ヤーマン「スカルプドライヤー プロ」の効果は?使い方や口コミ評判・価格について

美容家電

ヤーマンから日本初となる美容音波振動ドライヤーの「スカルプドライヤー」は、頭皮改善ドライヤーとしてとても人気がありましたよね。

そんなドライヤーの最新モデルが2019年8月に発売されているのはご存知でしょうか?

スカルプドライヤー プロ』はさらにパワーアップした、まるでヘッドスパのような心地よさで、頭皮ケアができるということで、髪の毛のお悩みがある人や、自宅でヘッドスパ感覚を味わいたいという人におすすめです。

 

だけれど、どれくらいの効果があるのかや使い心地も気になるところですよね。

そこでこの記事では、ヤーマン『スカルプドライヤー プロ』の機能や特徴、使い方から、実際に使ってみたリアルな口コミ評判価格などについていろいろ調べてまとめてみました!

 

 

ヤーマン『スカルプドライヤー プロ』の特徴は?

髪が長い女性の場合は、ドライヤーの使用時間も長くなりがちなので、どうしても気になるのが髪の毛のダメージですよね~。

熱を与えすぎてしまうと髪が傷んでしまうのだけれど、だからといって生乾きな状態だと雑菌が繁殖してしまったり、フケやかゆにもトラブルも…

そのようなお悩みを持ってる人に、頭皮ケアができるという『ヤーマン「スカルプドライヤー プロ」』の特徴からまずは見ていきましょう。

 

1:低温風で髪を乾かす

ヤーマン『スカルプドライヤー プロ』は、熱風不要で育成遠赤外線の力を使うことで、低温風で乾かすことができるのです。

一般的な温風ドライヤーは、85℃くらいまで上がってしまうのですが、ヤーマン『スカルプドライヤー プロ』なら約60℃くらいとその温度も20℃以上も低いので、同じ時間使っていた場合も髪の表面や頭皮を熱や乾燥からしっかりと守りながら乾かすことができるのです。

育成遠赤外線は、遠赤外線の中でも4~14ミクロンの特定の波長域で、身体をもっとも活き活きさせる波長という研究結果もあるそうですよ。

 

2:ヘッドスパ体感ができる気持ちの良い使い心地

最近は、ヘッドサロンスパの頭皮ケアがテレビ番組でも紹介されたりして人気がありますよね。

でも、なかなかスパに通う時間もお金もない…という人にも、このドライヤーはオススメです。

 

髪を乾かすという毎日使うドライヤーの中で、直接頭皮にあててヘッドスパのような体感をすることができるのです。

しかも、業務用美容機器のテクノロジーを応用しているので、安全性もとても高い上に、効果も期待できますし、その心地よさにも大満足♪

頭皮ケアすることで、艶髪とハリ肌の両方を同時にかなえてくれるというのですからうれしいですね。

美容音波振動でも、42℃の低温でまるで人の手でマッサージされているかのような使い心地だと評判です。

 

3:美容成分や育毛成分を奥へ浸透させる

頭皮の痒みやベタつき感、ニオイなどが気になる場合は、頭皮のケアがしっかりとできていない可能性があります。

ヤーマン『スカルプドライヤー プロ』は、頭皮にも美容成分や育毛成分を角質層までしっかり浸透させることができます。

 

毎分約3,700回の音波振動で頭皮の弾力をアップして、美容成分や育毛成分の浸透をサポートしてくれます。

涼風と美容音波振動の効果で、浸透力はおよそ1.5倍になるというのはスゴイですね。

 

4:持ちやすいサイドグリップ付き

一般のドライヤーとは違い、頭皮のマッサージにも使うことができるヤーマン『スカルプドライヤー プロ』は、持ちやすいようにサイドグリップも付いています。

通常時のドライヤーのような持ち方では力加減が難しかったり、持ちにくそうな感じもしますが、サイドグリップがあることで、しっかりと当てたいところにピンポイントであてて頭皮ケアすることができます。

5:3つのモードを搭載

全部で3つのモードを搭載しているので、以下のように目的別に使い分けることができます。

【DRY(ドライ)】

ヘアケアドライモードで、マイナスイオン+遠赤外線+約60℃の低温風でドライ乾燥することができます。

温度も低いので、夏場はとくに使いやすそうですね。

 

【SCALP H(スカルプH)】

温感スカルプモードで、マイナスイオン+遠赤外線+美容音波振動+約42℃の微風で頭皮を刺激

髪の毛の生え際から頭頂部へゆっくり移動させながら振動させていきましょう。

 

【SCALP C(スカルプC)】

冷感スカルプモードで、マイナスイオン+美容音波振動+冷風で浸透をサポート

スタイリングの仕上げで使うと、ツヤツヤに仕上げることができると評判のモードですね。

 

3種類のモードはスイッチで簡単に切り替えて使うことができます。

また、どのモードでも必ずマイナスイオンを搭載しているので、髪をダメージから守ってくれます。

 

本体サイズについて

サイズ(約):W112×D194×H297mm(本体のみ)

大きさについては、特別大きい・小さいということはない感じのサイズ感です。

 

本体の重さ

重さ(約):650g(本体+電源コード含む)

本体の重さは500g以上ありますので、さすがに長い時間のケアは腕が疲れて着そうかな?

一同サイドグリップもあるので負担は少なく持やすそうなので、毎日少しずつでも使って頭皮をキレイにしていきたいところです。

 

その他仕様

●コードの長さ:約1.8m
●消費電力:約930W(DRY運転時)
●付属品:スカルプヘッド(大)、 スカルプヘッド(小)、セット用ノズル、ツヤブラシ
●カラー:パールホワイト

 

「スカルプドライヤー プロ」の使い方は?

ここからは、どのような使い方をするのかについても見ていきましょう。

1:洗髪前に汚れを揉みだす

2:洗髪後にタオルで軽く拭きとる

3:ドライモードでやさしく乾かす

4:スカルプHモードで頭皮をじんわりもみ流す

5:育毛剤やヘアトニックなどを塗布する

6:スカルプCモードでしっかりもみ込んでいく

このような流れで使うことができます。

 

以下に、旧式の「スカルプドライヤー」の手順動画もありましたので、こちらも参考にしてみてください。

↓ 動画はこちら ↓

搭載されているモードは同じですから、使い方も参考になりますね。

 

「スカルプドライヤー プロ」の効果は?口コミ評判

動画では、実際に使ってみた人の評価がとても良さそうでしたが、個人差もあると思うし、本当にそんなに効果もあるのかも気になりますよね~

そこでここからは、実際に使ってみたリアルな口コミ評判・評価についても見ていきましょう。

 

良い口コミ評判やレビューはこちら

●頭皮マッサージもしながら髪を乾かすことができるのがとても便利ですし、付属品のブラシを使うと髪をとかしながら乾かすこともできるので、時短になりとても助かっています。

●低温風で使った後は髪や頭皮が熱くなりすぎず、乾燥も防げるのが良いと思います。

●頭皮が硬いのですが振動ブラシを使った後は凝り固まっていた頭皮がほぐれるようで、かなり柔らかくなりました。リフトアップ効果も少し感じたので、今後も使い続けようと思います。

●温度もそこまで熱くはないけれど、乾かしている時間は以前使っていたドライヤーとほとんど変わりません。

●ヘッドスパを受けているような心地用刺激で、多機能なので買って良かった!

●スカルプドライヤープロを使うと髪の毛が艶やかになる。

まだ発売したばかりですが、このように搭載されている機能については満足している声が早くもありました。

低温で乾かすことができるので、熱も持ちにくく満足という声がとても多かったですね。

また、マッサージ用としても、「気持ちいい」「ヘッドスパのよう」という口コミもたくさんありました。

 

だけれど、やっぱり悪い口コミも気になっちゃいますよね。

悪い口コミ評判はこちら

●片手で持つには若干重たいですね。ただ早く乾くからそこまで気になりませんでした。

●赤外線はうれしいけれど、冷強風がないのでここは残念です。

●低温で乾かしているので、乾く時間が長いですね。ただマッサージすることで、頭のコリもほぐれて癒される感じはします。

まだ少ないですがこのような口コミがありました。

重さは個人差があるようですが、低温なので使う時間が長いという声は多かったです。

さらに参考になる口コミが増えてきたら、随時更新してきますね。

 

「スカルプドライヤー プロ」の価格と販売店情報!

「スカルプドライヤー プロ」は、ヤーマン公式サイトだと、税抜22,000円+送料です。

 

楽天でお探しの方はこちらをどうぞ

Amazonでお探しの方はこちら

>>YA-MAN(ヤーマン) ドライヤー スカルプドライヤー プロ ホワイト 振動 ヘッドスパ 遠赤外線 マイナスイオン HC9W

ヤフーショッピングでお探しの方はこちら

>>スカルプドライヤー プロ(ヤフーショッピング)

 

まとめ

今回は、ヤーマンから2019年8月発売の『スカルプドライヤー プロ』についていろいろまとめてみました!

低温で髪にもやさしく、マッサージをすることができるので、髪の毛や頭皮のお悩みがある方はもちろん、ヘッドスパに行きたいけれど時間がない…という人におすすめです。

ドライヤーは基本毎日使うものですので、やっぱり髪の毛や頭皮にやさしく使えるものを選びたいですね^^

 

▼この記事を読んだ人はこちらのドライヤーにも興味を持ってます▼

■「SALONIA スピーディーイオンドライヤー」の時間短縮は本当?口コミ評判や機能・使い方を大調査!

■Salonia「ストレートヒートブラシ」の口コミ評判!ボリュームダウンはできる?