電気圧力鍋 調理機能付きconnectの口コミや評判!炊飯もできる便利圧力鍋!

キッチン家電

電気圧力鍋 調理機能付きconnectが気になってる!

 

電気圧力鍋は、材料を入れたらスイッチポンするだぇで放置すると簡単調理ができるそ、洗い物も楽なタイプも多いのでとっても便利ですよね。

電気圧力鍋もシロカやパナソニック、ショップジャパンなどから発売されているけれど、今気になってるのが楽天のランキングで上位に入ってる『電気圧力鍋 調理機能付きconnect』。

調理機能もついているし、何といっても記事作成時は7,000円という低価格なところにも惹かれてしまいました(笑)

でも、2Lタイプなのでサイズ感がいまいちわかりにくいし、実際の使い心地がどうなのかも気になるところです。

 

そこでこのページでは、電気圧力鍋 調理機能付きconnectの機能や実際に使ってみた人のリアルな口コミや評判から、さらに最安値ショップはどこ七日までいろいろと調べてまとめてみました。

いろんな電気圧力鍋を比較してみたいという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

電気圧力鍋 調理機能付き connectとは

楽天のランキングでも上位に張ってるこの電気圧力鍋は、手間や時間のかかってしまう煮込み料理などが簡単に作ることができます。

加熱⇒加圧⇒減圧⇒保温という一連の流れをすべて自動で行うことができるので、具材をセットしてダイヤルをセットするだけで、あとはほったらかしでOK!

手の込んだおいしい料理が時短で毎日手軽にできるようになるので、忙しい主婦の味方です。

 

電気圧力鍋 調理機能付き connect の特徴

ではさっそく、どんな特徴や機能があるのかについて確認していきましょう。

1:ダイヤル式で簡単操作

一般的な電気圧力鍋は、デジタル式のものが増えてきていますが、こちらはダイヤル式になってるというのも大きな特徴です。

使いたい機能のところまでダイヤルを回すだけで簡単に操作することができるので、機械が苦手という方も安心して使うことができますね。

 

2:炊飯から煮込み調理まで対応

では、どのような調理をすることができるのか?というのもとても気になるところですよね。

こちらは、カレーやシチュー、豚の角煮、煮込み料理、肉じゃが、炊き込みご飯など、様々な調理に対応しています。

手間のかかる煮込み料理も簡単に作ることができるところも、電気圧力鍋の魅力ですからね♪

 

3:2Lタイプの1~4人まで対応

電気圧力鍋 調理機能付き connectの調理容量は2Lタイプになります。

これくらいのサイズがあると、1~4人分くらいの料理に対応しているので、一人暮らしや夫婦、家族暮らしにもぴったりです。

ただし、たくさん食べる場合や一度に多くの量を作る場合だと2Lサイズというのはちょっと小さく感じてしまうかもしれません。

 

4:蒸気の噴出が少ない

これは他の電気圧力鍋でもいえることですが、基本的に圧力鍋独特の「シューッ!」というような蒸気の噴き出しがほとんどありません。

小さいお子さんがいるご家庭などあまり大きな音を出さずに調理したいときにも最適です。

 

5:お手入れがしやすい

電気圧力鍋 調理機能付き connectは、フタの部分はスライド式になっているので、お手入れもしやすくなっています。

食べ物を扱う家電ですから、やっぱり毎日きれいに掃除したほうが良いのですが、お手入れがしにくいとそのまま収納して眠ってしまうことも…

でも、こちらはお手入れもしやすいので、いつでも気軽に使うことができますね♪

 

その他仕様について

●本体サイズ(約):幅27×奥行き27×高さ27㎝

●本体の重さ(約):2.9㎏

●消費電力:650W

●調理容量:2L

●満水容量:2.5L

●使用最高圧力:65kpa

●電源コード:1.2m

●付属品:取扱説明書(保証書&レシピ付き)、計量カップ、しゃもじ、水受け

●製造国:中国

 

電気代はどれくらい?

電気圧力鍋は、電気を消費するものですから電気代についてもチェックしておきましょう。

販売ショップなどを調べてみても電気代についての記載はありませんでしたので、実際に計算してみました。

 

消費電力は650Wで1kWhあたりの電気代を27円として計算します。

1日1時間の利用で、1日17.55、1か月526.5円

1日2時間の利用で、1日35.10円、1か月で1053円

さすがに1日2時間使うということは家庭用ではないと思いますが、

しかも、圧力鍋調理は沸騰後に弱火で数分~20分ほど加圧すればほとんどの具材は柔らかくなるので、光熱費の削減になるので、そこまで気にする必要がないかと思います。

 

電気圧力鍋 調理機能付き connectの調理時間は?

こちらの電気圧力鍋は、加熱⇒加圧⇒保温という3つの工程で調理をすることになっています。

そこで気になるのが、この3つの時間は大体どれくらいかかるの?ということですよね。

具材によって変化しますが、目安としては以下のようになるみたいです。

・加熱:3~20分

・加圧:最大30分(1分単位で設定できる)

・保温:5~30分(圧力表示ピンが下がるまで)

もっと詳しい取り扱いは説明書にも記載されているそうですが、大体の目安の時間はこんな感じです。

 

電気圧力鍋 調理機能付き connectの口コミや評判

特徴についていろいろ見てみると、操作はしやすそうですし、お手入れもしやすそうなところもいい感じですね。

そこでここからは、実際に使ってみたリアルな口コミと評判についても見てみましょう。

良い口コミ評判・レビュー

●付属のレシピには、基本的なレシピが抑えられていますので、まずはここから基本的な使い方を練習できます。

●レトロなタイマーがかわいらしいですし、フタも取り外ししやすく便利です。

●初めての電気圧力鍋です。音も静かで簡単に煮物ができたので買ってよかった。

●スタイリッシュなデザインにひかれて購入しました!

●一人暮らしにはちょうど良いサイズ感です。鶏の手羽先も15分でほろほろ崩れそうなくらいまで柔らかくなりました。

●炊飯器としても使えるので、炊飯器が突然壊れても大丈夫!

●角煮も簡単にできるので、煮物調理にはとても便利です。

●お手入れも簡単。

●2人家族ですがちょうどいいサイズ感です。カレーもおかゆもおいしくできました。

●コンパクトで置き場所にも困らないです。

ネット上にある評価の良い口コミをまずはまとめてみました。

使い方も簡単で、短時間でもしっかりと煮込むことができているとの口コミが結構多かったです。

サイズも小さいので収納場所にも困りにくいところもうれしいポイントですね♪

 

でも、悪いレビューも気になっちゃう…

悪い口コミ評判・レビュー

●説明書のレシピの数が9つと少ないので増やしてほしい。

●ご飯を炊くときの水加減が難しいので、説明書の改善を求む!

●内フタの中央にあるパッキンの取り外し方がわからないので、教えてほしい。

●容量が少し小さめなので大家族では不向き。

評価の低い口コミも色々とありましたね。

中でも説明書の説明不足に対しての意見が多いように感じました。

また、1~4人分とショップではあるものの、大人なら2人分くらいという意見もあったので、4人家族だと少し物足りなくなりそうです。

 

電気圧力鍋 調理機能付き connectがおすすめな人

今回いろいろな方のレビューを見てきて、特に評価の高かった人は、

●デザインがおしゃれで置き場所にも困らない。

●音が静か。

●煮込み料理がとっても柔らかくできる

●お手入れがしやすい

●使い方が簡単

このようなところを高く評価されていましたので、こういった電気圧力鍋を探してる人におすすめです。

 

電気圧力鍋 調理機能付き connectの通販販売店情報!

今回ご紹介した、電気圧力鍋 調理機能付き connectは楽天市場やAmazonから購入することができます。

価格は変動することもありますので、あなたが購入する時期に最安値となってるECサイトを選んでみてくださいね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

保温のみを行う機能はないものの、使い方も簡単でいろいろな調理にも対応している便利な電気圧力鍋だということはわかりました。

 

これからの季節は煮込み料理がとくに美味しく感じられる時期、この人気電気圧力鍋でおいしい煮物などを時短調理して温かい食卓にしてみましょう。