ainx糖質カット炊飯器の口コミや痩せた人は?locaboとの違いも比較

キッチン家電

美バディのキニナルマーケットで紹介された『ainx(アイネクス)糖質カット炊飯器』の口コミや類似品のLOCABOとの違いを比較しながらまとめていきます。

 

炊飯器もいろいろな種類があるけれど、糖質カットすることができるものはまだ少ないですよね。

そこでこのページでは、糖質カットをすることのメリットやainx糖質カット炊飯器の特徴や類似品のLOCABOとの比較、口コミなどまとめてみました!

 

 

糖質カット炊飯器とは?

アイネクスの糖質カット炊飯器は、一般的な炊飯器と比較して、投資血を最大33%オフにできるというのが特徴です。

 

その秘密は、高温で炊飯する際に、お米の中に含まれているでんぷんが水に溶けだして、内釜の上にある糖質カットトレーにたまるように設計されているからです。

 

ainx糖質カット炊飯器の特徴や効果は?

ainx糖質カット炊飯器の特徴や効果・機能などをまとめていきます。

 

独自技術で美味しく炊き上げる

これまでの糖質カットができる炊飯器は、湯切りする性能が弱かったので、まずい・・・というような評価をされてしまうこともありました。

 

でも、アイネクスのスマートライスクッカーは、糖質カットモードを搭載しているのです。

このモードを選んで専用トレーをセットするだけなのに、通常炊飯と同じ火力で炊きムラもなくおいしく仕上がるようになっているのです。

 

手軽に糖質カットができる炊飯器

ainx糖質カット炊飯器は、通常の炊飯器と比較して最大約33%も糖質をカットし、さらにカロリーもカットすることができるのです!

 

ご飯1杯分の糖質量が、角砂糖約18.4個分ほどあるとされているのですが、このスマートライスクッカーで炊くことで、約6.4個分カットができるのです。

毎日3色ご飯を食べているのなら、1日約1杯分の糖質を抑えることができるというのもうれしいポイントですね!

 

ここまでスゴイのは、アイネクス独自の糖質カット方式を採用しているからです。

新方式の「炊く」⇒「蒸らし」の2ステップを採用!

お米を高温で炊飯するときに溶けだした糖分を、水蒸気といっしょに上部にある専用トレーに集めることで約33%カットになるのです。

 

難しい操作などはなく、お釜といっしょに専用トレーをセットして炊飯するだけですよ。

 

5層構造でご飯を美味しき炊き上げる

ainx糖質カット炊飯器の炊飯釜は5層構造の特厚釜を採用しています。

 

釜の内側にが耐熱性のあるテフロンコーティングが施されているので、お米もこびりつきにくく、土鍋みたいな細かい泡立ちでお米を沸騰させることができるのです。

 

さらに釜の外側にはクリーンコートコーティングが施されているので、特厚釜でもすばやく熱を伝えることができるから、炊きムラも抑えてふっくら美味しく仕上がるのです。

 

シンプル操作で使いやすい

ainx糖質カット炊飯器はボタンも少ないから、機械が苦手な人でも使いやすくなっているのもポイントです。

 

ボタンは3つしかないので迷うこともありません。

 

モード選択
炊飯モードを設定し、タッチするたびに白米⇒低糖質⇒玄米⇒おかゆと切り替わっていきます。

予約
炊飯終了までの時間をセットすることができます、2時間~24時間まで30分単位でセットできます。

保温・取り消し
モード設定や各設定を取り消すことができます。炊飯終了後は、自動的に保温が始まり、最大12時間保温できます。

 

お手入れが簡単

ainx糖質カット炊飯器は、お手入れも簡単です。

 

内釜を取り外して、内蓋はワンタッチで取り外しすることもできるからお手入れしやすくなっていますよ。

糖質カット専用トレーも丸洗いできるから衛生的に使えますね!

 

アイネクスのスマートライスクッカーの使い方は?

ainx糖質カット炊飯器の使い方についてまとめてみました!

 

1:モード選択ボタンで切り替え
※タッチするたびに、白米⇒低糖質⇒玄米⇒おかゆと切り替わる

2:予約ボタンでセット
※炊飯終了までの時間を2時間~24時間後まで30分単位でセット

3:炊飯終了後は自動で保温モードになる
※最大12時間

 

ボタンも3つしかないから、タッチするだけでカンタン設定できるのも便利ですね。

 

ainx糖質カット炊飯器とLOCABOとの違いを比較

ainx糖質カット炊飯器とは別に、ネット上ではLOCABOも人気がありますよね。

 

そこでこの2種類の炊飯器の違いについても比較していきます!

ainx(33%カット)
糖質カット炊飯器
LOCABO(45%カット)
糖質カット炊飯器
サイズ(約) 幅220×奥行き225×高さ235㎜ 幅255×奥行き220×高さ220㎜
重さ(約) 2.15㎏ 2.3㎏
消費電力 350W 400W
炊飯容量 白米:4合
低糖質:2合
糖質カット:2合
通常炊飯:5合
玄米:5合
炊きこみ:4合
コード長さ 約1.2m 1.2m
予約 2~24時間
※30分単位
1~24時間
※30分単位
モード ・白米
・低糖質
・玄米
・おかゆ
・糖質カット
・通常炊飯
・玄米
・炊きこみ
・スチーム
保温時間 最長12時間 糖質カット:6時間
通常炊飯:24時間
税込価格 19,800円 24,000円

 

LOCABOの糖質カット炊飯器は、でんぷんがお米に付着しないような特殊な構造になっているというのが大きなポイントです。

 

キニナルで紹介されたものよりも価格は高いけれど、その分機能も充実していますからね。

 

ainx糖質カット炊飯器は、モードや機能面は多少劣るところもあるけれど、その分価格も安くなっています。

ふつうの炊飯器とは別に、糖質カット用のものを探してるという場合はこちらの方が安いのでおすすめです。

 

ainx糖質カット炊飯器の評判や口コミ

ここからは、ainx糖質カット炊飯器の評判や口コミについて見ていきます。

 

探してみると楽天市場の下記ショップにありましたので、こちらを参考にしてみてくださいね。

 

楽天などの口コミは引用ができないけど、レビュー評価はかなりい感じですね。

 

ainx糖質カット炊飯器のメリットやデメリット

ainx糖質カット炊飯器のメリットやデメリットは、次の通りです。

 

メリット

・糖質やカロリーをカットできる

・炊きムラなくふっくら炊き上がる

・糖質カット以外にも機能が充実

・シンプル操作で使いやすい

 

デメリット

・保温は最大12時間まで

・炊飯容量はモードによって違う(白米4合・低糖質2合・玄米1.5合・おかゆ0.5合)

 

白米でも4合炊飯なので、それ以上だと少し物足りないかも。

2代目の炊飯器としてはいいかもしれませんね!

 

ainx糖質カット炊飯器をおすすめする人は?

キニナルマーケットで紹介されたainx糖質カット炊飯器は、次のような人におすすめのアイテムです。

 

糖質カットをしたい人

●健康に気を付けたい人

●使い方が簡単な糖質カット炊飯器を探してる人

 

ainx糖質カット炊飯器の通販販売店と価格!

さいごに、『ainx糖質カット炊飯器』の通販販売店とその価格について調べてみました。

※2022年5月1日現在の税込み価格です。

●TBSショッピング楽天:12,800円+送料805円
●Amazon      :14,960円(送料無料)
●Yahoo!      :12,800円+送料805円

このように、TBSショッピング系が安くなっていました。

楽天やヤフーならポイントももらえてお得ですね!

 

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。