モンデールマッサージボードMB1の口コミやデメリットは?類似品や通販販売店は?

マッサージ器具
[広告]

女神のマルシェなどテレビショッピングで紹介されてる『モンデールマッサージボードMB1』のリアルな口コミや使い方と類似品やデメリットなどをまとめてみました!

 

こちらじゃ株式会社ヴァルテックスの賞品で、これまでにも健康器具などいろいろ販売してますね。

このページでは、その特徴や効果と使い方、リアルな口コミや通販販売店などを徹底調査してまとめてみます。

 

 

モンデールマッサージボードMB1の口コミは?

まずは、モンデールマッサージボードMB1のリアルな口コミから見ていきます。

 

一回の使用で、腰から首までカバーでき、3種類のコースが切り替わり、もみ玉の動きが単調でなく飽きずに使用でき、気に入っています。

引用元:ヤフーショッピング

もみ玉の動きがシンプルでないから飽きずに使えるのはいいですね!

 

持ち運びもでき、リビングでも寝室でも移動できるのがとてもいいです!

引用元:ヤフーショッピング

本体は軽量設計になっているし、持ち手もあるから移動しやすいのも便利そうですね!

 

椅子などに置いて使えるからテレビを観たりスマホを操作しながらでも使えるのが便利ですね!

 

ただ、もみ玉に過度な負荷がかかると安全装置が作動し一時停止するので使い方には気を付けたいですね。

 

モンデールマッサージボードの特徴は?

『モンデールマッサージボードMB1』の特徴をまずは簡単にまとめてみました。

・14個のもみ玉を搭載
・3つのコース
・あたため機能がある
・座りながらや寝ても使える
・コンパクトで持ち運びしやすい

 

それぞれもう少し具体的にみていきますね!

14個のもみ玉を搭載

モンデールマッサージボードには、14個のもみ玉が内蔵されているのが特徴です。

 

左右に7個、上下・回転しながら立体的に動くことで、まるで7人の手でマッサージされてるような心地よさかも!?

 

背中から腰までをもみ玉が回転しながらもみほぐしてくれます。

 

3つのコース

モンデールマッサージボードには、以下の3つのコースがありますよ。

 

・もみ玉が左右同時に動く
・もみ玉が左右交互に動く
・左右同時と左右交互のミックス

 

これもボタン1つで簡単に選ぶことができます。

 

使うときの気分や体調によって好みのコースを選べるのもいいですね!

ちなみに、本体の向きを上下逆にすることでもみ玉のあたり部位もかわるから、また違った使い方ができてしまいますよ。

 

あたため機能がある

モンデールマッサージボードのもみ玉にはヒーターが内蔵されています。

 

ヒーターを使うことで温めながらマッサージすることもできますね。

冬はもちろん夏もエアコンで冷えたからだに使いたい!

 

座りながらや寝ても使える

モンデールマッサージボードは、いろいろな使い方ができるのもポイントです。

 

椅子や座椅子の背もたれと背中の間において使う基本的な方法以外にも、床に置いて寝転んで使うことも可能です。

寝転がって使うと自分の体重でより強い刺激にも。

 

コンパクトで持ち運びしやすい

モンデールマッサージボードは、コンパクトで持ちやすいという特徴もありますよ。

本体仕様は、

・サイズ(約):幅40×高さ62×厚さ12.5㎝
・重さ(約) :3.2㎏

というようにスリム設計で軽量だから、持ち運びもしやすいし、スリムなデザインだから収納スペースにも困りにくいというメリットもあります。

 

モンデールマッサージボードの使い方

『モンデールマッサージボード』は、ボード型になっているからいろいろな体勢で使うことができるというのもポイントです。

 

椅子やソファの背もたれに、モンデールマッサージボードを置いて座ることで背中のケアに使うことができます。

 

他にも、寝転んで背中をのせて使うと自重で刺激の強いマッサージにすることもできます。

 

操作方法もボタンが3つしかないので直感的に操作することもできそうですね。

 

モンデールマッサージボードの類似品は?

モンデールマッサージボードみたく似たように座ったりして使うことができる類似品もあります。

 

例えば、以前にいいものプレミアムで紹介していた「3dメディカルシートペルソナ」もありますね。

こちらは、厚さが約20㎝ほどと収納時にも薄く隙間に収納しやすくなっています。

 

さらにペルソナは、ケアできる部位が肩まで対応しているというのも大きなポイントになります。

もみ玉の強さは変えられなくても、付属の緩衝シートで調整することができます。

 

いいお値段なのでキャンペーンやセール中を狙うのがいいでしょうね。

3dメディカルシートペルソナについては下記記事をどうぞ

 

モンデールマッサージボードのデメリット

通販番組で紹介されてるモンデールマッサージボードですが、デメリットもありましたよ。

 

・もみ玉の強さ調節ができない
・耐荷重が90㎏未満
・電源コードが約1.8mしかない

 

コースは3種類から選ぶことができるのですが、あくまでもコース選択であって、もみ玉の強さを好みに調節することができません。

 

強く感じる場合は、背中と本体の間にタオルなどを挟んで使うのがいいかもしれないですね。

 

また、電源コードの長さも決まっているから、家の中で使えるところが決まってしまいそうですね。

 

モンデールマッサージボードMB1の通販販売店は?

さいごに、『モンデールマッサージボードMB1』の通販販売店とその価格を調べてみました。

※すべて2022年7月15日現在の税込み価格です。

●日テレ7ショップ楽天市場:14,000円(送料無料)
●その他楽天市場     :16,800円(送料無料)
●Amazon        :16,800円(送料無料)
●Yahoo!        :16,800円(送料無料)

 

日テレ7系の通販サイトが安くなっていましたよ。

楽天などではポイントももらえるのでおとくになりますね!

 

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。