ヤーマンのダブルヒートEMSの効果は?口コミや特徴・価格をまとめてみた!

EMS器具

ヤーマンから2019年11月1日に発売されたヒーター搭載のEMS「ダブルヒートEMS」がとっても気になってる!

最近は寒くなってきたこともあって、運動することも減ってしまってるのでおなか回りのお肉が気になってきました…。

でも、運動してる時間もなかなか取れないですよね~。

 

そこで、何かないかと探してるときに見つけたヤーマンの新商品「ダブルヒートEMS」は、約40度のヒーターを搭載しているので、身体を温めながらEMS(電気刺激)をすることができるというのです。

おなかに張るものですから、あったかいほうが冬はとくにうれしいところですからね。

そこでこのページでは、どんな特徴があるのか、口コミや価格、使い方などについていろいろ調べてまとめてみました!

これから購入してみようか迷っているという方も、ぜひ参考にしてくださいね。

 

\さっそく商品が気になるあなたはこちらをどうぞ/

 

ヤーマンの「ダブルヒートEMS」とは

ダブルヒートEMSは、ヤーマン株式会社から2019年11月1日に発売された、身体を温めるヒーター機能を搭載したおなか回りやヒップアップに使えるEMS機器です。

冷えに悩む女性も多いのですが、身体を温めることで健康を保ちやすくなるとされているのです。

このダブルヒートEMSを使うことで、内側からはEMSの電気刺激で筋肉を動かすことができ、外側からはヒーターと2つのアプローチで効果的にトレーニングを行うことができるのです。

 

ダブルヒートEMSがおすすめな人は

ダブルヒートEMSの利用がおすすめな人とは、

 

☑ながら使いをしたい人

☑お腹周りが気になってきた人

☑加齢によるヒップ周りの筋肉がボリュームダウンしてきた。

☑お腹を温めながら使えるEMSを探してる

こんな方におすすめのアイテムです。

 

ダブルヒートEMSの効果は?特徴や機能

ここからは、ヤーマンのダブルヒートEMSにはどんな機能があるのか、その特徴についてまとめてみました!

 

特徴1:独自の形状で狙った筋肉を狙い撃ち!

人間工学に基づいた、斜めに配置された大きな電極面が、シルエットを左右する筋肉にしっかりとフィットする独自の形状になっているのです。

そのため、狙った筋肉にEMSを効果的に伝えることができるのです!

 

【ウエスト】

美しいシルエットを作り出すために大切な3つの筋肉(腹直筋・腹斜筋・腹横筋)に効果的にアプローチ!

【ヒップ】

女性らしい美しいヒップラインを作るのに重要とされている3つの筋肉(中臀筋・大臀筋・ハムストリング)に効果的にアプローチ!

 

特徴2:EMS×ヒーターによるダブルケア効果

他にEMS機器と大きく異なるポイントの1つが、ヒーターを搭載していることです。

約40度のヒーターで張った部分を直接温めながら、EMSの電気刺激で内側から鍛えることで、全体をぽかぽかと温めてくれるのです。

しかも、温度センサーを搭載しているので、温度出力も自動調整してくれるので、あたためすぎることもなく、程よい温度で気持ちよくトレーニングすることができるのはうれしいポイントですね。

 

☑ABSモード:40度

☑HIPモード:41度

 

 

特徴3:2つのモードと強さ設定

ダブルヒートEMSには、先ほどの温度でも出てきたのですが、2種類のモードから使う部位に合わせて選ぶことができます。

  • ABSモード:おなかに使うとき
  • HIPモード:お尻や太ももに使うときに

それぞれ部位ごとにモードを選ぶことができるというのも効果が期待できそうな感じがありますね。

 

さらに、強さの設定は0~10段階から選ぶことができます。

EMSが苦手という方も、弱い設定から慣らしていくことができるし、その日の体調に合わせて調整できるのも便利ですね。

 

特徴4:ながら使いで毎日10分から

ダブルヒートEMSでは、ストレスなく使えるようにと、ゲルパッドの形状を見直していて、はがれにくい特殊形状のロングパッドを採用しています。

そのため、ながら使いをすることができるので、テレビを見たり読書をしながら毎日のケアができます。

さらに、10分経過で自動で電源がオフになるオートオフ機能も搭載しているので、1日10分からとちょっとした時間に使えるので忙しい人にもぴったりです。

※充電時間:2時間

※連続使用時間:40分

 

その他仕様

●サイズ(約):W260×D148.5×H15㎜

●重さ(約) :92g(ゲルパッド除く)

●付属品:ゲルパッド2枚、ACアダプター、充電用USBケーブル、保管用ボード

●充電時間(約):2時間で40分ほど使用できる

 

ダブルヒートEMSの使い方

ここからは、ダブルヒートEMSの使い方や貼り方についてご紹介します。

 

ステップ1:本体に専用ゲルパッドを貼り付けてから、ケアしたい部分に装着する

ステップ2:「電源/モード」ボタンから電源ONにして、モードと強さを「±」ボタンで選択する

ステップ3:約10分で電源がオフになったことを確認後、本体を取り外して保管用ボードに貼り付ける。

また、貼り方としては次のような部位に張ることでケアできます。

【W字型】
おへそ部分に操作する部分が来るように位置を調整する

【M字型】
尾てい骨の部分に操作部分がくるようにして本体がM字になる向きで貼る

【M字型もも】
内ももに操作部が来るようにして貼る

 

ダブルヒートEMSの効果は?口コミと評判

ここからは、実際にヤーマンの「ダブルヒートEMS」を使ってみた人の口コミや評判を見ていきましょう!

 

使ってみた評判と口コミ

●ヒーターが思ったよりもあたたかくて冬には使いやすいですね。

●電気刺激が結構あるけど、これだけで痩せるのか?といわれればそんなことはないと思う。

●レベルは10段階から調節できるけど、5くらいでも十分な刺激がある。

●お腹はもちろんお尻にもしっかりとフィットするので使いやすい。

●本体が思ったよりも大きく、横腹まで刺激がある。

●太ももが気になるので使っているけど、とっても気持ちがいいです。

まだ効果について実感した人はいませんでしたが、新機能の「温感」はとても好評でした。

温めながら使うことができるので、お腹が冷えやすい人にもうれしいところですよね♪

 

ダブルヒートEMSの注意点

ここでは、使い方や注意点もまとめてみたのでチェックしておきましょう

●1か所につき1日1回10分までを目安にする(全身で40分以内)

●お風呂では使えない

●同じ個所に連続で使用する場合は、24時間以上の間隔をあける

長時間の使用はできないですので、じっくりと使っていくのがポイントです。

 

ヤーマン「ダブルヒートEMS」の通販販売店情報!

ダブルヒートEMSは、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどで購入することができます。

価格は、時期によって変動しますので、あなたの購入するタイミングでお得なショップを探してみてくださいね^^

楽天でお探しの方はこちら

Amazonでお探しの方はこちら

>>ダブルヒートEMS(Amazon)

Yahoo!ショッピングでお探しの方はこちら

>>ダブルヒートEMS(ヤフーショッピング)

ディノス楽天市場店でお探しの方はこちら

>>ダブルヒートEMS AR1829

 

 

さいごに

今回は、ヤーマンから発売された最新の「ダブルヒートEMS」についていろいろ調べてまとめてみました。

ヤーマンのEMSといったら「メディリフト」や「メディリフトアイ」などでも人気ですが、こちらも同じように1日10分間だけと短い時間から使うことができるので、忙しい人でも手軽に使いやすくなっています。

温めながら使用することができるので、冬はお腹が冷えやすいとお悩みのある方にも良さそうですね^^