シックスパッドフットフィットプラスが大人気!機能は変更点はどう変わったのか徹底検証してみた

EMS器具

シックスパッド(SIXPAD)から新しく発売されたフットフィットプラスFoot Fit Plus)がとても人気がありますよね。

すでにその前に「フットフィット」が発売されているのですが、「プラス」という商品名になったので従来モデルよりもその機能や性能面でも期待されてる方も多いのではないでしょうか。

実は、私も座って足裏を乗せるだけでトレーニングができるこのEMSマシンはとっても興味があります。

そこで今回は、この最新の「シックスパッド フットフィットプラス」の機能変更点、そして実際に使ってみたリアルな口コミ評判などをいろいろとまとめてご紹介したいと思います。

 

 

シックスパッド フットフィットプラスとは

シックスパッド フットフィットプラス(SIXPAD Foot Fit Plus)とはどのようなものなのでしょうか?

まずは、簡単にご紹介していきます。

 

足裏を乗せるだけでトレーニング!?

シックスパッドフットフィットプラス(SIXPAD Foot Fit Plus)は、【足を乗せてる時間がそのまま歩く力のトレーニングになる】というコンセプトのもとに開発されたEMSマシンです。

足を本体の上に乗せるだけでよいので、椅子やソファに座ってテレビを見たり、読書などをしながら手軽にトレーニングをすることができるということです。

そのため、従来品のフットフィットも高齢者の方からも高い評価を獲得していたほどですね。

【参考記事】

シックスパッド「フットフィット」の脚痩せ効果や使い方、楽天・Amazonの取り扱いは?
シックスパッドフットフィットは、足を乗せるだけで簡単に使えると大人気ですが、本当に足痩せやむくみに効果があるのか気になりますよね。そこで今回は、シックスパッドフットフィットの特徴と実際に使った人のリアルな口コミ評判・評価をご紹介したいと思います。また楽天やAmazonで取り扱いがあるのかも調査してみたのでぜひ参考にしてください。

 

シックスパッドフットフィットプラスの機能や特徴

ここからは、どんな機能や特徴があるのかについても見ていきましょう。

☑EMSで足裏を乗せるだけでもふくらはぎや太ももをトレーニング

☑SIXPAD独自のCMMパルスを搭載してる

☑スマホアプリと連動させることで、日々のトレーニングが目に見える

☑足裏からふくらはぎ、前すね、太ももまでを電気が行き来する通電方法を採用

☑2つのモードを搭載

このような特長があるのです。

それぞれもう少し詳しくチェックしていきましょう。

 

EMSで足裏を乗せるだけでもふくらはぎや太ももをトレーニング

足裏からふくらはぎ、太ももまで歩行を支える大切な筋肉に効果的にアプローチすることができます。

シックスパッドフットフィットプラスでは、前すねや太ももまで電気が行き来する通電方式を採用していて、両足に電気が行き届くので、この電気刺激によって筋肉をトレーニングするサポートをしてくれます。

 

SIXPAD独自のCMMパルスを搭載してる

シックスパッドだけの独自のCMMパルスも、この最新モデルにも搭載されています。

20Hzでトレーニングをするのが効率的な理由は、時間が経過しても筋肉が張力を保っているので、継続して効率よくトレーニングをすることができるということです。

この20Hzよりも周波数が高いEMSにしてしまうと、約60秒ほどで筋肉の張力が低下してしまうそうです。

 

ちなみに、20Hzという周波数について調べてみると、

●1秒間に20回の電気刺激
●筋肉を効率よく鍛えられる
●低い周波数特融のピリピリした痛みがある

という特徴があるのですが「痛み」は、MTGの高い技術力によって特有のピリピリ感も感じにくくなっているそうです。

 

スマホアプリと連動させることで、日々のトレーニングが目に見える

トレーニングも毎日続けないといけないのは分かっていても、効果が感じられないとついつい怠けてしまいますよね。

でもこちらには、Bluetoothを搭載しているので、スマホアプリと連動させることであなたの筋トレを可視化することができます

始まりから終わりまでトレーニングの成果を見ることができるので、よりモチベーションをアップして使いやすくなっています。

 

2つのモードを搭載

シックスパッドフットフィットプラスには、2つの選べるプログラムが搭載されてるので、使う人に合わせてプログラムを使い分けることができます。

 

【Leg & Footモード】

シックスパッドフットフィットプラス本体に左右の足を乗せるだけで、足裏から通電をして、ふくらはぎや太ももまでアプローチすることができます。

座りながら使うことができるので、リラックスした状態やテレビを見てる時間に歩く力のトレーニング効果が期待できるのです。

※太もも・ふくらはぎ・前すね・足裏に効果的なモードです。
※フットフィットは、太ももはありませんでした。

 

【Footモード】

プラスには、コンディションを整えることができるプログラムが新しく搭載されました。

通電すると足の動きに合わせて本体も前後に追従するように傾いてくれるので、トレーニングをやさしくサポートしてくれます。

ふくらはぎ・前すね・足裏に効果的なモードです。

 

3D形状でフィット性が高い!

足裏を乗せる部分は凹凸のある3D立体形状になっています。

そのため、足を乗せたときにまんべんなく当たりやすく通電しやすいデザインになっています。

 

ロッキング構造(傾き)

足の動きに合わせて本体も同じように前後に動く構造でトレーニングをサポートすることができます。

ただ、場合によってはこの機能は使いたくないということもありますよね。

そんなときには、本体内蔵の開閉式スタンドを取り出すことで傾く機能をオフにして使うこともできますよ。

 

シックスパッドフットフィットプラスの効果的な使い方

ここからは、シックスパッドフットフィットプラス(SIXPAD Foot Fit Plus)の効果的な使い方についても調べてみましたのでご紹介していきます。

★本体の電動ゴムの一番盛り上がってるところに、足のくぼみ(母趾球、小趾球のすぐ下)がくるように足を置くことで通電しやすくなる。

★レベルはふくらはぎの筋肉がグッと収縮を感じてるのが望ましく、不快感や痛みを感じないレベル設定にする。

★通電を感じにくい場合は足裏の水分が足りていないので、お風呂上りに使ったり、足裏を濡れタオルなどで拭いて湿らせてから使う。

 

シックスパッドフットフィットプラスの注意点

シックスパッドフットフィットプラスはとっても便利ですが、注意点などもありますので、あなたが当てはまっていないか確認したうえで購入するようにしてくださいね。

●毎日使用できるけど、1か所につき1日1回まで

●身体や肌に異常を感じた場合は、医師に相談する

●表面の汚れは、乾いた布でふき取る

●耐荷重は120kgだけど、体重計のように上に立つのはNG

●液晶パネルなどの上には乗らないこと

●床や畳のキズが気になる方は、マットやタオルを下に敷く

●アルカリ乾電池以外はオススメしていない

●妊娠中や妊娠の可能性がある方は使用できない

●産後や授乳中の方は医師に相談する

このような注意点もありますので、よく確認したうえで正しく使ってトレーニングを行うようにしましょう。

また、フットフィットのように足裏だけ使う場合はジェルシートは同じく不要なのですが、太ももに装着する部分には専用ジェルシートが必要ですので、ここは気をつけましょう。

 

シックスパッドフットフィットプラスの口コミ・評判・評価まとめ

ここでは、実際にSIXPADのFoot Fit Plusを購入して使ってみたリアルな口コミや評判・評価についてまとめてみました。

 

良い口コミや評判はこちら

●フットフィットは太ももまで電機が届かないのですが、プラスなら太ももにも装着するので、しっかりと通電してるのを感じられたので乾燥しました。

●値段は高いですが、筋肉の割合が多い太ももをトレーニングすることを考えたときには、この「プラス」を選ぶのもありだと思う。

●77歳になる親のために購入しました。まだ2週間ほどですが使った後は足がつらなくなるということで喜んで毎日寝る前に使ってくれてます。

●電池で動くので持ち運びもラクだしすぐに使えるのはよくできていると思う。

●普段からまったく運動をしていない50代女性でもかなり良い運動になります。

●個人差はあると思うけど、変な痛みなどもなく足の疲れが取れました。

このように、2019年7月に発売したばかりですが、高評価なレビューがネット上にはたくさんありました。

プラスになっても、お年寄りから高く評価されているところもスゴイですね。

 

でもやっぱり悪いところも気になってしまう…

悪い口コミ評判もみてみる

●電池式もよいけれど、個人的にはACアダプターや充電式になってくれるとうれしいです。

●70代の母が使ったところセンサー反応が悪かった。足裏を濡れたタオルで拭いてから使ったら動作したので、乾燥肌の人は使うタイミングも大切だと思う。

●プラスになったら、太ももトレーニングにジェルパッドも買い替えが必要になったのが残念です。

●電気刺激はもう少し強くてもいいかな?

フットフィットのときは、ジェルパッド不要だったので、本体を購入するだけでよかったのですが、プラスになると太ももに装着するベルトに専用のジェルパッドを装着する必要があるのです。

そして、パッドは買い替えが必要なので、継続して出費が続くというデメリットもでてきているので、この部分はしっかりと検討したいところですね。

 

ちなみに、専用パッド2,600円(税抜)です。

 

SIXPAD Foot Fit Plusの通販販売店情報!

公式サイトを見ていたときに「偽物・模造品に対する注意喚起」がされていました。

間違ってそのような偽物を買わないようにするためにも、メーカー公式ショップで購入するのがおすすめです。

楽天市場ならメーカー公式店も出店していますし、ポイントももらえてお得ですよ^^

楽天でお探しの方はこちら

Amazon・ヤフーショッピングでお探しの方はこちらから

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

シックスパッドフットフィットプラスは、従来品とは異なり太ももまでしっかりと通電させることができるようになったので、以前は満足できなかったという方でもきっと効果を感じることができると思います。

ジェルを買い続けるというデメリットも増えてしまったけれど、それ以上に機能面なども充実しているので、特に高齢者の方には好評です。

価格は決して安いものではないけれど、足腰が弱ってきた両親へのプレゼントにしたら喜んでもらえそうですね^^

 

【関連記事】

>>シックスパッド「フットフィット」の脚痩せ効果や使い方、楽天・Amazonの取り扱いは?

 

【他社の足用EMSの関連記事】

>>ルルドスタイルEMSシートAX-KXL5700の口コミや最安値!効果を徹底調査

>>保坂直樹のEMSフットエナジーの効果は?口コミや価格を徹底調査

>>ダブルワンダーウェーブプレミアムの効果は?ダブルワンダーウェーブライトとの違いや口コミ評判

>>VONMIE(ボミー)EMSスタイルマットは足痩せに効果なし?口コミ評判と使い方

 

最後までご覧いただきありがとうございます。