ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521のリアルな口コミやお手入れ方法と価格は?【アメトーク!家電芸人】

季節・空調家電

アメトークの家電芸人で紹介された『ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521』の口コミやお手入れ方法、電気代などをまとめていきます。

 

乾燥する季節になると使いたいのが加湿器ですよね。

冬は暖房を使うと空気が乾燥してしまうので、喉がイガイガしたり肌トラブルの原因にもなりやすいですからね。

そういった対策のためのも加湿器はおすすめアイテムの1つ。

 

今ではいろいろなメーカーから発売されているけれど、アメトークの家電芸人2021で紹介していた『ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521』もとっても良さそうですね。

このページでは、その特徴や機能、電気代やお手入れ方法から、リアルな口コミや通販販売店と価格など徹底調査してまとめてみました。

 

 

ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521の特徴や効果は?

まずは、『ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521』の特徴や効果などを簡単にまとめてみます。

・すばやく加湿することができる
・大容量タンクで給水回数も少ない
・お手入れがしやすい設計
・抗菌加工がされているので清潔
・4種類のモードを搭載!省エネモードも

それぞれもう少し具体的にみていきましょう。

 

すばやく加湿することができる

外から帰ってきたときに加湿器を付けても、なかなか湿度が上がらない…ということってよくありますよね。

でもこちらには、「ターボ機能」が搭載されているのです。

 

設定した湿度量までは加湿量が15%もアップするので、一般的な加湿器と比べてもすばやく加湿していくことができるところもうれしいポイントですね。

 

大容量タンクで給水回数も少ない

タンク容量は約5.0Lと大きいのもポイントです。

たくさん給水することができるので、小まめに水を足す必要がないので手間もかかりません。

モードによって連続加湿時間は次のようになっています。

●標準:10時間
●静音:12.5時間
●おやすみ:12.5時間
●eco:13.5時間
●喉・肌:10時間

寝る前に給水しておけば朝までしっかり加湿することができますね!

 

お手入れがしやすい設計

加湿器は小まめなお手入れも必要になるので掃除のしやすさというのも大切ですよね。

これは、簡単取り替えトレイカバーでお手入れもラクラクできるように設計されているのです。

 

しかも、フラットトレイには抗菌加工が施されているので、雑菌の繁殖を抑えてくれる効果も高いのです。

さらに、お手入れのタイミングって使う環境によっても違ってくるから参考にならないこともありますよね。

 

でもこちらは、「お手入れランプ」で掃除するタイミングを教えてくれるので忘れてしまうようなこともないですね。

 

抗菌加工がされているので清潔

抗菌フラットトレイで仕切りの突起をなくしているし、トレイカバーが簡単に取り換えることができます。

 

そして、「Ag+抗菌アタッチメントEX」がタンクキャップに装着されています。

アタッチメントから水中に溶けだした抗菌成分でタンク内の雑菌の繁殖までも抑えてくれるのです。

エアフィルター部分にも、抗菌防カビ、抗アレル物質加工が程こさえているなど、抗菌加工が徹底されているところもスゴイですね!

 

4種類のモードを搭載!省エネモードも

『ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521』には、便利なモードも搭載しています。

・標準:湿度設定にあわせて自動で加湿量を調整してくれる
・eco :消費電力を押さえながら自動で加湿量を調節してくれる
・静音:風量を抑えることで静かに使える。
・喉・肌:のどやp肌のうるおいを守る湿度に自動コントロール

このようにモードも充実しているのも人気の秘密。

 

しかも、静音性の高さは同シリーズでも高く評価されていて、独自の技術で業界トップクラスの静かさを実現しているというのです。

最小で13dBと寝室でも使うことができるほど。

 

ちなみに、20dBが木の葉の触れ合う音ですので、それよりも音がわかりにくいレベルですね。

 

ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521の仕様

●サイズ:約幅37.5×奥行き17.5×高さ37.5㎝
●重さ :約4.6㎏
●消費電力:163W(標準)
●タンク容量:約5.0L
●連続加湿時間:約10時間(標準)
●適用面積:木造8.5畳、プレハブ洋室14畳
●加湿量:約500ml/h(標準)

 

ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521の電気代は?

加湿器は使い時間も長くなるので、”電気代”もちょっと心配ですね。

でもこちらは電気料金も安い!

●1時間あたりの電気代は約4.4円

 

10時間使っても50円未満ですので、安心して使うことができますね。

 

さらに気になるのなら「エコモード」で運転することでさらに抑えることもできますからね。

部屋の湿度が上がってきたらモードを切り替えて使うのもよさそうです。

 

ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521のお手入れ方法は?

『ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521』も、タンク内の水は毎日新しい水道水と入れ替えて使うようにしましょう。

タンク内の掃除は、きれいな水を少し入れた状態で振り洗いするだけでも十分です。

 

吸気グリルが汚れてくるとニオイの原因にもなりますし、機能の低下にもつながってしまいます。

週に1回ほど以下の手順で掃除していきましょう。

①:吸気グリルを外して抗菌エアフィルターを外す
②:掃除機を使ってホコリを吸い取る

掃除機でさっとできるので、部屋の掃除のついでにこちらもできますね。

 

また、お手入れサインが点滅した時にはこれだけでは足りません。

 

その場合は、抗菌気化フィルターもお手入れしましょう。

タンクを取り出してトレイを引き出し、トレイから抗菌気化フィルターを取り外してお手入れします。

 

抗菌気化フィルターは、洗浄剤をとかしたぬるま湯に浸け、その後水道水でしっかりとすすぎ洗いを2分以上したうえで、柔らかい布で汚れをふいていきます。

お手入れの2回に1回は「クエン酸」で洗浄することが推奨されています。

 

ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521のリアルな口コミは?

ここからは、実際に「ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521」を買って使ってるリアルな口コミも見ていきましょう。

と思ったのですが、まだ新しいモデルのため参考になるような口コミはありませんでした。

 

そこで、ダイニチの同じシリーズの加湿器の口コミが楽天にありましたので、こちらを参考にしてみてくださいね。

>>楽天みんなのレビューはこちら

 

実際に買って使っている人の声ですから、型番は違ってもいろいろと参考になるところもありますね!

 

ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521をおすすめする人は?

アメトークでも紹介された『ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521』は、次のような人におすすめのアイテムです。

 

・お手入れがしやすい加湿器を探している人

・電気代が安い加湿器を使いたい人

・すばやく部屋を加湿したい人

 

ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521の通販販売店と価格は?

さいごに『ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521』の通販販売店とその価格も調べてみました。

※すべて記事作成時の税込み価格です。

●楽天市場:21,800円(送料無料)
●Amazon :売切れ
●Yahoo! :22,145円(送料無料)

このように、楽天が安くてお得でしたよ。

\ダイニチ ハイブリッド式加湿器HD-RXT521を詳しく見てみる/

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

加湿器はノンストップのいいものプレミアムで紹介されてる「アクアバースト」も人気があっておすすめですよ。

リアルな口コミや機能などは下記記事でまとめてるので、興味がある方は参考にしてみてくださいね。

>>ハイブリッド抗菌加湿器アクアバーストの口コミや抗菌カートリッジは?電気代やお手入れを徹底調査