シェイプビート7の口コミや最安値!腰痛には効果あるの?【ノンストップ】

EMS器具

ノンストップのいいものプレミアムで2020年11月18日に放送された「シェイプビート7 ボディ&フェイス」の実際に使ってみたリアルな口コミからその効果などを徹底調査してみました。

最近はお腹に貼り付けて、EMSの電気刺激で筋肉を刺激することでシェイプアップするアイテムが増えていますよね。

私もジムに行ったりして運動したりしてるのですが、お腹は運動をしてもなかなか効果が出ないです…(>_<)

それが、少しでも効果を感じられて引き締められるというのならぜひとも使ってみたい!

 

ということで、今回は、特徴や使い方からリアルな口コミ、そして通販販売店と価格についていろいろ調べてみました。

 

ノンストップのシェイプビート7とは

ノンストップのいいものプレミアムで紹介された「シェイプビート7」は、EMSマシンなのですが、ボディはもちろん、シリーズ史上初となる顔の筋トレまでできるようになった最新マシン!

製造会社は、伊藤超音波株式会社でこれまでにも「シェイプビートダブルコア」などの大ヒット商品を販売してきています。

 

シェイプビート7ボディ&フェイスの特徴は?

シェイプビート7ボディ&フェイスの特徴についてまとめてみました。

 

顔にも使えるEMSマシン

EMSマシンというとボディ用が一般的なのですが、こちらは「フェイスモード」という新機能を搭載しているのです。

顔の土台になる筋肉をしっかりと刺激して伸縮させることでケアすることができるようになったのです。

顔の筋肉は弾力があるので本来なら伸びたり縮んだりすることができるのですが、日常生活の中ではあまり使われることがないし、年齢とともに衰えてしまいます。

その結果として重力に負けて全体的に下がってしまうと、より老け顔になってしまいますよね。

 

そんな時に、フェイス用スティックを本体につなげて使うことで、筋肉をEMSで刺激できるのです。

実際に使うと、顔の筋肉が収縮して「ギュー」っと動くのがわかるほど!

この収縮する感じが弾力性にはとっても大切な刺激になるのです。

EMSも5000ヘルツのパワフル使用で業務用と同じなので顔のケアと引き締め感はこれまでのものとは違っているのです

それでいて、痛みはかなり少なく、むしろ気持ちよく使うことができます。

 

また、EMSで表情筋を刺激することで、血流改善効果も期待できます。

血流が良くなることで老廃物も流されていくので、お肌の新陳代謝が良くなることでターンオーバーなどにも改善効果が期待できるそうです。

 

30分で腹筋収縮運動300回以上の効果!

EMSマシンの多くは「お腹周り」だけというのが多いですよね?

でも、この最新マシンはこんな部分にも使うことができます。

☑背中
☑ヒップ
☑太もも

と1台あれば全身に使うことができるのです。

 

しかも、業務用と同じ5000ヘルツのEMSは、脂肪を通り抜けてより深いところの筋肉を刺激することができます。

従来のEMSのように肌の表面を刺激するタイプだとピリピリ感も感じやすいのですが、奥まで届くのでこのような不快なピリピリの痛みも軽減されているのもうれしいポイントです。

 

そして、筋肉を動かす技術は、アスリートのボディケアで培ったノウハウをベースにしているのです。

そのため、「お腹」で使うと30分でも腹筋収縮回数は約300回以上にもなるので、しっかりと鍛えることができるのです!

 

姿勢改善効果も期待できる!

背中に貼ると、姿勢を支える脊柱起立筋を刺激することができるので、背筋もすっと伸びて、1回のケアでも美姿勢になる効果が期待できるのです。

姿勢を整えることのメリットは、

☑スタイルが良く見える

☑お腹の筋肉も使うようになる

☑腰痛や肩こりの対策に

というようなうれしいメリットも♪

 

しかもこちらは「サイクロンEMS」という、ぐるぐると回転するような刺激をするのも大きな特徴の1つです。

シェイプビート7では、回転刺激の種類もランダム肉も合わせた新プログラムを搭載してるので、とことん気持ちよい使い心地を追及しているのです。

気持ちよく使えるので、寝る前のボディリセットケアや、デスクワークやテレワークなどで座ってる時間が長くて凝り固まってしまったヒップ周りなどにも効果的です。

 

モードが充実してる

シェイプビート7は、使う部位ごとにモード選択ができるので、効率よく部位別に筋肉を刺激することができます。

・おなか
・ウエスト
・せなか
・ヒップ
・太もも
・うで
・バスト
・肩
・腰
・ふくらはぎ
・フェイス
・サイクロン

※フェイスモードを使うときには、フェイス用スティックをセットして、専用ジェルを塗ったうえで使うようにしてください。

さらに、レベルもボディは1~90段階、フェイスは1~50段階と細かく設定することができるので、刺激に敏感な肌でも自分好みの強さでケアすることができるのです。

 

シェイプビート7の特徴や仕様まとめ

●サイズ(約):縦15.3×横7.5×高さ3.3㎝
●重さ(約) :300g
●フェイス用スティック:約幅5×奥行き3×高さ12㎝
●最大消費電力:19.8W
●バーニングモード:2段階(10%アップ/15%アップ※炎マークが点滅)
●タイマー:(15分固定)ケア リフレッシュ/(10/15分)フェイス
●誤作動防止ボタンロック機能
●一時停止STOP機能
●充電時間:約7時間
●連続使用時間:約1時間
●付属品:
・本体
・フェイス用スティック
・充電ACアダプター
・アクセルガード:大4枚×2袋m小4枚×1袋
・接続コード2本
・専用ニッケル水素充電池
・収納袋(黒)
・専用ジェル(チューブタイプ150mL)
・取扱説明書
・スタートガイド

 

シェイプビート7の別売りジェルやアクセルガード

シェイプビート7ボディ&フェイスは、別売り品もあります。

■アクセルガード(1日1か所で約1か月が標準)

 

シェイプビート7ボディ&フェイスの使用例

シェイプビート7を顔に使う

付属の専用ジェルを顔に塗ってから、スティックを当てるだけで簡単に使うことができます。

眼球の上は使えませんが、目の周囲に使うとギューッと収縮その後弛緩。それを繰り返し筋肉をトレーニングさせます。

目の下のゆるみや頬、口元に加え、あご、顎関節周辺、首やデコルテのケアまでも対応しています。

フェイスモードでは、1日30分以内が目安です。

 

シェイプビート7をボディに使う

ボディでもさまざまな部位に使えるのが特徴の1つですね。

■背中

タテ長で大きな背中の筋肉(脊柱起立筋)もしっかり刺激でき ラクに美姿勢が目指せます。

また、S字カーブでの使用は同じ部分への連続使用が1日2時間までOKです。パッド装着後は家事をしながらでもラクに使えるので忙しい主婦も便利に使えます。

■太ももやもも裏

太ももの広範囲も一気に刺激することができるほか、もも裏に貼ることで自力では鍛えにくい部分も手軽にケアできます。

読書をしたりスマホを見ながらと、くつろぎながらケアができます。

■肩

ケア(肩、腰)・リフレッシュ(ふくらはぎ~足裏)のモードも搭載しているのもポイント!

つらい肩こりの筋肉にも気持ちよく刺激してアプローチしてくれます。

■股関節まわり

サイクロンEMS】で固まりがちな脚の付け根の筋肉を回転刺激で緩めることができます。

他にもこのモードでヒップやバストわきに使うのもおすすめ!

 

シェイプビート7ボディ&フェイスの口コミや評判

ここからは、実際に使ってみた方のリアルな口コミについても見ていきましょう。

まずは、口コミで多かったポイントをまとめていきます。

●自宅でサロンと同じレベルの施術ができ、好きな時間に使える。
●10分で自動オフになり音も気にならない。
●使用後は顔がスッキリとする。
●操作も簡単だしEMSもかなり感じる。
●コンパクトでもパワーはしっかりとある。
●顔だと10分で自動停止してくれるので時間を気にする必要がありません。
●すぐに効果は出ない。

このように口コミも増えてきていますね。

EMSについてはしっかりと感じることができているという声が多くありますし、パワー調節も細かく設定できるのもうれしいですね。

ただ、効果については個人差もあるし、すぐに結果が出るようなものでもないですから、続けることも大切ですね。

 

毎日使って少しずつ出力を上げると2週間、たったの2週間で顔の印象がキリッとしてほっぺたやまぶたが元の位置に近づいてきました。足もアクセルガードを毎日位置を変えバーニングモードを最後の5分間だけやりましたが、メッチャ筋肉痛になったけど効果は抜群。

出典:ディノス

 

これからレビューが増えてきましたらこの記事に追記していこうと思います。

また旧モデルの「シェイプビード ダブルコア」の口コミをご紹介しますね。

●運動不足でお腹がポッコリしてきたので購入しました。電気刺激は思ったよりも広範囲に届くのがわかるし、EMSのレベルも変えられるのは良いです。
●マッサージ効果もあるので、筋トレした後の疲れを解消するのにとても重宝すてます。パッドの消費が激しいので買い替える頻度が多いのでもう少し安くなると嬉しいです。
●気になるところにパッドを貼るだけなのでとても簡単です。二の腕やふくらはぎ、お腹、お尻にも使えるし、購入前と比べると体が引き締まってきてるので、これからも使っていきます。

※「シェイプビート ダブルコア」はすでに生産終了しています。

SNS上でも以下のようなレビューがあります。

EMSマシンとしてはかなり高額ですからね・・・。

 

すぐに効果は出なくても使い続けることで結果を出している人もいました。

 

シェイプビート7の通販販売店と価格

「シェイプビート7」の通販販売店と価格を調査してみました。

※2020年11月17日現在の税込み価格です。

●ディノス公式:103,800円+送料590円
●ディノス楽天:103,800円+送料590円
●Amazon   :取扱無し
●Yahoo!ショッピング:103,800円+送料590円

今のところ最安値で購入できるのはディノス系ショップですね。

ただし、この価格は2020年11月23日(月)までの期間限定ですので気になる方は早めにチェックしてくださいね。

ポイントも貯まる楽天やYahoo!がお得ですね。

 

さいごに

今は家にいる時間も長くなってるので、自宅でながらトレーニングができるのは魅力的ですね。

シェイプビート7は、ボディだけではなく顔のケアまでできるのもうれしいですね^^