ポルトジェットボードライトAIM-FN048の口コミや最安値!効果や音は?

振動マシン

この記事では、ポルトジェットボードライトAIM-FN048の機能やリアルな口コミと、通販販売店での価格情報などをまとめてみました。

ポルトジェットボードライトAIM-FN048は、1回10分乗るだけで簡単にトレーニングができるというぶるぶる振動マシンです。

 

前モデルとは違いコンパクトサイズになっているので、収納場所がない、置き場所がない…というときにも安心です。

このページでは、機能やリアルな口コミのほか、類似品の「ダルブルワンダーウェーブライト」との違いについても調べてご紹介します。

 

ポルトジェットボードライトAIM-FN048とは?メーカーは?

まず、「ポルトジェットボードライトAIM-FN048」の販売元ですが、株式会社ツカモトコーポレーションという会社です。

ツカモトコーポレーションでは、「porto(ポルト)」や「portobeautu(ポルトビューティ)」などもブランドがあるのですが、今回は【ポルト】ブランドの製品になります。

こちらは「健康でいつまでも美しく」という思いをサポートする、ヘルス&ビューティーブランドになります。

これまでにも通販番組や雑誌などでもいろいろ紹介されてきているのですが、当サイトでも以下の製品についての口コミや特徴などをまとめています。

 

\ポルトブランドの関連記事はこちら/

ポルトウルトラウェーブアドバンスの口コミや最安値!効果や動作音は
「キニナルマーケット」や「ブランチショッピング」で紹介された「ポルトウルトラウェーブアドバンス」の特徴や口コミ、価格情報をまとめてみました! ポルトウルトラウェーブといったら、これまでにも通販番組で大人気の振動マシンですね。 そ...
ポルトウルトラウェーブneo(ネオ)は痩せない?口コミから分かった効果と使い方
振動マシン「ポルトウルトラウェーブネオ(neo)」が大人気ですよね。でもネット上には「痩せない」という声もあるので効果について不安になってしまいますよね。今回は、ポルトウルトラウェーブネオは本当に効果なしなのか、実際の口コミから分かった真実と使い方や乗り方をまとめてみましたので、購入しようか悩んでる人もぜひ参考にしてみてください。
トライウォーカーAR1870の口コミ!使い方や価格情報も【ノンストップ】
ノンストップいいものプレミアムで紹介の「トライウォーカーAR1870」は椅子などに座ったまま足裏ケアができると評判です。そこで今回は、特徴や実際に使ってみたリアルな口コミから、使い方や通販販売店と価格についても徹底調査してご紹介します。1日の疲れをリセットしたい!という方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ポルトグローバルマッサージチェアの口コミや最安値は?肩こりや腰痛の効果は?【ポシュレ】
日テレポシュレで紹介の「ポルトグローバルマッサージチェア」は肩こりや腰痛にも効果があるのか、特徴や口コミ、価格についてまとめてみました。 「ポルトグローバルマッサージチェア」は、多彩なもみバリエーションを搭載していて、いつでも家で世界...

 

ポルトジェットボードライトAIM-FN048の機能は?

まずは、ポルトジェットボードライトAIM-FN048の機能からまとめていきます。

1:最大約750回/分の振動
2:全身エクササイズができる
3:1回10分のスキマ時間から使える
4、手動、オートモード機能を搭載

これだけだとよく分からないので、それぞれの特徴をもっと具体的にチェックしていきます。

 

1:最大約750回/分の振動

ポルトジェットボードライトは、1分間に最大750回の振動でぶるぶるトレーニングをすることができます。

コンパクトサイズの振動マシンとしては、750回/分というのは平均的ですので、決して少ないわけではありません。

中には1,000回以上のものもありますが、あれは大きいタイプの振動マシンですからね。

 

振動回数は多いほど良いと思われるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

中には、「頭がくらくらする」とか「気持ち悪くなった」というようにパワフルだからこその欠点もあります。

 

運動不足やお家で手軽なトレーニングとしては、これくらいが良いのです。

ちなみにMAXで750回ですが、最小なら470回/分とかなり下げることができるので、はじめての方やお年寄りの方も安心ですね。

 

2:全身エクササイズができる

ウエストや腕、太ももなどの気になる部分も、この振動マシンを使うことで全身の筋肉を刺激することができ、効率よく引き締めることができます。

また、ただ立ってるだけでも良いのですが、さまざまな使い方(乗り方)をすることで、より効果的に気になるところの筋肉が刺激できるようになります。

 

例えば、

■直立:ヒップ、腹筋
■直接座る:ヒップ、腰
■両手乗せ:肩まわりや二の腕
■片足のせ:太もも
■ひざ曲げ乗り:腹筋、太ももの内側

というように、乗り方を変えれば、より気になるところを集中的にエクササイズすることができます。

さらに、フィットネスバンドを本体に取り付けることで、上半身のトレーニングにも使うことができるところも便利ですね。

 

3:1回10分のスキマ時間から使える

忙しくてジムやクラブに通う時間がないというときも、この振動マシンなら1回たった10分から使うことができます。

しかも、オートタイマー機能を搭載しているので、約10分で自動的にストップするので使いすぎる心配もないので、ながら使いにも最適です。

 

タイマーはオートで10分ですが、手動で1~10分を1分間隔で調節することができるので、「5分ほど時間があるから…」というときにも、タイマーをセットすることで時間を気にすることなく使うことができるのです♪

 

4、手動、オートモード機能を搭載

ポルトジェットボードライトは、手動・自動コースで用途に合わせて使い分けすることができるのもポイントです。

 

手動コース

スタート前に、操作パネル火リモコンを使って運転時間を1~10分に設定します。

スタート後に、リモコンを使って振動スピードを1~50段階から好みの強さに設定しましょう。

 

また、クイックスピードアップ(M)ボタンを押すと、15段階ずつスピードを切り替えることができます。

例)15⇒30⇒45

設定したスピードは操作パネルに表示されるので、今がどの強さになっているのかも一目で確認できるのも安心感がありますね。

 

自動コース

操作パネルのプログラム(P)ボタンを押すと、搭載されてる3つのコースから好きなコースを選ぶことができます。

ボタンを押すごとに自動コースを切り替えることができ、「P1⇒P2⇒P3⇒手動」で切り替わっていきます。

どのモードにしても、約10分で自動停止します。

 

・P1(初級):徐々に強くなっていき、5~6分ほどをピークに、残り時間をかけてクールダウンしていく。

・P2(中級):4~5分までは強くなっていき、その後は強い・弱いを繰り返していく。

・P3(上級):2~3分でピークの強さになり、P2よりも激しい弱い強いを繰り返す。

 

 

ポルトジェットボードライトAIM-FN048で期待できる効果は?

毎日ポルトジェットボードライトAIM-FN048を使い続けることで、「有酸素運動」「体幹運動」「筋トレ運動」の3つの運動を続けているようなものですね。

 

つまり、それぞれの運動で期待できる効果というのは、

有酸素運動

一定の時間を過ぎると脂肪をエネルギーとして消費するので、脂肪を減らして筋肉を付けたい方におすすめ。

さらに、基礎代謝アップにも効果的で、汗をかいたり筋肉を刺激することで、新陳代謝アップといううれしい効果も期待できます。

 

体幹・筋トレ運動

身体全体の安定感がアップするので、ケガの防止や動きをスムーズにさせるほか、筋力がアップすることで体の引き締めや体力アップなどの効果が期待できます。

 

どの方法も、普通にトレーニングしようと思ったら時間もかかるし、かなりハードですから途中で投げ出してしまいそうですよね。

でも、振動マシンは立ち方や乗り方はいろいろあるけれど、基本は乗ってるだけで良いので続けやすいというメリットは大きいですね!

 

ポルトジェットボードライトAIM-FN048の電気代は?

振動マシンも電気で動く機械なので気になってくるのが”電気代”ですよね~。

メーカーの販売ページでも記載されていませんでしたので、消費電力から計算してみました。

※消費電力100Wで計算しています。
※1kWhあたり27円で計算しています。

■10分間使ったときの電気代は、約0.45円

つまり、毎日10分使ったとしても1か月の電気代は約13.5円ですので、電気代についてはほとんど気にすることなく使うことができます。

これくらいなら1日2~3回や家族で使っても安心ですね(*^^*)

 

ポルトジェットボードライトとダブルワンダーウェーブライトとの違いを比較

コンパクト振動マシンでは、同じような商品名で「ダブルワンダーウェーブライト」というのも人気がありますね。

そこでこの2つの振動マシンの違いについて性能を比較してみました!

ジェットボードライト ワンダーウェーブライト
サイズ(約) 幅52×奥行36.5×高さ13cm 幅42.0×奥行30.5×高さ11.0cm
重さ(約) 10㎏ 7.5㎏
消費電力 100W 200W
耐荷重 90㎏ 90㎏
最大振動回数 750回/分 800回/分
オートモード 3種類 5種類
価格 19,800円 16,500円

※価格は記事作成時のもので変動する可能性がありますのでご了承ください。

 

サイズや重さなどは、楽天などでも大人気の「ダブルワンダーウェーブライト」のほうがよりコンパクトになっていますね。

 

でも消費電力は2倍になっているから、電気代も単純に2倍かかってしまうというのは少し悩みどころです。

耐荷重はどちらも90㎏までとなっていますので、それ以上の方は使うことができません。

 

振動回数についてはどちらもそこまで差はないのですが、オートモードの数に違いがありますね。

価格もジェットボードライトのほうが少し高いですが、付属品に「フィットネスバンド×2本」がついてくることを考えると、そこまで差はないかな?という感じです。

 

\ダブルワンダーウェーブライトの口コミはこちら/

 

ポルトジェットボードライトAIM-FN048の口コミや評判は?

ここからは、実際にポルトジェットボードライトを購入した方のリアルな口コミを見ていきましょう!

・・・・・

と思って探してみたのですが新商品のため、まだ参考になる口コミはありませんでした(>_<)

改めて調査をして追記していきます。

 

そこで、前モデル(大きいタイプ)の口コミをご紹介します。

●思ってたよりも大きく重たいので動かすのは大変でした。でも室内でちょっとした運動ができるのは良いです。(60代男性)
●家族4人で使っています。下にクッションを敷けば、周りへの振動もほとんどなく快適に使うことができています。(70代男性)
●通販番組を見て思わず買ってしまいました。テレビを見ながらでもできるほど音も小さいし、振動が身体全体にくるので効いてる感じがある。(30代女性)
●振動がある割には音が静かなので、マンションでも問題なく使ってます。お腹や太ももが振動してるので続けてれば効果もありそうです。(40代男性)
●いろいろなモードとプログラムでその日の体調に合わせて使えるのが楽しいです。お肉が揺れてるのがよく分かるし、姪が5キロも痩せたといっていたので、私も毎日使ってます。

前モデルは大きさがあるにもかかわらず、音や振動については「静か」とかなり評判が良いですね。

テレビを見ながら使えるほどですし、マンションに住んでる方も使うことができているくらいですからね。

今回は、これが小さく軽くなったことで、より使い勝手が良くなったというのも大きなメリットです。

 

ポルトジェットボードライトAIM-FN048がおすすめな人は?

✅運動不足を解消したい人
✅自宅で手軽にシェイプアップをしたい人
✅コンパクトな振動マシンを探してる人
✅ながら運動やボディケアをしたい人

ジェットボードライトは、このような方におすすめです。

 

ポルトジェットボードライトAIM-FN048の最安値は?

ポルトジェットボードライトですが、楽天市場やAmazon、Yahoo!での取り扱い状況と価格についても調べてみました。

※すべて税込み価格です。

●ツカモトエイム公式店:29,800円
●ツカモトエイム楽天 :19,800円
●Amazon       :なし
●Yahoo!       :19,800円

今は、楽天市場やYahoo!ショッピングがメーカー公式よりも1万円もお得な価格になっています。

最後までご覧いただきありがとうございます^^

 

\毎月更新のおすすめ振動マシンはこちらの記事をどうぞ/

 

\コンパクト振動マシンの関連記事/