【口コミ】スタイリングブラシアイロン ヴィエールSの効果と使い方!スタイリングが簡単に

【記事内で紹介してる商品リンクにはアフィリエイト広告が使われています。】

美容家電

ノンストップ内の通販コーナー「いいものプレミアム」で紹介されたスタイリングブラシアイロン「ヴィエール」と「ヴィエールS」の違いや口コミと使い方などをチェックしていきます。

 

このブラシアイロンは、クレンツというメーカーから販売されているのですが、ブラシ型で素早く簡単にスタイリングすることができると評判です。

忙しい朝でもさっとキレイにスタイリングできるし、巻き髪なんかもさっとできるというのは魅力的ですね!

 

このページでは、ドライヤーとの違いや機能と使い方、リアルな口コミなどをまとめてご紹介していきます。

 

 

スタイリングブラシアイロンヴィエールSと旧モデルの違い

口コミを見る前に、スタイリングブラシアイロンヴィエールSと旧モデルの違いを確認しておきましょう!

 

幅広い温度設定ができるようになった

スタイリングブラシアイロンヴィエールSでは、80~200℃の7段階の温度設定で使うことができます。

 

旧モデルが120~200℃の5段階設定だったので、低温モードが2つ追加されているということですね。

 

低い温度で髪を洗ってドライヤーで乾かしてから使えば、翌朝の寝ぐせも付きにくくなるから、より使い勝手がアップしているのもうれしいポイントです。

 

ロック機能で誤作動を防止

スタイリングブラシアイロンヴィエールSにはロック機能も搭載しています。

 

この後の口コミでもありましたが、使ってるときにボタンに触れて温度が変わってしまうというような声もありましたからね。

 

そこで誤作動を防ぐためにロック機能が追加されています。

 

さらにボタンの位置も少し変わっているということなので、しっかりと利用者の声を聞いたうえでリニューアルしているのがわかりますよね。

 

髪をキャッチしやすくなった

スタイリングブラシアイロンヴィエールSでは、ショートサイドピンをダイヤ型ラバーピンに変更しているのもポイントです。

 

旧モデルは、プラスチックピンだったのですばりやすかったけど、ラバー製にしてさらに先端がダイヤモンド型で髪を逃がしにくくなっています。

 

最新モデルは、よりボリューム感のあるヘアスタイルを簡単に演出できるようになっているのもうれしいポイントですね!

 

スタイリングブラシアイロンヴィエールSのSNSでの口コミや評判は?

まずは、スタイリングブラシアイロンヴィエールSを実際に購入して使ってみた方のリアルな口コミからチェックしていきます。

 

悪い口コミはこれ!

多分ある程度長さと量(厚み)がないと使えません。毛に厚みのないショートボブでは、引っ張りながら当てるのが難しく、そのままとかしても熱源に当たりません。

引用元:ディノス Yahoo!ショッピング店

 

保管する時に吊るせるようフック掛けがあれば良かった。冷めるまで置き場所に困るので。

引用元:ディノス Yahoo!ショッピング店

 

使ってみた人の悪い口コミから分かったのは、「ショートだと慣れが必要」ということと、「フック掛け」がないところですね。

 

とくに番組内ではロングヘアの女性が使っていたので、だれでも同じように使えそうと思って購入している人も多いけれど、ショートだと耳など気を付けないといけないところもあるということです。

使い慣れるまでは、焦らず丁寧に使用していくようにしましょう。

 

高評価なクチコミも

使用は簡単で使用すると髪がまとまります。良かったです。

引用元:ディノス Yahoo!ショッピング店

 

ショートヘアに変えてから、普通のヘアアイロンを使いながら今ひとつだなと思っていたところ、こちらのアイロンブラシを見つけました。
手を添えながら使えるところも良いし、トップ部分のボリュームアップも簡単でした。

引用元:ディノス Yahoo!ショッピング店

 

リニューアルしたほどですから、使い方のコツをつかんでしまえば、評価が高い声もたくさんあります。

 

口コミで評判が良かったところをまとめます。

・使い方が簡単
・手を添えながら使える
・トップ部分のボリュームアップが簡単

 

SNSには参考になる口コミがありませんでしたので、旧モデルからご紹介していきますね。

⇩⇩

よい・悪い部分それぞれありましたので、購入前の参考にお役立てください。

 

ヴィエールSのデメリットは?

評価が低かったり改善してほしい要望などの口コミを集めてみます。

 

意外と多かったのが、「電源ボタンの場所」です。

使い慣れていないと、指が当たりやすく、温度設定が変わったりして使いにくいと感じる方もいました。

 

ですが、ヴィエールSではボタンの位置はもちろん、新しくロック機能が追加されているので、間違って温度を変えてしまうようなことがありません

 

ほかにも、使い慣れていないと、くせやうねりなどなかなか思うようにスタイリングができないといった口コミもありますね。

 

評価の低いレビューとしてはこのようなものが多かったですね。

 

見やすくまとめてみると、デメリットや改善してほしいポイントは以下の通りです。

✔ フックを付ければ収納もしやすくなる
✔ 使い方になれるまではうまくスタイリングできない
✔ 触る場所によっては熱く感じる

 

このように口コミはいろいろありましたが、今回紹介されるモデルは以下の部分が進化しているということです。

✅ピンの配置を工夫したことで、より髪をキャッチしやすく寝ぐせにも強くなった。
✅ブラシ部分の幅がコンパクトになり、小回りがききやすくより使いやすくなった。
✅ロック機能が追加された

 

従来品との比較ですが、このようにクレイツでは利用者の声を反映してどんどん進化しているところもうれしいですね。

 

ヴィエールSのメリットは?

次に、買って満足しているという方の口コミとしては「本体に手を添えられる」とか「内巻きスタイリングがしやすい」という感じで、かなり使い勝手は良さそうな印象がありますね。

 

実際、スタイリングするときにヘアアイロンだとヤケドするリスクもあるけれど、これならブラシ型で本体に手を添えながらできるので、扱いやすいといった口コミが多いですね。

 

また、くるくるドライヤーみたいに使いやすく、短時間でまっすぐツヤツヤになるなど、使用感についても高く評価する声が多いです。

 

使い方も簡単なうえに、短時間でストレートヘア-やツヤ感も出てくるというように、その効果を実感している声もたくさんあります。

 

髪へのダメージも少なくケアすることができるというのもうれしいポイントですね。

 

SNS上で評価の良かった口コミを見やすくまとめてみると以下のようになります。

✔ 軽くて持ちやすい
✔ 扱いやすい
✔ 火傷の心配もない
✔ 温度調整ができて髪にも優しい
✔ 時短になる

 

ブラシアイロン ヴィエールのおすすめ通販販売店は?最安値は

ノンストップのいいものプレミアムで紹介されたものはディノスで購入することができます。

今回は通販販売店とその価格についても調べてみました。

※すべて2023年10月23日現在の税込み価格です。

●いいものプレミアム:11,800円+送料590円
●ディノス楽天市場 :12,391円(送料無料)
●Amazon     :なし
●Yahoo!     :11,800円+送料590円

 

さらにお得に購入する方法は「楽天カードの新規入会」です。

その日から使える2,000ポイントがもらえるので、ディノス楽天市場店なら実質10,391円+送料無料と一番お買い得になっています。

「楽天カード」について見てみる

 

スタイリングの時短をしたい方やトップや後頭部をふんわりと仕上げたいという方に、ブラシ型ヘアアイロンはおすすめです。

 

 

スタイリングブラシアイロンヴィエールSの特徴は?

スタイリングブラシアイロンヴィエールSは、ブラシの奥に熱源があることで、一般的なプレートのように熱源に触りにくいので、本体に手を添えながら使うことができるのが特徴です。

※パッド周辺は熱くなります。

 

口コミでも多かったのですが、このブラシ型にすることでスタイリングがとっても簡単にできるようになるんです。

朝は何かと忙しいのに、寝ぐせなどのくせは、髪をしっかりと伸ばしてから熱を加えたりするので手間も時間もかかってしまいます。

 

くるくるドライヤーもあるけれど、こちらは熱源が弱かったりするので、寝ぐせがなおらないということも・・・。

 

でも「ヴィエールS」が、ブラシ型という構造を採用したことで、

✔ 髪をとかす

✔ 熱を与える

ということが同時にできるうえに、髪が乾いた状態でも使うことができるというメリットもあります。

 

これが、朝の忙しい時間帯でも時短でスタイリングができるといった口コミが多かった理由にもなっています。

【ヴィエールSの仕様まとめ】
●サイズ:約長さ26.4×奥行き4×幅5.3㎝

●重さ:約310g

●消費電力:35W

●パッド表面温度:約80~200℃

●温度調節:20℃ごとの5段階設定

●電源コード:約2m

●その他仕様:

・オートオフ機能(最終操作から1時間で自動オフ)
・ロック機能付き
・電源オンでマイナスイオンを放出
・電源コードは根元部分が回転することで絡まりにくい

 

スタイリングブラシアイロンヴィエールSの効果は?

スタイリングブラシアイロン「ヴィエール」は、ふんわりとボリュームアップさせるのも手軽にできるという特徴もあります。

通常のヘアアイロンは、髪の根元には使うことができないので、ふんわり感とボリュームアップを出すのはかなり難しいですよね?

 

でも、「ヴィエール」の場合は熱源がブラシの奥にあるので表面が熱くなりにくいので、しっかりと髪の根元にまで差し込んで手を添えながら使うことができます。

※中央部分の短めのヒートピンも発熱します。

 

さらに、サイドに短いショートピンも加えているので、キャッチした髪を逃しにくく、根元に差し込んだ最後のひとすくいまでしっかりキャッチするので、髪にテンションがかけやすくなっています

 

寝ぐせを伸ばしたり、ゆるふわカールもこれ1台あれば作ることができ、毛策のニュアンス作りも自在にできるといった魅力もあります。

 

従来品との違いは?

従来品との違いは大きく3つあります。

 

グリップ力アップ

1つ目は、ブラシの髪をつかむグリップ力がアップしていることです。

旧モデルがプラスチックだったサイドのピンを滑りにくいラバー素材に変更。

ピンの形状もダイヤ型にして、髪をクッとつかんで逃がしにくく、よりスタイリング力がアップしているのです。

 

操作部のボタンの位置が変わってロック機能が増えた

2つ目は、従来品では使用中にボタンを押して温度が変わってしまうということもあったので、Sはボタンの位置を変更して、さらにロック機能も搭載でこのデメリットにも対応しています。

 

低温設定ができるようになった

最高200℃は同じですが、新しく80℃と100℃の低温設定ができるようになっています。

 

スタイリングブラシアイロンヴィエールとブラシ型ドライヤーとの違いについて

今回紹介した「ヴィエール」とは別に、一般的なブラシ型ドライヤーといったら「くるくるドライヤー」のことですよね。

 

ブラシ+ドライヤー機能を搭載したもので、カールを着けたりするのにピッタリなのですが、設定温度が低かったり、寝癖が強い場合はうまくスタイリングできないといった口コミもよく見かけることもあります。

 

でも、スタイリングブラシアイロン「ヴィエールS」の場合は、パッド温度も80~200℃まで設定することができるので、高熱でスタイリングすることができるため、くるくるドライヤーよりも時短でキレイに巻き髪ができるといった違いもあります。

 

スタイリングの仕上がり時間が短くなればそれだけ髪のダメージも小さくすることができますからね。

ヘアアイロンを使ったことがない・難しそう…と感じている方にも安心して使えるように作られているところも、ヘアドライヤーやアイロンを専門に販売してきているクレイツならではですね。

 

スタイリングブラシアイロンヴィエールSの使い方

スタイリングブラシアイロン「ヴィエールS」の使い方は、ディノス公式から動画で投稿もされています。(※旧モデルです)

動画はおよそ23分ほどあり音声にもご注意ください。

 

また、クレイツ公式からも、機種は違いますが同じメーカーのアイロンの使い方が髪の長さ別で紹介されていたので、こちらのほうがわかりやすいかも。

 

ロングヘアの使い方動画

 

ミディアムヘアの使い方動画

 

ショートヘアの使い方動画

 

それぞれ長さ別に紹介されているので、使ったときのイメージもしやすいと思います。

 

スタイリングブラシアイロンヴィエールSのまとめ

スタイリングブラシアイロン「ヴィエールS」は、軽くてコンパクトなので小回りもききやすく、火傷の心配も少なく使えるというのは魅力ですね。

 

忙しい朝も素早くセットできれば、それだけ自分の時間も増えるので1つあると嬉しいですね。

 

\詳細はこちらから/

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

\ヘアアイロンはこちらの記事も人気/

【口コミあり】MEリカバリープロの評判や効果は?使い方やおすすめ通販販売店情報!
TBSカイモノラボなどで紹介されてる「MEリカバリープロ」のリアルな口コミや効果などをまとめていきます。最新のヘア美髪器で、表参道サロンの「Max Blonde」オーナーの波多晋さんが監修しています。これを使えば簡単ケアで女性なら誰もが憧れるうるツヤの美髪へと導いてくれるのだそう。リアルな口コミを購入前にチェックしておきましょう
【口コミ必見】Diスタイラーのくせ毛や寝ぐせに効果は?使い方や通販販売店は?【ポシュレ】
この記事では、女神のマルシェや日テレポシュレで紹介された「Diスタイラー(ディアイスタイラー)」の特徴や口コミと最安値ショップなどについて徹底調査してまとめてみました。 「Di スタイラー」は、イオンドライヤーとブラシ・ヘアア...
ヤーマンヘアアイロンビューティクルの口コミや最安値!痛まない?
キニナル金曜日で紹介されたヤーマンのヘアアイロン「ビューティクル」の口コミや最安値についてまとめてみました。 ヤーマンのヘアアイロンビューティクルは、1台で3役とさまざまなヘアすたるが手軽に楽しめる大人気アイテムです。 でも、本...
【口コミあり】ぶるツヤトルマリンプラスの評判や効果は?使い方やおすすめ通販販売店は?【tbs】
TBSカイモノラボで紹介されたヘアアイロン『ぶるツヤ トルマリンプラス』のリアルな口コミや効果などをまとめていきます。 カリスマ美容師の田宮一誠さんがプロデュースした、プロの美髪テクなどの機能が凝縮したうるツヤな美髪を目指せる...
リファハートブラシの口コミ評価は?使い方や効果を徹底解説!おすすめの通販サイトは?
ReFaブランドから新しく発売された『リファハートブラシ』の特徴やリアルな口コミなどをまとめていきます。 見た目がかわいいけれど、それだけでなく使うと髪の毛もサラッサラになるという噂の最新アイテムですね。 ...
ダフニpowerヘアアイロンはくせ毛に効果ない?口コミや使い方を徹底調査
ディノスのいいものプレミアムや魔女夜で紹介された『ダフニ power』ヘアアイロンはくせ毛に効果はあるのか、リアルな口コミや使い方などをまとめてみます。 ヘアアイロンはたくさんあるけど、ヤーマンのダフニシリーズは不器用...