をまとめてきたけれど、やっぱり実際に使ってみないことには効果や使い心地は分からないものですよね~。

そこでここからは、実際に購入して使ってみたリアルな口コミや評判などの体験談についても見ていきましょう。

 

音はうるさいの?悪い口コミや評判はこちら

●音が思ったよりも大きく、私的には寝室では使えませんでした。

●バルミューダと比べてみると、本体とフィルターの取り付け部の作りが大雑把に見える。

●風量を上げると、それに比例して音が大きくなる。夜はとてもじゃないけど寝室では使えない。

●フィルターの交換は、ドラムフィルターは1年ほど、かーぽんフィルターは3~4か月ほど、UVは2~3年で交換というのは国産の空気清浄機よりも交換頻度が多い気がする。

●思ったよりも吸い取ってくれない。

このような口コミが多く書き込まれていました。

中でも結構多く見かけたのが「」に対する評価です。

 

公式サイトだと、運転音は「33~64dB」となっていました。

風量は4段階から調整できるので、MAXにすると普通の会話やチャイムの音くらいあるので、うるさく感じてしまいますね。

ちなみに風量1にした時の、33dBですがこの目安は例えるなら深夜の郊外やささやき声くらいということですので、これくらいなら眠りの邪魔になることもなさそうですね。

 

良い口コミや評判まとめ

●コンパクトで見た目もおしゃれなのがお気に入り。

●センサーポッドが思ってたよりも優秀で、キッチンに配置してると料理を始めると必ず反応する。

●一般的な空気清浄機と比べると、本体も軽いし、女性でも片手で持てるほどです。

●動作音は、通常の静音モードにすればかなり静かです。シャープのプラズマクラスター補あまり変わりません。(ターボモードだとうるさいですが…)

●操作も簡単で説明書もいらないほどです。

●花粉症餅なので、部屋を閉め切って使ってみると、部屋にいる間はくしゃみや鼻水などが出にくくなったので効いてるのだと思う。

●部屋の汚れが数値で見られるので、時間とともにきれいになっていくのを見られるのは楽しいです。

デザイン性については、とても満足されてるという方が結構多くいらっしゃいましたね。

良い口コミでもやっぱりパワーを上げると運転音が気になるという意見もちらほらとありました。

 

空気の汚れも色と数値でわかるので、時間とともにきれいになっていく様子がわかるのもうれしいですね。

 

センサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」の通販販売店情報!

さいごに、センサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」の通販販売店を楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングでそれぞれ調べてみました。

※メーカー希望小売価格は税込み55,000円です。

価格は時期によっても変動していますので、あなたの購入するタイミングでオトクなショップを探してみてくださいね。

 

楽天内でお探しの方はこちら

Amazonでお探しの方はこちら

>>Amazonでセンサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」を見てみる

Yahoo!ショッピングでお探しの方はこちら

>>ヤフーショッピングでセンサーポッド付空気清浄機「TruSens Z2000」を見てみる

 

さいごに

空気清浄機はいろんなメーカーから発売されていますが、こちらはセンサーポッドが付いてるので、気になる場所に置くだけで自動で風量を調節してお部屋の空気をきれいにしてくれるのは魅力ですね。

センサーの感度についても口コミではとても高く評価されていたので、「あの場所が…」と気になるところに置いて使いたいですね^^

 

このページに興味がある方はこちらもおすすめ

今回は、女神のマルシェで紹介で紹介された人気の空気清浄機の効果や口コミをまとめてきたけれど、他メーカーも比較してみたい!という方は、当サイトでは以下のページも人気ですので、ぜひ合わせてご覧ください。

\ダイソンのピュアクールミーが気になるあなたはこちら/

【ダイソン】ピュアクールミーBP01空気清浄パーソナルファンの性能や口コミレビューまとめ
ダイソンのピュアクールミーBP01WS空気清浄パーソナルファンは発売されたばかりにもかかわらずテレビでも紹介されたりと大人気ですよね。でもホントにウワサ通りの性能があるのか気になりますよね。今回は、ピュアクールミーBP01WS空気清浄パーソナルファンの性能や使ってみた人の口コミレビューをまとめてみた。買おうか迷ってる方はぜひ参考にしてくださいね。

\シャープ加湿空気清浄機はこちらをどうぞ/

「シャープ加湿空気清浄機KC-30T6」が大人気!リアルな口コミ評判や機能・価格まとめ
トーカ堂の「シャープ加湿空気清浄機KC-30T6」がとても人気がありますが、本当に評判通りの性能なのか気になりますよね。そこで今回は、プラズマクラスター搭載の「シャープ加湿空気清浄機KC-30T6」を実際に使ってみたリアルな口コミ評判や機能・価格について詳しくまとめてみました。買おうか迷ってる人もぜひ参考にしてくださいね。

\フィルター交換不要!?イオニックブリーズMIDIとは/

空気清浄機イオニックブリーズMIDIの効果は?口コミ評判や機能・使い方
空気清浄機のイオニックブリーズMIDIは、口コミ評価も高いしフィルター交換不要ということもあって大人気です。でも「効果なし?」の噂もあるので興味はあっても買おうか迷ってしまいますね。そこで今回は、イオニックブリーズMIDIの機能や特徴・使い方から、実際に購入した人の口コミ評判をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。