メディリフトネックの効果は?口コミや使い方と最安値情報も!

EMS器具

メディリフトネックは、ヤーマンから2020年5月11日に発売された最新の美容器です。

年齢がでやすい首元は、スマホやテレワークなどの生活習慣で無意識のまま衰えてしまうものですよね。

今回は、首元から顔立ちにもアプローチすることができる最新の「メディリフトネック」の効果についての口コミを中心に、使い方や通販販売店の最安値情報までをお届けしていきたいと思います!

 

 

メディリフトネックの効果は?口コミや評判

ネック用の美容器も種類が増えてきているのですが「実際に効果があるの?」というのが一番気になるところですよね。

そこでさっそく口コミを調べてみると…まだ発売間もないので参考になるような意見はありませんでしたので、改めてご紹介させていただきます。

 

ですが、ヤーマンの選考体験で実際に使ってみた人の声がSNS上でありました。

さすがにまだ1日しかたってないので具体的な効果まではわかりませんね。

ただ、ハンズフリーで両手も自由なので、テレワークなどをしててもケアできるのは魅力的ですね。

 

メディリフトネックの特徴は?

ここからは、メディリフトネックの特徴についてもまとめてみました。

・胸鎖乳突筋を動かしてしなやかに
・ヒーター機能搭載で温めケア
・モイスチャーパルスで角質層までうるおいチャージ
・ハンズフリー
・メディリフトシリーズと同時に使える

それぞれの特徴について、さらに詳しく見ていきましょう。

 

胸鎖乳突筋を動かす

年齢が出やすい首元ですが、胸鎖乳突筋をケアすることで、首元はもちろん、顔立ちにもアプローチすることができます。

これは、胸鎖乳突筋は耳の後ろから鎖骨までつながっているので、重い頭を支えている大切な筋肉の1つです。

 

正しい姿勢を保ち、美しいフェイスラインや口元を導いてくれるなどの効果も期待できるのです。

メディリフトネックを使うことで、この胸鎖乳突筋を刺激することができるので、自宅でいつでも手軽に首元のケアができるようになるといううれしいメリットがあります。

 

ヒーター機能も搭載

メディリフトネックには、ヒーター機能も搭載していて、首まわりをあたためながらケアすることができるのもポイントです。

EMSと温めのダブル効果で、首回りを心地よく刺激しながらケアすることができるのは魅力ですね。

 

内側と外側から同時にアプローチ

メディリフトネックには、1モードだけでも内側と外側から同時に効果を実感することができます。

その秘密がこの2つ

①ドレナージュEMS+ヒーター
②モイスチャーパルス
【ドレナージュEMS+ヒーターとは】

胸鎖乳突筋へのアプローチをsるうことができ、EMSで筋肉を刺激しながらケアします。

さらに同時に温めることでアプローチ効率をアップすることもできます。

 

【モイスチャーパルスとは】

お肌へアプローチ!気になる首元へ、美容液などの必要な有効成分を角質層まで送り届けてくれます。

 

ハンズフリーでながら使いもできる

メディリフトネックは、充電式タイプになっているので充電しておけばいつでもどこでも気軽に首元ケアをすることができるのもポイントです。

テレビを見ながら、読書をしながら…というように”ながらケア”をすることができるのも魅力ですね。

 

メディリフトシリーズと同時に使える

ヤーマンといえば「メディリフト」や「メディリフトアイ」なども大人気ですよね。

メディリフトネックは、これらの製品とも同時に使うことができるのも特徴です。

ネックで首回りをケアしながら、メディリフトでフェイスケアをしたり、メディリフトアイで目元ケアを同時にできるので、忙しい人も効果的なケアができるのもポイントです。

 

それぞれのシリーズの口コミや使い方は以前に記事でまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

 

メディリフトネックの使い方は?

ネット上に、わかりやすい使い方動画がアップされていたのでご紹介しますね。

動画時間は6:48と長いので、時間ごとのポイントをまとめてみました。

・メディリフトネックの説明:00:13~
・装着の前に:00:37~
・装着方法 :02:21~
・ケア方法 :03:16~
・お手入れ方法:05:55~

動画が削除されてしまったときのために、簡単にまとめてみました。

 

装着の前の準備

首元の汚れをしっかりと取り除いてから、お持ちの美容液などを機微に塗ります。

※美容オイルなどの油分を含んでる場合は本体内側のゴム部分に付着しないように気を付けてください。

また、髪の毛が本体に挟まないように事前に束ねるなどしておくようにします。

美容液は、首まわり全体に塗るようにしてください。

 

本体を装着する

左右にあるヒートEMS電極を内側に凹ませながら、軽く開く。

※無理やり開くと故障の原因になるので、約10㎝以上開かないようにご注意!

ストラップを首にかけて本体を装着します。

本体がしっかり固定されるところまでストラップを使って微調整していきましょう。

 

電源を入れて好みのEMSレベルを設定

本体横にあるコントロールパネルから、電源ボタンを約1秒ほど長押しすると電源がONになります。

初期設定では、EMSのレベルは0になってるのでいきなりビリビリくる心配はありません。

 

装着後に、EMSレベルを5段階から選びます。

ボタンを押すたびにレベルを変更できるのですが、ブザー音と表示ランプで現在のレベルがわかるようになっていますよ。

●レベル0⇒1つ点滅&ピーというブザー音
●レベル1⇒1つ点灯&ピッというブザー音
●レベル2⇒2つ点灯&ピピッというブザー音
●レベル3⇒3つ点灯&ピピピッというブザー音
●レベル4⇒4つ点灯&ピピピピッというブザー音

ただ、装着してしまうとわかりにくいので、最初は鏡などを使っていたほうが安心そうですね、

 

10分後に自動オフになる

電源をONにしてから約10分ほどで、安全のために自動的に電源がオフになります。

使いすぎる心配もないので、ちょっとしたスキマ時間の首元ケアなどにも最適ですね。

また、途中で止めたいときには、電源美端を1秒以上長押しするとOFFにすることができます。

 

メディリフトネックの注意事項

※1日1回を目安に使用してください。(最大1日2回まで)
※本体は防水仕様ではないので水洗いはできません。
※妊娠中や出産直後の方は使えません。

またEMSが弱いと感じるときには、EMSを効率よく流れるようにするためのジェルなどを使う方法もあります。

 

ヤーマン公式でもメディリフトで使えるジェルが販売されていますね。

もちろんヤーマン公式のジェルではなく、お持ちの化粧水などで水分補給させて使うこともできますよ。

 

メディリフトネックの通販販売店と価格

ヤーマンの最新美容器「メディリフトネック」は、どの通販サイトで購入するのがお得なのでしょうか?

気になったので、人気ショップで価格調査してみました。

※2020年5月13日現在の税込み価格です。

・ヤーマン公式:31,900円
・楽天市場:31,900円
・Amazon :なし
・Yahoo! :31,900円

というように価格はどこも変わらないのですが、楽天やYahoo!ならポイントがもらえるし、ヤーマン公式が出店もしてるので安心感もありますね。

 

【製品仕様】

●サイズ:約幅144×奥行き163×高さ70㎜
●重さ :約250g
●消費電力:最大約2.5W(充電時)
●充電時間:約3時間
●動作時間:約3.5時間
●製造国 :日本製

 

 

※このページは2020年5月13日に投稿しました。
※このページは2020年5月15日に内容を更新しました。