ドクターエア『3Dマッサージロール』は肩こりやダイエット効果は?口コミ評判・使い方販売店情報

振動マシン

ドクターエアの『3Dマッサージロール』は、有吉ゼミでも以前に紹介されたこともある人気のマッサージアイテムです。

全身に使うことができるにもかかわらず、コンパクトサイズなので場所もとらないですし、肩や腰のコリ、足のむくみが気になるというときに手軽にマッサージができると話題になっています。

しかも、「医療機器」として認定もされているというのですから、その効果も期待してしまいますよね。

 

そこで今回は、ドクターエア『3Dマッサージロール』の効果は本当なのか、特徴や実際に使ってみたリアルな口コミ評判使い方・販売店情報についてまとめてみました。

マッサージ機を探している・むくみ・コリが気になるという人も、ぜひ最後までご覧ください^^

 

 

ドクターエア『3Dマッサージロール』とは?特徴や機能をチェック!

ドクターエア『3Dマッサージロール』は、発売して数年ほどたっているにもかかわらず、今でもランキング1位を獲得するほど人気のあるマッサージグッズです。(2019/7/21現在)

\最新の人気ランキングはこちらから確認できます/

check>>簡易マッサージグッズランキング「楽天」

 

他にもいろいろなメーカーからマッサージグッズが発売されているのですが、その中でも長年ランキング上位に入っているというのはやっぱり効果が期待できるからなのでしょう。

でも、長い間多くの方に選ばれてる理由も気になりますよね?

そこでまずは、人気の秘密について詳しくチェックしていきたいと思います。

 

医療機器認証取得

マッサージグッズはいろいろと発売されているのですが、その中で医療機器認証を取得している商品というのはとても数が少ないです。

 

この認証を取得していることで、どんな効果が期待できるのか?というと、

●あんま・マッサージの代用

●疲労回復

●血行を良くする

●筋肉の疲れをとる

●筋肉のコリをほぐす

●神経痛・筋肉痛の痛みの緩和

ということに期待ができるということです。

整体などで行うマッサージが、自宅で手軽にできるようになったものが、ドクターエア『3Dマッサージロール』ということですね。

 

3分間で最大10,000回の振動で全身マッサージができる!

ドクターエア『3Dマッサージロール』は、3分間の間に最大10,000回という強力なマッサージ機になっています。

高速な振動による刺激と凹凸のフォルムで、全身の筋肉を芯からほぐしてくれるので、けっこうの改善効果も期待することができます。

なにより、身体を動かして刺激を与えたりするというものでもありませんから、椅子やソファなどでくつろぎながらマッサージをすることもできます。

 

4つの振動モードで効果的に使える

振動系の器具を使う場合は、自分が振動に強いのか弱いのかは実際に使ってみないことにはわからないものですよね。

でも、振動数の調整ができれば、自分に合ったレベル・モードで使うことができるので失敗しにくいといったメリットがあります。

ドクターエア『3Dマッサージロール』では、「弱・中・強・モード」の4つのモードから選ぶことができ、それぞれの振動数は、

●弱:2,300回/分
●中:2,700回/分
●強:3,700回/分
●モード:最大平均3,100回/分

から選ぶことができます。

使う部位や目的に応じて切り替えができるところは便利ですよね。

 

付属のアシストカバーで手の届きにくい部位にも

ドクターエア『3Dマッサージロール』には、付属品でアシストカバーが付いてきます。

このカバーを装着することで、グリッドの握りによって座位や立位などでも使いやすくなります。

なにより、首や肩甲骨・背中・腰などの普通の状態では手が届きにくかった部位にもしっかりとフィットさせることができるので、使い方を広げることができます。

身体が硬いと、とくに後側は大変ですから、このような専用カバーが付いてくるのは嬉しいですね。

 

どこでも使える充電タイプ

ドクターエア『3Dマッサージロール』は、充電式になっているので、コンセントの位置やコードが邪魔になるようなことは一切ありません。

しかも、フル充電していれば最大で180分(3時間)も使うことができるので、リラックスできる空間でマッサージや筋膜リリースをすることができます。

《チェックポイント》

180分間は「弱」で使用した場合で、強モードの場合は最大90分ほどになりますのでご注意ください。

 

コンパクトな本体サイズ

ドクターエア『3Dマッサージロール』は、本体の大きさもコンパクトサイズになっているので、持ち運びをするときにも荷物になりにくいといったメリットもあります。

本体サイズを調べてみると、

本体サイズ(約):直径8.5×長さ31㎝

と細長タイプになってるので、ちょっとしたスキマなどに収納することができます。

デザインもおしゃれなので出しっぱなしにしていても、お部屋の印象を崩しにくいところも嬉しいですね。

 

本体の重さについて

持ち運びがしやすいサイズでも、重たすぎると移動はもちろん使うときにも疲れてしまいますよね。

そこで、本体の重さについて調べてみると、約675gとかなりの軽量設計になっていました。

これなら安心してマッサージ機として活躍することができそうですね。

 

その他仕様

●カラー :5色(ブラック・グリーン・グレー・オレンジ・ピンク)
●タイマー:15分で自動OFF
●消費電力:10W
●充電時間:約3時間
●充電回数:450回
●材質  :EVA、ABS、ポリエステル
●製造国 :中国

 

3Dマッサージロールの効果的な使い方

ここからは、「3Dマッサージロール」の使い方についてもご紹介していきます。

 

【足裏(足底筋膜)】

立った状態で片足ずつ3Dマッサージロールに足裏全体を乗せて、前後にゆっくりと回転させながら、かかとからつま先までまんべんなくほぐしていきます。

【ふくらはぎ】

床に座った状態で、両手は背面にまわして安定感を保ちつつ、3Dマッサージロールをふくらはぎの下に王手使います。

このとき、つま先を外側や内側と位置を変えて使うことで、広範囲を直接刺激することができるようになります。

【お腹(腹直筋)】

本体の上にうつぶせの姿勢で、骨盤の下側にある恥骨の上からおへその下あたりにマッサージロールがくるように寝転がります。

これだけでパワフルな振動でお腹全体をアプローチすることができます。

 

 

ここからは「アシストカバー」を使った使い方についてもいくつかご紹介していきます。

【お腹まわり(腹直筋・胸腰筋膜)】

3Dマッサージロールをアシストカバーに入れて、、立った状態でおへその下に当たるようにセットすると腹直筋に、腰に当たるようにすると、胸腰筋膜にアプローチすることができます。

カバーの両端をもって、圧を調整することができるのですが、腰が反らないようにするのがポイントです。

【肩甲骨の内側】

片側の肩甲骨の内側に当たるようにセットして、あてている側の腕でカバー上部を、反対側の腕でカバー下部を持つようにします。

背中上部の菱形筋にアプローチしたい人におすすめの使い方です。

【肩・首こりに】

立った状態で、首の付け根から肩に当たるようにします。あてている側の腕でカバー上部を、反対側の腕でカバーの下部を持ち、位置を調整していきましょう。

首に近い部分で振動することになるので、パワーは弱から使ったり、使用時間は短めから慣らしていくようにしましょう。

 

「3Dマッサージロール」の効果は?口コミ・評判・評価

いろいろな使い方ができるドクターエアの「3Dマッサージロール」ですが、本当に効果があるのかは、実際に使ってみた人にしかわかりません。

そこでここからは、実際に購入して使ってみたリアルな口コミ評判・レビューをまとめてみました。

 

良い口コミ評判・レビュー

●40代女性

いろいろなマッサージ機器を試してきましたが、こちらは満足できるものです。高額マッサージチェアでも楽にならなかった背中の痛みが改善しました!

●50代女性

15分間だけでよいので、いつでも使えるし、使った後は足首やふくらはぎもほぐれて嬉しいです。

●40代女性

腹膜リリースに最適だと思います。コードレスで使いやすいですし、気になる部位にピンポイントで使えるし、疲労回復できてるのも実感できます。コンパクトなので、職場やドライブのときも便利に使えそうです。

●20代女性

たくさん歩いたときやデスクワークをず~っとしていたときは、むくんだり血行が悪くなるのですが、これを使えば、脚がとっても軽くなってスッキリします。

●30代女性

コリではなくお腹の脂肪にあてています。ブルブルと振動は強いので、お腹か痒くなってるので血行が良くなってるのがわかります。

●30代女性

おしりのコリ用に購入しました。デスクワークなのでお尻が凝るのですが、自分ではなかなかほぐせなかったのですが、これを使うとおしりや腰が軽くなる感じでラクになります。

長い間ランキングに入っているだけあって、高評価なレビューはとても多かったです。

いろいろな使い方ができるうえに、振動数も変えることができるので、好みの強さで身体のケアや筋膜リリースができるというのは魅力ですね。

 

でも、ホントに悪いところは何もないのかな~??

悪い口コミ評価・レビュー

●肩や首にあてると、頭も揺れる成果気分が悪くなるので使えませんでした。
●振動がすごいので、アパートやマンションでは床に置くのはできません。マットやソファの上で使うようにしてます。
●マッサージはじっくり長くが好みなので、15分しか使うことができないのは微妙だと思いました。
●カバーもあるので背中にも使いやすいですが、そのカバーの出し入れがしにくいのが面倒です。

このように、悪い口コミレビューもありましたね。

とくに振動が強いので、アパートやマンションに住んでる方は、使い方の工夫が必要ということです。

 

とは言え、楽天だけでも790件以上ものレビューが寄せられているのですが、これだけたくさんのレビューがある中でも総合評価4.4以上というのは、その機能や性能に満足してる人が多い証ではないでしょうか?

↓もっといろいろな口コミも気になるというあなたはこちらをどうぞ↓

checkドクターエア「3Dマッサージロール」その他の口コミ「楽天」

 

3Dマッサージロールがおすすめな人

今回、特徴や実際に使ってみた人の口コミレビューをまとめてわかった、ドクターエア「3Dマッサージロール」の利用がおすすめな人の特徴についてもまとめてみました。

おすすめな人
●セルライト予防に使いたい人

●全身に使えるマッサージ機を探している人

●肩や肩甲骨などの背面側のコリをほぐしたい人

●おしりのコリに悩んでいる人

●ドライブや旅行に持っていく予定がある人

このようなお悩みや目的で使いたいと考えている方におすすめです。

 

ドクターエア「3Dマッサージロール」の通販販売店情報

ドクターエアの3Dマッサージロールは楽天やAmazonでも取り扱いがあります。

 

楽天の販売ショップはこちらから

 

Amazonの販売店はこちらから

ドクターエア 3Dマッサージロール (グレー) MR-001GR

 

ドクターエア「3Dマッサージロール」まとめ

いかがだったでしょうか?

ドクターエアの「3Dマッサージロール」は、振動数があるのでパワフルにマッサージすることができるのが特徴です。

ただ、振動の強さが強いので、使う部位によっては気分が悪くなってしまう人もいるので、強さや使う時間の調整はした方がよさそうですね。

 

とは言え、全身マッサージに使うことができるうえに、コンパクトサイズで最大3時間も使うことができるのは魅力的です。

充電しておけば使いたいときに気になる部位にあててすぐに使うことができるし、どこにも持ち運びができるので、リラックスしながらマッサージができるというのもおすすめポイントです!

 

 

こちらのマッサージ器具も人気があります

今回紹介したドクターエアの3Dマッサージロールも評判が良かったのですが、当サイトでは以下のマッサージグッズも人気がありますので、ぜひ併せてチェックしてあなたが求める機能や使い方があるものを見つけてみてくださいね^^

 

\同じドクターエアから発売されてる「ストレッチロールS」/

■ストレッチロールSは効果なし?腰痛や肩こりには?口コミ評判から分かった真実

\球体になってるのでピンポイントで狙える!/

■3DコンディショニングボールCB-01は肩こりに効果なし?口コミ評判や使い方などを調べてみた!

\EMS器具で有名なシックスパッドからも発売されてる振動マシン!/

■『SIXPAD パワーローラーエス』の性能・使い方やリアルな口コミ評判