ルルドスタイルEMSシートAX-KXL5700の口コミや効果と使い方など徹底調査

EMS器具

ルルドの新ブランド「ルルドスタイル」から発売された足裏用EMSシートの「ルルドスタイルEMSシートAX-KXL5700」の口コミやEMS効果、使い方などを知りたい!

 

ハンドケアなど、これまでにも通販でヒット商品をだしてるルルドの新ブランドでは、EMSマシンが新登場です!

シートタイプになってるからコンパクトで軽いというのが特徴ですね。

そこでこのページでは、実際に使ってみた方のリアルな口コミや感想、効果などについて徹底調査してまとめていきます。

 

ルルドスタイルEMSシートAX-KXL5700とは

2020年4月発売の「ルルドスタイル EMSシート AX-KXL5700」は、足をのせるだけで、足裏の筋肉をEMS(電気刺激)で鍛えることができる人気のマシンです。

 

《EMSとは?》
EMSは「Electric Muscle Stimulation」の略語で、筋肉に電気刺激を与えることでができるものです。

 

足裏用EMSは、「シックスパッドフットフィット」や「フットエナジー」「VONMIE(ボミー)EMSスタイルマット」などが通販サイトでも人気がありますよね。

 

それぞれの商品については当サイトでも以下のページでまとめています。

■EMSフットエナジーの効果は?口コミや価格を徹底調査!

■シックスパッド「フットフィット」の効果や使い方と楽天・Amazonの取り扱いは?

■VONMIE(ボミー)EMSスタイルマットは効果なし?口コミ評判と使い方

 

ですが、ルルドスタイルのEMSシートはこれまでのマシンとは大きく違い、薄さわずか1㎜のシートで作られてるというのが大きなポイントになっているのです。

そのため、使わないときには、くるっと丸めることができるので収納もしやすいですし、持ち運びもラクラクできるので、いつでもどこでも使うことができるというすぐれものなのです。

 

脚用のEMSが人気になってるのは、通常のトレーニングではなかなか続けることができなかったり、忙しくて時間がないという人でも、自宅でテレビを観たり読書をしながら使うことができるということです。

こちらはその中でもさらに軽量でどこでも使いやすくなってるので、筋トレしてる感覚はなく続けやすいというのもうれしいメリットになっているんです!

 

ルルドスタイルEMSシートの特徴は?

「ルルドスタイル EMSシート」の特徴をまとめてみました。

☑アウターマッスルからインナーマッスルまで鍛えることができる
☑コンパクトで持ち運びやすい
☑いろいろな部位に使うことができる

それぞれの特徴についてさらに具体的に見ていきましょう!

 

アウターマッスルからインナーマッスルまで鍛えることができる

「低・中・高周波」の3つのモードを搭載してるので、それぞれ目的別に使うことで筋肉を刺激することができます。

アウターマッスルからインナーマッスルまで広い範囲をトレーニングすることができるので、より効率もよくなります。

それぞれのモードの特徴もいかに簡単にまとめてみました。

低周波モード(30Hz)約5分

⇒強い刺激で筋肉にアプローチ。

中周波モード(3000Hz)約5分

⇒トントントンのリズムで筋肉を刺激。

高周波モード(10000Hz)約5分

⇒波打つリズムで筋肉を刺激。

 

この3つのモードで、筋肉を刺激できます。

モードは自分好みに設定して使うことができるので、目的やその日の体調などで使い分けたりもできるのも便利ですよね。

 

コンパクトで軽いので持ち運びやすい

本体サイズは、広げた状態でも「約幅360×奥行き340×高さ20㎜」ですので、少ないスペースでも使うことができます。

しかも重さはたったの200g!

 

USBケーブルも1.5mありますし、なんといっても充電式というのがポイントです。

約2時間ほどでフル充電することができ、合計2時間ほど使うことができます。

充電さえしておけばコンセントの位置などを確認する必要もないというのも便利ですよね!

 

いろいろな部位に使うことができる

シート状になってるので、どこでも使うことができるし、使える部位も足専用というわけではありません。

以下のような使い方で、目的別にEMSで刺激できるのも魅力ですね。

☑足裏~ふくらはぎ
☑ふくらはぎをのせる
☑太もも~お尻(椅子の上に敷いて座る)
☑二の腕をのせる
☑手のひら~腕

 

ルルドスタイルEMSシートの効果的な使い方

「ルルドスタイル EMSシート」の使い方についてもチェックしていきます!

①シート部分を湿らせる

⇒付属のアトマイザーに水を入れて、シート部分に4~5回ほど吹きかけて湿らせましょう。
※操作部分に水がかからないように注意してください。

 

②電源ボタンを押して、モードを選ぶ

電源を入れると「低周波モード・強度1」の状態になってるので、操作部で3種類のモードと、8段階の強度調節を選びましょう。

強さなどはシートの上にのって調節するのがおすすめです。

 

③プラスとマイナスの電極部に素肌が触れるようにする

シート部分は、操作パネルを上に下状態で、右側がプラス電極部、左側がマイナス電極部になっています。

EMSをしっかり流すためには素肌部分が±の両方にふれてる必要があります。

 

④電源ボタンを押してストップ

電源を入れてから約5分で自動オフになりますが、途中で止めたいときには電源ボタンを押せばストップすることもできます。

 

その他仕様について

●サイズ  :約幅360×奥行き340×高さ20㎜
●重さ   :約200g
●タイマー :5分で自動停止
●充電時間 :約2時間
●連続使用 :約2時間
●出力周波数:約30/3000/10000Hz

 

ルルドスタイルEMSシートの効果を口コミから見てみる

ここからは、実際に購入された方のリアルな口コミからその使い心地や効果についてもチェックしていきます。

良い・悪い口コミで分けてみましたので、参考にしてみてくださいね。

 

効果なし?低評価な口コミはコチラ

 

まずは、SNS上に合った低評価や改善してほしいなどの意見を見やすくまとめていきます。

●充電しながら使うことができない。
●表面が乾いてしまうと追加で湿らせないといけないのが面倒。

 

こちらはスプレーで表面を湿らせていないと伝導率が下がってしまいます。効果を感じにくい時には本体はもちろん、素肌部分にも少し水を吹きかけてみると効果を感じやすくなるみたいです。

※操作パネルに水がかからないように注意。

 

高評価な口コミレビューはコチラ

SNS上の実際の口コミも⇩

 

買って満足されている方がとても多いルルドスタイルEMSシート。

SNS上にも口コミがとてもたくさんありましたので、ここで見やすく簡単にまとめてみます。

●短時間から使えるのが便利。
●歯磨きやテレビを観ながら使えるし、ジェルパッドなども必要ないのもよい。
●モードも3種類ああり、強さも微調整できる。
●とても薄いしコンパクトに収納もできる!
●ボタンはシンプルでわかりやすい。

 

「ハナタカ」でも以前に紹介されたほどですが、実際に使ってみた方も、EMSをしっかり感じることができてるという方が多いですね。

 

軽くてどこでも使えるので、ながら使いができるというのもより続けやすそうですよね。

たった5分からとスキマ時間から使うことができるところも高評価ポイントになっています。

 

ルルドスタイルEMSシートの類似品は?

ルルドスタイルEMSシートみたいなシート状のものは探してみたけどありませんでした。

 

そこで、足裏用のEMSマシンといったらシックスパッドフットフィットがとても有名ですよね。

ということでフットフィットについて調べてみましたよ!(2022年7月17日調べ)

シックスパッドフットフィット
サイズ(約) ・幅33㎝
・奥行31.2㎝
・高さ7.7㎝
重さ(約) 1.1㎏
EMSモード 1設置23分のトレーニングプログラム
強度レベル 10段階調節
充電時間 単4電池×3本
リモコン あり
価格(税込み) 38,800円

 

シックスパッドフットフィットは、よくある足裏用のEMSマシンです。

 

モードといっても、1回23分のプログラムがあるだけ。

しかも充電ではなく電池で動かすタイプというのが特徴的ですね。

ネット上にはたくさんの口コミがあちこちにあるので、購入者の意見も参考にしやすいのもうれしいポイントです。

 

\最新のフットフィットライトの口コミや通販販売店はこちら/

 

 

ルルドスタイルEMSシートの最安値はどこ?

『ルルドスタイルEMSシート』を販売してる通販サイトと価格についても以下にまとめてみました。

※2022年7月17日現在の税込み価格です。

●ATEX公式通販サイト   :5,500円(送料無料)
●アテックスダイレクト楽天:5,500円(送料無料)
●Amazon         :5,500円(送料無料)
●アテックスダイレクトYahoo!:5,500円(送料無料)

すべて価格は同じでしたので、よく利用するショップで買えるのもうれしいですね。

また、楽天やYahoo!ならポイントももらえるのでちょっとお得に購入することができますね!

 

(追記)ルルドスタイルEMSシートプラスが新登場

ルルドスタイルから、さらにリニューアルした「EMSシートプラス」が登場しました。

こちらは税込7,700円と少し高いですが、大人気の振動マシン「ルルドシェイプアップボード」にセットして使うことができるようになっています。

また、充電式から乾電池式に変更されてるので、届いてすぐに使うこともできますよ。

 

\販売ページで詳しくチェックする/

 

さいごに

ルルドの新ブランドから登場したEMSマシンは、他メーカーと大きな違いはシートタイプになってることですね。

そのため、立ったり座ったり、両手をのせたりすることもできるし、使わないときには丸めて収納することもできるのもいいですね!

充電式なので、デスクワークをしたりテレビを観ながら使えば5分もあっという間なので、これなら続けられそうですね♪

 

ルルド商品はこちらも人気