3dバランスブレードの効果や口コミレビューは?使い方やデメリットと通販の価格は?

振動マシン・トレーニング器具

ドクターエアとライザップの共同開発で誕生した最新のぶるぶる振動マシン「3dバランスブレードSB-07」のリアルな口コミレビューや効果などをまとめていきます。

 

振動マシンはお家エクササイズ用にいろいろなメーカーから発売されているのですが、その中でも有名企業がコラボした3dバランスブレードはかなり評判もいいですね。

「ぶるぶるマシンに興味はあるけど、あんまり効果も期待できなさそう…」

そんな方にも、こちらはおすすめできるかも!

 

それではさっそく、特徴や口コミなどを見ていきましょう!

 

 

3dバランスブレードとは?

『3dバランスブレード』は、ドクターエアとライザップがタッグを組んで誕生した振動マシンです。

ライザップといえば、結果にコミットでおなじみにトレーニングジムを運営していますよね。

 

そんな有名なライザップのボディメイクのノウハウを取り入れることで、家に居ながらでもトレーナーのレクチャーを受けてるかのような本格的なぶるぶるエクササイズができるというのが特徴です。

 

普通の振動マシンにはない「ライザップモード」が大きなポイントですよ!

 

3dバランスブレードの効果や特徴は?

ここからは、『3dバランスブレード』の効果や特徴について見ていきましょう。

まずは、簡単に見やすくまとめてみました。

1、最大約600回/分の上下振動
2、ボードが前後に傾く
3、上半身トレーニングもできる
4、ライザップモードで本格的なトレーニング
5、アプリで本体操作もできる

それぞれもっと具体的にみていきます。

 

1、最大約600回/分の上下振動

1分間に最大約600回の上下振動で、ぶるぶるトレーニングをすることができます。

しかも、振動のレベル調節は10段階から選ぶことができるので、使う人に合わせてトレーニングやエクササイズができますね。

 

最近は1分間に800回や1,000回以上の振動回数のあるものもあるけど、運動不足の方やマシンになれていないと乗り物酔いをしたようになって使いこなすことができないという人も少なくないですからね。

 

さらにこちらは、多彩な動きをする3種類のモードも搭載しています。

①:マニュアルもモード
②:オートモード
③:ライザップモード

 

基本的なマニュアルモードやオートモードなどは他の振動マシンにもありますね。

 

でも大きなポイントはやっぱり、ライザップ監修の「RZモード」です。

RAIZAP監修メソッドを見ながら、オリジナルエクササイズを体感することができます。

 

2、ボードが前後に傾く

一般的な振動マシンはゆれるだけですが、こちらは本体が前後に傾斜するように設計されています。

 

つまり、城家振動+最大10度の前後傾斜になるので、ブレードがより不安定な動きをすることで、バランス運動をより効果的に行うことができます。

さらに、脚の開き方や体重の乗せ方などを変えることで、部位別トレーニングをすることができるのもうれしいポイントですね!

 

3、上半身トレーニングもできる

本体の4隅には、エクササイズバンドを取り付けることができるようになっています。

バンドをセットすることで、トレーニングをより効果的に行うようにできます。

 

振動マシンは基本は下半身がメインだけど、バンドを使うことで同時に上半身のトレーニングもできるようになります。

バンドは長さを調節することで、よりポイントを絞ったエクササイズができるのも便利ですね。

 

4、ライザップモードで本格的なトレーニング

ライザップのトレーナー監修のもと、有酸素運動と無酸素運動を取り入れて、主な筋肉をバランスよく鍛えて代謝向上を目指した専用メソッド×ライザップモードが一番の特徴です。

 

この専用メソッドとモードを組み合わせることで、より効率よく理想のボディを目指すことができるというのです!!

RAIZAPモードには、初級編や上級編というように使う人のレベルに合わせて使うことができます。

 

5、アプリで本体操作もできる

基本的な操作は、付属のリモコンでエクササイズ中でもスムーズに操作することができます。

 

さらにアプリを使うと、リモコンとして本体操作をすることができるほか、オリジナルのトレーニングメソッドや栄養に関するコンテンツなどを利用することができます。

 

3dバランスブレードの使い方は?

『3dバランスブレード』の使い方はとっても簡単です。

1、電源を入れる

2、選べるモード3種類から選ぶ
※マニュアル・オート5種・ライザップモード

3、振動の強さを調節する(10段階)

このようにマシンの操作は簡単で、専用アプリを使えばスマホから本体操作をすることもできるのも便利ですね。

 

3dバランスブレードの乗り方は?

振動マシンは、乗り方を工夫することで刺激することができる部位をかえることもできるのです。

ここではいくつか紹介しておきますね。

 

全身・脚

両脚を肩幅くらいに開いてリラックスした姿勢で直立して、目線は床と並行を保ちながら姿勢が崩れないようにして、お腹で振動を感じるように姿勢を保つ。

 

お尻・太もも(前側、裏側)ふくらはぎ・背中

両脚を肩幅くらいに開いて、胸の前で肘を落とさないようにして腕を組んで、お尻をひくようにしてしゃがむ。

このとき背中が丸まらないようにするのがポイントです。

 

お尻

本体の前で仰向けになって寝たら、膝が90度くらいになるようにして足先を本体の上にのせる。

両手は体の横に手のひらを下にして体を支えて、足裏で押し出すようにしてお尻を上げて、息を吸いながら下ろす。

 

このようにいろいろなポーズや姿勢をとることで、トレーニングすることができる部位をかえることができるのもうれしいポイントですね。

 

3dバランスブレードの口コミレビューは?

ここからは、実際に『3dバランスブレード』を買って使ってる口コミレビューを見ていきます。

SNSにたくさんありましたので、いくつかご紹介しますね。

 

トレーニング効果は?

パワフルな振動と、独自のライザップモードで効果的なトレーニングができる振動マシン。

SNSを調べても、その効果を実感する人がとても多いように感じますね。

 

下半身だけでなく、お腹まで刺激が伝わってるから、ポッコリお腹が気になってる人にも良さそうだね!

 

音についての評判は?

振動マシンの音については、使う環境によっても感じ方は変わってきますので、参考程度に。

いちおう、洗濯機の脱水よりは静かに使えるということなので、昼間なら問題なく使うことができそうですね!

 

3dバランスブレードの欠点やデメリットは?

とても良さそうなのですが、以下のようなデメリットや欠点もあるのでご注意ください。

 

●振動対策は必須。

●最近主流のコンパクトサイズではない

●本体が約19㎏と重たい

 

パワフルに使うことができるということは、それだけ振動も強いので、買う前に置き場所や振動吸収マットなどを用意しておいたほうが良さそうです。

また、大きさと重さもあるので、事前にしっかりと設置予定の場所を確認しておくのもおすすめですよ。

 

3dバランスブレードをおすすめする人は?

ドクターエアとライザップがコラボした『3dバランスブレード』は、次のような人におすすめのぶるぶるマシンです。

 

●自宅で本格的なトレーニングをしたい人

●普通のぶるぶる振動マシンでは満足できない人

●正しい使い方ができる人

 

3dバランスブレードの通販販売店と価格は?

さいごに、『3dバランスブレード』の通販販売店とその価格についても調べてみました。

※すべて記事更新時の税込み価格です。

●楽天市場:69,300円(送料無料)
●Amazon :69,300円(送料無料)
●Yahoo! :69,300円(送料無料)

大手通販サイトで価格比較してみたら、このようになっていますね。

ポイントも貯まる楽天やYahoo!がお得です。

 

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

EMS搭載モデルの振動マシンならより効果的なトレーニングにも!

>>ハイブリッドコアの口コミ評判や痩せる効果と最安値は?類似品との違いも比較

>>ダブルワンダーウェーブクロスのリアルな口コミレビューや効果と騒音や通販販売店はどこ