トゥースジェットの口コミや効果!デメリットや通販販売店は?

生活家電
[広告]

キニナル金曜日で紹介された『トゥースジェット』のリアルな口コミや水が見れたり飛び散るデメリットはあるのか、使い方や効果などをまとめています。

 

歯ブラシだけでは取り除くのが難しい食べかすなどを除去する効果で、磨き残しゼロを目指すことができるアイテムです。

磨き残しがなくなることで、口臭の原因になる歯垢もなくなるのでニオイ対策にもなりそうですよね。

 

このページでは、トゥースジェットの特徴やリアルな口コミ、効果や使い方、デメリットなどを徹底調査してまとめていきます!

 

 

トゥースジェットの口コミは?

まずは、トゥースジェットのリアルな口コミからみていきます。

と思ったのですが、まだ新しいのか参考になるような口コミはありませんでした。

 

口コミがふえてきましたら、あらためてご紹介させていただきます。

 

トゥースジェットの効果や特徴は?

『トゥースジェット』の効果や特徴をまずは簡単にまとめてみますた。

・大容量タンク
・IPX5相当の防水仕様
・複数のノズル付き
・充電式のコードレス
・モードや水圧調整ができる

それぞれもう少し具体的にみていきますね。

 

大容量タンク

トゥースジェットは軽量・コンパクトな本隊デザインだけど、タンク容量は約600mlもあります。

 

タンクが小さいと水もたくさん入れることができないから、もたついてる間にタンク内の水がなくなってしまうことも…。

 

でも、600mlも入るから約2分間も使い続けることができるほどなので、使い方に慣れてしまえば、1回給水しておけば上下の歯をまとめてケアすることもできますね。

 

タンクサイズが大きいので内部もキレイに洗って拭きとることができるから清潔で衛生的に使い続けられるのもうれしいポイントですね。

 

IPX5相当の防水仕様

トゥースジェットは、IPX5相当の防水仕様です。

そのためちょっとくらい水がかかっても問題はないので、お風呂でも使えるのですが、湯舟に落とすと内部に浸水して故障してしまうので置き場所には気を付けてくださいね。

 

また、充電ポートにカバーをつけないとIPX5の防水になりませんので、忘れずに!

 

複数のノズル付き

トゥースジェットでは、スタンダードノズルの他にも4種類のノズルが付属されてきます。

ノズルの取り換えも簡単ですし、フタに収納できるから衛生的に保管もできますね。

 

それぞれのノズルの使用目的はこちら↓

タンクリーナーノズル
口の臭いの原因となる、舌の汚れを除去。

隙間ノズル
先端がシリコン製になっており歯茎に優しい。

歯列矯正用ノズル
矯正をしている方にオススメ!先端が長いブラシ。
密集したブラシで汚れを掻き出す。

ブラシノズル
インプラントの方にオススメ!
食べかすを直接掻き出せる。

 

蓋にノズルは5本とも収納できるようになっていますよ。

歯や歯ぐきなどはもちろん、舌のケアに使えるのも便利ですね。

 

充電式のコードレス

トゥースジェットは、充電式のコードレス仕様になっているので、コンセントの位置を確認することもなく、コードが断線してしまうこともありません。

 

約4~6時間ほどの充電で、最大40~50分ほど使うことができますよ。

作動後約2分ほどで動作がストップするので、フル充電しておけば20回以上は使うことができそうですね。

 

モードや水圧調整ができる

トゥースジェットは、使う人に合わせてモードや水圧調節ができるのもポイントです。

 

モードは以下の通りです。

・NORMAL:標準的な作動で歯間の食べかす除去
・POINT :やさしい水流で歯周ケアに
・PULSE :心地いいパルス水流で歯ぐきのケアに

 

これとは別に、水流の強さも10段階から細かく調節することができるのです。

口の中の状態にあわせていろいろ使い分けられるのは便利そうですね!

 

トゥースジェットの使い方は?

トゥースジェットは使い方もとっても簡単ですよ。

 

使い方

①:歯磨きをする

②:使うノズルをハンドルに取り付ける

③:水タンクに給水

④:モード切替ボタンで3つのモードから選ぶ

⑤:水の強さを調整

⑥:口の中にノズルを入れて電源を長押ししてスイッチを入れる

⑦:ハンドルにある一時停止ボタンをスライドすると水がでる

⑧:歯ぐきに対すて水流がまっすぐ当たるようにして使っていく

 

このように本体操作はわかりやすくなっていますよ。

モードは、「ノーマル」「ポイント」「PULSE」の3つから選べるので、使う目的に合わせて選ぶことができますね。

 

トゥースジェットのデメリットはコレ

通販でも紹介されてるデンタルケア器具『トゥースジェット』。

悪いところについてもまとめておきますね。

 

▲本体の置き場所が必要

▲完全防水ではない

▲使い方にはコツが必要

 

このようなデメリットもあります。

 

ヤーマンのウォーターピックのように片手で持てるコンパクト仕様ではないので、本体はそれなりに大きさがあるので、購入前にどこにおいて使うのか決めておくのがおすすめですよ。

 

また、お風呂でも使えると入っていてもIPX5相当ですので、水の中に落としてしまえば故障するし、IPX5というのも充電ポートにシリコンカバーを付けたときのことです。

これを忘れると故障の原因になるという欠点も。

 

そして一番気にしておきたいのが、強力な水流で汚れを除去するので、慣れるまではうまく使えなかったり、周りに水が飛び散る場合もあるということです。

はじめて使う場合はお風呂場など周りを気にしなくていい場所で使うのがいいかも。

 

トゥースジェットの通販販売店は?楽天やAmazonには?

さいごに、『トゥースジェット』の通販販売店とその価格について調べてみました。

※すべて2022年8月17日現在の税込み価格です。

●TBSショッピング楽天/Yahoo!:9,980(送料無料)
●その他楽天市場       :19,800円(送料無料)
●Amazon           :なし
●Yahoo!          :19,800円+送料1000円

 

結論から言ってしまえば、TBSショッピング系がおすすめですね。

ただこちらは9/11までの販売期間が設定されていたので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

 

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

類似品の関連記事

当ブログでは、水流で磨き残しゼロを目指すアイテムは他にもいろいろまとめてるので、トゥースジェットが売り切れたりしてるときやお時間のあるときにチェックしてみてくださいね。