グングンウォークWの効果や履き心地は?リアルな口コミから徹底検証!

骨盤・姿勢サポーター

いいものプレミアムで紹介された『グングンウォークW』のリアルな口コミから効果や履き心地などをまとめてみます。

年齢を重ねるほど、下半身の筋肉が衰えやすく、とくに階段を降るときに転びそうになったりすると危ないですよね。

 

グングンウォークWは、生活テーピング技術を応用したスパッツに、さらに「ヒザサポーター機能」までくわえた最新モデル!

そのため膝のグラつきや下半身の不安などを軽減することができるそうです。

 

このページでは、その特徴や効果、履き心地などを、実際に購入してみた方のリアルな口コミから徹底調査してご紹介!

これから購入を考えているという方にも参考になれば幸いです。

 

グングンウォークWの効果は?口コミや評判

まずは、実際に購入してみた方のリアルな口コミから、その履き心地やサイズ感、効果などをまとめてみます。

 

効果についての口コミは?

膝が悪いので、これをはくととても楽です。しっかり
支えてくれるので、格段に歩きやすくなります。

出典元:ディノスレビュー

歩きやすさや、引き締めなどの効果は楽天やディノスでもいろいろな口コミがありました。

とくに効果を実感してる方が多いのは「膝」のサポートです。

 

階段を降りるときに交互に足を運ぶことが難しいという方でも、ラクに降りられるようになったという方もいるほどです。

効果についての声を簡単に見やすくまとめてみると、

●しっかりと支えてくれる
●歩きやすくなる
●階段や坂道の昇り降りもかなり楽に

 

今回は、膝サポーター機能が追加され、両サイドのゴムベルトが膝を挟んで支えるようにしっかりホールドしてくれるので、歩きやすさを実感する人が多いということですね。

 

しかも、立ち上がるときにはゴムの縮む力でサポートしてくれるので、膝の曲げ伸ばしもラクになるというメリットもあるのです。

ふくらはぎには「テーピング編み」が施されることで、ふくらはぎとスネの筋肉もサポートしてくれます。

 

履き心地やサイズ感は?

L-LLサイズを購入しました。サイズ感はよかったです。履きやすさも合格点。

出典元:楽天市場レビュー

サイズ感についても、販売店で記載されている適応寸法から判断すればほぼ間違いはなさそうですね。

 

■適応寸法:

M~L:身長(150~165㎝)、ヒップ(85~98cm)、ウエスト(58~87cm)
L~LL:身長(155~170㎝)、ヒップ(90~103cm)、ウエスト(67~92cm)

サイズは2種類から選ぶことができます。

 

また、サイズ選びを失敗すると、クルスく感じたり、逆に緩くてズレてしまうということになる可能性もあります。

適応寸法では、身長・ウエスト・ヒップの3つが記載されているのですが、選ぶときには、「ウエスト」や「ヒップ」の大きい方を基準に決めたほうが、きつくて履けなかったり、くるくると丸まってしまうということも防げるのでおすすめです。

 

履き心地についても、きつすぎるという声はほとんどなく、人によっては締め付けは弱く感じる方がいるほどです。

苦しいのが苦手という方でも安心ですね。

 

\グングンウォークWを詳しく見てみる/

 

グングンウォークWの特徴や期待する効果

 

『グングンウォークW』は、テーピング専門トレーナーの齋藤隆正さんが監修していて、生活テーピングという技術を応用しています。

穿くだけで筋トレができるわけではないけれど、膝のグラつきなど下半身の不安を軽減することができます。

不安がなくなることで、アクティブに動くことができるようになるので、結果的に運動不足解消にも!

 

さらに今回のモデルには”ヒザサポート機能”も加わっています。

ユニチカガーメンテック調べによると、従来モデルと比較して、膝部分のサポート効果が約1.8倍にもアップしているというデータもあるそうです。

 

ゴムベルトによるサポート機能で膝を左右から包んで支えてくれるようにしっかりホールドすることで、歩いてるときの膝のグラつきなどを軽減することができるのです。

しかも、立ち上がり時にも、ゴムベルトの縮む力が補助することで膝の曲げ伸ばしもスムーズになるといううれしいメリットも!

 

さらに、お腹まわりが気になってるという方にも『グングンウォークW』はおすすめ!

ハイウエスト仕様になっているのですが、骨盤まわりにまでテーピング編みが施されているので、ポッコリと気になってるお腹も物理的に抑えてスッキリと見せることができるのです。

お尻もキレイに整えてくれるので、ラクなのに補整力も期待できるというのもうれしいポイントです。

 

生活テーピングとは?

スポーツの世界で活用してるテーピング技術とは違い、日常生活でのサポートに特化したおので、テーピングをしたままでも支障なくいつも通りの生活ができるのが特徴です。

 

齋藤隆正先生が考案した技術で、以下のようなシーンで活躍するそうです。

✔ 長時間の歩行での足の疲れの防止
✔ 腰や肩の負担を軽減
✔ 足首やひざの保護やケガの予防

 

この技術を応用しているのが『グングンウォークW』なのです。

スパッツ自体にテーピングのようなラインを編み込んでいて、生地の圧着で筋肉をサポートしてくれます。

膝はもちろん、太ももやふくらはぎ、腰にまでテーピング編みが施されているので、これ1枚で下半身全体の筋肉をサポートすることができるのです。

これが口コミでも「歩きやすい」とか「階段の昇り降りがラクに」という評価にもつながっているんですね!

 

グングンウォークWのおすすめ販売店は?価格調査

ノンストップの通販コーナー「いいものプレミアム」で紹介された商品は「ディノス」で購入することができます。

ディノスは、楽天やYahoo!にも出店しているので、こちらがポイントも貯まって使えるのでおすすめ!

 

■3月2日までの期間限定キャンペーン:
通常価格9,900円(税込)⇒6,990円(税込)
さらに2枚以上ご購入で1枚当たり550円オフに!

 

\販売店で詳しく見てみる/

 

グングンウォークW(メンズ)用の販売店は

『グングンウォークW』にはメンズ用もあり、2枚以上の購入での組み合わせも自由!

同じキャンペーン中の、楽天ディノス店などがお得!

\メンズ用を詳しく見てみる/

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

\テーピング編みスパッツはこちらも人気/