【口コミ】ビタクラフトスーパーファイブの焦げ付きは?原因や使い方のコツは

【記事内で紹介してる商品リンクにはアフィリエイト広告が使われています。】

【口コミ】ビタクラフトスーパーファイブの焦げ付きは?原因や使い方のコツは 調理器具

ビタクラフトスーパーファイブは、ディノスとの共同企画で全面5層構造のフライパンにすることで、熱伝導&保温性の良さで美味しく仕上げることができるのがポイント。

 

Vitacraftブランドのフライパンは、これまでのシリーズも耐久性のよさや、こびりつきにくいところが高く評価されていましたからね。

無水調理もできるので、幅広く使うことが可能!

 

でも、焦げ付きについてはもしかしたら使い方を間違えているだけかもしれません。

 

このページでは、リアルな口コミや評判と、その特徴や使い方・お手入れ方法など徹底調査してまとめてご紹介していきます。

番組を見て気になってるという人にも参考になれば幸いです(*^-^*)

 

ビタクラフトスーパーファイブの口コミや評判とは?

ビタクラフトスーパーファイブを使ってみたという人の口コミは、まだ新しく参考になるようなものはありませんでした。

口コミが見つかりましたら、あらためてご紹介させていただきます。

 

そこで同じブランドのステンレスフライパンの評判を集めてみました。

焦げ付きは?口コミ評価

焦げ付きにくいフライパンということでも、ビタクラフトは有名です。

 

口コミを調べても、この機能を実感されている方の投稿がSNSにもたくさんありましたよ。

仮に焦げ付いても、ゴシゴシ洗うことができるので、きれいに落とせるところも評価されています。

 

これなら調理も快適にできるし、後片付けの手間もラクになりますから、毎日料理でフライパンを使っている人には必須のアイテムとなりますね。

 

無水調理もできるのがいい

ビタクラフトスーパーファイブもそうなのですが、フライパン本体とフタが密着する設計になっているので、密閉性が高く無水調理ができるところも評価されています。

 

素材の水分のみで調理するので、素材の旨味が凝縮されてよりおいしく仕上がるというのもうれしいですね。

 

悪い口コミは重いところ

スーパーファイブと同じ5層構造のフライパンの口コミには、重さが気になるという声もありました。

 

ただフライパンは、重さがある程度あった方が安定しやすいですし、我が家のコンロは軽いと火が消えてしまうので…。

 

肝心の「ビタクラフトスーパーファイブ」の重さは、約1.29kgです。

確かに女性が片手で扱うには少しありますが、基本的に24cmのステンレスフライパンは、1キロを超えるものが標準ですから、そこまで気にしなくてもよいでしょう。

 

ビタクラフトスーパーファイブの特徴

ビタクラフトスーパーファイブの特徴をまずは簡単にまとめてみました。

・熱しやすく冷めにくい全面5層構造
・無水調理にも使える
・肉や魚は無油調理も
・焼く、炒める、揚げる、炊く、煮込みに対応
・お手入れしやすいステンレス

それぞれもう少し具体的にみていきましょう。

 

熱しやすく冷めにくい全面5層構造

ビタクラフトスーパーファイブは、その特別な設計と素材の組み合わせで、調理において優れた性能を発揮することができるのです。

 

最も注目すべき特徴は、その独自の5層構造で、中心に位置するのは、熱伝導性・熱拡散性に優れた超伝導スーパーアルミニウムの層です。

このアルミニウム層は熱を素早く均等に伝え、料理の温度が一貫して均一に保ちやすくしてくれるのです。

 

さらに、3つのアルミニウム層が配置されていることで、熱が中心から均等に広がり、焼きムラを防ぎます。

そして、このアルミニウム層に包まれた上下にあるのが高品質のステンレススチール層で、ステンレススチールは、優れた保温性があることで、一度加熱された料理を長時間温かく保ちます。

 

これが、調理において「熱しやすく、冷めにくい」という理想的な条件を実現している仕組みです。

 

このフライパンのすばらしい点は、底だけでなく、横部分までもが5層構造になっていることです。

 

通常、多くのフライパンは底面のみが多層構造となっており、熱が均等に伝わりにくいことがあります。

 

でも、「ビタクラフトスーパーファイブ」は、底はもちろん横部分にわたって5層構造を持つため、全方向から均等に加熱され、肉汁や食材の旨みが逃げにくいのです。

特に、鶏の胸肉などのデリケートな食材を調理する際に、ジューシーでおいしい仕上がりが得られるでしょう。

 

無水調理にも使える

ビタクラフトスーパーファイブは、密閉性の高さが特徴のフライパンです。

 

フライパン本体とフタが密着するように設計されているというのは、料理中に発生する水蒸気を効果的に利用することを可能にし、食材を最適な状態で調理できるようにします。

この水蒸気の膜は、専門的には「ベイパーシール(R)」として知られ、フライパン内部に均一に広がり、食材が水分だけを使って調理される「無水調理」を実現します。

 

「無水調理」は、食材の本来の味を引き立て、驚くほど美味しい料理を作り出す方法の一つです。

また、栄養価も逃げにくくなり、食材に閉じ込められているため、料理はより栄養豊かに仕上がるのです。

 

肉じゃがなどのシチューを作る際、無水調理によってジューシーでトロトロのおいしさが味わえ、肉の食感も絶妙です。

肉から溢れる旨味がしっかり閉じ込められ、料理が一層美味しくなることでしょう。

 

肉や魚は無油調理も

ビタクラフトスーパーファイブの優れた性能は、健康的な調理を実現するために非常に重要です。

 

このフライパンを使えば、肉や魚などの食材を素材の脂だけを利用して調理できるので、非常にヘルシーで栄養価の高い料理が作れるのが特徴です。

 

特に、鶏の胸肉などの食材を無油調理できることは、多くの健康志向の人々にとって魅力的な点と言えます。

 

この無油調理の利点は、健康に配慮するだけでなく、味わいにも影響を与えることでしょう。

調理過程で余分な脂肪を加えずに、食材本来の風味が引き立つのです。

 

鶏の胸肉がそのままの美味しさを発揮し、食事がより豊かな味わいを持つことができますし、肉や魚を無油調理することで、料理に不要なカロリーや脂肪を削減でき、ヘルシーな食事を楽しむことができます。

 

焼く、炒める、揚げる、炊く、煮込みに対応

ビタクラフトスーパーファイブは、その直径約24.5cmのサイズ感が、普段の料理にちょうど合った便利なフライパンです。

 

専用のフタが付属しているため、焼く、炒めるだけでなく、茹でる、揚げる、炊く、煮込み調理など、幅広い調理法に対応できるというのはうれしいポイントですね。

 

例えば、炒め物を作る際には、フライパンの熱伝導性が非常に高いため、炒飯や焼きそばなどの料理が手早く仕上げられます。

素材の旨みを引き立てつつ、素早く調理できるため、忙しい日常の食事準備にもってこいです。

 

最後に、焼く、揚げる、炒める場合のヒントとして、調理前にフタをして中火にかけ、水滴を落とすと玉になってコロコロ転がる状態まで余熱するという指摘があります。

 

お手入れしやすいステンレス

ビタクラフトスーパーファイブは、お手入れが非常に簡単でラクな点が魅力です。

その表面がステンレスになっていて、特別なコーティングを施していないため、非常に丈夫で長持ちします。

 

ステンレスは耐久性が高く、傷つきにくいため普段の料理にはもちろん、お手入れするときにもタワシでゴシゴシと洗うことができるため、非常に簡単です。

 

このお手入れの容易さは、忙しい日常の中で便利です。料理が終わった後、フライパンを手入れする手間が少ないため、食事の後片付けに時間をかけずに済ませることができます。

 

これは家事の負担を軽減し、料理を楽しむ時間を増やすのに役立つことでしょう。

 

ビタクラフトスーパーファイブの使い方

ビタクラフトスーパーファイブというステンレスフライパンも、使い方を間違えたりすると、くっつく原因にもなります。

 

そこで使うときの注意点をまとめておきますね。

1:よく熱する
2:油をひく
3:お肉などはある程度火が通るまでは触らない

 

こういったところに気を付けるようにすれば、くっつきにくく快適に調理ができるようになります。

 

ビタクラフトスーパーファイブのお手入れ方法

ビタクラフトスーパーファイブには、表面がステンレスになっているので、コーテイングなどもされていないので丈夫というメリットがあります。

 

何より、よくあるフッ素樹脂がされているフライパンだとタワシでごしごし洗ったりすることができないので、頑固な汚れは落とすのが大変という経験もありますよね。

 

でもこれなら、タワシでゴシゴシ洗うことができるので、お手入れしやすいというメリットは大きいです。

※金タワシを使うときには、研磨跡に沿うように使うようにしましょう。

 

ビタクラフトスーパーファイブフライパンの価格は?

ビタクラフトスーパーファイブフライパンの価格は、メーカー直販価格で(税込)33,000円です。

 

耐久性や使い勝手の良さには目を見張るところもありますが、フライパンとしての価格はやっぱりいいお値段といえますね。

 

ですが、ディノス系ショップなら2023年11月1日まで(税込)8,500円+送料というリーズナブルなお値段になっています。

 

高級キッチンブランドのフライパンがこの価格で購入することができるというのは非常に魅力的だといえるでしょう。

 

毎日調理するとなるとフライパンが必須になるので、新しいものを買い替えようと思っている人には、この期間中はまさにベストタイミングといえるでしょう。

 

販売終了後は、両手なべタイプも⇩

 

最後までご覧いただきありがとうございます。