『SIXPAD パワーローラーエス』の性能・使い方やリアルな口コミ評判

振動マシン

TBSの通販番組でも紹介された『SIXPAD(シックスパッド) パワーローラーS(エス)』は、あのEMS器具でも有名なシックスパッドから発売されてる振動マシンです。

SIXPAD パワーローラーエス』とは違い、標準サイズのパワーローラーも発売されているのですが、「S」になったことで振動回数が増えてるにもかかわらず、サイズはコンパクトで価格も安くなったといいことだらけなのでとても話題になっています。

 

それぞれの詳細については、下記販売ページでご確認してみてください。

 

このページでは、中でも人気が高まっている『シックスパッド パワーローラーエス』の性能や使い方・実際に使ってみたリアルな口コミ評判についてご紹介していきます。

これから買ってみようか迷ってるという人も、ぜひ最後までご覧ください^^

※2020年9月4日追記

 

『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーS(エス)』の特徴や性能は?

まずは、『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーS(エス)』が人気の理由として、どのような特長や性能があるのかについてからチェックしていきましょう。

 

振動回数は最大3,000回/分

振動マシンといえば気になるのが、1分間にどれくらいの振動回数があるのか?ということですよね。

少なすぎると満足した使い方や効果が望めない・・・ということになるかもしれないので、ここはとっても気になるところです。

 

そこで、振動回数について調べてみると、4段階の振動レベルから自由に調節して使うことができるようになっています。

気になる回数ですが、レベルごとに以下のようになっています。

弱モード:1,500回/分

中モード:2,500回/分

強1モード:3,000回/分

強2モード:1,500~3,000回/分

このようになっています。

ちなみに、「パワーローラー標準タイプ」では、振動レベルは3段階からとなっていて、最大振動回数は2,800回だったことを考えると、最大振動回数が大きく増えているのが良く分かりますね。

こちらなら『中モード』で、標準タイプとほとんど同じレベルで使えてしまうのです。

 

振動タイプについて

振動マシンといえば、上下左右などいろいろな揺れ方ができたりするものもありますが、『パワーローラーエス』では、振動タイプは1種類のみとなっています。

この点が、よくあるぶるぶる振動マシンとは大きく異なるところでもあります。

 

1回あたりの使用時間は

どんなに優れた振動マシンでも、使う時間ががないと忙しいと使うことができないですよね。

ですが、こちらはタイマー機能付きで1回あたり15分間と短い時間でぶるぶるエクササイズをすることができます。

ちょっとした休憩時間や家事の合間などでサッと使えるのは便利で使い勝手は良さそうですよね。

 

本体のサイズを比較してみた!

『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』は、標準タイプと比べるとコンパクトになったというのですが、どれくらいのサイズなのか比較してみないとわかりにくいですよね。

そこで、標準タイプとエスそれぞれの本体サイズを調べてみると、

パワーローラー(標準):約直径13.5㎝×長さ34㎝
パワーローラーエス:約直径8.5㎝×長さ31.4㎝

このようになっていました。

 

長さは短くなりすぎることもなく、この上に寝転んで使えるくらいの長さはキープしているので、使い勝手の良さは問題なさそうですよね。

ただ、直径が大きく変わっているので、使い方に合わせて標準タイプか、それともエスにするのかを選んだほうがよさそうですね。

 

パワーローラーエスの「重さ」と「耐荷重」

コンパクトで持ち運びがしやすくなったというけれど、本体が重たければ移動させるだけでも大変ですよね。

そこで、パワーローラーエスの重さを調べると、

重さ(約):840g

と、1キロ未満ととても軽量です。

これなら女性や子供でもラクラク持ち運びができるし、落としてしまったときのリスクも減らすことができますね。

 

では、何キロまで乗って使うことができるのか、体重制限についても調べてみると、

耐荷重(約):120kg

となっていて、よくある振動マシンの90~100kgよりもさらに多くの方が使えるようになっています。

安心して寝転んだり、体重を乗せて使うことができます。

 

その他の仕様について

●材質:EVA、ABS樹脂
●付属品:ACアダプター・取扱説明書(保証書付き)
●推奨使用環境温度:10~40℃
●電源:リチウムイオン充電池内蔵
●消費電力:10W
●充電時間:約3時間
●タイマー:15分
●連続動作時間:最長約6時間(弱モード)、最短約2時間(強モード)

連続使用時間も長いので、しっかり充電しておけばフィットネスクラブやジムなど外に持ち運んで使うこともできますね。

 

『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』の使い方・メリットは?

SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』は、身体のほぐしたい場所を伸ばしながらあてることで、筋肉を効果的に刺激してストレッチをサポートしてくれる振動マシンです。

そこで、効果的な使い方についてもいくつかご紹介していきますので、ぜひお試しください。

 

【背中】

本体を床に置いて、その上に背中を乗せて転がす

【脇の下のストレッチ】

本体を床に置き、パワーローラーエスを脇で挟むように乗せて転がしていく

【お尻乗せ】

本体の上に直接座るようにお尻を乗せて転がします。

【ふくらはぎのストレッチに】

むくみやすいふくらはぎの下にパワーローラーエスを置いて、転がしていく

【足の裏を刺激】

本体を床に置いた状態で、片足を乗せて転がしていきます。交互に行うことでバランスよく使うことができます。

 

このように、基本的にほぐしたい場所にあたるようにして使うのがおすすめです。

コンパクトサイズになったことで、全身の気になる部位にもピンポイントで使うことができるようになったのが特徴です。

テレビを見たり、音楽を聴きながらスキマ時間に使うことができるというメリットもありますよ^^

 

『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』の口コミ・評判・評価

ここまでは、性能や使い方・メリットについて見てきましたが、いろいろな部位にピンポイントで使うことができるので、ほぐし効果も期待できそうですよね。

でも、振動マシンですから、振動動作音が気になるし、本当に効果があるのかも実際に使ってみた人でないとわかりません。

そこでここからは、本当に購入して使った人のリアルな口コミ評判を見ていきましょう。

 

悪い・低評価な口コミ評判はこちら

●大きさはちょっと大きな水筒くらいかな?使うと部屋中が振動するので、なにか対策をしないと2階やアパート・マンションでは使えそうにないです。
●パワーについては問題ないのですが、弱から強にしか進まないので、1段下げるためには、一度「強」まで行かないといけないのが面倒です。
●床置きは防振マットやヨガマットを敷いても部屋中が振動するほどのパワー。私はソファの上に置いて使うようにしてます。
●パワーは問題なし!だけどボタンを押して調整するので、振動中は微妙に押しにくいのが難点です。

低評価なレビューでも、パワーについては評価されている方が多いですね。

ただ、床などにおいて使う場合にはクッションなどを敷いたほうが良さそうです。

 

良い・高評価な口コミ評判はこちら

●標準タイプも持っていますが、こちらは小さいのにパワーもあるので大満足です。腰や足にあてると楽になるので重宝してます。
●レベルも4段階から選ぶことができるし、ふくらはぎ・お腹・背中とすべて揉みほぐすことができるので最高です!
●振動はかなり強いので、ちょっとしたマッサージ器よりもはるかにパワーが強いです。運動前後の体のほぐしや、腰や首のマッサージにと、いろいろな使い方ができます。
●寝転ぶと痛そうな見た目でしたが、ほどよい硬さで当たってもいたくはありません。
●肩こりがヒドイのですが、肩から背中・腰にかけてベッドの上でゴロゴロさせるだけでもかなりスッキリとしました。
●柔らかいソファの上で使えば振動も気になりません。使い慣れてくると身体のあらゆる部分に使えるようになるし、癖になる気持ちよさがあります。

高評価な口コミはこのようにかなり多くありますね。

細かいので気になる部分にあてて使うことができるし、揉みほぐし・マッサージに活躍しているという声が多いです。

 

口コミ・体験談から分かったパワーローラーエスのメリット・デメリット

人気の振動マシンということで、発売されたばかりにもかかわらず、このようにいろいろな体験談を見つけることができました。

良いところもあれば悪いところもあるというのがわかりましたね。

 

ここから分かったメリットデメリットをまとめてみると、

メリット
●標準タイプよりもパワーがある

●コンパクトで持ち運びがしやすい

●足や腕・肩など全身のほぐしに使える

●マッサージ器具よりもパワフル

●運動前後の体のケアにも使える

●操作はシンプルで使い方も簡単

 

デメリット
●振動が強いので、アパートやマンションでは床置きは厳しい

●使う人によってはパワー不足に感じる。

●振動レベルは、弱から強にしか進まない

このようなメリットとデメリットがありました。

ただ、アパートやマンションでもクッション性の強いソファの上で使うことで振動を吸収してくれるというレビューもありましたので、振動音が気になる方は、このような方法がおすすめです。

 

悪い口コミもあったけれど、全体的には高評価な意見が多いように感じました。

コンパクトサイズになっている分、ピンポイントであてられるというのもポイントですね。

 

『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』の販売店と価格情報

TBSの人気通販番組でも紹介されて大人気の『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』は、通販サイトで購入することができます。

楽天とアマゾンそれぞれ調査してみましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※2020年9月4日現在は、どちらも税込み9,680円でした。

 

楽天の販売ショップはこちらから

アマゾンの販売ページはこちらから


シックスパッド パワーローラーエス(SIXPAD Power Roller S) MTG【メーカー純正品 [1年保証]】 ブラック

価格はキャンペーンやSALEなどで変動しますので、それぞれ比較して選んでくださいね。

 

また、2020年9月4日までの期間なら「TBSショッピング楽天」がお得!

税込8,500円と、他よりも約1,000円ほどもお得に購入できるのです♪

▼ ▼ ▼

 

パワーローラーS(エス)のまとめ

シックスパッドから発売されてるパワーローラー標準タイプよりも、さらにパワフルでサイズも小さくなった『パワーローラーエス』。

ただ、口コミ評判でもありましたが、床に置いて使うときには振動を吸収するマットを用意したり、厚手のソファの上で使うと周りに迷惑をかけることもなくなるというので、ぜひお試ししてみてください。

 

効果については個人差があるものの、運動後のケアから肩やふくらはぎなどのほぐしに効果を実感している人が多かったのも事実です。

ぜひ、あなたに合った使い方で身体のケアをしてみてくださいね。

 

ちなみに、「パワーローラーエス」の類似品として「ストレッチロールS」や「3dマッサージロール」という商品も人気があります。

 

下記ページで詳細や口コミをまとめていますので、ぜひ併せてご覧ください。

■ストレッチロールSは効果なし?腰痛や肩こりには?口コミ評判から分かった真実

■ドクターエア『3Dマッサージロール』は肩こりやダイエット効果は?口コミ評判・使い方販売店

■ストレッチターボの口コミや使い方、痩せる効果は?最安値ショップも調査!