『ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』の口コミや評判・評価・使い方・販売店まとめ

振動マシン

乗るだけで全身ブルブルエクササイズができる振動マシンは、忙しい人でも自宅で手軽に使えるのでとっても便利ですよね。

いろんなメーカーから発売されているのですが、アテックスからも『ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』が発売されてとても人気がありますね!

「ルルド」といったら、ハンドマッサージ機やアイマッサージャーなどでも有名なメーカーですから、この振動マシンもかなり注目されていて、一部のショップでは既に売り切れてしまっているところもあるほどです。

 

そこでこのページでは、振動マシン『ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』の特徴や効果から、使い方・口コミ評判・価格などまで、細かいところまで詳しく調べてみましたので、振動マシンに興味がある方も参考にしてみてくださいね^^

 

\さっそく気になるあなたはこちらをどうぞ/

 

『ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』で期待できる効果は?

振動マシンを買うときに気になるのが「どんな効果が期待できるの?」ということですよね。

ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』なら、16の筋肉とインナーマッスルを同時に鍛えることができるのです。

鍛えられる筋肉

 

●上腕二頭筋
腕の肘を曲げる働きをし、力こぶを形成する筋肉です。

●腹直筋
お腹の表面と中央にある筋肉のことで、バランス感覚や寝た状態から上半身を起こすときに使います。

●外腹斜筋
階段の上り下りや、椅子からの立ち上がり時などに使う、太もも前面中央にある筋肉です。

●内転筋
太ももの内側の筋肉で、骨盤の位置を正常に保つ働きなどもあります。

●外側広筋
太もも前面の外側に位置してる筋肉で、歩いたり、踏ん張ったりするときに使います。

●内側広筋
太ももの内側にあり、膝を伸ばすときに大きく関係します。

●前脛骨筋
すねの前側にあり、歩いたり走ったりするときに使う筋肉になり、鍛えることで転倒予防にもなります。

●大腿直筋
膝と足首の関節の動くに関係し、血液を送るポンプの役割もあります。

●僧帽筋
肩甲骨を動かす筋肉で、動きが鈍くなると肩こりなどの原因になるとされています。

●上腕三頭筋
二の腕の裏側の大部分を占める筋肉です。ここを鍛えることで、引き締まった細い二の腕になります。

●脊柱起立筋
全身のバランスや、背筋を伸ばす動きに関係する大切な筋肉です。

●広背筋
背中を両脇から引き締めて、すらっとした後ろ姿に導いてくれます。

●半腱様筋
歩いたり走ったりするときや、前傾姿勢になったときに上半身を持ち上げるときに作用します。

●大腿二頭筋
太ももの肺面の外側にある筋肉で、膝を曲げたり伸ばしたりするときはもちろん、ヒップアップにも!

●ヒラメ筋
アキレス腱につながる筋肉で、足首を伸ばす際に関係しています。また血液を振動に送るポンプの役割もあります。

●腓腹筋
膝と足首の関節の動きに関係する筋肉です。こちらも血液を送るポンプの役目があります。

これらの筋肉を刺激することができるので、マシンの乗るだけの手軽さにもかかわらず、本格的にシェイプアップをしていく効果が期待できるのです。

 

タイマーも10分で自動的に電源がOFFになる仕様になっているので、短い時間にいつでも使うことができます。

16もの筋肉とインナーマッスルを同時に鍛えられるということですから、「運動が嫌い!苦手!」という人でも続けやすそうですね^^

 

『ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』の特徴や性能

ここからは、売り切れてしまうほど人気のある『ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』の特徴や性能などについて詳しく見ていきましょう。

 

コンパクトサイズで置き場所に困らない

振動マシンを買う前に必ず確認したいポイントが、本体の大きさと買った後に置く予定のスペースです。

口コミでも「想像以上にデカかった…」という声を見かけることもありますので、本体の大きさは必ず確認しておきたいところです。

 

ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』は、かなりコンパクトに作られていて。

本体サイズ(約):幅42×奥行き40×高さ12.5㎝

というように、かなりの省スペースでもぶるぶるエクササイズを始めることができるようになっています。

約40㎝のスクエア型になってるので、使い終わった後は立てて壁際などに収納することもできますね。

 

振動数は独自の振動メソッドで効果的に!

振動回数は、最大約630回転/分となっていて、最近の振動マシンの中では比較的少なめです。

ですが、乗り方(ポジション)を変えることで、アプローチすることができる筋肉の部位を変えることができます。

回数は他メーカーよりも若干少ないですが、独自の振動メソッドで全身に強力な振動を伝えることができるのが特徴です。

また、「他メーカーでは振動が強すぎて頭がくらくらする…」という人にも使いやすいと思いますよ。

 

3つのモードで効果的にブルブルエクササイズができる!

ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』には、マニュアルモードの他に、3つのプログラムが搭載されています。

 

A:トレーニングモード】

振動の強弱をリズムをもって繰り返すことで、筋力の総合的な向上を目指すことができるモードです。

「まずは鍛えたい!」という人におすすめです。

 

B:バランスモード

いろいろな速度の振動をランダムに組み合わせたモードです。

バランス感覚・体幹トレーニングをしたいという人におすすめのモードです。

 

C:リラックスモード

振動速度を低速から中速くらいの速度変化で、波のように繰り返していくモードです。

規則的に動きをしていくので、テレビを見ながらでも使いやすいのが特徴です。

 

マニュアルの場合は、振動レベルを9段階から調節することができるようになっています。

また、使ってるレベルやプログラムは、本体のモニターでも表示されているのですが、ブレ姿のコントローラーからでも設定をすることもできます。

 

「重さ」と「耐荷重」を確認しよう

振動マシンを使わないときには移動することになるので、本体の重さの確認をしておきましょう。

重さ(約):8.5kg

振動マシンの中では10kgを超えるものもありますので、こちらはかなりの軽量設計になっているので、女性一人でも移動させることができますね。

 

次に、何キロまで使うことができるの?と疑問もありますよね。

こちらは、約100kgまでの人までが使うことができます。

100kg以上になると使うことができませんが、この耐荷重も数ある振動マシンの中では平均的です。

 

その他仕様

●電源 :AC100V 50/60Hz

●消費電力:約70W

●回転数(約):420~630回/分

●電源コード:2m

●リモコン仕様:無線

●タイマー(約):10分自動OFF

●付属品:リモコン(テスト電池付・コイン型リチウム電池CR2032)、パワーベルト、保護マット、電源コード

●生産国:中国

こちらは付属品の中に保護マットが付いてるので、床のキズを心配する必要もないのは嬉しいですね。

コードの長さも2mもあるので、置き場所もそれなりに自由ですね。

 

『シェイプアップボード』の電源の入れ方

ここからは、最初に使うまでの設定方法についてご紹介していきます。

 

1:本体を保護マットの上に置く

2:電源コードをコンセントにさす

3:本体横にある電源をONにする

4:マシン本体の上に乗る

5:本体の操作パネルか、リモコンで電源ボタンを押して、モードなどの設定をしてスタート!

6:10分で自動停止

このように使い方はとても簡単です。

スタートして10分で自動で電源がオフになるので、スキマ時間のトレーニング・エクササイズにも最適ですね。

 

『シェイプアップボード』の効果的な使い方

シェイプアップボード』はプログラムモードを使うことでも、目的に合った使い方ができますが、さらに乗り方や付属のバンドを使うことで効果的に使うことができます。

まず、乗る方向を変えることで縦揺れ・横揺れの切り替えができます。

前向きに乗ることで左右の横揺れで下半身を重点的に刺激し、横向きに乗ることで上下振動で、より付加を高めることができます

 

ここからはさらに一工夫した使い方・乗り方もご紹介していきます。

付属のベルトを使う

付属品のベルトは伸縮性がないので、振動がそのまま上半身まで伝わりやすくなっています。

立ったまま下半身から上半身まで効率よくアプローチすることができるので、より強度を上げたトレーニングをしたいと考えてる人は、パワー不足だと感じたときには、このベルトも上手に使っていきましょう。

 

スクワットのポーズで負荷を高める

身体によい運動といったら「スクワット」ですよね。

このスクワットをするときの「屈んだポーズ」で振動マシンの上に乗ることで、主に下半身により刺激を与えることができます。

さらに付属品のベルトを使えば、上半身は腹筋なども効果的にアプローチすることが可能です!

 

脚乗せ

振動マシン本体の前に座り、両足・ふくらはぎを乗せてブルブルさせることで、疲れた足のマッサージ効果も期待できます。

むくんでしまった脚も、好みの振動レベルでケアすることができます。

 

YouTubeで紹介動画も見つけましたので、ぜひご覧ください。

▼ 約1分ほどの動画を観てみる ▼

やっぱり動画で見たほうが自分が使うイメージもしやすいので参考になりますよね♪

 

『ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』の口コミ・評判・評価

ここかたは、実際にルルドシェイプアップボードを購入して使ってみた方のリアルな口コミや評価についてもご紹介していきます。

 

ルルドシェイプアップボードの良い口コミや評判

●コンパクトサイズにもかかわらずパワフルです。筋肉痛もある食らうの強度ですし、毎朝体をほぐしたりしています。
●運動不足の解消のために購入しました。ほぼ四角なデザインで見た目は狭く感じますが問題なく使えます。場所をとらずに使えるのが良いです。
●感想としては、立った状態でも太ももや腰まわりのお肉がブルブルするし、少し膝を曲げるだけでもふくらはぎや太もも、背中などがぶるぶるします。乗り方や姿勢でいろいろ変わるので面白いです。
●アスリート向けの立ち位置で使てみたら全身に振動がいき分かりました。毎日3回ほど使っていきたいです。
●小さいので場所をとらないですし、1番弱いプログラムでもかなり効いてる感じがします。運動不足ですがこれなら続けられそうです。
●1週間ほどから、乗った後は便意があるようになったのはうれしいです。
●最初は痒くて10分続けられませんでしたが2回目から乗れるようになりました。直立だと太ももや腰まわりがブルブルし、膝を曲げるとふくらはぎや太もも、背中下部あたりにブルブル感がります。乗り方を変えることで部位を変えられるのが良いですね。
●ドクターエアと悩んでこちらにしました。場所もとらず、リビングにも馴染むおしゃれなデザインです。冷え性なのですが、血が巡るのか足の色が劇的に良くなったので大満足です。
●座布団サイズで使いやすく、音に神経質なワンコも平気だったので良かったです。

高評価なレビューをまとめてみました。

おしゃれなデザインでコンパクトで場所もとらないというところも高く評価されていますね。

また、立ち方1つ変えるだけでも振動の伝わる部位を変えられるので、使う人に合わせたぶるぶるエクササイズができますね^^

 

でも、悪い口コミも気になっちゃいますよね~

ルルドシェイプアップボードの悪い口コミや評判

●購入して1週間、これだけで痩せる感じは今のところ感じていません。
●肥満気味の小学生の娘といっしょに使おうと思いましたが、16歳未満は使えなかったのが残念です。
●普段から筋トレやジョギングをしてると少しパワーが物足りないです。
●フローリングの上に直接置いたところ振動音と周りの家具がガタガタしたので、クッション性のある場所で使う必要がある。

振動マシンですから、振動音はどうしてもつきものですね。

クッションマットやヨガマットなどを敷いて対策はこちらでも必要ということでした。

また、さすがにこれだけでは痩せないという声も多かったので、ルルドシェイプアップボードをきっかけに簡単な運動や食事の見直しも始めてみよさそうですね^^

 

マンションやアパートで「音」についての口コミ

マンションやアパートに住んでるときになるのが振動音ですよね~。

こちらのレビューはどうなっているのかも見ておきましょう。

●音は思ったよりも大きくはないですが、マンションなので昼間使うようにしてます。

●マンション住まいで音や振動に不安がありましたが、想像よりも静かなので夜を除けば使いやすいです、

●音は静かでテレビの音も聞こえるくらいだけど、フローリングの上に直置きするとヤバいので、下に厚手のマットを敷いて使ってます。

このように、マンションやアパートに住んでる方も使っているという声が多かったですね。

ただ、音よりも振動が強いようで、振動を吸収するマットなどを敷いたほうが良さそうです。

 

ですが、ネット上では売り切れるほど人気の振動マシンですので、それだけ注目されてるマシンというのも事実でしょう。

 

ルルド シェイプアップボードがおすすめな人

☑音が静かな振動マシンを探している

☑コンパクトな振動マシンが良い

☑体感を鍛えたい人。

☑運動不足の人

☑テレビを見ながらなど”ながら運動”をしたい人

今回、いろいろな方の体験談を見てみると、このような方からの評価が高かったです。

振動マシンの中でもサイズは小さく音も静かという声が多いので、これなら少しの振動対策でも安心して使うことができそうですね。

 

『ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』の価格・販売店情報

『ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』は、公式サイトでは税込39,600円となっていました。

値段はやはり少し高いですが、ジムに行くよりは…という感じですね。

 

とは言え、自宅でいつでも好きなタイミングでエクササイズができるのは魅力ですよね。

楽天やAmazon・ヤフーショッピングなどでも取り扱いがありました。

※2020年10月25日時点の価格です。

・楽天市場:39,600円
・Amazon:39,600円
・Yahoo! :39,600円

どこも同じ価格でした!

 

さいごに

ルルド シェイプアップボードAX-HXL300』は、同時に16か所の筋肉を刺激することができるうえに、振動マシンの中でもコンパクトサイズなので場所の心配もしなくてよいということで大人気です。

運動不足解消から、本格的なトレーニングまでいろいろな乗り方で使うことができるのも魅力的ですね。

 

だけど一番大切なことは、あなたにとって求める機能や性能があるのか?ということです。

上記販売ショップでは、もっと詳しく紹介されていましたので、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね^^

 

(追記)

ルルドブランドから、シェイプアップボードに取り付けることでEMS機能も追加できる「EMSシート」が登場しました!

効果や口コミ、最安値などは下記記事でまとめていますので、お時間のある際にチェックしてみてくださいね。

>>ルルドスタイルEMSシートAX-KXL5700の口コミや最安値!効果を徹底調査

 

 

【あわせて読みたいおすすめ記事】

>>振動マシンの通販で売れてるおすすめ人気ランキング【保存版】

 

 

コンパクトサイズの振動マシンはこちらも人気です

\業界最小!?話題のブルブルボーテ/
「ブルブルボーテ」の口コミ評判!コンパクト振動マシンの効果や特徴は?

\振動マシンの中では定番アイテム!パワーウェーブミニ/
パワーウェーブミニは効果なし?感想や口コミから分かった真実と効果的な使い方

\ドクターエアの3Dスーパーブレードスマートも人気/
3Dスーパーブレードスマートは効果なし?マンションでは音で使えない?口コミ評判

\メディアで紹介されて話題に!ダブルワンダーウェーブゼロ/
ダブルワンダーウェーブゼロの口コミや最安値!痩せる効果や音は?

\ポルトからもシリーズ最小モデルが登場です。/
ポルトジェットボードライトAIM-FN048の口コミや最安値!効果や音は