卓上首振りミスト冷風扇「ひえミスト」の口コミと最安値は?類似品との違いも

季節・空調家電

サンコーから2020年6月に発売された卓上首振りミスト冷風扇の「ひえミスト」は、テレビ朝日のスーパーJチャンネルでも紹介されるほど注目されています。

このページでは、その特徴や口コミから、「ここひえR2」という類似品との違いについても徹底検証してまとめてみました!

これからどんどん暑くなるので、デスクワークをしていたり、家事や脱衣所などのエアコンが設置できない狭い空間の冷房器具を探してるという方にも参考になれば幸いです。

 

サンコー卓上首振りミスト冷風扇「ひえミスト」とは

ひえミストは、暑い夏に最適な自分だけの空間を冷やすことができる、最近人気のコンパクトタイプのミニクーラー冷風扇です。

噴出するミストで涼しいだけではなく、気化熱化現象も利用しているので、しっかりと自分の空間に熱を奪ってくれるのがポイントです。

 

その効果は、冷風扇の吹出し口からは、室内よりも-8~6℃ほども低い風がでるほどなのです!

一般的な扇風機だと、室温が30℃なら30℃の風が身体に当たるだけですよね?

でも気化熱を利用した冷風扇なら、確実に涼しい風がでてきますし、無駄な空間を冷やさないのでエアコンと比べても電気代も省エネで使いやすいところもうれしいですね。

ミストのON/OFFも本体のミストボタンで設定できるので、水に弱い電気機器が近くにあるときにはOFFにすることもできますよ。

 

ひえミストの特徴や機能は?

「ひえミスト」にはどんな特徴や機能があるのかについても具体的に見ていきましょう。

・首振り機能がある
・防カビ仕様のフィルターを搭載
・USBモバイルバッテリーを使えばどこでも使える(屋外や車内など)

大きなポイントはこの3つです!

 

首振り機能がある

コンパクトタイプの冷風扇はいろいろなメーカーから発売されているのですが、「正面のみしか風がこない…」なんてことも多いですよね。

でもサンコーのひえミストは、左右の首振り角度約90℃もあります。

45℃ずつ、90℃の範囲で自動で首振りをしてくれるので、デスクワーク中でも扇風機のように使うこともできるのです。

この機能も本体上部にあるボタン1つで簡単にON/OFFができるので、使うシーンに合わせて使い分けができますね。

 

防カビ仕様のフィルターを搭載

気化式の冷風扇で気になりやすいのが、お手入れのしやすさと「カビ」ですよね。

どんなに良いものでもお手入れが大変だったり、カビが発生してしまうと体に有害な風になってしまうのです。

でも、このフィルターは防カビ仕様になっているので、イヤな臭いなどの心配もありません。

 

しかもフィルターは、本体から取り外して洗うことができます。

洗った後は、陰干しをしてフィルターを乾燥させればいいだけなのでとっても簡単なところもポイントです。

 

USBモバイルバッテリーを使えばどこでも使える(屋外や車内など)

電源がUSBからの給電になってる「ひえミスト」。

パソコンなどから給電することができるのでデスクワークなどにもピッタリです。

さらにUSBモバイルバッテリーなどを使えば、持ち運びもできるのでいろいろな場所で使うことができますよ。

コンセントがない場所でもモバイルバッテリーがあれば快適に使うことができるのはうれしいですね。

✅アウトドア
✅キッチン
✅脱衣所
✅車内
✅トイレ

好きな場所で夏の暑さ対策に活躍してくれるのです。

 

ひえミストの電気代は?

気になる電気代ですが、メーカー販売ショップで記載がありました。

★風量を中(3.5W)にして24時間使用した時の電気代は約2.2円

※1kWhあたり27円で計算しています。

風量調整は、「弱・中・強」の3段階から選ぶことができるのですが、中モードでもたった2.2円なら毎日でも使いたくなりますね。

 

サンコー「ひえミスト」の効果的な使い方

タンクに水を入れることで、ミストの気化熱で涼しくなる仕組みのひえミスト。

さらに効果的に使うときには、送風口の中に氷を小カップ1杯を目安に入れることです。

氷を入れてから水を入れることで、さらに冷たい風が吹き出し口から出てくるようになります。

 

注意点としては、氷+水の組み合わせで使うときには、フィルターは本体から取り外した状態で使うことです。

これは、取扱説明書にもしっかり記載があるのでご注意ください。

 

ひえミストの口コミや評判

こちらはまだ発売前(発売日は2020年6月19日)ですので、購入したがまだいません。

もう少しして口コミが増えてきましたら改めてご紹介させていただきます。

 

サンコーのひえミストの通販販売店と価格!おすすめはココ

サンコーから発売される「ひえミスト」は、楽天市場やAmazonでも取り扱っているのか、価格は?と気になったのでそれぞれ調べてみました。

※2020年6月17日現在の税込み価格です。

・サンコー公式ショップ:5,980円(送料無料)
・サンコー楽天市場店 :5,980円(送料無料)
・Amazon       :なし
・Yahoo!       :5,980円(送料無料)

サンコー公式系ショップなら、6か月間の保証もありますので、ポイントも貯まる楽天市場が一番オトクで安心ですね。

 

「ひえミスト」と「ここひえ」の違いを徹底検証!

卓上パーソナルクーラーといったら、ショップジャパンの「ここひえR2」が大人気ですよね。

そこで、特徴や機能に違いがあるのかを調べていかにまとめてみました。

ひえミスト ここひえR2
サイズ(約) ・幅225㎜
・奥行145㎜
・高さ150㎜
・幅176㎜
・高さ181㎜
・奥行き173㎜
重さ(約) 950g 1.03㎏
タンク容量 500ml 600ml
風量切替 3段階 3段階
モバイルバッテリー
首振り機能 〇(90度) ×
税込価格 5,980円 8,778円

サイズが重さにはそこまで差がないけれど、タンク容量は「ここひえR2」のほうが多いので給水回数は少なくて済みそうです。

モバイルバッテリーはどちらも対応しているので、いつでもどこでも使えるという便利さは同じでしたね。

 

ただ、首振り機能がここひえにはないので、ここは必要があるかどうかでどっちを選ぶのか決めてもよさそうです。

ここひえR2についての詳しい内容は以前に当ブログでもまとめていますので、こちらもお役立てください。

 

▼ここひえR2の販売店はコチラ

▼ひえミストの販売店はコチラ

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はサンコーから発売された卓上首振りミスト冷風扇「ひえミスト」についてまとめてみました。

コンパクトタイプでモバイルバッテリー対応なので、どこでも使いやすそうなところがポイントですよね。

首振り機能もあるので、風にずっと当たるのが苦手な方でも安心ですね。

※この記事は2020年6月17日に内容を更新しました。